INDEX    RSS    ADMIN

Stalker S1-#18 「The Woods」

レイの執拗なストーカーぶりを最後まで引っ張るのかなと思ったら
案外あっさり片付いてしまいました。
単独行動だとこれが限界なのかな。

でもレイの暴走ぶりと、ベスの心理的駆け引きは見応えありました。
レイは人里離れた山小屋にたどり着くと、住んでいる男性を呼び出して殺害
ベスを監禁します。
最初は手錠をかけていたら、隙を見てベスが動き鍵を外したので
今度は足と手をダクトテープでぐるぐる巻きに。

ベスを手に入れるために、邪魔になるものを冷酷に殺害し続けたレイですが
さすがにいきなりドカンとベスを襲ってはきません。
自分のものにしたいという思いは強いのですが
ベスが抵抗すると反射的に立ち向かってしまいます。

一方ベスはレイの習性が分かっているので
手足の自由が利かなくても周囲を見回し
なんとか脱出できないかを考えます。
必要に応じてレイの話に同調し
レイを信用させようとも努めます。
レイが外に出た瞬間、道具箱のナイフを見つけたけど
取ろうとしたら落としてしまいピンチに。
だがその後近くに住む女性が家を訪ねてきたことで
うまくレイの気をそらすことができました。
クッキーを差し入れてくれた女性はマフラーを落としていき
面倒になると言ってレイは女性を追いかけ
そのマフラーで女性の首を絞めます。
その間にベスは逃げ出す準備をします。

手足の自由が利くと、さすがに訓練しているベスだから
(しかも元ニキータだし・・・笑)
素手ではレイと同等に戦えます。
なんとか山小屋から逃げ出し、レイに撃たれかけますが
山の中に逃げ込みます。

ベンは手術が終わったものの容態は変わらず
ベスの捜索はFBIが引き継ぐとヴィッキーが言い出します。
ジャックとジャニスは納得できないものの
諦めてレイの治療時のカウンセリング映像等を調べていきます。
すると診察室でレイが同じ写真をずっと見ていて気にかけている様子を発見します。
担当ドクターは海外に出ていて連絡が取れず
写真を分析してレイが潜んでいると思われる場所を突き止めると
ジャックとジャニスは急行します。
写真の家は医者の息子と友人たちがいましたが
近所を調べているうちにベスが監禁さてていた山小屋が見つかります。
でもベスとレイは出て行ったあと。
ジャックはヴィッキーに連絡し
地域一帯の操作が始まります。

暗闇の中で、ジャックは岩陰に隠れているベスを発見。
別行動をしていたジャニスはレイに捕まってしまいます。
ジャックがまた別の留守の山小屋にベスを連れて行き介抱していると
そこにジャニスを捕まえたレイが戻ってきます。
ジャックの銃を手放させることで、レイはジャニスを解放しますが
最後は家に火をつけて燃やすと
かつての火事を再現させます。
炎が広がる中でレイとジャックは格闘し
その間にベスはジャニスを連れて逃げ出します。
捜索隊が到着してジャックを救助
だが火の回りがひどく、レイは炎の中に取り残されます。

ベンの意識も戻って回復中。
レイの事件は解決しましたが
ベスに新たなトラウマが追加されるのかな?
残り2話なので、そこまでは追求できないかもしれないけれど。
スポンサーサイト

Stalker S1-#17 「最後のゲーム」

ついにレイが本領発揮!!

こうなったところで、このドラマは終わりでしょう。
メインキャストが巻き込まれる話はよくあることだし
そのままクリフハンガーっていう場合もありだけど
それでも普通は、メインの事件と並行して進んでいくパターンだと思います。
今回はレイがベスに付きまとうで完結してしまって
TAUが意味をなしてないんだもん・・・
いきなりやりすぎというかやけくそな感じがしました。
しかもレイの隙がなさすぎ。
ここまで一人で凶暴になれるものなのかな。
ペリーはすでに全然役立ってないじゃないですか。
つい比較してしまうFollowingの人たちは
決して単独行動してなかったよ。
一人でここまで動けるとは思えません。
お話そのものが暴走しすぎてる!!

