INDEX    RSS    ADMIN

Ripper Street S5-#1 「Closed Casket」

AXNミステリーの秋の1話トライアルで
Ripper Streetの最新シーズン第1話を視聴。
前話でドレイクが死んだのは分かっていたけれど
冒頭から葬儀&埋葬シーンはショックでした。
みんなドレイクを愛していたんだな。
ドレイクが好きで、このドラマを楽しみに観ていただけで
お目当てがなくなってしまい
これからどうすればいいんだろうとかなり暗い気分で観始めました。

リード、ジャクソンとスーザンは逃亡中。
マチルダがリードにこっそり情報を伝えています。
マチルダもずいぶん大人になりましたね。
そしてドレイクの後釜としてH署にやってきたのが
あのうっとうしいシャインだったので最悪!
もう出てこなくていいのに。
シャインはリードを捕らえる気満々で
この先追いかけっこが続くのかな。
それなりに面白そうな展開だけど
やっぱりシャインはドレイクの代わりにはなれないし
誰か好感の持てる新キャラが来てくれないか
期待することにします。
S5本放送は11月末からです。

合わせてHinterlland S3の第1話も録画したけど
まだS2後半をHDDに放置状態だったことに気づきました。
先にS2を観てからS3に進むべきだよね。
頑張って観なくては!
スポンサーサイト

Twin Peaks The Return

Twin Peaksを3章まで観たものの
相変わらず訳が分からず。
とにかく不気味度満点だし。
でもこれがTwin Peaksだよなと思ってぼーっと観ていられるのは
ある程度免疫ができているのかな。
別人にもなってるクーパーの活躍ぶりはすごすぎますが。

そしてNCIS:LAのグレンジャーも登場。
そうか、レギュラーだったんだ!とそれも忘れていましたが
今観ているLAよりはお元気そうなので
こちらの方がロケが前だったのかなと思ったり。

とにかく不思議な世界を漂ってますが(苦笑)
参考書?を見つけたので買ってきました。
といってもThe Returnについてのネタバレはほとんどなくて
もっぱら過去の復習です。
読んでいると少しは記憶が蘇ってきて
やっぱりチェリーパイとコーヒーだなと♪
当時チェリーパイ探して食べてましたか(笑)

Twin Peaksについて様々な角度から詳しく記されていますが
その他この夏のドラマについても
WOWOWの作品を中心にピックアップ。
新作では(夏というより秋だよね)Bullが楽しみですが
テーマ的に無理かなと思っていたFrequencyも
ひげ面カルロス君がNYPDにいるようなのでそれは観なくては!!
9月になるとCriminal Minds、Elementary、Scandalが戻ってくるし
そこに謎のTwin Peaksが混ざって
ますます忙しくなりそうです。

Frequencyはテーマ的に

Rosewood S2-#5 Spirochete&Santeria

毎週楽しませてもらっているRosewoodですが…

ロージーのところに大金を持って
自分を検視してくれと転がり込んできた男性が
Chicago Fireのニューハウスだったので
いきなりびっくりさせられました。
実はニューハウスのFireでの登場はあと1話だけのようで
親しみやすいキャラだっただけに残念だし
どうやって姿を消すのかが気がかりですが
こちらのニューハウスはケーキ屋さんを営んでいましたが
言動が怪しげだったようで
しかも次に姿を見せた時は死んでいました…
さらにびっくり。

そんなわけでFireでは考えられない
ニューハウスの開きが見えてしまいましたが
今度は元妻が自分が殺したと証言。
しかも呪い殺していたらしく恐るべしです。

元妻とパートナーがかかわっている怪しげなサイエントロジーで
実はニューハウスはパートナーに牛の血を飲まされ
狂牛病になっていたそうで
元妻もすっかり騙されていました。
お気の毒に。

ところでTWジミー演じる
面倒くさそうな新警部スレイドですが
父親の死をきっかけに
ホーンストックとのわだかまりも解けてきたようでほっとしました。
でも相変わらず胡散臭いですけどね。
さらに警察にも新たにイケメン検視官登場。
早速ヴィヤにロージーと付き合っているかと尋ね
ヴィヤはとりあえず否定していました。
そのころロージーは追いかけていたウェイトレスと深い仲に。
これでようやく落ち着くのかな。

家を出ていたピピーが戻ってきたけど
TMIとはギクシャクしています。
ドナが囚人ジェラルドにやたらと肩入れしていて
その件でロージーと対立してるのを目の当たりにして
ピピーは自らジェラルドと面会し
ドナ同様にジェラルドは無実だと思い始めます。
また家族の対立ですか?
この先どうなるのでしょう。

