ドラマ日記 Pt.2

月・日別2005年07月 1/2

SFU「関係」

OZが終わってやっとSFUに集中できると思ったらとんでもない!!本エピこそ初めて観たときからずっと気になっていたSFUのBK登場エピなのでした。問題のシーンはデイヴィッドとキースがテイクアウトの中華を食べながらテレビを観ているところ。いきなりケラーのアップにどきりとするんですが、どうもケラーの声がいつもと違うしセリフも聞いたことがない。同じ東北新社が製作してても、OZの吹替え版をそのままSFUで使えないんですね…...

  •  7
  •  1

チャングム「ヨンセンの懐妊」

またNHKお得意のネタバレタイトル。まあめでたい話だから許しましょう。人体実験の結果予想通り食中毒になった女官長。治療を担当したチャングムはいくらでもリベンジの機会があったのに、あっさり鍼で女官長を治してしまう。やっぱりちょっと大根食べたくらいでは病は重くならないってことですかね。民はとても苦しんでいたのに。そして罷免されたミンのダンナの本当の手柄を知った王様は、慌ててダンナを呼び戻す。オギョム&チ...

  •  3
  •  1

WAT「正義のヒロイン」

WATはサイトの方にエピガイをUpしてるため、ついこちらはどうでもいいつぶやき&ツッコミに終始してしまうのであしからず。今回はジャック・マローンの家族が絡む話。離婚したとはいえ娘がかわいくてたまらない父親ジャックの優しい笑顔は素敵でした。そして家族を守るために戦うジャック。事件が片付いて妻と手を繋ぐシーン、この夫婦に本当に危機が訪れてたの?ってちょっと信じられなかった。そきこには信頼できる美しい夫婦の...

  •  4
  •  0

笑いのOZレビュー

まだOZネタを引き摺ってます。我が家のCATVの8月の番組案内。スーパーチャンネルのOZ再放送の紹介をそのままアップすると(太字はこちらで追加)重犯罪者専用の刑務所=オズを舞台に、リンチ、人種差別、同性愛など、目を背けたくなるような行為の数々をリアルなタッチで描く。白人至上主義のシリンガー、所内の麻薬を取り仕切るラティーノ、イスラム教のカリスマ・カリームなど、ひと筋縄ではいかない囚人たちが次々と登場する。...

  •  0
  •  0

CCとCSI

今回はプログラムどおりCCを観てからCSIに進んだのですが…やっぱりCSIの勝ち!どうしてもお蔵入りしちゃった事件って緊迫感が感じられなくて。わざわざ引っ張り出さなくてもいいのにってまず思ってしまいます。今起きたばかりの事件、そこに死体が横たわっていて、目撃者が震えていてっていう方が絶対引き込まれていくもん。CCの夫の謎の死事件。アルツハイマーになってしまった妻がホミサイドのラッサートで、彼女の熱演には感激...

  •  4
  •  0

ER「別離」

本当に申し訳ないくらい冷ややかにERを観てしまう今日この頃だが…カーターはアフリカに行ってしまってコバッチュは非番、すでに手薄なER。おまけにスーザンには陣痛が始まるし。今までワサワサ歩いてた医学生?たちも消えちゃったし、そういえばモリスの姿がありませんね。ついに自分には縁がなかったことと悟ったのでしょうか。そこに運ばれてくる消防士たち。この仕事には事故のリスクはつき物だし…とちらっとトルケマーダになっ...

  •  11
  •  1

The Guardian「新しい人生」

今週のThe Gurdianは「なんだ、結局何も変わってないじゃん!」っていうのが結論。先週の結末からバートンとニックは共同で事務所を構え、事務所の名前も「Fallin&Fallin」に。早速扱うのが病院で看護士がガンの末期患者たちを安楽死させたという事件。フォーリン事務所は病院側につくが、ジェームズの祖母がその病院でガンで亡くなっているために、彼はこの案件から手を引くことになる。ジェームズは病院で知り合った夫をガンで亡...

