ドラマ日記 Pt.2

Archive2005年10月 1/2

The Guardian「偽りの証言」

ルルは順調に回復してニックは一安心…だが世の中は甘くない。フォーリン&フォーリンでは市の仕事も担当しているが、警官が店のトイレでドラッグの売買を目撃、発砲して売人に怪我を負わせてしまったという事件に関わることになった。その売人がかつてニックにドラッグを売っていたコリンだから話がややこしい。ニックはさっさと事件から手を引いたが、警官の発砲は自己防衛ではなかったので、コリン側と示談で片付けようとバート...

  •  5
  •  0

東京国際映画祭クロージング

今年は時間がなくて「東京国際映画祭」も全く観に行く事ができず唯一「力道山」なら時間が取れるとチケットを予約し手にしたチケットを見たら「セレモニーにふさわしい服装で来てください。」と書かれているじゃないですか。クロージング上映ってセレモニーつきだったんだとそのとき初めて知りました(汗)というわけで本日オーチャードホールへ行ってまいりました。休日にスーツを着て映画を観に行くなんてこれまた初めての経験で...

  •  4
  •  0

QUEEN+Paul Rodgers 横浜公演

念願の偽QUEENを観てまいりました。これは偽QUEENなんだ!と肝に銘じて臨んだので、決してフレディの幻を追い求める事もなく大満足。実に楽しいライブでした!めでたしめでたし。横浜アリーナは満員。客の年齢層にすごく納得。心和みます。楽曲は全部歌えちゃうので予習も要らないんだけど一応イギリス公演CDは聴いていました。選曲に多少違いがありましたね。「手を取りあって」を加えてくれたのは日本のファンへの感謝の気持ちで...

  •  6
  •  1

TWS6「怪物の爪痕」

ついにあまりありがたくないTWS6スタート。すでに結論は学んじゃったし、感情移入していたキャラクターはどんどんいなくなっちゃうし、何が面白いんだ??というわけで冷静なエピガイ(でもないか?)はサイトの方にUpしてこっちでは思いきりツッコミ&ボヤキまくりますのであしからず。今回のシーズンプレミアはすでに観ていたのでもう一度復習のつもりで観ましたが警察犯罪ドラマとしてはスリル満点、見応えあるクリフハンガー後...

  •  6
  •  2

チャングム「我が道」

やっと終わったぞ!万歳!!またやりたい放題チャングムが王様のお腹を切り開くぞ!と密かに期待してたら残念ながらそれはなし。代わりに王様は最期のお情けを。チャングムをこっそりミンのダンナの元へ送り届けてくれました。チャングムが宮中に残っていて王様が崩御したら間違いなくチャングムは罪を問われてしまうからこれが王様なりの愛情表現だったんですね。そして8年。いきなり8年も飛ぶのは反則!冬ソナも3年飛んでふざけ...

  •  7
  •  2

Everwood「キスの橋」

まずは2002年11月29日の日記から抜粋を。Dr.ブラウンとDr.アボットは協力し合って高校にセーフセックスについて教えに行くことに。この2人、なかなかいいコンビになってきました。だいたいアボットの母がブラウンの診療所の受け付けをやってるんだし、世の中狭すぎるんです。一方高校では秋のダンスパーティーでパートナーを誘うとき、女性から誘いたい男性のロッカーに花束を留めておくという習慣がある。エフラムはエミーからの...

  •  2
  •  0

CSI:Miami「汚染の輪」&CC「脅迫電話」

CSIシリーズの事件ってどうしてこんなに複雑にねじれてしまうんだろう。時が立ってしまった以外は、事件に至る経過も動機もとてもわかりやすいCCに比べると、偶然が重なってみたいなことがしばしば起こるCSIシリーズは「ありえねぇ!」って小声でツッコミたくなってしまうのですが。今回のゴルフ場での若者の死体もたどっていくと意外なところからゴールに着くわけですが、それ以前にフラッシュモブとか先生のPCから試験問題を盗む...

