ドラマ日記 Pt.2

Archive2007年04月 1/1

Kidnapped「トップページ」

次の「尾行」も半分は観終えたので、多少加味してます。エリーが誘拐を口走ってしまったために事件が公になり仕方なく公開捜査として進められることに。FBIは定石どおり動いていくようですが、ナップはやりにくそう。そして次々に出てくるケイン家の疑惑。事件が明るみになるとボディーガードのバージルは病院を抜け出し自宅へ戻る。バージルとレオポルドの間にも秘密が隠されている模様。ようやくOZ組の一人、マーフィーにスポッ...

  •  5
  •  1

CSI:NY「屍の虫」

NY変過ぎ!!と叫ぶ前に本家に一言。階段で死んでた女性の夫役でホミのケラマンというよりThe Shieldのテリーが出てきたが彼が死んだせいでキャバナーが付きまといストライクチームは大ピンチなんだから・・・と別のドラマの恨みを述べたくなってました。ついでにエクリーお元気でしたね。やっぱり顔を出すんだ!さて、怪しすぎるNY。まずシデムシにたかられた死体はまあいいや。この際虫にお掃除させちゃって、骨で検死。Bonesのよう...

  •  6
  •  1

NIP/TUCK「クエンティン・コスタ」

結末の予想は半分当たって半分はずれ・・・かな?いくらペニスがないとはいえ、カーバーはクエンティン以外考えられなかったので突如豹変したクエンティン=カーバーにはものすごく納得でした。カーバーに切られた顔というのも自作自演だったのか?しかし先天性でそんな病気があったとは。手術で復元とか出来なかったのかな?クエンティンの苦しみはそれなりにわかり自然に戻そうとするカーバー理論も納得。しかし復讐シーンは強烈...

  •  6
  •  1

WATS3「告白の事実」

やっとジャックのゴタゴタも落ち着いて、まともな失踪事件。でも事件の真相はあまりにも気の毒でした。ピアース家のベビーシッターのジューンが生後間もないニッキーと共に失踪。その前にジューンがピアース家の妻テリーのドレスとアクセサリーを盗み夫ローレンスから解雇されていたことが明らかになる。ジューンは金遣いが荒く、テリーに作ってもらったクレジットカードも目一杯使っていた。そして庭師と付き合っていた。しばらく...

  •  7
  •  2

Medium「リフレイン」

いよいよ本腰を入れてS2視聴開始。そんなわけで裏のN/Tを録画できず、再放送に合わせて録画したのでN/Tのファイナルはまだ観ていません。オリジナルタイトルは「The Song Remains the Same」それならZepperinか?と思ったらアリソンの頭の中でなり続けているのはGloria Gaynerの「I Will Survive」名曲です。(しかし彼女の他の曲を聴いたことがない・・・一発屋だったか!)それもBGMじゃなくて相当の音量で流れてきてついにしつこい...

  •  5
  •  1

ER「悪いのは雨」

GAでイジーの公私混同丸出しに思い切り腹が立ったけど今回のニーラの思い込んだら一直線にもまた腹が立ちもう患者&家族にお任せすればいいじゃないですか。ニーラがカウンセリング専門家なら、多少の責任を感じるのもわかるけれど母親の告白がどこまで真実なのかだって確認できないわけだしそしてものの言い方って大事です。ニーラの偉そうな口ぶり、本当に何とかしないと・・・おまけに彼女って全然学ばないですからね。そういえばC...

  •  4
  •  0

Kidnapped「迷路」「父と娘」

もう前半修了ですか・・・一日2話ずつは早い!一気に楽しめるのは嬉しいけど、あっという間に終わってしまいます。レオポルドの苦しみを観ていると、早く解放してあげたいけど。チコって本当にいい奴もうその一言に尽きます。レオポルドがベッドに穴を開けてなんとか携帯を掴んだところでその携帯が鳴り、テイラーが不信がるとテレビのチャンネルを替えるのが面倒だからリモコンを渡したと携帯の音はTVからのようにまずレオポルドをか...

  •  6
  •  1

CSI「夢の途中」 CSI:NY「獲物」

NYの方が面白かったかな・・・○Vegasオープニングとエンディングに流れるGary Julesの「Mad World」が印象的。この曲ってオリジナルはTears For Fearsだったんですね。テンポも早くて全然別物って感じでした。性的興奮を得るために首を絞める話は今までいろいろなところで観てきたけどまたそうだったのか・・・死ぬかもしれないって考えないのかな?一方生活に追われるラオス人の無駄遣いを止めさせるために仕方なかった殺人。死んで...