アマンダの怪我が大したことがなくてほっとしたら
いよいよレイが直接ベスを脅してきます。
ベスは過去を暴露。
レイは最初の恋人で付き合っていたけど
どんどんしつこくなってきます。
ついにベスをつなぎとめるために、ベスの家に火を点け
自分が助けに行ってヒーローになるというシナリオを用意したのですが
火が早く燃えすぎ、ベスの家族は焼死してしまいました。
身の危険を感じたベスはミシェルという名を捨てて
別人のベスになっていたのです。

じわじわと付きまとってくるレイは
ベスにゲームのヒントを送ってきます。
TAUのオフィスに送られてきた花束のユリも
レイのお気に入り。
ベスはすっかり傷心していてチームから抜け
代わりにFBIのヴィキーが指揮を執ることになります。
ヴィッキーがMira Solvinoだったのでちょっとビックリ。

ペリーはレイが身勝手な行動ばかり取るので腹を立てますが
自分ではどうすることもできません。
レイが出て行ったあと、ペリーの父親の部下が居場所を探り当てて訪ねてきます。
部下はペリーを救い出そうとすますが、戻ってきたレイに殴り殺されてしまいます。
ペリーも殴られボロボロに。

ペリーを連れ出したレイは、今度はトレイシーを見つけ出して誘拐し
ベスに誘拐を伝えます。
ベスはレイの電話から情報を引き出し、彼らがいる廃車置き場を捜索します。
助けが来る前、ペリーは動かなくなっており
トレイシーは必死で逃げますが、レイから逃げ切れません。
到着したTAUがベスの情報で、かつて二人がデートに乗った車の車種を探すと
トランクから縛られたトレイシーが見つかります。
でもこれは罠でした。

自宅に帰ったベスをベンが護衛し、絶対安全だと信じていました。
だがベスの身に危険が迫っていることをジャックが伝えたときは既に遅く
ドアを開けたベンは真正面からレイに撃たれてしまいます。
そしてレイはベスを連れ出すと、車のトランクに乗せて立ち去ります。
ベスが気づくと、隣にはペリーの死体が乗せられていました。

アマンダ、トレイシーに続いてベンまでも被害者に。
危険度満点なのはわかるけど
やはりプロを相手にレイ一人での犯行というのは無茶じゃないかと思うんですけど
このままファイナルまで突っ走るんでしょうね。

Stalker S1-#16 「集団ストーカー」

単身LAに出てきたイザベルが帰宅すると
家の前で元彼オスカーの知り合いという男から
オスカーと連絡を取るように脅してきます。
イザベルは身の危険を感じてTAUに助けを求めてきます。
すると今度は夜、イザベルが屋台で買い物をしていると
いつの間にか周りを男たちが囲み、脅しをかけてきます。

同じアパートに住むイザベルの友人ルーシーが
イザベルを新興宗教に誘います。
教祖アブラハムを中心に星の動きに基づき
愛と平和を追求する団体だそうで
多くの若者が入信していますが、いかにも怪しげ。
初めはルーシーも一味で、アブラハムに加担していると思っていたら
そうでもなかったようです。

アブラハムの目的は最初からイザベルで
実は二人は幼馴染でしたが
イザベルの両親が亡くなったとき
当時は別の名前を名乗っていたアブラハムがイザベルにまとわりついてきたので
イザベルは彼の母に相談して彼と離れていました。
その後二人は離れ、アブラハムは施設に入っていました。

アブラハムがイザベルを追い続けることは理解できるけど
そのためにカルト教団を作り、多くの信者を集めることなんて可能なのかな?
Followingのジョー・キャロルのカリスマ性と
ライアンを執拗に追う姿は
その間にいろいろあるから説得力を増すんだけど
教祖様が自分が恋していた女性を見つけ出すために作った宗教を
信者たちは納得するのかな。
わずか30分くらいで話が解決してしまったことがあっけなさ過ぎるというか
そもそもFollowingと比べるのが間違っているのかもしれませんが。

それよりレイがパワーアップしてきましたよ。
すでにペリーの手に負えなくなってきています。
ペリーはあくまでも平和的にベスを孤立させ
こちらを向いて欲しいと思っているのですが
レイは手段を選ばず。
まずベスの周りを排除して、ベスに近づくつもりです。
ジャックが息子のイーサンと約束し
イーサンを学校に送ったり、自宅に泊まらせたりするようになります。
アマンダも同意し、イーサンをジャックの家に連れて行ってから一人で帰宅しますが
車に乗ろうとしたところで突如レイに殴られ倒れます。
直接ジャックを狙うのではなく、彼の周りから始まりました。
早くレイを捕まえないと、とんでもないことになりそうです。

