INDEX    RSS    ADMIN

Dirty Sexy Money S1-#8 「別荘」

ここまでどうしようもない展開だと逆に深く考えずに楽しくて
すっかりくつろいで見入ってしまいます。
結局DSMの魅力って本当にどうでもいい内容を
ベテラン俳優さんたちが見事に演じ切っているところなのかな。
だからすごいんだと思います・・・これって褒め言葉?

もうすぐ感謝祭。
サイモンに宣戦布告したトリップは
サイモンとパトリックを感謝祭に別荘に呼び出し
対談を行うと言い出します。
当然ニックは同行することになり
久々に家族水入らずで感謝祭を過ごすはずだったのに
キャンセルしなければならなくなってしまいました。
だったら娘を預けてリサを別荘に連れて行こうと決めるニック。
ところが別荘に行ったらカレンの姿が見えたので嫌な予感。

パトリックはその前にエレンとカルメリータとで対談済み。
ただしパトリックの出る幕はなく
エレンとカルメリータがパトリックをどう扱うかを取り決めただけでした。
そして今回の別荘対談には、パトリックはエレンを連れてきます。
対談のスタートはいきなりハンティング。
まさかトリップがサイモンを撃つ?なんて野蛮な事はなかったものの
撃ってきた鶉のご馳走は、菜食主義のサイモンには迷惑でした。
そしてやっぱり対談は罵りあいに。
トリップはついにサイモンの過去を暴露してしまいます。
サイモンの両親はダーリング家に使えていたけど
不義を働いたためにシベリア送りに。
そして残されたサイモンがNYに戻り、復讐を企んでいて
背後にはニック父が絡んでいたようです。
博愛主義(っていうより自分がなさ過ぎ?)なパトリックはさっさと対談をパス。
トリップとサイモンが激しくにらみ合ったところで、対談は終わってしまいました。
そしてサイモンはダーリング・プラザを瓦礫の山にしてしまいます。
一方レティシアはリサに自分のコレクションを見せながら
カレンが離婚した際、ニックとキスをしたことをばらしてしまいます。
さすがにリサもニックの態度を深刻に受け止め
さっさと実家に帰ってしまいました。
そして付き合いの用事が済んだパトリックはカルメリータの元へ
呆れたエレンが猟銃をぶっ放すと弾はパトリックの足に当たり
ニックは慌ててパトリックが事故に遭ったと嘘をでっち上げます。

ジュニアの親権を巡って調停中のブライアンですが
ブライアンがジュニアと過ごした日の短さや
ブライアンがついてきた嘘はどう考えてもブライアンに不利。
これは間違いなくジュニアはアンドレアのものになってしまうでしょう。
ブライアンは神に願うものの
結局判事に金をつかませることにしました。
賄賂は役立つのでしょうか。

ソフィアと庶民のデートをすることに決めたジェレミーは
ダーリング家の運転手さんに庶民デートについてアドバイスを求めます。
ついでに運転手さんの名字も借りて
上手にダーリング家の一員である事を隠しますが
庶民のデートはなかなか大変。
レストランの長蛇の列を観たとたん
裏金とダーリングの名前でさっさとずるをしてしまいました。
でもソフィアに正体がバレそうになり
とっさに運転手さんを自分の父に仕立て上げてしまいます。
運転手さんもなりきってくれたからよかったけど
こんな騙しの手はいつまでも続かないよね。
スポンサーサイト

Dirty Sexy Money S1-#7 「結婚式」

いよいよカレンとフレディの結婚式。
だがカレンは直前になってレティシアに結婚したくないと言い出します。
まだニックへの思いを断ち切れていない?