  •  8
  •  3

続リタイアしてしまいそうなドラマ&HBOナイト

もう一つリタイア宣言しておくドラマがありました。「Curb Your Enthusiasm」プレミア放送で2話観たけどどうもダメ。まず「隣のサインフェルド」を面白いと思って観た事がないので近寄りがたい部分があるし、リアリティショーが嫌いなので似非リアリティな感覚にもついていけない。苦笑しながら観ていても感動がないので、観ていて時間の無駄だなって思い始めてしまいました。中年オヤジの危機というテーマも、エミー賞受賞という...

  •  2
  •  0

The Guardian「分かれ道」

衝撃のラストの続きは…さらに重たいドラマが待っていました。ルルは病院に運ばれるもののこん睡状態。(エヴァンが花婿からしっかり救命士に戻っていました。)病院にはブライアンもシスターピートな母のキャロラインも到着。ルルは脳に血が溜まっていて腫れが引かないため、ブライアンは医者の立場からルルの脳手術を頼むが、キャロラインは断固拒否しルルの症状は一向に回復しない。ニックは気が気ではないのだが、病室に入るこ...

  •  3
  •  1

リタイアしてしまいそうなドラマ

今週から「Point Pleasant」を観なければならないし、TWのファイナルシーズンも始まるし、来月になるとNip/TuckのS2スタート。それからついに若きボスコ登場のLaLaで始まるビバヒルS6もチェックしなくては…なんて考えるとどうも時間的に厳しい。そろそろドラマの整理をしないと間に合わないなと考え中です。リタイア候補その1「Love Storm」すでに1話パスしちゃいました。F2のVicとKenはそれなりにまた違った彼らの魅力を楽しめる...

  •  6
  •  0

花より男子

TBSでスタートした「花より男子」いきなり「流星花園」から初めて原作にチャレンジ、それもまだ途中までしか読んでいないんだけど、ここでついに本家ドラマ版登場ってことで、普段まず観ない日本のドラマをチェックする事にしました。日本版は全9話。花園のエピソード数に比べるとものすごい短縮バージョンになりそうです。第1話も一気に話が進んでしまって、これって花園もしくは原作を知らないと絶対ついていけないだろうなと思...

  •  2
  •  2

チャングム「ふたつの愛」

さあ、今週も突っ込むぞ!オヤジバトルは弓で勝負を。今はめったに弓を引かない王様だが腕前はまだ衰えていない。王様、お元気じゃないですか!だが一瞬の判断ミスか、それともわざとか、1回的をはずす。ミンのダンナの方はプロですから見事に5発命中。勝利を得るがここで王様がジェラシーを見せまくり。大人気ないよな。王様は王様なりに愛について悩んでいた。ヨンセンがいかにもヨンセンらしく飛び込んできたとき、王様はヨンセ...

  •  5
  •  1

Everwood「いのちの花火」とDH

デス妻たちの住むウィステリア通りと、ブラウン一家が越してきたエバーウッドではまるで住んでる人が別物。先にデス妻を観て強烈な皮肉を笑った後にEvarwoodで心を清めています。今回はメインをEverwoodで。ブラウン家のお隣さんの妊婦ニーナは街のダイナーで働いています。街の人たちがダイナーでもうすぐ臨月を迎えるニーナのおめでたパーティーを開いていると、ニーナは実は自分は代理母であることを告白。保守的な街の人たちは...

  •  2
  •  2

元に戻りました

今まで使っていたテンプレートに不具合が生じたので元に戻しました。コメントで使っていた絵文字等が使えなくなってしまったので申し訳ありません。またいろいろ検討してみます。...

  •  1
  •  0

CC「ボランティア」とCSI:Miami

今回は1969年の未解決事件。69年=ウッドストックをすぐに思い浮かべる私はこの時代の音楽が大好きなんですが、ヒッピーコミューンのイメージがジェファーソン・エアプレイン。黒人活動家たちはジェームズ・ブラウン。そして間にマービン・ゲイやプロコル・ハルムが流れ、最後はヤング・ブラッズの「Get Together」なんと見事な選曲なのでしょう。それだけで感激ものでした。ちなみにジョンはウッドストックへ行っていた。でもジミ...

