ドラマ日記 Pt.2

カテゴリLife on Mars (US) 1/2

Life on Mars #17 「漂浪の果て」

オリジナルよりエピソード数が一話多く、終わり方も違うと聞いていたのでどのように締めくくるのかすごく気になっていましたが意外なところをつかれてビックリ?すべて夢オチで片付けるか…でもこれもまた面白いかなって思いました。少なくともDavid Bowieには敬意を払ってるし。冒頭いきなりサムが2009年の世界で目覚めたのでここでいきなり現在へ戻ったかと驚かされました。でも同じ場所にヴィックと幼いサムがいるので、これは嘘...

  •  2
  •  0

Life on Mars #16 「招かれざる来訪者」

銃弾に倒れたレイとクリス。レイはかすり傷でしたがクリスは重体で、病院に運ばれ緊急手術が行われます。ジーンやサムは部下の仇を取るべく、ジミーとその一味を捕らえに行きますがジミーは発見されず。自宅に帰ったサムはくたびれ果てていましたがお隣のウィンディに誘われゲームをすることにしました。ちょうどそのころ、何者かがジミーを襲い彼を射殺します。ジーンにも礼にもサムにもアリバイがある。自分たちが報復したはずで...

  •  0
  •  0

Life on Mars #11 「無類の過去」

このところLOMのAXNミステリーでの放映順が、どうも本国と違うんですよね。今回のエピは実は8話目に当たります。その後に警察御用達のバーが爆破されたりコラムニストが駅で殺されたりするんですがあまり体制に影響はなかったのかな?よくわかりません。冒頭いきなり飛び降り自殺しようとする男。なんと携帯電話の開発のために、財産を全部使い果たして破産。生きていけないと嘆いています。自殺志望者の説得担当はサムで彼の開発...

  •  0
  •  0

Life on Mars #7 「親父が消えた日」

このエピを待ってました♪いよいよサムが73年の父ヴィックと再会します。オリジナルでも印象深いエピソードでしたがこちらではヴィックを演じてるがDean Wintersですからどんなヴィックが登場するのかとても楽しみにしていました。赤ん坊の誘拐事件の通報が入りサムたちは身代金の受け渡し場所に指定されているビーチの公園(コニーアイランドかな?宇宙パークだったけど)で張り込みます。赤ん坊の父親が指定されたゴミ箱にアタッ...

  •  0
  •  0

Life on Mars #6 「午後2時は死の訪れ」

アメリカ版パイロットを観たとき何故サムが聞いているのがGrand FunkじゃなくてDavid Bowieなんだとブータレていたら本当にGrand FunkのAmerican Bandがかかってしまいました。みんな考えることは一緒?とにかく彼らにはAmerican Bandが似合っています。American Bandが流れていたのは署で行われたレイの誕生パーティー。酒を飲みまくるのはお約束ですがまさかストリッパーまで呼んでしまうとは。職場で宴会さえ理解できないサムに...

  •  0
  •  0