INDEX    RSS    ADMIN

La Femme Nikita S1-#4 「キッズ」

冒頭の赤い風船の束。
この場面もしっかり記憶に残っていました。
ニキータはアレック・チャンドラーという男に近づく任務を命ぜられます。

リッチなアレックはストリートチルドレンを保護する施設を造るなど
自船事業に積極的に取り組んでいました。
自分もストリートで拾われたニキータは
アレックの志に共感し、好意を持ち始めます。
でも何故アレックをターゲットにしなけれなならないのか。
マイケルは教えてくれません。
アレックがマネーロンダリングに関わっているという情報だけ教えてもらい
すっかりアレックと親しくなったニキータは
船上パーティーに招待してもらいます。
そこでの任務はアレックのPC上のデータをいただいてくることでした。

ニキータは途中でトイレの窓から海上に潜り
一方勝手にゲストとして現れたマイケルは
アレックのPCからデータを抜き取ると
酔っ払いのふりをしてガードマンたちの間をすり抜け
危うくばれそうになったけど、なんとか無事に任務を遂行します。

マイケルはニキータがアレックに入れ込みかけてることを心配し
アレックは慈善事業の裏で人身売買を行っていることを伝えます。
子供たちが売られているとは!ニキータはもうアレックが許せません。
旅に出るアレックのところに乗り込んでいくと
向こうもニキータの正体を暴いていて、ニキータは囚われてしまいます。
でも隙を見て逃げ出したニキータは
マイケルとの見事な連携で、アレックを仕留め子供たちを助けます。
でもアレックを燃やしてしまったことで、長官に非難されていましたが。

この頃のセクションって和気藹々として
あったかい感じがするよね。
ニキータの素朴な疑問も初々しいし
セクションもいいところかもなんてちらっと思ってしまいました。

今週のマイケルポイントは
当然へろへろマイケルでしょう。
もちろん酔っ払いのふりだけど。
そして派手なシャツ&赤いジャケットというパーティー用コスプレにも注目です。
マイケルは赤を着る気はなかったのに、マデリーンに着せられてしまいました。
でもやっぱりロングコートのマイケルがかっこいいな。
nikita1-4-1.jpg
こんな笑顔は潜入用。

他にもこのエピってなんだか見覚えがある…と思ったら
オープニングタイトルで使われてるシーンが多いんですね。
紫眼鏡のニキータとか、PCに向かうマイケルとか。

ラストの銃口を突き付けてくるニキータの
銃に手をかけるマイケル。
マイケルのニキータへの初キスは手だったんですね。
これは忘れてました。
ニキータは戸惑いつつもがむしゃらに頑張ってる感じですが
そんなニキータを守るマイケル。
まだ保護者的立場なのかもしれないけれど
マイケルなりのニキータへの愛情が伝わってきます。
これが本物の愛になるまで
とんでもなく長い時間がかかるんですけど。
nikita1-4-2.jpg
どんな動作もセクシーに見えます♪
スポンサーサイト

Kommissar Rex S4-#8 「魅惑の被写体」

一体誰が悪いんだ??

事件が起きる前に
チーム・ブラントナーは警察本部で表彰を受けることになりました。
そんなに活躍してたっけ?
ウィーン警察はボスの名前でチーム名を言うんですね。
性犯罪を追うのはチーム・クレイゲンとか
失踪者を探すのはチーム・マローンとか
マイアミで証拠を分析してるのはチーム・ホレイショとか(笑)
それでチーム・ブラントナーはチーム・モーザーより結果を出したってことですか?
モーザーだってそれなりに頑張っていたと思うんですけど。
とにかくこのチームの古株はレックスだったので
レックスだけがメダルをいただきました。
ベックはそれが気に入らない。
レックスをソーセージパンで釣ってメダルをくすねようとしたけど
レックスはメダルのコピーしかくれませんでした。
自らコピー機を操るレックスはさすがでしたが
コピーのふたをしないと真っ黒になっちゃうと思うんですけど。

rex4-8-1.jpg
メダルをいただき自慢げなレックス

今回の困った事件。
妻が若い男と浮気したのを知った夫が
出張先からさっさと戻ってきて妻を絞殺。
それを見ていたのが向かいのアパートの管理人。
上に住んでる住民に魚とオウムの世話を頼まれ
餌をやるついでにカメラを持って行って
向かいのセクシー妻をせっせと隠し撮りしていたのでした。
そうしたら絞殺シーンまで写してしまった。

