INDEX    RSS    ADMIN

Rush #10 「ほろ苦いシンフォニー」

ここまで救いのない結末ってあんまりだよね。
クリフハンガー的要素もないし
実際これでおしまいで、次シーズンもないわけですから
暗い気分で別れを告げるしかないということで。
ラッシュ本人は自分なりに出した結論だと思うけど
他の人たちも誰ひとりハッピーになっていないことが本当にすごい!?と思います。

サラと新しい人生をスタートすることを決意して婚約指輪を買い
旅行のセッティングまでしていたラッシュでしたが
イヴの家にJPが押しかけ、イブがJPを撃ったところで、話が変わってきます。
これも最初にラッシュがJPを殺したいと捨て台詞を吐きつつも
弾を抜いて治療したところで止めておけばよかったんですが
JPがイブに脅迫電話をかけ続けてきたところでラッシュはブチ切れ
ラッシュは再びJPと向き合い、今度はJPに肩を撃たれますが格闘し
運悪くJPがガラスのテーブルに頭を突っ込んで激しく出血します。
いつものラッシュならここでまた治療をしたかもしれませんが
今回は完璧に怒りモードが入っていたので放置していました。
そこにイヴからの連絡を受けたマニーが住を受け取りに来て
二人はJPを置いたまま逃げ出します。
ラッシュはそのまま家に帰りますが
マニーは警察にバイクを止められ、尋問されてしまいます。

ホテルに戻ったラッシュがイヴにもう安心だと伝え、自ら肩の弾丸を抜き旅支度をしていると
荷物を持ったアレックスが転がり込んできました。
浮気の件をローレルに白状したため、家を追い出されてしまったのです。

空港に停めてある自家用機の前でサラの姿を見たラッシュは
急に自分はサラと結婚できないと言い出します。
サラがラッシュは変わろうと努力していたと言ってくれたのに
本人が認めようとしません。
確かにクスリを断ち、ウォーレンに病院に戻りたいと頼み
心を入れ替えようとしていたのに。
しかしウォーレンに会いに行ったとき、コリーンの妊娠を伝えられ
それもラッシュの子だと明らかになってしまいます。
そしてJPの殺害があり
やはりいくらなんでも隠しきれないと思ったのかな。
ラッシュが断ったために、サラは怒って帰っていってしまい
ラッシュはトイレでマックスを救ったお礼にともらったコカインに手を出してしまいます。
そして外に出てくると、目の前にはパトカーが並んでいて・・・

これでおしまい。
例えクリフハンガーだとしても
ラッシュの正当防衛が通るかどうかの裁判が始まるとか
もう有罪が確定して、刑務所で医者として活躍するか(絶対需要があります)
暗そうなスタート間違いなし。
ウォーレンとコリーンも、コリーンのこの父親がラッシュだとわかったら話がややこしくなるし
アレックスはどう許してもらえるかも謎のままだし
イヴは安心したけど、最初にJPを撃ったことを問われるかもしれないし。
誰も楽しくないですよね。
だからあえて暗くてがっかりなまま終わらせたのかな。
毎回楽しませてもらっていただけに、かなり残念でした。
スポンサーサイト

Rush #9 「親の心子知らず」

ラッシュは判事のティーンエイジャーの娘が産気づいたため
娘のアパートに行き出産を手伝います。
子供は生まれたものの泣き出さず、ラッシュはお得意の偽救急車を呼んで
搬送の間も心臓マッサージをしたり、気管にチューブを入れたりして緊急治療を行い
息を始めた子供を無事に病院に送り届けました。
病院でドクターに見事な治療を感心され、病院に戻らないかと声を掛けられたものの拒否します。

今度はウォーレンからの電話。
父親の直々の頼みは何かと思えば
ウォーレンの病院の大口寄付者ゴードンの家に行って欲しいとのこと。
ラッシュが向かうとガレージ内で
女性が交通事故を起こした車のフロントガラスに引っかかったままになっていました。
その女性はゴードンの愛人なので、病院に連れて行くわけにいかず
ラッシュはその場で女性を車から出して、ガラスの破片を多数体から取り除きます。
そして治療代+さらにウォーレン宛の寄付の小切手を受け取って
ラッシュはゴードン宅を出たのでした。