Star S1-#1 「夢を追い求め」

FOXで始まったStar。
Empireの制作・総指揮Lee Danielsによる新たな音楽ドラマということで
楽しみにしていました。
Empireは出だしはよかったんですけど
結局いつも家族のゴタゴタの繰り返しだったのが最近の不満で
今シーズンはジャマルの歌が少なかったのも残念でしたが
こちらはスターを夢見る女の子たちの物語。
ゼロからのスタートでいかに頂点を目指すか
その過程は紆余曲折あるのでしょうが
一緒に応援していけるのかなと思います。

主人公のスターと妹のシモーネは
昔音楽活動をやっていた母親がドラッグの過剰摂取で死亡。
母と一緒にデュオを組んでいたカルロッタに引き取られたものの
結局二人は別々に里子に出されます。
里親を転々とする中で、自分はスターになると決意したスターは
インスタで知り合ったNYの金持ちのお嬢様のアレクサンドラと
音楽活動を始めることにします。
里親の家を飛び出したスターは里親の斡旋所で
どこにいるかわからないシモーネの居場所を聞き出し
資料をもとに探しに行くと
シモーネは里親の虐待を受けていました。
家に入り込んだスターは妹を救うためにナイフを持ち出し
シモーネの養父を刺し、二人は逃走します。
さらにアレクサンドラと合流してカルロッタの住むアトランタを目指します。

姉妹は苦労して生きてきましたが
アレクサンドラの父は有名ミュージシャン。
実際にレニクラがそのまんま父親になっていたのに驚かされますが
アレクサンドラは父のことを秘密にしていました。
カルロッタは教会でゴスペルを歌い
見事な歌唱力に圧倒されましたが
演じていたのはQueen Latifahで
これも当然でしょう。
三人はカルロッタの経営する美容室で働きながら
デビューの足掛かりを見つけます。
カルロッタの娘(もとは息子だったけど性転換したそうで)のコットンが
ストリップクラブでスターに引き合わせてくれたのが
かつて母のマネージャーを務めていたジャヒル
なんとL&Oのカーティスがすっかり渋くなって登場です。
3人はパーティーの余興で歌を披露し
成功が期待されますが…

この世界は当然厳しいし
しかもスターは犯罪者ですから
いつまで逃げ切れるのかも不安。
養父は病院で目覚めてましたからね。
ハラハラしつつも彼女たちのパワーと歌声が
元気を分けてくれるのかなと
この先のサクセスストーリーを楽しみにしています。

Rosewood S2-#1 「Forward Motion&Flat Life」

Fox SportsでRosewoodのS2が始まりました。
このドラマは結構好き。
殺人事件にも検視にも興味があるのはもちろんのこと
マイアミという舞台がいいのかな?
マイアミと言えば懐かしのほっさんがいますが
シビアなはずがなぜか笑えてしまう
そんな不思議な魅力のある街?です。
明るい日差しも助けてくれてるのかも。

主人公ロージーは淵の病を抱えているし
パートナーのヴィアも夫の死が殺人だとわかって穏やかではないし
そんな状態なのに彼らも家族も明るくて
観ていて重苦しい気分にならないのもこのドラマの魅力なのかも。
ピピーとTMIのカップルも素敵だったのに破局。
ピピーは音楽活動にいそしむようですが
またきっと戻ってくるよね。
そしてお母さんのドナがいい味出してるんだよね。
やりたい放題やってる感はありますが。
S1途中からラボで働きだしたミッチーが
垢ぬけたのにもびっくり。
なんだかかっこよくなった気がします。

さらに今シーズン
署の方に新たなボスがやってきました。
ライアン・スレイド警部はホーンストックの後釜に座るのか
警部が二人いるようですけど、どのように関わるのか気になるところですが
この新ボスがTWジミーことEddie Cibrianだったんですね。
ついにジミーも警部になりましたか!とその出世ぶりに喜んでしまいましたが
それだけオヤジ化したということで
多少は落ち着きが観られればいいけれどどうでしょう。
第1話を観る限りでは軽そうな雰囲気だけど(-_-;)
TWジミーはイケメン消防士の代表でしたからね。
セブライドやケイシーのよきお手本になっている気がします。
というわけで出世したジミーの活躍が観られる!と
Rosewood視聴の楽しみがさらに増えました。