さっさと警察に通報すればよかったんだけど
自分も覗きの張本人だから、証拠品は提出しにくいし
そこで管理人が考えたのが写真を夫に見せてゆすりを行うこと。
この計画はそれなりに効果がありました。
だけど馬鹿じゃない夫はゆすってる相手が隣のアパートの住民だと思って
ちょうど写真を撮った場所だと考えられる部屋からオウムの声がすることを確認。
管理人が上で電話して脅したことが間違いでしたね。
旅先から帰ってきた住民が脅した相手だと思われ
同じように絞殺されてしまいました。
だけど彼が写真を撮ったのではないことがわかり
夫は管理人を襲おうとするけれどタイミングが悪く
管理人が家具店で警備員をやってることを知って
店に忍び込んで閉店後管理人を追い詰め、
絨毯を吊るす機械?に管理人を縛って吊るします。
夫はどうしても絞殺しなければ気が済まないらしい。
何故でしょう。

警察はなかなか真相に近づけず。
最初は妻を殺したのは愛人だと思い
アレックスは愛人を必死で追いかけます。
得意の廃屋倉庫らしきところで
(ウィーンには一体廃屋倉庫がいくつあるのでしょう)
アレックスは愛人を追いかけますが
建物の梁に上ったアレックスを見て
一足先に降りた愛人ははしごを外してしまいます。
アレックス大ピンチ!と思ったらすかさずロープにつかまって
ターザンのように降りてきてそのまま愛人を確保。
その前にレックスさながらに塀を飛び越えて
ベックに運動神経を見せつけたいのかと嫌味を言われてましたが
アレックスのスタントなしアクションの数々は
将来はケルンの高速警察で働くぞという意欲が見え見えに
思えてしまいます(笑)
こんな相棒が育つのをゼミルは待っていたんだね。
そしてアレックスが運動神経をアピールすると
レックスはさらにその上を行くスーパージャンプを披露していました。

rex4-8-2.jpg
自慢げにほくそ笑むアレックス

夫の出張アリバイを崩すために
ミュンヘンへの往復の交通経路を考えたり
頭を使った推理も多少あり。
レックスのフォーチュンクッキー好きが
証拠写真の発見につながりました。
管理人の隠し撮りコレクションから
上の住民は間違えて殺されたこともわかって
家具店に急行したチーム・ブラントナーは
最後は機械に強いレックスが
絨毯吊り上げ機?のスイッチを切って
管理人を救ったのでした。

rex4-8-3.jpg
さらに自慢げなレックス

当然夫は悪いけど、浮気してた妻だって悪いし
覗いてた管理人も問題ありだけど
覗きたくなるように見せまくってた妻もやっぱり問題?
不幸なのは間違えて殺されてしまったオウムの飼い主です。
怪しい管理人に留守を任せたのが命取りとなりました。
そしてこれまたいつもながら
ウィーンのアパートが立派ですね。
そのまま文化遺産になってしまいそう…
でも水回りとか大丈夫なのかなと
ついつい気になってしまいます。