  •  4
  •  0

The Office & The Sketch Sow

WOWOWで始まったイギリス版コメディ二本立てに一応トライ。まず「The Office」これはなんだかよくわからず5分でリタイアしてしまいました。一番の問題点が英語の壁でしょうか。字幕版でのオンエアは本当にありがたいんだけど、自分がイギリス英語がまるで聞き取れず、だから英語の言い回しがどうしてその日本語になるのかがわからない、で考え込んでしまって笑えない。本当に何がおかしいのかわかりませんでした。悲しい…これがミ...

  •  11
  •  1

OZ「退場」

終わりました!!ここまでの道のり、本当に長かった。日本で放映される前からいきなりS4を意味不明のまま観始め、これは絶対日本ではオンエア不可能と豪語してたらスーパーチャンネルの勇気ある決断にびっくり&大感激し、S1~S3はビデオを送ってもらって視聴。同時進行でS5も観ていてただでさえややこしい話はどんどん混乱を極め、囚人の名前はちっとも覚えられず、でもOZはポイント視聴すればいいんだ!と発見したときの嬉しさ。...

  •  11
  •  6

OZファイナル記念「理想の囚人バトン」

いよいよOZもファイナル。何か記念イベントをしたいなと思ったらみいこさんのブログでとても素敵なバトンがスタートしていたのを発見。これをちゃっかり改ざんさせていただくことにしました。ゴメンナサイ!本当は俳優さんで答えなければいけないのですが、あえてOZの囚人(生きてる人も昇天しちゃった人も)から選んでみようと思います。危険な企画だ!項目はこちらです。①恋人にするなら?②友達にするなら?③夫にするなら?④兄弟...

  •  9
  •  4

WAT「栄光の勲章」

いやぁ、オヤジファンには楽しかった!なにしろ先週刺されちゃって天に召されるはずのOZのグリン所長とその前の週に心臓発作で倒れて一命を取り留めたERのフランクが元気に共演してるもんね。そして最後まで二人は生き残ってる!話上手すぎるな。っていうかブルやサイクスは自殺に追い込まれたけど、グリンとフランクじゃなくてエイバーとプリーサックが安泰で終わった分、他のドラマで天罰に当たったかなとカムリーの怨念がドラマ...

  •  8
  •  0

NHK秋から始まるBS海外ドラマ

Snowdrops-Fairyさんのところで情報をいただいてきて、そのままNHKのサイトをチェック。そりゃ突っ込むしかないでしょう。というわけで突っ込ませていただきます!月曜日 ERⅩ(再放送)どうしてERだけ再放送しなくちゃいけないんだ??というのがずっと続いてる謎。どうせ待ってりゃ地上波へ行くんだしDVD出るんだし。ちょっぴりロマノが生き返るからいいか?ってそりゃ違うよね。どうせ観ないからいいけど、この時間って非常にも...

  •  13
  •  1

ER「評価」

最近どんどんERにハマれなくなる。あえてタイトルどおり評価するなら○エピソードに深みがない。心に響いてこない。○共感できるキャラクターがいない。ってことで不合格でしょうか。ニーラを見てるとどんどんイライラしてくるし、ニーラをかばうガラントの気持ちもわからないでもないけど、ちょっと人がよすぎじゃない?サムとコバッチュは公私混同丸出しだし…つまらん!そしてアビーがどんどん普通の人に見えてくるんだよね。本当...

  •  7
  •  1

The Guardian「罪と棺」

いよいよ判事としての仕事が始まったバートンだが早速トラブル発生。事務所を継いだコールドウェルが自殺してしまう。ところがバートンが気にしているのはマンディの葬式を行えずにいる母。また手助けを始めてしまいます。娘の読みどおりバートンはファラおおばあちゃんに惚れてしまったのでしょうか。ニックは墓地にショッピングモールを建設する件で墓堀りを強行、アルビンたちと対立する事になります。遺体をしっかり防腐処理し...

  •  4
  •  1

OZ「廃品」

やっと今週のケラー語録&画像をサイトアップ。へとへとになりつつ残り少ないOZを振り返ろうと思います。今週のお片付けはちっともマクマナスに信じてもらえなかったオマーの悲劇。あんなにギャーギャー騒ぎつつ、最後は意外な展開で静かに逝ってしまったオマーに涙でした。なかなかユニークなキャラだったのになぁ。「I wanna be free」を歌う姿が印象に残っています。そしてまさかの所長もお片付けの対象に。マクマナスの迷路が...

