FC2ブログ
Top Page › Kommissar Rex › Kommissar Rex S6-#6 「孤独な戦い」

2012 · 03 · 25 (Sun) 12:25

Kommissar Rex S6-#6 「孤独な戦い」

本国ではこのエピからS7。
なのに冒頭から3人は飲みに行き
ベックとクンツはお姉ちゃんたちとダンスに興じ(踊り方怪しすぎ)
べろべろに酔っ払って朝帰り。
これがシーズンプレミアでいいんでしょうか。
ますます頼りないウィーン警察殺人課ですが。

殺人事件はしっかり進行中。
入院中の暴露本で有名なジャーナリストを
看護師ポッシュが点滴にカリウムを注入し心臓発作を起こさせ殺害してしまいます。
ポッシュは二人の男に殺害を命ぜられていました。
もともとヤク中だったポッシュは借金を抱え
その返済のために引き受けさせられた仕事でしたが
用が済むと報酬をもらえるはずなのに
二人はポッシュを車に乗せ線路わきに連れ出します。
身の危険を感じたポッシュは逃げますが
結局捕まり高架から線路に投げ出され、電車にはねられて即死。
でも捕まったとき、それなりの手を打っていることを口走りました。
その頃近くのアパートでは浮気中のオヤジが事件を窓から見ていて
警察に匿名電話で通報します。

二日酔いの3人はタクシーで現場に。
付き合わされたレックスも眠そうです。
一方殺し屋二人はポッシュの家をあらさがし。
すると何故か部屋に「横断中」と書かれた黄色い旗が飾ってあります。
あの横断歩道で子供たちが持って渡る旗ですよ。
棒はついてなかったけど。
一体どこで入手したんでしょう。
ポッシュは絶対用途を知らなかったと思います。
漢字が書いてあってお洒落!くらいに感じたのでしょう。
あり得ないインテリアだ!
それはともかく。

ポッシュが死んだジャーナリストの看護にかかわっていたことがわかり
事件性が見えてきますが
アレックスらが捜査を進めようとすると
保安局からストップがかかります。
ジャーナリストが追っていたのは大掛かりな武器の売買で
保安局も本格的に捜査を進めていました。。
そこに殺人課が余計な手出しをしないでほしいとの命令ですが
こっちは殺人事件を追ってるんだから関係ない。
アレックスは捜査を継続することにします。

ポッシュの事情に詳しい同僚看護師のイレーネが休暇を終えて帰国するので
アレックスとレックスは空港に迎えに行きます。
イレーネがどんな人かわからないので。レックスが看板を首にぶら下げて待機中。
ところがでっかい壺を持ったイレーネが滑ってアレックスと接触。
アレックスは壺にぶつかりコケてしまいました。
かなり変わったシチュエーションで二人は対面。
そして一気に恋が芽生えてしまうわけですが
イレーネの荷物の到着が遅れるとかで
空港で楽しくお食事&ご歓談中の二人。
目の前にソーセージパンが積んであるのに手をつけないレックス。
ご主人様の邪魔をしてはいけません。
モーザー時代はよくある光景でしたが、アレックスになってからは縁がなかったので(笑)

アレックスは一応捜査はしているようだけど
イレーネとの急接近で、彼女を自宅に呼んでディナーすることに。
缶詰のギリシャ料理をふるまっていました。
事件の重要な証人になるはずなのに、こんなに公私混同でいいのかな。
でもアレックスには貴重な人間の恋人(笑)になりそうなので
この機会を大切にしてあげましょう。
その頃ベックとクンツは匿名電話をかけた相手を追跡。
掛けてきた家の女性は浮気をばらされたくなくて口をつぐむし
掛けてきた男もまた浮気をばらされたくなくてゴネるし
しかし匿名電話=浮気中はオーストリアの常識のようです。
おそれいりました。
情報を入手してベックとクンツがアレックスの家に
まさにアレックスとイレーネがキスしようとしたその瞬間
二人は遠慮せず家の中に入っていきました。
タイミング悪過ぎ!
即アレックスは捜査モードに切り替わります。