  •  9
  •  1

この海外ミステリードラマがすごい!

この海外ミステリードラマがすご (2007/04/21)宝島社この商品の詳細を見る先にお断り。amazonで検索したら出てこなくて、何故?と思ったらタイトルが「この海外ミステリードラマがすご」で止まってたんですよね。長すぎるとダメなのか、amazonの入力ミスなのかいきなりミステリー入っています。別冊宝島のムック。こうして海外ドラマが注目されるのは本当に嬉しい事です。とくに今回は「ミステリー」だけどミスチャンのドラマを無...

  •  7
  •  1

ホテリアー日本版

TV朝日でスタートした「ホテリアー」これまたオリジナルを熟知しているのでまず観ることのない日本ドラマに再度チャレンジしてしまいました。オリジナル「ホテリアー」はまだ韓流ブームの走りの頃でストーリーもなかなか面白かったしホ様の嫌味っぷりが楽しくヨン様もしっかり味わう事ができたそれなりに気に入ってたドラマでした。それを日本版でどう演出するのかが大いに気になっていたんですが第1話はとりあえず一緒!主人公の...

  •  3
  •  1

WATS3「光の記憶」

今シーズンのWATってなんか変。失踪事件にそれなりの工夫は凝らされてる気がするけど最後の詰めが甘いというか・・ジャックのゴタゴタより、事件の方をじっくりと味わいたいです。テディが無事に見つかったのはよかったとしてもKidnappedのナップいわく、それはナップの仕事。FBIは容疑者を捕らえて供述を取り法の裁きを受けさせるようにするまで責任があると思うのだが。今回はテディが自分で失踪したんだからこれでおしまいってい...

  •  7
  •  4

NIP/TUCK「チェリー・ペック」

キンバーが無事でよかったけど、クエンティンの不気味さに唖然・・・クリニックに顔の整形のやり直しを頼みに来たのはマットとバーで意気投合した後、男性である事がばれてマットにボコボコにされたチェリー・ペック。彼女!の正体がわかったショーンは「警察に通報する。」と怒りまくっていたがマットが是非整形をしてあげて欲しいと頼み込みチェリーは手術のやり直しをする。マットがすっかり心を入れ替えたようで今までの反抗的態度...

  •  11
  •  3

ER「対立」

相変わらず落ち着きませんね。それがERなんだけど。突如消えてしまったスーザンの謎。教職を取るべく勉強してるらしいがそんな理由で姿を消してしまうなんて寂しすぎます。もっと彼女の功績を称えてあげるべきだと思うのに。理由がわかってさらにがっくりきてしまいました。コバッチュは最悪の日。その原因がサムにあり、突如現れたパワフル看護師長にあり。迫力満点のイヴはかつて「3rd Rock from the Sun」でもパワーを発揮して...

  •  5
  •  1

Kidnapped「偽り」「弾丸は語る」

3日目、レオポルド誘拐を隠すためにケイン家は予定されていたチャリティーパーティーを実施。だがパーティーの途中でコンラッドもエリーも姿を消しオーブリーが家族を代表してスピーチを述べる。4日目、ヴァージルの銃弾摘出手術中に妨害が入るが弾丸から民間軍事会社の関与が判明する。ナップとラティマーはヴァージルを狙撃した男を突き止める。レオポルドはメキシコで監禁されたまま・・・コンラッドがレオポルドの行方を聞き出そ...

  •  6
  •  2

CSI:NY「ゲームの代償」

今までMiamiの後のNYはとてもまともなドラマだと思ってたのにVegasの後のNYはすごく変なドラマに感じられました。比較対象が違うとこうも印象が変わるものか・・・多分今回の事件が変すぎるんだと思うけど。大の大人たちが、真剣に演出を凝らして水鉄砲や水風船で「やった!死んだぞ!!」と大喜びするゲームなんて存在するんですかね?ごくごく普通の人たちが、みんなしっかりターゲットの写真を封筒に入れて持ち歩いているのが理...

