FC2ブログ

カテゴリChicago P.D. 1/20

Chicago P.D, S5-#15 「仲間入り」

ギャングに新人を迎え入れる儀式が行われる情報を得た特捜班はその現場に向かうと、レイプされた少女の遺体が見つかります。儀式とはレイプ殺人で、殺された少女が持っていたブレスレットからもう一人の被害者ティナが見つかりますがティナは報復を恐れて何も語ろうとしません。調べるうちに2名の若者が浮上。捜しに行くと二人は性器を切り取られて殺害されていました。明らかにレイプされたことへの報復だけどティナはやっていな...

  •  0
  •  0

Chicago P.D. S5-#14 「国家と抗議」

ウッズはいつも面倒くさいけれど娘のブリアナもそれなりに面倒くさくて・・・大学生のブリアナはバスケット選手の恋人ジャマールと反警察デモに参加。父親は警官なのに・・・まあそれはいいとして。そこに白人至上主義グループが近寄ってきて乱闘騒ぎが起こります。トラブルを予知していた特捜班はあちこちに潜入していたので怪我をしたブリアナを助け出すことができます。こうして特捜班とブリアナのかかわりができたのですが今度...

  •  0
  •  0

Chicago P.D. S5-#13 「みかじめ料」

ドーソンと親しい質屋のマルコがギャングに用心棒代を払っていないことで脅されているとパトロールに来たドーソンとバージェスに伝えます。その直後マルコはギャングたちに襲われなたでめった切りされて死亡します。ちょうどエルサルバドル警察からシカゴの殺人課に研修に来ていた刑事のマルセラ・ゴメスがギャング事情に詳しく捜査の協力を申し出、特捜班と一緒に捜査を始めます。ギャングたちのボスが誰なのか次にギャングの下っ...

  •  0
  •  0

Chicago P.D. S5-#12 「最期の言葉」

プラットの誕生パーティーをモリーズで開催。モリーズっていつカラオケ機材を設置したのか謎ですがとにかくプラットが楽しく歌っていた時アトウォーターのところに電話がかかってきて彼は店を出ていきます。翌日アトウォーターは出勤せず連絡も取れないため携帯のありかを調べたところジョー・ベイカーの家にたどり着きました。室内には誰もおらず荒らされていて床に付着していた血痕は調べたところアトウォーターのものと判明。車...

  •  0
  •  0

Chicago P.D. S5-#11 「情報屋」

バージェスの情報屋のシエラが友達のイザベルから殺人事件について聞いたと伝えてきます。アプトンが気になり調べたところ本当に言われた場所から女性の遺体が見つかりました。犯人はイザベルと付き合っている男らしいけれどシエナはイザベルと連絡が取れなくなってしまいます。そこでイザベルが前に来ていたシェルターに問い合わせると担当者は調べてくれたけれどわからないままです。殺された子は美容整形をした跡がありイザベル...

  •  0
  •  0