ところが今度は愛人から電話。
ゴードンが突然倒れたということで、再びラッシュが行くと
ゴードンも事故の際ハンドルに体をぶつけ、胸を傷つけていました。
溜まった血液を抜いて処置をすると、ゴードンをバレないようにこっそり入院させます。
ラッシュの秘密を守るための徹底ぶりに、ウォーレンも彼の力を認めます。

卵巣がんにかかっているサラは、体外受精のために
精子ドナーのチェックに余年がありません。
提供者のキャリアもそうだけど、赤ちゃんの頃の顔が大事なんですね。
サラと寄りが戻り始めているラッシュですが
サラが自分を選んでくれないことに不満で
ネットでアピールして頑張ります。
そしてついに手持ちのドラッグをすべて処分。
禁断症状出ないのかな?
Nurse Jackieでジャッキーが相当苦しんでいるのを見ると
依存性は簡単には直せないと思うんですけど。
でもラッシュの決意は硬いってことですね。

ボサ・ノバのパーティーで一夜の情事を楽しんだアレックスは
相手のステフィが病院に現れ、デートを迫ってきたので焦ります。
とにかく病院から追い出し、ラッシュに相談すると
ステフィにつけ込まれる可能性を指摘されます。
案の定ステフィはアレックスの家まで訪ねて金を要求
アレックスは金を渡してステフィを追い払います。

帰宅したイヴが大学進学に向けての準備をしていると
JPから電話がかかってきます。
いやいや対応していたイヴでしたが、JPはイヴの家の前から掛けてきていて
ノックの音でイヴがドアを開けると、そのままJPが入ってきてしまいます。
イヴが追い払おうとすると酒に酔ったJPはイヴを殴って押し倒し
イヴはなんとか隙を見つけて催涙スプレーで撃退。
そして銃を持ち出し、JPを撃ってしまいました。

次回がファイナル。
ラッシュが心を入れ替えてしまいつつあるので
このままハッピーエンドになるのか
でもイヴもアレックスもトラブルを抱えています。
10話で終わってしまうのはもったいないね。
救いのないクリフハンガーだけは勘弁して欲しい!と願っています。

Rush #8 「ラッキー・デー」

1話飛んじゃいましたが、まあいいや。

中国人の顧客を治療しながら
カジノでのツキを提供していたラッシュでしたが
突然のサラからのデートのお誘いにびっくり。
サラの好みのものを揃えて待っていると
サラがグリフィンと別れたことを伝えたために舞い上がります。
やっぱり二人は結ばれるべき運命?
そのままベッドへ直行しますが、事が済むとサラはさっさと帰っていってしまいます。
ラッシュはどうも腑に落ちません。
二人で協力して子供の治療をしているときなんて
いいチームワークだったのに。

ラッシュはラッパーのボサ・ノバから治療の依頼を受け
ボサ・ノバのファンのアレックスも喜んでついて行きます。
頭の怪我を治療しながらこの件について口止めされるアレックスでしたが
その晩行われる新曲披露パーティーに招待されて大喜び。
早速ラッシュと共にパーティーに参加します。
アレックスは会場で具合が悪いと言い出した女性に付き添ってトイレに行くと
そのままその女性に襲われて?しまいます。
今更既婚者だなんて言っても通じないし。
そして二人はボサ・ノバの夫婦喧嘩に巻き込まれ
事の発端はアレックスだと言われて痛めつけられ
さらに銃撃戦まで始まり…
二人はさっさと逃げ出しました。
アレックスはローレルにバレないようにこっそり帰宅。

イヴは偶然マニーと会い
二人は射撃練習場に行きます。
イヴには初めての経験でしたが
真剣に的に向き合い、銃を発射するイヴの姿を見て
マニーはイヴが今置かれている境遇を察します。
その後イブはJPとの間にあった過去を告白。
JPに虐待されただけでなく、妊娠し
その子供も暴力によって流産させられていたんですね。
イヴの辛さがようやく見えてきました。
別れ際にマニーはイヴに護身用の銃を渡します。
その様子を車内からJPが見ていました。
これからひと騒動起こりそうです。

サラの態度が気になったラッシュは確認に行くと
サラはガンに罹っていることを告げます。
その後アレックスがローレルからの内緒の情報で
サラが体外受精を考えていることを知ります。
サラに何か考えがあるようですが…

Rush #6 「翻弄される人々」

ラッシュはアレックスの研修について行って週末ハメを外そうと考えますが
会場のホテルでサラの姿を見かけます。
しかも新しい恋人と一緒。
恋人のグリフィンはリッチで優秀なドクターのようで
ラッシュに嫉妬心が・・・・

グリフィン役はMike Doyle。
オハロラン復活ですよ♪
Blacklistではカッターさんに振り回されていましたが
今回はかなりまともなドクターのようでよかった!