  •  4
  •  3

Point Pleasant 幻のパイロット

Lee Tergesenのファンサイトをチェックしていて、すごいものを見つけてしまいました♪「Point Pleasant」には幻のパイロットが存在してたのです。それは2004年4月に撮影され、9月から13話で放映される予定でした。ところがFOXは11月にキャストを入れ替えて撮り直しを行い、結局作り直されたパイロットが今年の1月にオンエア、その後8話放映されたところでキャンセルとなってしまいました。日本に来るのは13話完全バージョンだと思い...

  •  3
  •  0

The Guardian「告白」

久々にドカン!とやられました。参ったな…バーバラが満面の笑みを浮かべて登場。婚約したのだ。それも出来ちゃった婚。次の土曜日が式だから来て欲しいとバーバラはみんなに頼む。バーバラの婚約者のエヴァンは久々に故郷に帰ってきてバーバラと出会い、一気に盛り上がったそうだ。そしてエヴァンの父のレッドはバートンの旧友。ところがレッドは肺炎を患っていた。エヴァンは街のすさんだ様子を嘆き、地域の再建のために寄付をし...

  •  6
  •  1

LOST

ついに念願のLOST2話分視聴。さすがに話題のドラマ、グングン引き込まれました。飛行機が墜落して無人島に放り出された48人が味わう恐怖。捜索隊も来ないし、ここで生き延びられるの?なんて心配しちゃいけないんですね。この先起きる奇怪な出来事を楽しみに待たなくては。レギュラーキャラにかなり知ってる人が多くて面白かった。Dr.ジャックはサンフランシスコの長男時代よりずっとたくましくなった感じで素敵です。また先週も懲...

  •  2
  •  0

マクガイバー「懲りない復讐鬼」

スーパーChでベルト放送中のマクガイバーは保存用にと毎日録画しているんですが、観る時間もないのでそのままDVDに落とすだけでした。でも今回は大好きなマードックの復活エピ。これは心して観なくてはと珍しくチャレンジしてみました。マクガイバーはほとんど英語版(たまにポルトガル語でも我慢してた)で観てたので、未だにどうも日本語吹替えに馴染めなくて。どうしてもマックの声が好きになれません。今回のマックは大切な友...

  •  0
  •  0

チャングム「誤解」

今週のボヤキさすがに突っ込む気力もなくなりました・・・魔法使いチャングムは魔法を使うこともなく、王様のカウンセラーとして一緒にお散歩。その光景は確かに観ていて訳ありに思えるけど、相変わらず周りの見えないチャングムは何も感じていないんだろうな。カウンセラーのお世話にならねばならない王様は相当ストレスが溜まってる様子。毎日赤い服の家臣たちに脅かされるから?皇太后様には頭が上がらないから?実は全然偉くな...

  •  5
  •  1

DH「ガラスの理想」

相変わらず奥様たちに共感する気は毛頭ありませんが、今回はリチャード・バージ登場ということで大々的にピックアップを(笑!)ついにNHKにバージ登場だもんね。万歳!おまけにこの先いつ出てくるかも謎なのに、オフィシャルサイトに顔までUpしてもらえて感激です!さて、彼の役はスーザンの元夫のカール、秘書のお姉ちゃんと浮気が発覚してカールはスーザンから離れていったそうですが、その間にさんざん修羅場があったとか。そ...

  •  3
  •  2

CSI:Miami「極悪弁護人」

今週も仕事人ホレイショの「俺が許さない」斬りが冴えてましたね♪あまりのかっこよさに「マイアミ侍」と呼ばせていただきましょう。刀の代わりに銃とサングラスを携帯。今週も銃弾が炸裂してしまいました。立ちのポーズもいちいち絵になってるし、これで本当にCSI捜査官なのでしょうか(苦笑)一応地味に捜査活動もしてましたが。そして侍の子供への気遣いがまたツボでして突然優しいおじちゃんへの変身がお見事です。今週も母を失...

