CategoryNIP/TUCK 1/12

Nip/Tuck S5-#21 「アレグラ・カルダレロ」

クリスチャンのガンが転移し、余命6カ月と言われてしまってからドラマを観ているのが辛くって。リズとの婚約を祝福したいんですけどそれも先のことを考えると辛くなってしまう…というわけで静かに観るだけでブログにアップしてなかったんですが今回は特別!Richard Burgi登場です。万歳!!Burgiの役は整形外科医のローガン。クリスチャンがリズの胸をサイズダウンする手術を終えた後もう仕事はしないと言って次のドクターを探す...

  •  2
  •  0

Nip/Tuck S5-#17 「Roxy St.James」 #18 「Ricky Wells」

2話まとめて感想を。#17キャンディ・リチャーズがまたまた登場。今度はアフリカン・アメリカンになってラップを歌いたいんだそうで立派なヒップを作ってほしいとの要望でした。デモCDは迫力たっぷりだったけど売れるのかな。すっかり陰鬱モードのクリスチャン。乳がんの人たちのミーティングに出席しても悪態をつき再建手術はお任せをと言って立ち去ります。ところがそれに反応したのがロキシー。彼女は家族が乳がんを患ったため...

  •  0
  •  0

Nip/Tuck S5-#16 「Gene Shelly」

クリスチャンは抗がん剤治療を始めましたが髪は薄くならなかったものの吐き気が止まらずひどい副作用に悩まされています。最初は意地を張って大丈夫なふりをしていたけれど手術中にも吐き気が襲ってくるし体はどんどんやつれてきます。キンバーが子供を預かってくれとやってきますがやつれたクリスチャンの姿を自業自得だとせせら笑い(悪女キンバーはそのままでした)だったら娼婦を抱こうかと思ったけれど来た娼婦の口臭が耐えら...

  •  2
  •  0

Nip/Tuck S5-#15 「Ronnie Chase」

久々にNIp/Tuckが戻ってきました。本国では1年後だったんですね。こちらでは数カ月のインターバルで済みましたが。 前回コリーンがショーンの背中を刺したところで終わりましたがその経緯が詳しく語られます。コリーンは顔を包帯でぐるぐる巻きにしてクリニックに忍び込み包丁を見つけ出すとショーンがアニーの手術中、リズが部屋を出たすきに入り込んで背後から近付きショーンをめった刺しにします。そして正気に戻ったコリーン...

  •  2
  •  0

Nip/Tuck S5-#14 「Candy Richards」

今回の患者は「ハート&スカルぺル」にも出演していたキャンディ・リチャーズ。自分は大物女優だと思い込んでいますが、与えられた役は死体が多いみたい。SVUでも2度殺されてるそうです。キャンディはタイのドクターに整形手術を頼んだところ大失敗。唇ははれぼったくなりすぎ、豊胸は胸の大きさがいびつです。ショーンらは彼女を元に戻してあげることにします。ジュリアが撃たれたことを聞いてショーンが病院に駆けつけるとオリヴ...

  •  6
  •  2