  •  5
  •  2

海外ドラマバトン、スタートします!!

ではいよいよ「海外ドラマファンをつなぐバトン」をスタートしたいと思います。項目は以下の5つです。1.海外ドラマの最愛の登場人物2.今までで一番納得できない終わり方をした海外ドラマ 3.心に残る海外ドラマ5作品4.次に観たい海外ドラマ 5.次にバトンを渡しましょう。私の回答はこんな感じです。1.海外ドラマの最愛の登場人物 クリス・ケラー(OZ)怪しげな中年オヤジ(笑)の一挙一動に悩殺され、徹底的に追求を始めてしまいまし...

  •  35
  •  20

戦神「離れられない人」

チャングムの失礼な医女たちの態度にはいい加減うんざりして今回はノーコメント。チャングムへの仕打ちがいかにも大人気ないというか、もう少し頭使えよって感じ。そして来週はチェサングン女官長様が病気??このドラマいつから「宮廷ER」になったんでしょう。勘弁してくれぇ!!とひとしきりツッコんだあと(笑)最近どんどん面白くなってる戦神。先週のWAT「さらわれた花嫁」で義理父レイプ事件のネタをどこかで観てたぞと思っ...

  •  0
  •  0

WAT「月影のクレア」

今週のWAT。まずオリジナルタイトルの表記が2種類あってちょっと悩んでしまいました。クレアのスペルがClaireなのかClareなのか…CBSのサイトで調べようと思ったらエピソードタイトルが見つからないし(泣)サイトの方はIMDb表記を使ってしまいましたが、正解をご存知な方は教えてください。そして本編はダニーによるダニーのための?展開。ダニーのかっこよさにすっかり魅せられてしまいました。ダニーがクレアの心情を上手く探り...

  •  7
  •  1

海外ドラマバトン試作品

私がやると決めたら本当にやっちゃうので(笑)海外ドラマバトン試作品を作ってみました。名づけて「海外ドラマファンをつなぐバトン」(仮称)もう少しおしゃれなタイトルになるといいんだけど。項目はこんな感じでいかがでしょう。1.海外ドラマの最愛の登場人物。一人選ぶのって大変?でも思い入れがありますよね。2.今までで一番納得できない終わり方をした海外ドラマ本国での突如打ち切りもあり、日本未放映のまま忘れられてし...

  •  10
  •  0

ブラッカイマーのせつないオヤジたち

いよいよCC(コールドケース)とCSIのブラッカイマー二本立て。10時からWATじゃなくて本当によかったです。3本続けてはキツすぎる。先に見慣れてるCSIをチェック。黙々と取り付かれたように捜査する主任。ゴミ箱から発見されたきれいに仕分しパックされた死体。(復元されてさらに不気味)病院で主任と対面するドクターは、あのホミサイドのベイリスことカイル・セコー。なんとベイリスがドクターですか。しかし老けたよな…なんて...

  •  7
  •  1

ER「許して忘れて」

今回の邦題は素直な直訳。よろしい事です。まず一言だからモリスはこの仕事に向いてないんだって!!彼も今回は十分反省したと思うけど、いくら腹が立っても患者には誠意を持って接さないとバチが当たると身をもって知らせてくれたお話でした。だけど腰痛を訴える患者が戦車を盗める軍隊って、いったいどうなってるの???ER以前にまずこちらの規律からしっかりしていただきたい。そして次々に潰されていった車は誰が弁償してくれ...

  •  3
  •  1

The Guardian「モンスター」

ニックの日常生活が戻ってきた。児童法律サービスでの奉仕活動とジェイクと始めた新しい事務所での仕事。ジェイムスとはこっちで関わっていくんですね。早速ニックのところに舞い込んできたのが養母を殺害した少年ロニーの後見人になること。両親を早くして失い里親をたらい回しにされていたロニーは精神障害が懸念されていたのだが、なんとか養子縁組をまとめたいと担当したローリーはその事実を隠していた。結果は悲惨な事件に。...

