INDEX    RSS    ADMIN

90210 S1-#13 「恋人たちの行方」

新ビバヒルが教育テレビでオンエアされている理由がだんだんわかってきたかも…
みんな結局まじめだもん。
いざとなると一線を越えられないし
憎しみ続けられるかとなるとそうでもないし
物語は健全な方向に進んでいく。
ビバヒルってそうだったっけ?
バレリーは憎まれ役をよく頑張っていたと思うんだけどな。

アニーとイーサンがそもそもどうしてこんなにラブラブなのか
単純に疑問を感じちゃうのは観方がシルバー的?
いよいよ勢いで突っ走るかと思ったら
イーサンの方がブレーキを踏んじゃいました。
代わりにアニー親が年甲斐もなく?突っ走ってるのが笑えたけど。
そしてペースダウンしてのお付き合いを提案。
なんと教育テレビ向けなんでしょう。

シルバーの普通の女子高生っぽくないツッコミは気に入ってます。
その扱いに苦労するディクソンはお疲れ様ですが
シルバーはディクソンの自然体がいいんだよね。
しかし傍目に観るとどうしてこのふたり?なカップルに感じます。

最初はエイドリアナっていけすかない奴だと思ってましたが
最近は共感できるようになってきました。
ドラッグから足を洗ったら、妊娠発覚。
父親はヤク中時代の不節制の相手なのではっきりせず。
ナヴィドなら許してくれるかもと思ったら
あんなに優しいナヴィドでも
GFが知らない相手の子を身ごもるのは理解できないんですね。
ナヴィドの場合は家庭とか彼自身のルーツ
アラブ系ということにも関わってくるのかな?
ドラマのレギュラーにアラブ系の人ってあまり出てこないので
(というより出てくればテロリストの類だし)
彼のポジションが気になっています。
ナヴィドに振られてしまって落ち込むエイドリアナが気の毒すぎました。

そしてエイドリアナを理解し励まそうとするナオミ。
ナオミが結局いい子なのが面白くないんだよね。
彼女はN/Tで本領を発揮しちゃったので
やればできるだろって思いたくなってしまいます。
不幸だな。

今週はストップしてたけど
ブレンダもいろいろ抱えていたんですね。
妊娠できなくなってしまったとか。
でもケリーに内緒でライアンと寝てたのはさすがブレンダでした。
やっぱりビバヒルはこうでなきゃ!

ところで今月末一挙放送の新MPは
当然本家に負けてない裏切りやねたみの嵐だよね??
スポンサーサイト

90210 S1-#6 「終わりを悟る時」

高校生の話題はどうでもいいんですが、気になるポイントだけ。

実はヤク中のエイドリアナが
いくら咳止めシロップだと言い張ったところでいずればれるんだから
意地を張るのはよした方がいいな
っていうかかわいそうにさえ思えてきました。
すっかりエージェント状態の母親に大いに問題があると思います。

親に問題ありはナオミの両親も。
ナオミがあれだけ必死になってるのに
全く理解しようともせず自己チューな父親。
ここまで家庭が壊れてしまうと悲惨です。
お金や地位よりも家族の暖かさの方が
ずっとありがたいことだと思うのに。
そのうちお父さんには地獄に落ちてもらいましょう。

アニー母デビーは優秀なカメラマンだったんですね。
ちらっとMPのジョーがかぶってきました。
どうでもいいけどウィルソン家はウォルシュ家より裕福だよね、
ずるい気がする。
ついでにシルバーとジャクソンはどうしてあんなに順調なの?
単純な疑問。

ここからは気になる大人の事情。
ついにディランがアクションを起こした!
ワイオミングに帰ってきたんですが
なぜか電話をくれたのはブレンダのところ。
ケリーが最後にディランと一緒だったのは
サミーの最初のクリスマスの時だったそうで
どうしてケリーじゃなくてブレンダなんだ?って
ようやく正しいビバヒルになってきました(笑)