Without a Trace S6-#16 「1ドルと夢」

宝くじで大当たりを出したレイシーが失踪。
キャンプ場で恋人やその親族(だったっけ)とキャンプした後
先に帰ると言って姿を消してしまいました。

一攫千金を得てしまったと知られたら
それだけでもうあちこちから狙われる可能性大なのに。
実はその宝くじ。レイシーのものではなかったんですね。
レイシーがお世話をしてあげた身よりのないおじちゃんが亡くなり
遺品として預かった中から出てきた1枚の宝くじが大当たり。
おじちゃんは好きにしていいと言ってくれたので
お金を使う権利はあると思ったレイシーは
派手に買い物してみたりドーンと寄付をしてみたり。
でもなんだかおかしいと思い始めました。
その頃音信不通だったおじちゃんの息子がニュースを聞いて現れ
宝くじは自分のものだと言い出します。
今までほったらかしで急に身内を名乗るなんて厚かましすぎで
さすがにレイシーも腹を立てていました。
そのうちレイシーの恋人ジェフが車の中で頭を撃ち抜いて自殺。
レイシーと一緒に大当たりを喜んだポーラに疑いの目が向かれます。
レイシーがせっかくの富を手放そうとしたことに腹を立てたのはポーラ。
キャンプ場でかっとなってレイシーの頭を石で撃ちつけたらレイシーが倒れ
そのまま遺体を埋めるとポーラはレイシーになりすまし
先に町へ帰ってアリバイを作っていたのでした。
大当たりのくじが人生を狂わせるWindfallなんていうドラマもありましたが
何も殺さなくてもいいでしょ…
そしてショッキングな展開に死を選んでしまったジェフが気の毒でした。
ところでジェフってEbvewoodのS3でハンナとデートしていたトファーだったんですね。
いきなり大人っぽくなってました。

ジャック職場復帰。
まだ痛々しそうですが、自身の取り調べには堂々と立ち向かうようですね。
ヴィヴとの関係も微妙なんだけど、そこはさすがヴィヴ。
冷静に受け止め、任務をこなしています。
ブライアンが子育てを手伝ってくれることになり
サムはジャックに産休の申請に行きます。
予定日の3日前まで働くんですか…大変ですね。
産後もほとんど休むつもりがないみたいだし。
ジャックはサムの話を聞いていて、ブライアンについて知りたくなります。
こっそり署内の若者にブライアンの調査を依頼。
理由は語らず、彼女の出世の後押しを約束してあげています。
またやりたい放題ジャックだな。
その結果ブライアンはクリーンだけど
未青年の頃の性犯罪の記録が出てきました。
またジャックの余計な心配が増えちゃうね。
これでブチ切れなければいいんだけど。

Glee S2-#17 「ディーバの苦悩」

最悪…

先週がせっかく面白かったのに、またつまらなくなっちゃった。
独断と偏見によるつまらない原因の分析
その1 ゲストが多すぎ&歌が少なすぎ。
またサンシャインやホリーを呼んでこなくていいです。
それよりメンバーの歌を堪能したい。
だってフルコーラス歌ってくれたのはメルセデスだけじゃない。
彼女のAretha Franklinはまさにディーバ、圧巻でした。
レイチェルが歌うことを遠慮したのは納得だけど
グリー部はソロコンサートじゃないと思うんだよね。
みんなが一緒に歌って踊って盛り上げなきゃ。
なのにせっかくティナが歌ってるのに罵声で歌が中断。
これはスー先生の策略だから仕方ないんだけど
せっかくの歌を大切にしてもらいたいから
こんな演出は観たくなかった。
きちんと歌を聞かせてほしいです。
マイクのダンスパフォーマンスはいつもながらお見事でしたが。

その2 ストーリーがつまらない
恋愛絡みの展開はそれなりに面白いけど
スー先生のグリーつぶしに賛同させられる人達や
やメルセデスのわがままが大人げなくて。
普通みんなもう少し考えて行動するでしょ。
悲しくなっちゃいました。
ホリーのアドバイスはなるほどって思ったけど。

先週あんなに楽しかったのに
こんなにあっさり落差ができちゃうドラマってすごいです。
でもきっと次は盛り上がってくれるよね。
ガガ三振曲登場だし、90分枠だし…
って期待しない方がいいのかな。

