ドラマ日記 Pt.2

カテゴリCriminal Minds 1/21

ドラマなつぶやき…クリマイがなんだか…

今シーズンのCriminal Minds一応観てはいるけど、なんかピンと来なくて。ホッチが姿を消すことは事前に分かっていたからどのような事情にするのかは気になっていましたが姿を隠さなければならなかった理由がとても丁寧に描かれていてこの無理矢理こじつけ感に努力の跡を感じましたが。プレンティスが戻ってくるのは順当だからまあいいでしょう。問題はやっぱりデルコですかね(苦笑)いくらルークと名前を変えてもやっぱりデルコ...

  •  0
  •  0

Criminal Minds S11-#18 「美しき惨事」

撃たれたのはサヴァンナ。モーガンはすぐにサヴァンナを院内に運びます。母子の生命に直面しモーガンは自分が狙われていたはずなのにとライラ。BAUのメンバーが病院に到着しすぐに狙撃犯探しが始まります。実は容疑者は院内に入っていて公衆電話を掛けるふりをしてメモを残していました。ホッチはモーガンに捜査から外れるよう指摘。それは基本原則だし自分も妻を亡くしているから説得力あるんだけど相手はモーガンですから聞く耳...

  •  0
  •  0

Criminal Minds S11-#17 「砂時計」

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。年明け最初に観たのがCriminal Minds前回のモーガン受難から半年。モーガンは順調に回復サバンナとお腹の赤ちゃんとともに幸せに暮らしているようでとりあえずほっとしましたが。両親が目に砂をかけられ、接着剤で目を塞がれ子供が誘拐された事件。砂時計に執着した犯人はやはり幼少の頃の親の虐待が引き金となっていました。残虐な殺人を犯す要因は、このパターンが...

  •  0
  •  0

Criminal Minds S11-#16 「デレク」

前回ラストにサヴァンナと電話し、ディナーに行く約束をしたところで何者かに拉致されてしまったモーガン。殺し屋集団に謎の家に連れてこられ、十字架に磔にされてしまいました。容赦なく痛めつけられる中で、モーガンは必死で戦います。モーガンの脳裏に浮かぶのは自分が置かれた将来の状況だったかと思うと幼い頃死に別れた父が蘇り、プロファイリングを促してくれます。警官だったモーガンの父は、10歳のモーガンをパトカーの助...

  •  0
  •  0

Criminal Minds S11-#12 「あいのり」

ボストンで首なし死体が次々に発見。最初の遺体は苦労して首を切断した痕跡があったけれど二体目からはすっぱりと切られています。さらに両手の指の骨が折られていました。被害者たちの共通点はタクシーの相乗りサービスを呼んでキャンセルしていたことでした。調べていくうちに凶器はギロチン。被害者たちはそれぞれ盗みなど小さな罪を犯していて犯人の相乗りサービスドライバーは彼らの罪が許せず、自らのギロチンで成敗していた...

  •  0
  •  0