ケリーの嫌味な言い回しは全然変わってなくてよかった。
ところがブレンダはすっかり正直者に。
もう少し嫌味返ししてもよかったのに。
ディランが結局ケリーと別れてしまった経緯に
どのようにブレンダが絡んでいるのかが明かされれば
さらに面白いんですけど、そこはまだ秘密のまま。
ブレンダは正直に最近ディランから連絡があったことを伝え
確かにブレンダの携帯のはディランの電話番号が登録されていましたが
後でブレンダはこそっと電話番号を消去してしまいました。
さすが大人のブレンダ、素直すぎる。

ここでせめてディラン=小杉さんの声を聞かせてもらえたら嬉しかったのに!
やはりディランあってのビバヒルですから、こうやって小出しにされると困ります(笑)
ともあれケリーはディランと話がついたのか
サミーを連れてディランに会いに行くことになってしまいました。
ディランが来てくれなきゃダメじゃん…がっかり。

ブレンダがブランドンの家族という表現をしていたので
ブランドンはめでたく家庭を築き、オヤジ化してるんでしょうね。
メルさんが若い妻と一緒だと聞いた時はちょっとショックでした。
こちらは困ったオヤジモードですか。
デビッド坊やはどう思っているのでしょう。

そろそろバレリーのネタも聞きたいな。
良き妻バレリーじゃなくてエリザベスを毎週木曜日に観ているだけに
そのままFBI捜査官の妻に収まっていていいと思うんですけど
バレリーだったらありえないかな?

90210 S1-#5 「春のめざめ」

出かけていたために観たのはこの一本だけ。

いよいよミュージカル「春のめざめ」の本番になり
エイドリアナは母親からの過度な期待がプレッシャーになってか
ドラッグを使用。
ぶっ飛んでいては舞台に立てないため、ブレンダは鋼板を決定。
急遽アニーが主役を引き受けることになります。

なんてラッキーなアニー。
タイと舞台でもラブラブですからね。
ちょっとおいしいとこ取り過ぎません?
エイドリアナが悔しいのは当然。
そこでリベンジを企てます。

舞台終了後ホテルでパーティーが開かれるんですが
そのときタイが部屋を取ったので、一緒に過ごそうとアニーを誘っていたのでした。
いよいよアニーはロストバージン?
アニーは十分その気になってるんですが
練習中にアニーとタイがキスしているのを見てしまったハリーが
アニーがホテルに行くのを極力阻止しようとしています。
自分の過去の過ちを繰り返してもらいたくないってことのようですが
アニーは父親の言うとおりに動くわけないでしょ。
そこでアニーはジャクソンがずっと大事に財布の中にしまっていたコンドームをもらって
気合十分でいたんですが
いきなりイーサンとぶつかってコンドームを落としちゃったから
イーサンにタイとの計画!がばれてしまいました。
イーサンはタイにはその価値がないと指摘。
そんなに次々に相手を変えてる奴なんだ。

というわけでエイドリアナのリベンジはタイの部屋に乗り込んで
タイと関係を持っているふりをすること。
このあたりは演技派のエイドリアナはばっちりで
アニーは見事に騙されちゃいました。
ところで本当はシャワーを浴びてなかったタイは
一体どこに追い出されていたのでしょう。
結果的に父との約束を守ったアニーですが
ショックが大きすぎて部屋で泣きまくってました。
一方シルバーの仕事を手伝ったジャクソンは
シルバーと一線を越えちゃった?
コンドームは持ってなかったはずですが、こちらはどうなったのでしょう。

ブレンダとケリーの大人の会話。
自分たちが学生時代に無茶しまくったので
子供たちには道を外さずにいてほしい。
そんな思いでこの仕事をしているんですね。
ブレンダは舞台監督ご苦労様でした。
でもこれで出番がおしまい?だったら寂しいな。

新ビバヒルを観終えて、地上波しか観られないので
チャンネルを切り替えていたらフジテレビでサラ・コナーをやっていて
さっさと挫折してしまったのでほとんど意味不明だったんですが
デビッド坊やが撃たれて額に穴があいてました。
ケリーやブレンダを観た直後にこれは勘弁してもらいたかった…

90210 S1-#2 「ジェットでデート」

高校の廊下がゴミだらけ。
どうやら隣の高校のラクロス部が仕掛けてきたようですが
校長はリベンジを厳禁。
でもディクソンはじっとしているわけにはいきません。
今こそラクロス部の仲間に認めてもらうチャンスだと思って
校長=父が使った方法でリベンジを試みることにします。