イレーネは病院の寮でポッシュからの封筒を受け取ります。
中にはお金と彼を殺した二人の写真が入っていました。
これを警察に渡せばいいのですが
イレーネは二人に追われます。
イレーネは慌てて逃走。
とりあえず叔母の家に隠れることにしますが
不幸なことにイレーネは携帯電話を持っていません。
どこかに置いてきちゃったのか?
二人を巻くと公衆電話からアレックスに状況を報告。
アレックスはすぐに応援を要請しますが
保安局のストップが掛けられ応援を呼べず
一人と一匹で追いかけます。
そして叔母の家に隠れているイレーネを守りますが
叔母さんは電話を解約していて、固定電話も使えません。
その頃殺し屋二人が外から様子をうかがっていました。
アレックスは眉毛オヤジ(オーストリアには時々極端に眉毛の長いオヤジがいるようです)に気を取られていたら
外からもう一人の眼鏡オヤジに撃たれてしまいました。
最悪な展開!と思ったら
銃弾を携帯が跳ね返していました。
なんとラッキーな。
でもこれでアレックスの携帯がつぶれます。
アレックスはレックスの首輪に叔母さんちの住所を書いて
ベックを呼んでくるよう送りだします。
伝書鳩成らぬ伝書犬レックス。
署まで走っていくのかと思ったら。踏切でちゃっかりトラックの荷台に乗ってしまいました。
無事にレックスは署につき、まずクンツが応援に行きます。
ところで署と叔母さんの家がどのくらい離れているのかよくわからず。
殺し屋は叔母さんの家を見つけるのにかなり時間がかかってたのに
アレックスはあっという間に到着してしまいます。
タイムワープしたのかな?謎だ…

レックスを出したために一人で戦うアレックス。
信頼したいけど、ときどきヘマをするのでかなり不安。
でも眼鏡オヤジの足を撃ち
眉毛オヤジとはかなり銃弾を飛ばしまくりましたが
何とか仕留めました。
ところが眼鏡オヤジは何とか立ち上がると
アレックスの車に時限爆弾を仕掛けます。
何も知らないアレックスは応援を呼んでくると車に乗り
逃げていく眼鏡オヤジを追いかけます。
銃をイレーネに渡したとはいえ、放置状態は危険でしょ。
ベックを呼んでるんだし、レックスを信じて大人しく待ってればいいのに。

アレックスの車に外付けされた爆弾のタイマーは着実に時を刻みますが
それを見つけたのは応援に来たクンツでした。
タイマーをアレックスに伝えたいけど、車が止まらないので伝えられず。
仕方ないから横並びで走ってレックスにタイマーを取らせます。
レックスの見どころだけどこれは危なすぎでしょ。
余談ですがコブラ11になったアレックス→クリスは
こんな芸当ばかりやってましたね。
レックスに学んだのかも(笑)
とにかく無事に爆弾は取り除かれ
保安局も武器売買の組織を押さえ
めでたしめでたし。
アレックスはイレーネとデートです。
このまま二人が続いてほしい…と願っていたら

4月になったらイレーネはニキとなって女刑事として復活。
ってことはアレックスとの関係はうやむやになってしまうのかな。
せっかくアレックスが女性に目覚めたんだから(笑)
しっかり見守っていきたいのに。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

アレックスに春が来た!と思ったのに、進展なさそうですね。
それどころか、アレックスじゃなくてレックスのパートナーになるとは予想外(笑)。
保安局の存在は珍しく「敵か味方か?」とちょっぴり頭を悩ませてくれてミステリドラマみたいでした。
爆弾除去シーンには言いたいこともいくつかありますが(笑)、ハラハラさせてくれたし。
冒頭のクラブでのシーン、休みの前日だからって何でしょうか。
チーム勢揃いで遊んでるなんて。
事件が起きなければ翌日も一緒にだら~りと過ごしていたに違いありません。
親しい女性の前に、チーム以外のお友だちが必要かもしれません。
2012-03-26-09:26
カクテキ [ 返信 * 編集 ]

やっとアレックスもレックス一筋じゃなくなる?と思ったら、相手がレックスの次のパートナーなんて皮肉すぎ。
今度はアレックスが嫉妬するパターンでしょうか。
そんなドロドロドラマもちょっと観てみたい気もしますが(苦笑)
保安局の人、かなり怪しげでしたね。裏がありそうに見えました。
でも真面目に仕事してただけ…ちょっと拍子抜けです。
酔っ払い3人組と一匹はなかなかお茶目だったけど、誰かベックとクンツにもう少しダンスを教えてあげましょう!
2012-03-26-09:33
Garoto [ 返信 * 編集 ]

アレックス、短い春だったんですね。このドラマらしいアレックスのお色気シーンはまだおあづけなんですね。^^; それともアレックスは脱がない&犯人を殺さないというのが暗黙の決まりになっているのでしょうか。

>余談ですがコブラ11になったアレックス→クリス
おおーそれは面白そうです!
このドラマでは鍛えていてもイマイチピリっとしてないアレックスでしたが、
コブラでは実力を発揮しているのですね。
2012-03-27-23:41
さとうさんた [ 返信 * 編集 ]

アレックスが脱ぐと他がかすんでしまうので、あえて自制しているのかも。
遠慮せずガンガンいってほしいんですけど。
せっかくの春も一瞬で終わったようで、つくづくもったいないです。

コブラ11のアレックスはレックス並みに(笑)活躍しています。
スタントなしのカーアクション満載ですから。
それでよく怪我もするけどすぐリカバリーするのは、REX時代に打たれ強くなるよう鍛えられたからかもしれません。
2012-03-28-09:51
Garoto [ 返信 * 編集 ]