ドラマ日記 Pt.2

月・日別2007年06月 1/2

Prison Break「再会」

韓国ドラマのお約束の一つに「偶然の出会い」がありいとも簡単に再会したりすれ違ったりソウルの街は本当に狭いんだなと密かに突っ込んだものですがユタはもっと狭いようで・・・ティー様以外は地図とも縁がないのに何でみんな偶然に再会できてしまうのでしょう。実は囚人たちは体に受信機が埋め込まれていてウエストモアランドが金を隠した箱から出されたシグナルに吸い寄せられている・・・なんて話なら納得できるんですが(笑)ティー...

  •  7
  •  1

リリー・ラッシュ来日記念!Cold Case3 プレミア・イベント

雨の中新宿パークタワーへ。招待状を提示して受け取ったのが座席の指定席券。Mediumでの失敗が早速生かされていたことを嬉しく思いました。それからコールドケースのミニチュア箱を頂き中を開けてみると手錠つき携帯ストラップが入ってました。手錠には鍵がついていてきちんと掛かるようになっています。しかしこんなに小さい手帳を誰がはめるんだ?会場の前に写真撮影コーナーがあり身長を示す横線が壁に引かれている前に「Cold C...

  •  15
  •  0

WATS3「僕の好きな場所」

自然史博物館に社会科見学に来ていた自閉症の少年イアンが突如失踪。その前にイアンは付き添ってきた父に怒られていた。弟エリオットと父はイアンを探すものの見つからず。イアンは逃げ出したときに見つかるようにと腕に発信機をつけていたが父はたまたま受信機を持ってくるのを忘れてしまった。父が家から受信機を持ち帰り、発信機のシグナルの方向に進むと地下の倉庫に発信機が落ちていて血痕が残っていた。日常十分考えられる事...

  •  5
  •  2

Medium「つぐない」

アリソンが車を運転していると犬が飛び出してきて、その後女の子が車にぶつかる。夢だってわかっているけれどその夢がいつ現実になるのかがわからない。ここで科学者ジョーが論理的に説明を。事故が起こった現場を思い起こさせ同じ時間にその場所に通らなければ大丈夫と太鼓判を押す。ジョーもすっかりアリソンのヴィジョンに慣れっこですね。アリソンがダイナーで泣いている女性を見かける。彼女はアリソンの夢で何かを訴えたがっ...

  •  4
  •  1

ER「身体と心」

今シーズンの見所エピだったとは思うのだがこの展開もちょっと飽きたな・・・というのが正直な感想。12シーズンも観てしまうと新鮮味を感じられないのは仕方ないことだけど。生化学の有名な教授でかつてアビーが教わっていたネイトがALSと診断され、その後も徐々に病状は悪化。ついに呼吸困難でERに運ばれてくる。傍らには助手であり私生活でもパートナーのフランがついているがアビーとフランが治療法について対立・・・ジェームズ・ウ...

  •  7
  •  0

LOST「自らのために生きよ」

また話が止まってる!!たったこれだけのことで1時間かい?とまたもや進みののろさにうんざりしてます。アデさんの容態は不明だし。(次週に持ち越し)韓流夫婦&サイードはどうしてるんだ?ベンはよっぽどソーヤーが気に食わないのかソーヤーを痛めつけにやってきます。その前にソーヤーがお魚クッキーの機械を利用してベンを感電させようなんてオバカなことを考えたのが敗因だったかも。ともあれソーヤーはベンに連れ出され拘束...

  •  8
  •  1

CSI:NY「守るべきもの」

先週のエイデンの骸骨に続き今週はドンちゃんの開き!あまりにも残虐すぎません??休日の証券会社のビルで警備員の死体を発見。マックとドンちゃんとリンジーが現場に行きマックとドンちゃんがビル内で捜査を始めると爆弾を見つけ二人はビル内の人たちに避難を命じ自らも逃げようとしたところで爆発。ビルは吹き飛びました。生存するのは難しいだろうという状況の中ステラはマックの生存を信じています。NYでの爆弾事件ということ...

  •  6
  •  0

SFU「傷跡」

先週はあまりにもデイヴィッドが辛すぎて文章にまとめることができませんでした・・・そんなトラウマを引き摺っているデイヴィッド。今回の遺体も頭を銃で撃ち抜かれて検死結果を知ってしまったデイヴィッドは完全に参ってました。キースはもちろん親身になってデイヴィッドを支えようとしています。セレブな仕事をちらっと抜け出してデイヴィッドの側に。犯人探しも考えますが、それはデイヴィッドが断ります。もう事件のことは考え...