Stalker S1-#15 「校内に潜む闇」

高校のバスケット部のコーチがロッカールームで携帯を奪われ
探していて体育館の座席に挟まれかけます。
コーチは迷惑メールを送ってきたジェニーの仕業だと断言。
でもジェニーは身に覚えはないと否定します。
すると今度は現在疎遠中のジェニーの恋人が
何者かに襲われます。
ジェニーの周りで起きる不可解な事件。

ジェニーへ直接のストーカー行為ではなく
ジェニーを困らせたい。
そこで周りの人物が被害に遭うという展開。
懲らしめられる男たちも軽い奴だからまあ当然か。
特に自意識過剰のコーチには呆れましたよ。偉そうに・・・

ジェニーを困らせていた友人のアレクシス。
その理由を知ったら、ここまでよく頑張ったなと感心さえしてしまいました。
ジェニーには知らされていなかったけど
母は彼女を里子として引き取り、育てていました。
でもその前に実の娘のアレクシスを育てられずに、里子に出しているんですよね。
アレクシスが実の母が自分と似た年頃の、実子でない娘を育てていたら
それは面白くないでしょう。
親の都合で子供の人生が変わってしまうなんて。
アレクシスのやり方には問題が多々ありますが
でも気持ちはちょっと理解してあげたいな。

ペリーはレイの保護者気分で
レイの世話をしながら行動を制限しようとしますが
レイが大人しくするわけないでしょ。
しかも髪を切ってこざっぱりとしたら、この人知ってる!!
ERでアビーを追い回していた?ジェイクでした。
これはお子様では太刀打ちできないよ。
早速レイはアレクシスの逮捕現場に顔を出し
TAUのメンバーを写真に収めています。
ベスを手に入れるために、まず周りを崩していく。
シビアな戦いが始まりそうです。

Stalker S1-#14 「私のヒーロー」

デイヴは桟橋でニコールにプロポーズ。
指輪のサイズは合っていなかったけど、ニコールは喜んでOKします。
デイヴは指輪のサイズを直すことにしますが
二人が幸せそうに歩いていると、その指輪を何者かが盗みます。
デイヴは追いかけますが、指輪を取り返せませんでした。

ニコールもデイヴも別の恋人がいて、別れて付き合いだしたので
過去の恋人たちが恨んでいるのかもしれません。
さらにニコールはライフガードで、過去に救助で
残念ながら命を救えなかったこともありました。
恨みを買っている可能性もあります。

ニコールとデイヴが仲間とビーチでパーティーをしていると
酒が足りなくなったのでデイヴは買いに行くことにします。
ビーチを抜けるトンネルを歩いていると怪しい者の影が。
足がベタつくのに気づくや否や、デイヴは炎に襲われ即死します。
何者かが燃焼促進剤を撒いて、火をつけたのでした。

ニコールに婚約者の死のショックは大きく、ひどく落ち込みます。
すると同僚で元恋人のマイクが気遣ってくれますが
マイクは桟橋の下で何者かに殴られて倒れます。
本当にニコールを恨んでいる者が復讐をしたいのかもしれません。

ニコールが相当動揺しているので、親友のゾーイが家に来て一緒に過ごすことにします。
だがニコールが寝る支度をしていると突然物音が。
家の地下に何者かがしばらく前から入り込んでいたことが判明します。

このあたりで犯人はゾーイだなとわかってしまいましたが
ゾーイはかつてニコールに命を救われていたのでした。
ナイチンゲール症候群の逆パターンで
ゾーイは助けてくれたニコールをヒーローだと思い
恋してしまったことがストーカーに発展していたのでした。
しかしマイクのライターを奪ってデイヴに火を付けたり
ゾーイの家の地下に隠れたり
いくら好きだからってそこまでやらなくても。
追い詰められたゾーイはニコールをかつて助けてもらった桟橋に連れて行き
一緒に飛び降りようとします。
それじゃニコールが助かるでしょ!とちらっと思ったけど
ニコールが説得してTAUはゾーイを捕らえることができました。

アマンダは息子の友達にジャックを紹介すると
ジャックを自宅に誘います。
するとウィルクスが不機嫌に。
アマンダと距離を置きたいと言い出します。
ウィルクスには気の毒だけど、実子がいるのは強みだな。