ラクロス部の仲間ナヴィドのお父さんはポルノ映画のプロデューサー。
いかにもビバリーヒルズの職業ですね。
リベンジの方は大成功。
だが校長にしつこく締めあげられてディクソンは自分がやったと白状し
仲間たちも共犯であることを認めます。

ナオミはイーサンにこっちを向いてもらいたくてジョージとデートしてしまいます。
ジョージってTwilightのエメットだったんだ。
ところがイーサンはナオミと別れることを決意。
逆効果になってしまいました。

アニーは演劇部のリッチなイケメンのタイからデートに誘われ
プライベートジェットでサンフランシスコへ飛んでディナーを
そのときはそれで終わったんですが
母との約束をすっぽかし、おばあちゃんが交通事故に遭いで
親からさんざん叱られることになってしまいます。
アニーはタイとの関係についてどうなるのか
微妙な気持ちをイーサンに話します。
イーサンはアニーへの思いが強くなり
ナオミと決別したところでアニーにアタックしようと思ったら
アニーとタイがキスしている場面に遭遇してしまいました。
イーサン、運が悪すぎです。
ところでアニーたちのおばあちゃんのタビサの親友がModels Incのヒラリーで
またMPつながりが見えてしまいました。
Models Inc、またどこかで再放送してくれないかな。
かなり面白かったもん。

お子様たちのごたごたはあっちへ置いといて
旧ビバヒルファンの感激はブレンダの登場。
ケリーとブレンダは親友だったのか…っていきなり言われても信じがたいんですけど
大人になれば過去のごたごたは水に流せるのかもしれません。
ブランドンは元気にやっているようで
(あちこちのドラマで犯罪者だった気がするが…爆!)
ナットさんのピーチピットでお茶する二人の姿にしみじみしてしまいました。
ブレンダは舞台の仕事でビバリーヒルズにしばし滞在するようです。
ところで国語教師のライアンがケリーに気があるようで
ケリーが子持ちなことを知ってショックを起こしていました。
あの4歳の息子サミー君の名字がマッケイだったので
やっぱりディランの息子なんですね。
IMDbは何でも教えてくれるので助かりますが危険です(笑)
ライアンがケリーを落とせるかもあっちへ置いといて
授業中テレビ画面に映っていた超汚い漢字は「春」だったのでしょうか。
すごく気になりました。

シルバーがナオミを恨んでいる理由をアニーに語っていましたが
そもそも二人は背中に同じタトゥー「仲」を入れるくらい仲良しだったようです。
でもシルバーのパパが浮気して
ってことはデビッド坊やのパパですか。やれやれ。
で家庭不和に陥り、それをナオミが暴露してしまった?
ということはケリーとデビッドの兄弟関係は解消されてしまったのでしょうか。

若者たちにはあまり魅力を感じられないけど
ドラマ本編よりどうでもいい過去の話のその続きが気になって
まだ楽しめるかな。
本当は旧ビバヒルな人たちの同窓会が観たいだけなのかも(爆!)

90210 S1-#1 「ここはカンザスじゃない」

いよいよ新ビバヒルスタート。
オリジナルを制覇しているので
(実はS1は飛び飛びにしか観てないし、最後の方はかなり惰性だったけど)
やはりトライしなくては…と裏でCSI:NYをオンエア中なのを犠牲にし
(NYは日曜の字幕版再放送を観ることにします。いきなりみんなの声が変わるけど)
とりあえずパイロットにチャレンジしました。
新ビバフルの場合リメイクじゃなくてリブート(再生再起動)っていうんだそうで
オリジナルの舞台設定やキャストが一部引き継がれ
そこに新しいキャストが入ってきてドラマが展開されていきます。