  •  5
  •  1

CSI「CSIチーム再開」

ようやく本家が戻ってきました。お帰りなさい♪S5で散々気をもませたトリプルシフトは結局みなさん夜間勤務ということで落ち着いてあの騒ぎは一体なんだったんだろう?おまけにソフィアが刑事役で戻ってきてる。これでエクリーの顔は観ないで済みそうだけどなんでソフィアが刑事なの??シーズンプレミアは顔見世興行なのかラボの人たちもすっかりおそろいでした。ホッジスは相変わらずウケを狙ってるし(その割りに空回り)アーチ...

  •  8
  •  1

MP「大逆転の祝杯」

MPS3もいよいよ佳境に!○アマンダとブルック(SATCのシャーロット)がついにアリソンを社長の座から追放する。今のアリソンのワンマンぶりは観ていてうんざりしたしアリソンには全然同情できないのでいい気味だけどブルックの悪女ぶりもお見事でした。完璧な二重人格者を演じ切ってたもんね。すっかり騙されてるアリソンはもちろんビリーもバカだよね。このお人よしぶりがビリーなんだけど。○キンバリーがマイケルへのリベンジを開...

  •  0
  •  0

The Shield「チームの試練」

キャヴァナーのしつこさにうんざり。どの警察ドラマでも内部調査担当は嫌味な奴が出てくるがキャヴァナーの懲りなさ加減は半端じゃないもんね。これでもかと執拗に迫ってきます。さすがのストライクチームにも歪みが、アセベダも巻き添えを食らっています。コリーンがキャヴァナーにヴィックが金を持っていたことをばらしてしまったためヴィックも仕方なく弁護士に真実を話します。着服したお金は必要経費ということでそれでもこの...

  •  6
  •  1

WATS3「生命の重さ」

すっきりしない話でした。事件も、登場人物たちも。失踪した看護師のモーリーンは15年前にクリニックを爆破した中絶反対グループの一員で指名手配中。夫と共に名前を変えて生きていた。しかし逮捕されたグループのリーダーが仮釈放となりグループは地下活動を開始、リーダーは新たなターゲットを物色していた。そんなときにモーリーンはリーダーに誘拐され足を洗いたがっていた彼女は爆弾を巻きつけられて、ターゲットのクリニック...

  •  5
  •  3

NIP/TUCK「ジョイ・クリングル」

N/T流クリスマス・エピ。クリスマスエピは平和で心温まる展開になるのが慣例ですがN/Tも途中ヒヤヒヤさせられたものの、なんとか丸く収まりました。クリニックに訪れたジョイ&ウェズリー・クリングル夫妻の仕事はショッピングモールで夫婦のサンタに扮する事。ジョイは新たなサンタ像を目指すために、脂肪吸引を頼みに来た。子供の出来ない夫婦は、サンタになって子供たちを喜ばせ続けてきたのだった。クリスチャンがジョイの腹部...

  •  7
  •  2

M.I.「逃亡犯の脅威」(TWとのクロスオーバー)

ついにTWが完結!ここまで本当に長い道のりでした・・・TWS6「闇を継ぐ者」とのクロスオーバーエピがこちら。TWはかつてERとのクロスオーバーをしておりそのときは2話に共通する部分と独自の話が並行して進んでいましたが今回のMIはTWでの宝石強盗事件で捕まったラッシュとラッシュの手当てをしたカルロスの病状のその後、強盗事件の全容、そして病原菌の感染源の追求に1話が費やされていました。前半部分の説明も丁寧に描かれてい...

  •  2
  •  0

Kidnapped 「いつもと違う朝」「思わぬ届け物」

楽しみにしていたKidnappedがいよいよスタート。2話一気に視聴しました。NYの高級アパートに住むコンラッド・ケインの息子のレオナルドがボディーガードと車で登校途中に偽物の警官とスナイパーに襲われレオナルドは誘拐される。犯人からの「警察に連絡するな。」のメッセージを見てコンラッドは人質救出のスペシャリストのナップに救出の依頼をする。ナップの目的はあくまでも人質を無事に救出すること。報酬はその後でもらうとコ...

  •  12
  •  4

CSI:Miami「止まった時間」(後編)

事件解決、全ての謎が解き明かされたシーズンファイナル。最後までたっぷり笑って突っ込ませていただきました。感動をありがとう!リアズの屋敷にいたマラノーチェのメンバー5人が襲撃され、捜査に同行したジェソップ巡査が罠に引っ掛かり手榴弾の犠牲となる。ジェソップってウルフと入れ替わりで来た巡査だったんですね。真面目そうな態度に好感が持てたのに残念。体中に手榴弾の破片を浴び、最後は検死室の冷蔵庫の中へ。悲しす...