ついでに。
東洋人とメガネはクイズに強い。
とんでもない人種差別発言なのに
妙に納得してしまいました。

今回からサントラがvolume6になるのかなと思ったら
なんと1曲も収録されていない。
これもかつてないがっかりの原因の一つです。
ついでにIMDbのサントラ紹介のページもなくなっちゃって
二重のがっかりでした。

ものすごく印象の薄かったサントラの中で
思い入れの深い一曲がAll By Myself。
いろいろな人がカバーしてますが
もちろんオリジナルのEric Carmenの大ファンで
Raspberries時代からしっかり聞いています。
All By Myselfが収録されているのは
Ericのソロ1作目で、その曲も粒ぞろいの名曲ばかりです。
このアルバムと出会って何度聞き返したことか
今回のサンシャインバージョンはあっさりまとまってましたが
(でも見事な歌唱力だったけど)
オリジナルはラフマニノフのピアノ協奏曲をモチーフにした長いピアノソロが入り
それがまたかっこいいんだよね。
大好きなEricに敬意を表し
映像を貼り付けておきます。
(ライブ用のショートバージョンですが)



7月のドラマ視聴計画

今月はドラマを欲張りすぎて、見事に溜め込んでしまいました。
仕方なくリタイア宣言したり、途中で放置したり。
実はまだシーズンファイナルがほったらかしのドラマもありますが
次シーズンが始まる前に復習のために観ればいいか。
こんな調子なのでHDDが一杯になるんだよね。

若干精選して7月の計画を。

☆NHK BSプレミアム
Desperate Housewives S6
The Kennedys

ミニシリーズ「ケネディ家の人びと」
一気にオンエアなのでとりあえず録画して
時間のある時視聴かな。
そうなると平日4回より日曜にまとめて2回の再放送の方が
録画の効率もいいかも。
デス妻はカールが死んじゃったので意気消沈気味です。
ダラダラ観てはいるけれど。

☆WOWOW
CSi:S10
Cold Case S7
(Criminal Minds S5)
Royal Pains S2
Medium S6

ついにold Caseファイナルシーズンですね。
事件そのものはかっとなって殺しちゃった系が多いのであまり期待していませんが
時代を彩る音楽が楽しみ。
そしてクリマイS5のシーズンファイナルが観られる日が
早く訪れますように。

☆FOX
House M.D.S6
(Lie to Me S2)
Glee S2
Californication S3
NCIS S7
NCIS LA S2

ハウスオヤジ復活♪
オヤジのブルースアルバムも買いましたよ。
相当渋い音楽です。
NCIS本家、そろそろまとめ視聴したいので時間を作らないと。
Californicationに再びRick Springfield登場。
誰もが「あのリック!」と感激するあのリック。
伝説のスーパースターなんだよね。
8月のビルボードでのライブのチケットゲットしたので
マーシーのように大騒ぎ(笑)してきます。

☆FOX CRIME
Law&Order SVU S9
Law&Order CI S5
NYPD Blue S9
Spooks S7

いよいよSVUはS9です。
スタートまで3週間間があくのがありがたい♪
S9はレイク刑事がレギュラー昇格。
ちょっと雰囲気変わるかな。
大所帯のCIは賑やかでよろしいです。
MI-5、相変わらず犠牲者続出ですね。

☆FOX life
Greek S2

マッタリ観ています。

☆Super!DramaTV
(Close to Home S2)
(Without a Trace S6)
Gossip Girl S3
The Mentalist S2
The Event

The Event、先行放送を観たけど
いろんなことがありすぎて忙しかった…
知ってる顔が多いのが救いかな。
だけどこの勢いで忙しさ&ごちゃごちゃが続くと
きっと途中で息切れしてリタイアとなりそうです。
深く考えないで観ればいいけれど、どこまで頑張れるかな。

RexNミステリー
Kommissar Rex S4
(Mad Dogs)
The Deffenders S1

ついにアレックスが脱いでくれたRex、
楽しくつっこませてもらいましょう。
Mad Dogs、風光明美なリゾート地でなんとなく不穏な空気が…
と思ったら突然とんでもないことに。
この先ドキドキの連続でしょうか。
ディフェンダーズは時間の余裕があれば観ようかな。
あまり真剣に構えてないんですけど(汗)

