FC2ブログ
Top Page › その他のドラマ › The West Wing S7-#22 「就任式」

2009 · 12 · 19 (Sat) 19:39

The West Wing S7-#22 「就任式」

TWWがファイナルを迎えました。
バートレット大統領とともに、自分もよくここまで頑張ったなとしみじみしていました。

TWWを最初に観たのは99年。
TWとの同時スタートだったのですが
さすがに英語版では政治用語がまるでわからず
TWだったら事件や事故が起きているのを映像で観ていて理解できるけど
こちらは会話が頼りです。
あっという間に挫折してしまいました。
S3スタート直前に9・11があり
TWとTWWは同時期に911絡みの特番があってそれだけは観たのですが
やっぱりよくわからず状態でした。

結局TWWを真剣に観たのは帰国してから。
でもNHKでオンエアしていたときはイマイチ気合が入らず
世界情勢にやたらと首を突っ込みがるアメリカ政府がうっとうしくて
かなりいい加減に観ていました。
そしてしばし中断。
真剣に観たのはスパドラに移行してからでしょうか。
それもかなり消化不良気味だったのですが
S6で選挙絡みネタになってきてからいきなり面白くなってきました。
そして最終シーズンS7は一話一話学ぶことも多く
本当に楽しませてもらいました。

マシュー・サントス議員演じるJimmy Smitsの大ファンなので
彼の登場が嬉しくてたまらなかったのですが
大統領選挙の経緯を詳しく知ることができたのは興味深かったです。
ヴィニック上院議員との討論会のエピなんて
とてもドラマとは思えない演出にテレビにくぎ付けになって観てました。
そして本来ならサントスが大統領になってからオバマ大統領の就任式だったはずなのに
日本では逆になってしまいましたが
テレビで就任式を観てたから、
ファイナルの就任式の様子がすごくリアルに感じられました。

しかし大統領が変わると
ホワイトハウスの中も総取り換えになるんですね。
バートレット大統領とスタッフたちが去っていく姿は
これが任期なんだから仕方ないけれど寂しかったです。
そしてサントス大統領とスタッフたちが入れ替わり
ジョシュとドナは出世、サムも戻ってきました。
すっかりマキャリスターモードで慣れているので
ちょっと若い(笑)サムは違和感ありましたが。
(それを言えばサントス大統領だって、
その後のミゲルの姿の方がインパクト強すぎです)
ジョシュどドナの関係はいつかこうなるのではとは思っていたけど
最後の最後に結ばれたのもよかったです。

放映中にJohn Spencerが亡くなったことはショックでしたが
ドラマでもレオの功績をたたえ
最後にマロリーからバートレットに渡された思い出の品。
ナプキンに書かれた「バートレットを大統領に」で締めくくったのは
素晴らしかったです。
できれば恩赦に預かったトビーの姿も観たかったけど。

バートレット大統領、そして大統領を支えたスタッフのみなさん
お疲れ様でした。
感動のファイナルをありがとうございました。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

本当に見られてよかった、と思える最終回でした。
国際紛争に首を突っ込むアメリカというものに現実世界でも疑問を持つことが多いので、そういった話の時は困ったこともありましたが(笑)。
この最終回でもレオという存在の大きさが感じられましたね。
存命だったら、また違った感動をもたらしてくれただろうと思うとしんみりします。

2009-12-21-10:50
カクテキ [ 返信 * 編集 ]

すばらしい最終回でした。
本当に何度も挫折しかけたTWWでしたが、ここまで頑張ってよかったと今は大満足です。
空っぽになってしまった大統領やスタッフの部屋に寂しさを感じましたが、また新しい人が入ってきて新たな始まり。希望のある終わり方はよかったです。
そしてレオに深く感謝。美しい締めくくりでした。
2009-12-21-20:16
Garoto [ 返信 * 編集 ]

Garotoさん、こんばんは。
ご無沙汰していました。(いつも、そう言ってますよね...すみません。)

スパドラさんでの吹き替えとか、あと色々思うところがあってTWWはS5で停滞したままなのですが、日本で遂にグランドフィナーレを迎えたということで何とも言えない気持ちになりました。
多くのTWWファンは、この時を迎えられるなんて思ってもみなかったでしょうから。

こうして最終話を迎えて、Garotoさんのレビューを読むことができるなんて、感激ものです♪
わたしも、いつか完走したいです。
2009-12-22-04:14
KEI [ 返信 * 編集 ]

KEIさん、こちらこそご無沙汰しています。
TWW、素晴らしかったです。
本当に何度挫折しかけたかわかりませんが。最後まで頑張ってよかったと心底思いました。
スパドラが拾ってくれなかったら、もしかしてこの感激は味わえなかったのかもと思うとそれだけでスパドラに感謝です。
ジョシュとドナのことはKEIさんの記事を読ませていただきならが一緒に見守っていた感がありましたので、最後は急展開でしたがこれもよかったなって思っています。
S7まで長かったですが、機会があれば是非またチャレンジしてくださいませ。
2009-12-22-23:55
Garoto [ 返信 * 編集 ]