オープニングはオリジナルとよく似た展開。
カンザスの田舎からビバリーヒルズにウィルソン家が引っ越してきました。
両親とふたり兄弟なのはウォルシュ家と一緒ですが
双子の兄妹ではなく、兄は養子なのがポイント。
兄のディクソンは家族と肌の色が違ってアフリカン・アメリカンなのです。
今は別に驚くことでもありませんが、でもちょっと説明が面倒かな。
そしてビバリーヒルズで住む所がパパさん(笑)の実家。
かつての大女優でディクソンとアニーのおばあちゃんが住んでいます。
父ハリーはここでウェストビバリー高の校長職に就くことになります。
なんでカンザスから校長先生が異動してくるのかは
ドラマの都合なので追求しないようにしましょう。

ハリー役のRob EstesはビバヒルじゃなくてMP組ですが
かつての姿を観ていると、ウォルシュパパみたいに人のいいオヤジには思えません(笑)
CSI:Miamiでもかなり嫌なキャラだったし。
もちろんドラマ上もビバリーヒルズ出身ですから
ガイダンス・カウンセラーのケリーのこともよく知ってます。
ついでにアニーが親友になる?ナオミの母のトレーシーとの間に
実は子供がいた?らしい。
いきなりMP的な展開じゃないですか。

かつてビバヒルを観ていた時は海外ドラマの知識がほとんどなかったので
出てくる人たちがみな新鮮だったんですが
今はあっちこっちで知ってる人だらけで(汗)
キャラクターのイメージを損ねそうなのが恐ろしいです。
その筆頭がアニーに近付いてきた派手なナオミ。
彼女ってN/Tの悪女ならぬ悪娘エデンですから
何をやっても下心がありそうで…
もう少し素直な娘であることを祈ります。
ちなみに母のトレーシーは
「幸せの処方箋」で戦地へ行ってしまった看護師のキャンディでした。
大分イメージが違うけど。

アニーは2年前にビバリーヒルズに来たとき
イーサンという男の子と知り合いちょっと親密になったんですが
そのイーサンがナオミの彼氏。
人は良さそうだけどなんかイマイチはっきりしてない感じだよね。
しかもいきなり別の子と車の中で浮気してるし。
もしかしたらナオミとイーサンがケリーとディラン?
って重ね合わせて観るのはキツすぎます。
イーサンって全然カリスマ性ないし。

そのケリーなんですけど、カウンセラーになってるとはちょっと意外な感じ。
問題行動に関しての経験が豊富なことだけは認めますが(笑)
妹のシルバーって、あの赤ちゃんだよね!
こんなにでっかい娘になってしまったとは…大ショックです。
父はデビッド坊やのパパだからシルバーなんだよね。
名前がシルバーなのは変だと悩んでいたら
やっぱりエリン・シルバーというのが本名でした。
この際デビッド坊やも顔を出せばいいのに。
でも直前にマイアミでほっさんにつかまっちゃったからダメです(爆!)

他にもトリビアネタはあれこれ転がっていて
またグリーン先生の娘のレイチェルがいる!と思ったら
ザッカーマン・バスケスを名乗っていたかっらアンドレアの娘でしょ!
みんなすっかり成長しちゃったんだ。
月日の経つのが早すぎます。
ケリーにも子供がいましたが、父親は誰だ?
きっとそのうち教えてくれるよね。

一番嬉しかったのは外観や内装はすっかり変わってしまったけれど
まだピーチピットが存在していたこと。
そしてあのナットさんがエスプレッソマシンと格闘していました。
20年たってもまだお元気で
コーヒーを入れながらビバリーヒルズの街を見守り続けている
なんと素敵なことじゃないですか。
ナットさんが頑張ってるなら自分も頑張らなきゃいけないかな。
すっかり親の気分でドラマを観ることになるのでしょう。

オリジナルを観た時は田舎者高校生のブランドンやブレンダと
ビバリーヒルズの高校生たちのファッションその他のギャップに驚かされましたが
アニーやディクソンも田舎者と言われつつ大したことない感じがしました。
っていうかGossip Girlを観てしまうとビバヒルの人達は地味ですよ。
これがNYとカリフォルニアの差なんだと思います。
ファッションもキャラクターも小粒に感じちゃうけど
この先ブレンダやドナちゃんも出てくるってことで
同窓会気分でしみじみ観る分にはどうでもいいことかな?
そんなわけで大人の目線で、この先ドラマを楽しんでいきたいと思います。