カテゴリThe UNIT 1/2

The UNIT S2-#23 「解散」

ほとんど感想を書かないまま、いつの間にかS2もファイナルを迎えてしまいました。そして久々に「こんなのあり??」なクリフハンガー。元々合衆国政府に存在を否定されてるThe UNITだから解散せよと言われたらさっさと姿を消すしかないんですかね。何と因果なお仕事なこと。いつも以上にUNITの妻なんてやってられない!と思っちゃいました。UNIT解散命令は今までのもろもろの出来事が折り重なって?車椅子のオヤジが相変わらず背後...

  •  3
  •  1

The UNIT 「共犯者」

いつも楽しく観てはいるものの、どうしても腑に落ちない部分があって・・・ジョナスとボブはオフに釣りに行くと言っていたがそれはまた秘密の任務。しかも完全にプライベートなもの。ロンに頼まれてカルト教団に向かい、すっかり洗脳されてしまった娘を救い出すという任務でした。二人にとってはさほど難しい任務ではありませんでしたが娘の母親がついてきます。この母親がなかなかのツワモノで、彼女もユニット妻かと思いました。っ...

  •  3
  •  1

The UNIT 「過去からの手紙」

ジョナスたちは内緒の任務。UNITの任務って一応表向きには内緒なんでしょうがこれは特に秘密の任務だそうでアルカイダとテロリストの元にダイヤモンドが届かないように阻止するのがお役目でした。うまくダイヤの袋を頂くと、今度はダイヤの採掘現場で見学のふりをして突然銃撃。さっさとテロリストを倒してしまいました。そして奪ってきたダイヤの袋を1つUNIT用に保管。何故そうするかっていうと、UNIT隊員のもしものときの保険用...

  •  4
  •  1

The UNIT 「不可抗力」

災害時に救出活動に当たるのは軍隊の重要な役目。極秘部隊でも関わる事があるのかと思ったら裏事情がありました。ハリケーンが接近する中でノースカロライナの病院で避難命令が出され患者たちは他の病院に移送されます。だが肝臓移植手術を受けたアフリカのどこかの国の(どこ?)の将軍が意図的に取り残されており、UNITが移送を任されます。将軍はかつてUNITに捕らわれましたが、政治的駆け引きで国に帰すことになり今回は命令に...

  •  3
  •  1

The Unit 「危険な追跡」

GSG-9と二本立てで観ていたときはあまり気合を入れずボーっと観ていましたが特殊部隊ものが一本になってからは大切に味わうようにしています。犯罪捜査ドラマばかり観ていると、こんな大味な展開(だよね)が気分転換になるので。もちろん激しく突っ込んだり怒ったりしてますが。Unitはメキシコの国境付近でテロリストを追跡。荷物ではなく人を運んできた事を突き止めます。それがインドネシア人のラウル。ラウルって言う名前にし...

  •  3
  •  1