☆AXN
Hawaii Five-O
La Femme Nikita S1

あまりにも旧ニキータにハマり過ぎたために
新ニキータをリタイアすることにしました。
だってつまんないんだもん。
いかにニキータじゃなくてマイケルばかり観ていたかを
改めて実感。
でも旧ニキータ、古臭くないですよ。
もう一度観てこんなに楽しめるなんて装丁がいでした。

☆Universal Channel
Covart Affairs S1
Psych S1

MI-5に比べると全然緊張感のないCIAのコバートですが
気分転換に頑張るかな。
サイクは先行放送を録画したので
観てからどうするか決めたいと思います。
モンクが苦手だから無理かな?ちょっと不安。

☆LaLaTV
True Blood S2
Desperate Romantics
United States of Tara S1

男性版デス妻?なSEXとアートと美しき男たち。
第1話のDVDを早く観たい…と思ってまだ観てませんでした。
これはじっくり楽しむ予定です。
United States of Taraは1話観てみないとどんなものかわからないので
とりあえず観てから考えましょう。

今月よりは若干楽になったかな。
溜めないように気をつけなくちゃ。

Law&Order SVU s8-#21 「Pretend」

廃墟となった建物に骨董品の回収に来た業者が、覆面をした男が逃げ出した後、もう一人覆面の男がマットレスの上で血だらけになって倒れているのを見つける。現場には画鋲や有刺鉄線が落ちていて、男は蛍光灯で殴られ辺りにガラスの破片も飛び散っていた。覆面を外すと15~16歳と思われた青年の直接の死因は大腿動脈が切除されたことによる出血性ショックによるものだった。事故の様子を見に来ていた女性が、近くに住む性犯罪者のトルソンの仕業だと主張する。
トルソンは5年間服役した後パン屋で働いているが、罪は犯していないと断言する。だがトルソンが出所した日息子のジョーイが失踪したソニアは、息子を誘拐したのはトルソンだとして嫌がらせのビラを毎日貼っていた。身元確認に来たソニアは遺体をジョーイだと認めトルソンは逮捕されるが、スコットという高校生が死んだのはジョーイではなくライリーだと証拠のビデオをSVUに持ちこむ。
ビデオにはスコットが撮影したライリーの死の一部始終が収録されていた。ライリーは初対面のジェイクと本物の凶器を使って格闘ゲームをしていたが、ジェイクに股間を叩かれて死亡した。録画していたスコットはジェイクに口止めされていたので通報しなかったと説明するが、スコットの手に傷があり、映像は固定カメラで撮影されていたので、スコットが格闘の相手だとわかった。スコットはライリーは親友だったと言い出すが、16歳のスコットには取り調べに親の同意が必要だった。
法廷で弁護士のゲイツはライリーの死をスポーツによる事故だと訴え、スコットは第2級過失致死罪で有罪となり保護観察下に置かれるが、ライリーのガールフレンドのカサンドラが法廷に現れ、スコットはカサンドラを追おうとする。
里親を転々としていたカサンドラは、新しい里親のもとに来た時ライリーに優しくしてもらっていた。一方スコットもカサンドラに好意を持っており、スコットとカサンドラが解剖学の授業で一緒だった時、大腿動脈を切ると失血死すると習っていた。カサンドラの話からスコットがライリーに殺意を抱いていたことをっ立証できるが、カサンドラは証言を拒んだ。カサンドラは一度ライリーと別れスコットと親しくなるが、またライリーと寄りを戻していた。
再び法廷でスコットは格闘ゲームは生きている実感がわいた、ライリーも死の瞬間まで楽しんだと証言する。ベンソンとステーブラーはようやく証言する気になったカサンドラを待っているがなかなか来ない。代わりにカサンドラが交通事故に遭ったという連絡が入る。監視カメラの映像を調べるとカサンドラを轢いたのはスコットの友達のキースで、キースはスコットから500ドルでカサンドラに怪我をさせるよう請け負っていた。カサンドラは脚や顎を怪我していたが、治療したドクターはカサンドラが親知らずを抜いた跡の様子から、彼女は20代半ばから後半だと判断する。
カサンドラはNYに来る前ペンシルベニアの施設に入っていたが出生証明がなかった。バス停で保護されたときもIDを持っていなかった。カサンドラの身元について調べていくと、5年前の学生証が見つかり、そのとき22歳でロレッタと名乗っていたことがわかった。カサンドラは自分がロレッタであることを否定するが、さらに本名はデニース・ピッカリングで12年前16歳で万引きして逮捕されていた。
カサンドラが年齢を偽っていることが分かったため、ゲイツはスコットは高校生のふりをした28歳の女性にレイプされたとカサンドラを訴えてくる。カサンドラは自分はデニースではないと言い続け、法廷で無実を晴らすとして、自分で自分を弁護することを決める。法廷でカサンドラはスコットとのセックスについて直接追及、怒ったスコットはライリーを殺したことを認めてしまう。SVUはカサンドラがデニースであることを認めさせようとしてかつての里親を呼ぶが、カサンドラに新たな訴えが寄せられてくる。