  •  5
  •  2

L&O SVU #10「Closure」

繰り返し観ている大好きなエピです。その理由は1.英語で聞いててもストーリーがよくわかる。2.ライアンのようなキャシディが楽しめる!レイプ事件を詳しく扱ったショッキングなエピでしたが、見所満載でした。冒頭のいきなりベンソンとキャシディのベッドシーン。同じ事をWATのサマンサとマーティンがやっていてすごい偶然にビックリしました。セクシー度ではWATの方が勝ちですが、OZファンにはライアンの懐かしのタトゥーが拝め...

  •  13
  •  1

WATS3「手探りの脱出」

放映時間が11時になってしまったので観終えてからエピガイアップは到底無理。ならば観ずに取っておいて週末にチャレンジしようかとGhost Whispererの録画をのんびり視聴。今回はBrett Cullenがとても素敵な父親役で登場。しばし楽しんでからNHK-BSをちらっと覗いたらやっぱり気になってきちゃって!結局録画を観てしまいました。ということでエピガイは週末にまとめる事にしてとりあえず感想をダラダラと・・・いきなりベッドのサムと...

  •  9
  •  2

NIP/TUCK「サル・ペリー」

あまりにも衝撃的なエピ。何度も涙を流しかけたのに・・・あのエンディングって許せないっ!エリカがジュリアのスパに来て文句をつけてばかりいるので怒ったジュリアはエリカに「早く飛行機に乗って帰って。」と追い出す。ところがエリカが乗った飛行機が離陸に失敗し、墜落したとの連絡が入る。慌ててジュリアが空港に行くと、生存者はいるらしいが詳細は不明。身元確認書類を書くよう渡されて同じく母親が乗っていたという女性の隣...

  •  7
  •  1

ER「再会と別れと」

ついにS12。また1シーズンイライラするんだろうな。でもここまで長年の付き合いを今更断ち切れず結局激しくツッコミつつ観てしまうのだと思います。まずはサムにイライラ。アレックスを見つけたい必死の思いはよくわかるけれどそこまでコバッチュに当り散らさなくてもいいのでは?わが子同様にアレックスの事を気遣うコバッチュを迷惑呼ばわり。頭に血が上ってるサムには冷静な判断は難しいのかもしれないがだからこそコバッチュの...

  •  7
  •  0

Happy Birtheday, Meloni♪

今日はCristopher Meloniの46歳のお誕生日です。相変わらず「ステイブラー探偵」のままのCRIMEのSVUサイトも誕生日は正しく伝えていますのでご安心を。SVUがオンエアされるまでは世間一般的にはOZのケラーとしか知られずOZだって決してメジャーなドラマではないのであとは映画の出演作を拾ってみると日本で観られる作品では主演してる「消された真実 グリニッチ殺人事件」以外は「プリティ・ブライド」も「バウンド」も出てたんだ...

  •  5
  •  0

CSI:NY「ハイリスクゲーム」

ダニーが乗ってた地下鉄の線路上に倒れている男性の姿が見える。ダニーの視力は素晴らしい!殴られて死んでいた男は大学生で友達と酔っ払って散々ハメをはずしていた。地下鉄の車体の上でサーフィンもしていたようでそれって十分犯罪なんじゃないですか?クラブでは熱帯魚を飲み込んでみたり周囲に散々迷惑を掛けておいて酔った勢いで覚えていないなんて全くなんていう言い草なんだろう。大学生を叩きのめして線路に置き去りにした...

  •  4
  •  0

CSI:Miami「止まった時間」(前編) 

楽しく突っ込んできたマイアミもいよいよファイナル♪結婚式の道中でマリソルが撃たれるのかと思ったらそんなことはなかったんですね。お外で食事するホレイショとマリソル。十分危険じゃないか・・・マリソルは相変わらず元気だし。マリソルに「愛してる。」なんて言ってしまうデレデレ侍。そんな姿、全然観たくないぞ!マラノーチェのボスの裁判で銃撃騒ぎが勃発。証拠物件の銃やら清掃係が隠しておいた銃やらがマラノーチェ組の...

  •  5
  •  2