なんとカレンの身勝手な!
これだけ派手にパーティーの準備をして
トリップはようやく今度こそは娘がしっかり嫁に行ってくれると信じ
あさからテキーラを飲みっぱなしでお祝いモードなのに。
でもさすがに世間はカレンにうんざり気味。
雑誌の独占写真取材費だって、おもいきり値切られてしまいました。
でもとにかく式は行われます。
リサが個展に行ってしまったために、ニックがキキを式に連れて行くと
キキはいつかダーリング家の一員になるとかなり真剣に思い込んでいました。
親子3代ドロドロの道に足を踏み入れるのか?
ブライアンが彼としては?とても素敵な誓いのお話をしてくれたのに
ますますカレンは嫌気がさしてきます。
それが決定的になったのは、ダンスパーティーの会場に入る前に
フレディに改めて「愛してる。」と言われてしまった事。
フレディがカレンに近づいた当初の目的はずばりお金!
だからカレンも気楽だったんだけど
面と向かって愛されてしまうとこの結婚は無理。
カレンはニックに相談し、客の中に離婚専門の弁護士が来ているので
弁護士立会いの下に、婚前契約書に基づいて離婚手続きが行われ
フレディは小切手を受け取ってその場を立ち去っていきました。
超スピード離婚!こんなのってありなんだ・・・
そしてカレンは今度こそニックを口説こうとしてましたが
ニックは愛してるのはリサだけと再確認してました。
だからカレンの思いは徒労に終わると思うけど・・・どうでしょう。

ブライアンのところに姿を消したジュニアの母のアンドレアが戻ってきました。
しかも顔が変わってる(爆!)
パイロットのアンドレアとキャストが変更になったようで
アンドレアはSheryl Leeでした・。
彼女ってやっぱりTPのイメージですが
先日観たDQで、先住民女性の無垢な色気?で
サリーを落とそうとしていたシーンが印象的で
プチ悪女ぶりがそのままこっちでも通用してる?
いきなりジュニアをブラジルに連れて行くなんて言い出して
すっかり父性本能に目覚めてるブライアンは大ショックです。
おまけにジュニアはママが恋しいし。
ブライアン、これからどうするのでしょう。

パトリックは気がついたらサイモン・エルダーの言いなり。
エレンがパトリックの浮気に気づいたため
(パトリックはトリップの仕業だと思ってたけど
実はこれもサイモンの陰謀でした)
どうすればいいかサイモンにお伺いを立てにいくと正直に話せばいいと言われ、
パトリックはマジに正直にカルメリータの名前を告白してしまいます。
エレンはしょうがないって顔をしてたけど。
トリップの屋敷を追い出されたパトリックはホテル住まいを余儀なくされてましたが
(それだってかなりゴージャスに見えたけど)
サイモンが自分のビルの中のタウンハウスを貸してくれると言い出します。
パトリックは素直に従いますが、それを聞いたトリップはお怒り。
サイモンをぶっ潰してやるとニックの前で意気込みます。
でもサイモンの方がうわてだと思うんですけど。

ナタリーの新曲はジュリエットとの仲直りソング。
ジェレミーにふられたあてつけでしたか。
そして即二人は仲良しになってしまいました。
単純だなぁ。

Dirty Sexy Money S1-#6 「ゲーム」 

メインのお話は船上ポーカー大会。
NYの大富豪たちがお金だけでは飽き足らず不動産まで賭けちゃったりするそうで
そんな無駄遣いするなら貧しい人たちに寄付すればいいのに。
なんて考えてしまったらこのドラマは観られないので目をつぶり(苦笑)

トリップとサイモン・エルダーの大バトル。
そこでエルダーがニックを利用します。
ニックは父の飛行機事故の原因について警察に尋ねても
ただの事故だと相手にされなかったんですが
エルダーの話では警察に残っているのは偽の調書なんだそうで
エルダーはニックに、真相を知りたかったらトリップに
彼が古くから所有する「ダーリング・プラザ」を
賭けるように仕向けさせろと命じます。
ニックはエルダーの命令どおりに動き
トリップは負けてしまい、エルダーにダーリング・プラザを取られます。
ここはレティシアとの思い出がつまっているところなのに。
トリップは怒ってたけど、実はディーラーはエルダーの部下。
こんな八百長を許しちゃっていいんですか?
エルダー怖すぎます。