ラッシュはホテル内から治療の依頼を受けます。
選挙を控えた上院議員を内密に診察して欲しいということで
彼にはALSの症状が出ていました。
ラッシュは急場を凌げるようにします。

一方アレックスはセミナーで知り合った女性の救命医と親しくなり
彼女にマリファナを所望されてラッシュから調達。
彼女が夫の許可を得ているといってベッドに誘ってきますが
後腐れない一夜限りのことと言われてもアレックスには一線を越えることはできず
結局アレックスは真面目に帰宅したのでした。

ラッシュはサラとグリフィンに付きまとい
当然サラはうんざりしています。
これから基調講演をするグリフィンは酒を絶っていましたが
サラの散歩中にラッシュはグリフィンと部屋で酒を飲み出します。
酒が回ってくるとグリフィンも本音を言い始め
サラはやっぱりラッシュを気にかけてるんだね。
そしてはしゃいでるグリフィンはベランダから外のプールに飛び込みますが
そのまま上がってこないのでラッシュも急いで飛び込み
グリフィンをプールから救い出し救命措置を行います。
でもホテル側はラッシュを逮捕
すぐに釈放してもらえますが
ラッシュはグリフィンの命の恩人ということになってしまいました。
グリフィン、まともなドクターに見えたのに
オハロランの悲劇は続いているようです(苦笑)

ラッシュ留守中、イブはJPからの花束や電話に怯えます。
ルーカスに話を聞いてもらい、自分の秘密を打ち明けたことで
ようやくルーカスと親密な関係になりますが
イブはこれで立ち直れるのかな?

Rush #4 「We are Family」

さすが狐さん!もうHPのエピガイが更新されてない・・・(いつものことです)

セレブな人たちって予測のつかない怪我をするんだなと冒頭からびっくり。
家の中にクマやらオオトカゲやらダチョウやら歩き回っていて相当驚きましたが
金持ちの道楽っていうわけではなく
ハリウッドがCG化したせいで用済みになってしまった動物たちだったんですね。
だったら動物園で飼えばいいのに。
そんなトカゲに噛まれた人の治療もラッシュの仕事。

今回のメインは悪党vs賞金稼ぎの争いに巻き込まれてしまったラッシュ。
賞金稼ぎが悪党を撃って捕らえたものの
死んでしまったら賞金ももらえないから治療してくれという依頼があり
ラッシュは悪党の足に刺さった銃弾を取り出します。
すると今度は助けたはずの悪党が、俺が賞金稼ぎだと言い出し
さっきの賞金稼ぎを撃ってから、命を助けろとラッシュに命令します。
しかも悪党はラッシュに銃を向けたまま。
もう病院に運ばなければどうにもならないので
ラッシュはインチキ救命士ハロルドに頼んで
賞金稼ぎをこっそり病院に運びます。
しかし悪党の体調もどんどん悪くなってきて
ついに悪党は追い出された実家に戻りたくなってきます。
ラッシュが連れて行くと父親は戻ってきた息子を怒鳴りつけますが
母親は息子の怪我を気遣います。
息子は両親に謝っているうちに意識が遠のき
出血多量のため輸血が必要になります。
父親がO型だったため、すぐに直接輸血を開始。
家族の絆を感じながら、ラッシュは悪党の家を後にします。

アレックスは仕事に復帰できたことをラッシュに感謝しますが
ローレルは怒り心頭で、ラッシュと付き合うのをやめてくれと言い出します。
ラッシュは義母コリーン(なんだよね・・・若いけど。そしてブロンドのキーラって違和感なんだけどブロンドが自毛なの?)と連絡を取り
父がアレックスの件で口添えをしてくれたことに礼を言ったら、
それはコリーンがしたことだと判明。
そして二人はそのままベッドへ一目散!
ラッシュならさもありなんですが、相手はとりあえず義母なんですよ。
いいんですかね。

一方JPの姿に怯えていたイブはラッシュにデートするようそそのかされ
素敵な男性と巡りあったものの、結局躊躇してしまいます。
何か過去に大きなトラウマがあるんでしょうか。
これから明かされていくのだと思いますが。