  •  8
  •  4

L&O SVU S2BOX

やっとSVUのS2箱を開封しました。今回のおまけは各エピのカットシーンと、マリスカとメローニのインタビュー、さらにドラマについて語るキャストたちのインタビューです。S2は全エピ視聴済みなので一応話は覚えているけれど、どこがカットされたかはさすがにもう一度見直さないと繋がらない感じ。しかしS5も途中まで観て放置したままだし…やはりS5から片付けなくては。S2本編チェックは当分先になりそうです。メローニインタビュー...

  •  4
  •  0

TW「復活の道」

やっと先週分のエピガイをアップしました!今回はジミーが復帰するものの体がついていけずイライラするエピなんですが、気になったのはアレックスの登場。彼女は最初から救命士と消防士の二足の草鞋を履かされていたんですね。だからその後も突然救命に行かされたり消防へ戻されたり。9.11での父の死もあり、父の遺志を継ぐために彼女は消防士としてのキャリアを伸ばしていきたかったのでしょうが、最期の任務も消防車に乗りたかっ...

  •  0
  •  0

The Guardian「キッド・ファインダー」

今週も重たい話。子供たちを安全から守るために、居場所がわかるようにナビゲーションシステムを導入する試みは日本でも行われていますが、ニックのところに持ち込まれたのは子供に腕時計をはめさせ、時計をPCで追跡する方法。時計はナビチェックしている大人でないとはずせません。そして売り込みのための実験対象としてルーの推薦で決まったのは、不登校のディーという少年でした。ディーはグループホームを抜け出し従兄弟の世話...

  •  4
  •  0

ウィスキー

映画祭で渋いウルグアイ映画「ウィスキー」を観てきました。ウルグアイはモンテビデオに数日滞在した事がありますが、ラプラタ川を挟んでアルゼンチンがもっと地味になった感じ。その暗い地味な佇まいが映画からもよく伝わってきました。田舎町の寂れた靴下工場を経営するハコボは、毎日判で押したような生活を送っている。そこで働くマルタも同様だ。ところがハコボが母の死から一年立ってようやく墓石を建てることになり、結婚し...

  •  6
  •  2

チャングム「医術の心」

今週の一言スーパーサイボーグなチャングムにはもううんざり!!だったら観るの止めればいいんだけど、あと残り4話だと思うと意地が出てしまって。チェサングンが逝ってしまったところで、このドラマは終わりましたね。せめてどこかでクミョンが覗いてくれていれば救いがあったものの、残りのエピは話の展開強引過ぎ。ありえない話がますますありえなくなってきます。病気持ちの王家一族。今度は皇后の実の息子が天然痘にかかる。...

  •  8
  •  0

Everwood「引き裂かれた心」

大好きなドラマ「Everwood」がBS-iでスタート。S1半分観てストップしたままだったので、この続きが楽しめるのは本当に嬉しいです。パイロットの感想は「ドラマ日記」オリジナルの方の2002年11月8日にUpしていますが、ストーリーの流れをしっかり覚えていて我ながら感心しました。かなりハマってましたね。このドラマのポイントはトリート・ウィリアムズ演じる男やもめのアンドリュー・ブラウンとその息子で15歳になるエフラムの関...

  •  2
  •  2

DH「それぞれの秘め事」

デス妻第2話。深く考えずに思い切り笑ってるけど、リネットの息子たちは見てて腹立つな。しかしあの子達も、実は母親の味方だったことがわかってほっと一息。火事場から計量カップが発見されてドキッとしちゃったけど、この町にはどうも有能な捜査官はいないようで、火事の原因が特定されずよかったです。でもあのおしゃべりおばさん、要注意ですね。マイクの家庭事情は明らかになったけど、まだまだ謎のマイクの姿。部屋の中の地...

  •  4
  •  0

CSI:Miami「永遠の旅立ち」

お待たせしましたCSI:MiamiS3。拡大版ってエピソードがちょっと長いのかなって期待してたら、単に冒頭にキャスト紹介が付いてただけ。どこが拡大だぁ?!(と思って早送りしてしまったので内容はわかりません)ホレイショ、銃が似合いすぎ!!久々に再会のホレイショ。なんてかっこいいんでしょう。最近グリッソムの謎解きについていけない部分もあったので、単刀直入なホレイショのわかりやすさにいいなぁと感動。そしていつものよ...

  •  5
  •  3