パーティー会場では正しい上院議員候補ぶりを見せていても
リムジンで待っているカルメリータが恋しくてたまらないパトリック。
しかしカルメリータは表で堂々とキスしたいと言い出し
ならばここでならどうだとパトリックがカルメリータを車から引きずり出し
いきなりキスをしたらパパラッチが!
しかも彼らはトリップの回し者でした。
トリップはカルメリータに手切れ金を渡して身を引くよう命じますが
カルメリータは却下。
パトリックももう干渉しないでくれとトリップにブータレます。
そしてエルダーに近づくパトリック。
何か作戦でもあるのかな?

カレンはフレディとさっさと結婚したいので婚姻届にサインをしようとしたら
前の夫との離婚が成立してない事がわかりました。
前の夫はお尻がセクシーな人類学者だそうで
カレンが離婚を成立させるために会いに行くと
待っていたのはTWジミー。
しかもタオルを腰に巻いてるだけのヌード姿ですよ。
想像以上のセクシーさにため息が出ちゃいました。
いつものえくぼも健在だし♪
しかもタオルがはだけちゃった後姿まで披露してくれて大サービスです。
確かにジミーはセクシー消防士カレンダーのモデルだったっけ。
こんな形でちらっと登場じゃなくて
もっとセクシーオーラを撒き散らして欲しいな。

ジェレミーは駐車場で働き始めました。
車の運転は得意だからとジェレミーは気合を入れてたけど
預かったセクシー女性の車を早速ぶつけてしまいます。
ばれたらまずいしどうするかと思ったら
早速同じ車を買ってきてナンバープレートを交換。
金持ちパワーを見せ付けますが
あとで内緒にしてたらまずいと思ったのか
車をぶつけちゃったから修理が終わるまで
レンタルしてきた代車を使ってくれと話します。
「買ってきた」と言わなかったのがジェレミー流奥ゆかしさだそうで。

ジュリエットはブライアンジュニアの遊び相手になってあげますが
高級時計を買い与えた事にブライアンは文句を言います。
でもそれはパパとおそろいなんだよね。
ブライアンもだんだん親バカモードに。
ダーリング家の息子たちとジュニア君は仲良くテレビゲームに興じるのでした。

Dirty Sexy Money S1-#5 「バースデー・パーティー」

このドラマって観終えてもほとんど頭に中に何も残っていないんですが(汗)
今回は若干残っていたので
思ったことをただ羅列してみます。
本当に思ったままですよ(笑)

ニックって幸せ者でずるい!
苦労してそうな振りして、結局うまくことを運んでしまうんだもん。
お金があるのが強みですかね。
サラが向こうで頭を抱えている姿を観るたびに
ニックずるいぞって文句が言いたくなります。
ドラマが違うのに!
同時進行で見るべきじゃないですね。
デクスターを一緒に観てなくて本当によかった(笑)

そして出てきたサイモン・エルダー。
彼も金持ちなんですよね。あまりそういう感じはしないけど
ニックはサイモンとトリップの間でどう揺れ動くんでしょう。
どうせうまくやるんだろうな。ずるいぞ!

それにしてもダーリング家ってどれだけお金を持ってるんでしょう。
トリップの提示する金額がデカすぎてイメージが湧かず
ふーんと思って聞いてるんですが
ジュリエットとジェレミーのそれぞれの25歳のバースデーパーティー。
ジュリエットはお姫様ごっこですか?
理解できない趣味です。
そしてイケメンセレブの登場にウキウキしてたのに
さっさと友達に取られちゃってがっかり。
そしてジェレミーはブルックリンブリッジを貸し切って
屋外でゴージャスなパーティーのはずだったんだけど
その前にジュリエットにナタリーの妊娠はウソだと聞かされちゃったから
思い切り沈んでしまい
パンツ一丁で橋の欄干に乗っかって歌ったのが「All By Myself」
この心境jにぴったりですよね。
結局お金だけ持っててもつまんないってことを実感した双子たちは
トリップが25歳になったら渡すつもりだった信託財産を拒否しました。
これで多少は分別ある大人になれるのかな。