  •  5
  •  1

Prison Break「ダブルK農場」

ユタへGo!目的はウェストモアランドの隠したお金ですが・・・○マイケルとリンカーン車で到着。牧場の場所がわからず役所で土地台帳を調べに行くが脱獄囚二人組の怪しさはバレバレ。でもなんとか帳簿をめくるが問題のページはちぎられていた。○トゥイーナーデブラとの幸せなときは束の間。モーテルに警官が訪れ、デブラは真相を知ってしまう。デブラはトゥイーナーに車のキーを渡し自分が散歩に行っている間に車泥棒が来たことにすると...

  •  9
  •  1

Due South

ミスチャンで騎馬警官のS2が始まったので#1を観てみました。騎馬警官はタイミング悪く生で観る事が出来なかったドラマで日本でオンエアされていたS1のビデオを送ってもらって観ていた時ブラジルではAXNでS3が放映中でそれもポル語吹替え版だし、レイは別人になってるしとかなり意味不明状態だったんですがいきなり日本未放映のS3に触れてしまいました。その後S3のビデオは入手したけど、結局S2はちらっと観ただけで終わりあまり記...

  •  2
  •  0

WATS3「模範囚の手紙」

OZだぁ!!しみじみ。刑務所の中では誰もが生きていく事に必死。強い者を敵に回さないようにするためになんとか賢く振舞わなければならない。そのためには意に反することも避けられず。そして上手くいったと安堵するのも束の間次の危険が迫ってくる・・・マカボイの悲劇は刑務所ならいかにもありがちな話。OZなら日常茶飯事(だよね)です。もちろんいちいちFBIも介入しないし。(能なしのテイラー捜査官なんて人はいましたが・・・苦笑...

  •  7
  •  2

Medium「絵画に宿る魂」

試写会で観たエピをもう一度。今度はいつもどおりの字幕版。ブチキレるアリソンの声もさほどキンキンせずそしてぼそぼそ喋るジョーの声が耳に心地よい。子供たちのおしゃべりも自然だし。やっぱりMediumは字幕版で!WOWOWもちょっと気合を入れれば毎月送られてくる番組表に3D眼鏡をくっつけてこのエピを3D放映できたはずなのに。テレビだとどのくらい飛び出すか確認できず残念でした。テレビではいつものバージョンでのオンエアだ...

  •  3
  •  1

ER「分かれた判定」

かなり退屈・・・いつも思うことだけどERって落差激しすぎます。退屈の原因を作ってるのはウザ度倍増のウザビー。一人で勝手にはしゃいでなさい!彼女の私生活になんて全然興味ないし。振り回されてる?コバッチュもまたかよ!って感じ。ニーラとガラントの早すぎた結婚も、かなり強引な展開。気分がころころ変わっちゃうガラントは4400だから仕方ないかと無理矢理思い込み結局これで破局だったら意味のない結婚話だったな。今度は父...

  •  7
  •  0

LOST「次なる導き」

捕らわれ組、海から組に続いて居残り組のお話。ハッチが爆発したあと話は進んでなかったんですね。そんなわけでアデエコさんは生き埋め状態。忘れちゃっててゴメンナサイ。ロックは爆発のショックで声が出なくなりチャーリーに島と話がしたいと筆談で伝えます。すぐに紙とペンが出てくるキャンプ生活。便利だよね(笑)ロックは瞑想のためにスウェット・ロッジに入ります。これってYRでジミーを反省させるためにティースプンが突っ...

  •  8
  •  2

CSI「サバイバルライフ」

オリジナルタイトル「Dog Eat Dog」ホットドッグを食べ過ぎて死んだ男と飼い主を噛み殺した犬の話。よく出来たタイトルだなと思ったら、また意味不明の邦題が(泣)食べても食べても空腹感が収まらない病気を持つ男。普段は拘束生活を強いられていたのですが大食い競争の賞金を得るために外へ出されてしまいました。目的は達せられたけど彼の食欲は留まる事を知らず食べて食べて食べ続けて、ゴミ箱で果ててしまったのでした。辛す...

