カテゴリVictoria 1/2

Victoria S1-#8 「誕生」

妊婦のヴィクトリアは自由に動くことを許されずにイライラ。そこにハノーバー国王となった叔父のカンバーランドが戻ってきます。女王とその子供に万が一のことがあったら自分が国王になるつもりでした。そういえばカンバーランドはSpooksのヘンリーでしたね。ヴィクトリアは国民に姿を見せることが義務だと思い侍女を連れて馬車で宮殿の周りを回っていましたがこの時はアルバートが付き添います。すると群衆から若者が出てきて発砲...

  •  0
  •  0

Victoria S1-#7 「波乱の予感」

ヴィクトリアが妊娠。それは喜ばしいことだけど、もし女王が出産で亡くなり子供が生きていたら摂政が国政を行うことのなります。ヴィクトリアはアルバートを任命したいけれどドイツ人に国を治めてもらっては困るという考えが強くヴィクトリアの思うようにはいかない様子です。ヴィクトリアはアルバートとわずかな部下を連れて遠出しますがアルバートはイギリス貴族のマナーになかなか慣れないようです。でも狩猟の腕はお見事でした...

  •  0
  •  0

Victoria S1-#6 「女王の秘策」

ヴィクトリアとアルバートの結婚生活が始まったもののアルバートは女王の夫の立場に過ぎず必要があるとき呼ばれるだけ。アルバートは自分も何かしたいと力の発揮できる場所を欲していました。さらにやはりアルバートの地位は低いまま。ヴィクトリアは新婚旅行から帰ってきたらすぐに晩餐会を開きますがアルバートにエスコートしてもらいたいと思っているのにおじがそれを許さず。さっさとヴィクトリアを捕まえてしまいます。ヴィク...

  •  0
  •  0

Victoria S1-#5 「世紀の結婚」

ヴィクトリアとアルバートは婚約を発表したもののそれからが大変。まずアルバートがドイツ人であることに議会が反発。せっかくアルバートが興味津々の英国議会なのに。イギリス人はドイツ人が嫌いです。さらにアルバートのカトリック疑惑まで浮上してくるし。一方アルバートも自分の地位と年金を保証してほしいと要求。ヴィクトリアにしてみれば自分のお金で何とかなるからそんな心配しなくても…というところですがアルバートには...

  •  0
  •  0

Victoria S1-#4 「運命の再会」

前エピラストにちらりと顔を見せたアルバート。ようやくエルンストとセットでイケメン王子の登場です。ここで一気にドラマの魅力倍増(笑)今まではメル様しかいませんでしたからね!もちろんメル様も渋くていい味出してたけどヴィクトリアの告白にもきっちりお断りしてしまいましたし首相もそんなに続くわけではなく引退したらなどとすでに隠居モードに入っていますから。ドイツからやってきた従兄弟のエルンスト兄とアルバート弟...

  •  0
  •  0