ブライアンは息子のことを必死に隠してたけど
ジュニア君がブライアン妻に告白。
妻はブライアンに離婚を迫ります。
結局ブライアンはジュニアを連れてダーリング家に居候。
なんだか情けないオヤジと化しておりました。
ブライアンの声は咲野さんですが
CSIのホッジスの声がそのまんまですよね。
咲野さんはいろいろな声を楽しませてくれるけど
ここはわざと同じにしてるのかな。
情けなさに共通点を感じます(笑)

さらに情けないのはパトリック、すっかりカレンに脅されてる・・・

Durty Sexy Money S1-#1 「ダーリング家の秘密」

全く予習せずに観てみました。
気軽に面白いかも!
こんなに悩まずあっさり見られてしまうドラマって今時貴重かな。

NYの大富豪ダーリング家の弁護士を務めていた父親が
飛行機事故で突然亡くなったため
息子のニックが後を継いでくれとダーリングオヤジに頼まれます。
しかしダーリング家ってもうハチャメチャなんだよね。
まだ名前が全然覚えられずにいますが(汗)
長男パトリックは上院議員の座を狙っているものの
元はお兄さんだったお姐さん!の愛人がいるし
長女カレンは四回目の結婚の予定だけど
実はニックの元カノでまだ吹っ切れてない感じだし
次男ブライアンは牧師でニックが大嫌いみたいだけど
愛人から突然隠し子を押し付けられちゃうし
次女ジュリエットは女優を目指してるけど才能はまるでなく
薬を大量に飲んだかと思うと家を出て自立しようなんて思い始めるし
そして三男のジェレミーはどうにも手を付けられないお坊ちゃま。

ニックはこんな人たちのお世話を引き受けさせられそうになり
あまりにめちゃくちゃだし、妻との仲も危うくなりそうで
いったんは断ろうとするんですが
そのとき父親が乗っていた飛行機が海から引き上げられ
そこから父の遺品が入ったケースが出てきて
これがどうやら訳ありの様子。
ニックはダーリング家との縁が切れなくなりそうです。

ニックの声がそのままネイトなので
最初は混乱するかなと思ったけど
ネイトの苦悩に比べれば、ニックの煩雑さはまだ平和かも・・・
と意外にもすっかり落ち着いて観る事ができました。
英語を喋ってる(笑)ブレンダやデイヴィッドの方がお気の毒かな?

パトリックはボールドウィン家の三男。
私はあまり縁がないですが(笑)
一族の中では一番体型が崩れてないかも。
でもあの一族だから、時間の問題だよね(笑)
お相手のお姐さん、CSI:NYにゲスト出演してましたね。
すごくインパクトが強かったのでよく覚えていました。
しかし、スパドラの番宣。
ホミに出てるボールドウィンは次男だぞ!!

その他OCのアンナとかN/Tのエイドリアンとか
知ってる顔が多いのがありがたいです。
そして懐かしかったのがカレンの婚約者フレディ役で出てきた
ビバヒルのマット!
多少オヤジ化してたけど、全然変わってなかったです。
そして大御所ダーリングオヤジはジャック・バウアーのパパ(笑)
ドナルドって怪優のイメージが強かったんですが
今回は案外普通のオヤジでした。

1シーズン10話で終わりのようなのでさくっと観終わりそう。
続けて楽しませてもらおうと思っています。
しかし、スパドラなのに間にCMが入ったのは何故??
CMが入らないのがスパドラの魅力なのに
これだけは勘弁してもらいたいです。