  •  5
  •  1

観たい映画をつなぐバトン

びちさんから、「観たい映画をつなぐバトン」を頂きました。音楽バトンの次は映画バトン。これまた独断と偏見で答えて行きたいと思います。①過去一年間で一番笑った映画②過去一年間で一番泣いた映画③心の中の5つの映画④観たい映画⑤次の人につないで行く(ブログに限定する)ということですが。①過去一年間で一番笑った映画わざわざサンフランシスコで観た「Harold and Kumar Go to White Castle」単なるおバカな映画で英語も難し...

  •  12
  •  2

OZ「死刑」

今週のOZ、いきなりビーチャーが帰ってきてしまいました。早速ビーチャーに詰め寄る大嘘つきのケラー(さすがです)とそれを完全に見破ってるビーチャー(こちらもさすがです)得意のお願いモードで迫るケラーの顔を決して見ようとしないビーチャーの意地は、この前まであんなに切ない思いで奔走してた人間とは同一人物とは思えませんが、ここで顔を上げたら愛を受け入れてしまうとわかっているからひたすら耐えていたのかな。魔性...

  •  5
  •  3

チャングム「丸薬の秘密」

今週も楽しくツッコミました。まずは愚かな王族に拍手!皇太后の病気が脚気で、その原因が偏食にあったとは。あれぇ?チャングム女官時代、皇太后ってそんなに食べ物でわがまま言ってたっけ?そしてニンニクがダメで韓国人やっていけるの?とこれはびっくりでした。今まで偏食してきて病気になれば自業自得でしょ。なのに息子の王以下大騒ぎして勘弁してくれって感じ。せっかくスラッカンでも皇太后が嫌いなのを承知で体のために病...

  •  4
  •  0

WAT「さらわれた花嫁」

いつのまにかWATも15話目、あっという間にS1も折り返し地点を越えていたました。花嫁の失踪に義理父が関係していたのは、ドラマを観ているうちになんとなく読めてきました。そして原因となった過去の過ちも。この手のネタもSVUではよくある話で観ていて重たい気分になってきますが、オードリーの毅然とした態度は立派だと思いました。そしてラストにまさかのチャーリーの復讐劇。緊迫した状況に耐え切れず発作的に撃ったのか、それ...

  •  7
  •  0

CSI「地獄の11人」

一つ目は陪審員の12人のうち一人が殺される話。評決を巡って口論がおき皆イライラはしていたものの誰も武器を持ち込んでいるわけではなく…死因はアレルギーに因るものだとは恐れ入りました。アレルギーって怖い。それを摂取する事で死に至る恐れがあるから、クリスはアレルギーがあることを示すブレスレットをつけていたわけですが(ブレスレットの存在は知らなかったので驚きでした。でも私は金属アレルギーを持ってるので、あの...

  •  4
  •  1

ER「高圧室」

今回はぼーっと観てるうちに終わってしまいました。これでいいのかなぁ?最近どんどんウザビーのウザさが気にならなくなってきて、これってアビーが成長したっていうより出番が地味ってことなのかな?結構いい感じに見えてます。それよりだんだん鼻持ちならなくなってるのがニーラ。彼女はどうして高圧室が嫌だったんですか?なんだかよくわからなかった…高圧室って「ベイウォッチ」で深海で救助された人を治癒するのに使うシーン...

  •  10
  •  1

The Guardian「危うい証言」

The Guardianが帰ってきました。嬉しいっ!S2プレミアはクリフハンガーのそのまま続き。ニックは倒れているマンディの様子を911に通報して、そこにバートンがやってきてニックが追い出すのはS1ファイナルと一緒。でも911のオペレーターが出てきたり別の角度から表現されているのが興味深い。そして帰宅したバートンはニックの謝罪を留守電で聞き…結局ニックは麻薬所持と暴行の罪で逮捕されてしまいます。OZではお出かけスタイルで...

  •  6
  •  1

Cold Case「テニスラケット」

WOWOWの無料放送で観たCold Caseパイロット。しかし録画保存用には向きませんでした。やたらと勧誘の電話番号が出て来るんだもん。もう一度火曜日に録画しなおします。CSIが物的証拠を手がかりに殺人事件を追い、WATが失踪者の足取りをたどっていくのに対し、Cold Caseは迷宮入り事件の再調査。なんだか地味でのんびりした話だというのが第一印象でした。WATはタイムリミット48時間というルールがあるし、CSIだってもたもたしてた...

  •  8
  •  3