FC2ブログ
Top Page › The Dead Zone › The Dead Zone S6-#2 「エゴ」

2008 · 08 · 29 (Fri) 20:30

The Dead Zone S6-#2 「エゴ」

ストーリー展開はあっちへ置いといて
感じた事をちらっと。

JJはウォルトの死でずいぶんストレスを背負っちゃってるようですね。
それを忘れるために彼が選んだ方法は必死でお手伝いをすること。
身体を動かしていれば辛さも忘れるけど、子供にはなんと過酷な・・・
ウォルトが亡き後、自分がママを守ってあげなければと真剣に思っていたJJは
さすがウォルトとジョニーの息子です。
やっと素直にサラに甘えられてほっとしたけど。
そしてジョニーもやっぱりサラが気になって仕方ありません。
あまり過剰になってはいけないと節制するものの
結局自分のうちが空いてるし、赤ちゃんグッズもあるから
3人で一緒に住もうという事に落ち着きます。
ジョニーの提案にはウォルトも文句は言わないでしょう。
本来あるべき姿に戻ったんだし。

ウォルトの後釜でやってきた保安官アンナはTWグレイス。
ずいぶん雰囲気が変わっちゃいました。
グレイスとかフィニーとかシリーズ後半に出てきたレギュラーキャストには
あまり思い入れがないんですが
たまたまフィニーはDirtで毎週姿を観ているし、今度はグレイス。
この二人はラストで結婚したんだっけと
ふとTWを思い出してしまいました。
アンナはジョニーの霊能力を完璧無視してましたが
自分がお世話になっちゃったので、これからはジョニーを頼りにしてくれるでしょう。
それからアンナに撃たれずに精神分析医のDrニーナは
Higher Ground(マウンテン・ウォーズ)のハンナ先生でした。

覚悟はしていたとはいえブルースはいないし
パーディも姿を見せなかったし
スティルソンも暇じゃなさそうだし?
レギュラーが顔を出さないのは寂しいです。

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

こんにちは。
JJは本当に良い子に育ちましたね。
そしてあの悪夢は夢というよりヴィジョン?
ジョニーのサイキック能力が父親からの遺伝だったので、
JJもそれをしっかり受け継いでるのかなと思ってしまいました。
ジャヌスが意外とあっさり消えてしまい、
これからの展開がどうなるのか気になります。

ブルースがいなくて寂しいけど、
USAネットワークのオフィシャルサイトにこんなコンテンツがあります。

http://www.usanetwork.com/series/thedeadzone/seejohnnysworld/email/index.html

クリーヴス・ミルズを離れたブルースとジョニーのメールのやり取りを見ることができますよ~。
ちゃんとドラマのストーリーに沿ったメールになってて楽しいです♪ ブルース、相変わらず突っ込んでくれてますし(笑)
2008-08-30-23:19
Ayano [ 返信 * 編集 ]

ジョニーとブルースのメールのやり取りのご紹介、ありがとうございました。
ちゃんと状況報告していたんですね。
じっくり読んでみます。
JJにサイキックな能力はありえるかも。
そのうちだんだん使い方がわかってきて、親子で一緒になんていうのも面白いかな。
サラを悩ませなければいいですが。
2008-08-31-08:31
Garoto [ 返信 * 編集 ]