  •  9
  •  0

Prison Break「罠の代償」

アブ様、これでおしまいなんですか??OZの囚人たちはいつ死んでもおかしくないと観る前から覚悟が出来てたし事実S6なんて次々にメインキャラが死んでいったので次は誰と予想する余裕さえあったんですがPBの囚人たちはここまで生き延びたのが奇跡を越えてもはや当たり前。何故ならば特殊なパワーが備わってるから!!とツッコミたくなるくらい頑丈な脱獄者たちなのでちょっとやそっとでは死なないだろうと安心して観ているんですけ...

  •  9
  •  1

WATS3「16歳の誤算」

タラは誤算だったのでしょうか?16歳の決断、それもとても辛いけれど勇気ある決断だったと思うけれど。その前にERで同年齢の少女の妊娠が発覚。レイプだとわかったのに両親は堕胎を拒みでもコバッチュの優しい配慮で彼女は救いの道が開けてきます。タラの妊娠がわかったのは4ヶ月になってから。もう堕胎には遅すぎました。もっと早くその兆候に気づけばよかったのにハーバード目指して勉強一筋の彼女にはその余裕はなかったんです...

  •  4
  •  2

アリソン・デュボア来日記念トークショー&Medium3D試写会

試写会に行ってきました!なんとか仕事を早めに切り上げ、5時半過ぎには恵比寿ガーデンプレイスにたどり着いたんですが会場内はすでに大混雑。開演は6時半からなのに一体どうして?と驚きました。空席を探すのも大変で、なんとか後方の関係者席近くの前に紛れ込む事ができました。でもまだ続々とお客さんが入ってきます。これって会場のキャパに対して招待状配りすぎ・・・スタッフの方がイスを増やして対応してましたが結局座れない...

  •  9
  •  3

Medium「誤解と混乱」

明日はアリソン・デュボア来日記念トークショー&MediumSD試写会に参加してきます。でも実は時間的に間に合うか微妙で・・・とりあえず必死で頑張るつもり。デヴァロスの検事の選挙運動に参加するデュボア一家。子供たちで封筒貼りしてよくお手伝いしています。部屋にはデヴァロスのポスターまで貼ってそこまでやらなくてもいい気もするけど・・・そんなときアリソンが観る悪夢はデヴァロスによって減刑された青年が女性を殺してしまいま...

  •  7
  •  3

ER「今でなければ」

アビーが妊娠、で子供を産むか否か悩む話。結局さまざまな不安を抱きながらも産むに決断。コバッチュは御機嫌、まあそれはいいです。二人の問題なんだから。ちょっと気になったのはこれをアレックスがどう受け止めるのかなってこと。ついこの間まではコバッチュはアレックスの父親代わりを演じてたわけじゃないですか。それがお母さんとの恋愛関係が終わってすぐに今度はお母さんの職場にいる知ってる人との間に子供が出来ちゃうん...

  •  5
  •  0

LOST「ガラスのバレリーナ」

今回は海からアザーズに近づいていったヨット組の話。FBは韓流ドラマ。タイトルの「ガラスのバレリーナ」は冒頭FBで出てきたとたん割れました。最近すっかりアジアドラマから足を洗ってしまったので韓流LOSTはちょっと懐かしい響きで楽しめました。あのスキンヘッド男はやっぱりサンと関係を持ってたのね。それをサン父が知り、ジンがスキンヘッド男の部屋に成敗に行き息の根を止めることはためらって出てくるとスキンヘッド男は窓...

  •  9
  •  3

出没!アド街ック天国にテレンス・イン登場♪

今週のアド街が「マカオ」の特集で香港にはトータル6回は行ってるのにまだマカオには足を踏み入れた事がなく街としても興味津々で期待しながら観ていました。今やベガスを抜いて世界でNo.1のカジノ都市マカオ。さらに大々的なエンターテインメント施設の建築ラッシュだそうでますます華やかにきらびやかになっていくようです。今にCSI:マカオも実現可能かも(笑)そしてポルトガル統治時代からの面影を残す街並みはブラジルと共通...

  •  4
  •  0

SFU「過去」

ついにボビー登場、バンザイ♪キースはセレステの警備を続ける事になるが会社の同僚にはまだカミングアウトしていません。その件でまたデイヴィッドと口論を。葬儀社にはまだデイヴィッドがカミングアウトする前に付き合っていたジェニファーが落雷で死んだ父の葬儀を頼みに来ます。会社の同僚にハビエ登場。キースにプライベートな質問を浴びせてきます。まだカミングアウトできないキースは適当に答えますがハビエの探り具合がな...

  •  8
  •  2

WAT S3「ジャックの長い一日」

今週はNHK的にはクリスマスらしい・・・というわけでWATもクリスマスエピ。それもジャックの過去を暴き、ジャックを壊しジャックを不幸の底に陥れるというクリスマスにあるまじき展開に恐れ入りました。とりあえず失踪事件は起こらずマリアが幸せで、サムが幸せで(ヤケクソに思えたけど)フランクとジャックの心が少しでも通じればめでたいクリスマスなのでしょうか。ジャックとマリアの離婚調停での娘たちの親権を巡ってマリアの弁...

  •  7
  •  2

ドラマバトン〔海外ドラマ編〕

いつもお世話になっているまめさんのところからチャレンジできそうなバトンがあったので頂いてきました。出所はバトンセンターだそうです。そんな場所あったんだ!01 現在のクールで見ているドラマは?月曜:「ER S12」火曜:「Medium S2」「The 4400 S3」「Supernatural S1」水曜:「Wituout a Trace S3」木曜:「Weeds S2」「Prison Break S2」金曜:「Six Feet Under S4」土曜:「CSI S6」「CSi:NY S2」日曜:「The Closer S1...

  •  8
  •  0

ER「それはイブのこと」

イヴはクリスマスイブにクビになった!!そんな洒落を言いたかったエピだったのでしょうか?秋からドラマの新シーズンが始まるアメリカではスタートから3ヵ月後ぐらいでクリスマスエピの到来。それを春からスタートしてしまうと今頃季節はずれのクリスマスが・・・もうすっかり慣れました。イヴはあまりにもあっさりと追い出されてしまいましたが何もイブにクビにしなくてもと思いました。確かに彼女のサンタへの対応はやり過ぎだった...

  •  7
  •  1

The Closer「刑罰の境界線」

ブレンダと共にどっと落ち込みました。重かった。川から上がった13歳の少女の死体の身元はフィリップス家でメイドを務めるカルメンの娘、マルタだった。マルタは処女だったがレイプされていた。フィリップス家の息子オースティンの証言で疑われたのは性犯罪歴を持つウェイン。だがウェインはブレンダの尋問に答える前に銃で自殺を図ってしまう。フィリップス家に乗り込むブレンダ。カルメンは不法移民だったがアレハンドロの紹介で...

  •  10
  •  2

CSI:NY「奪われた家族」

ベガスでの落ち込み気分もホークス先生の3P論が吹き飛ばしてくれました。ホークス先生、ありがとう(爆!)アパートの玄関を出たところで男性の目に銃弾が貫通して死亡。現場に泣き叫びならが戻ってきた妻が何故か二人。男は二人の妻を持っていた。正式には結婚していたのは一人でもう一人は内縁関係だけど二人の妻は夫との3Pを励行していた。夫の検死に立ち会うホークス先生。シドが自分の3P体験を話し始めようとすると露骨に嫌が...

  •  7
  •  1

CSI「銃弾のカオス(後編)」

後編も重かった!ニックの髭も笑えないくらい・・・本部にはエクリーまで顔を出しオヤジ5人衆が密談。豪華な取り合わせにため息をついてましたがやっぱり偉そうなのはスポ校長。事実偉いのか・・・校長のここでの役割は副保安官?だっけ。ってことはさらに偉い人がいるのかな。保安官のイメージってInvasionのトムみたいに自分で現場に足を運び、スーツを着てふんぞり返ってる感じはなかったんですが。都会の保安官は違うのか。そして真...

  •  11
  •  0

SFU「遊戯」

地味な話だったな。得意の嵐の前の静けさなのか・・・ネイトが葬儀社を辞めたためにアーサーに期待をかけるデイヴィッド。仕事のノウハウを教え、スーツを新調してやりアーサーもすっかりその気になってたのにまたウンコのプレゼントが届いてルースがアーサーを疑ったためにひどすぎると言ってアーサーは荷物をまとめて姿を消してしまう。実はアーサーの嫌がらせという証拠はどこにもなかったんですが。ネイトは子供たちのお遊びの集...

  •  6
  •  1