ステーブラーが子供たちとポーカーをしていると呼び出しの電話がかかってきます。廃墟で覆面の男性が殴られ股間を狙われ、大腿動脈切断で失血死していました。現場の様子から男は拷問されたかSMプレイによる死と考えられ、男が15~16歳だったので、近くに住む性犯罪者トルソンの犯行が疑われました。目撃証言もあり、トルソンの出所後すぐに息子が失踪したソニアが遺体を息子と確認したためトルソンは逮捕されますが、別の証人が現れます。
死んだのはライリーでその様子をビデオ録画していたという友人のスコットは、ライリーを殺したのは格闘ゲームの相手のジェイクだと証言します。だがSVUはライリーの手の怪我や録画の様子からライリーと戦っていたのはスコットだと見抜きます。
日頃運動が苦手だと馬鹿にされていたライリーとスコットは格闘ゲームで生きがいを見出していたとして、法廷ではゲームによる事故だという弁護側の主張が認められスコットは過失致死罪で起訴されます。だがライリーの恋人だったカサンドラが現れ、スコットが大腿動脈の切断は死に至ることを勉強していたと説明、スコットがライリーに殺意を持っていたことを伝えます。カサンドラは最初法廷での証言を拒んでいましたが証言に応じたのでベンソンらが法廷で待っていると、カサンドラはスコットが仕組んだ事故に巻き込まれて怪我をして出廷できなくなります。だが怪我のせいで、カサンドラが名前や年齢を偽っていたことが明らかになります。
本当は28歳のカサンドラが16歳だと言い続け、高校生のままでいるために名前や里親を変えていたのは、里親制度が16歳で終わってしまうことにありました。カサンドラは自立することを怯え16歳のままでいたと考えられる一方で、カサンドラは未成年のスコットと肉体関係を持っていました。スコットの弁護士ゲイツはスコットが年齢を偽った大人のカサンドラにレイプされたと主張、するとカサンドラは法廷で自ら弁護し、レイプの件で追及されると「僕とライリーをだました。」と怒るスコットに対し「親友を殺した癖に。」と怒鳴り返し、スコットは「そうさ、お前のせいだ。」とライリーを殺害したことを認めてしまいます。カサンドラが仕組んだ罠にスコットはまんまとはまってしまいました。
だがまだカサンドラは自分が16歳だと言い張るので、カサンドラがデトロイトで高校生だったときの里親ヘイズに会いに来てもらいます。カサンドラはヘイズとの関わりを認めようとしませんでしたが、16歳の頃の写真を見せられ、ヘイズと離れなければならなかった辛さを思い出します。
カサンドラがデニースであることを認めたころ、カサンドラが名前を偽りながら通い続けた各地の高校で、彼女と付き合っていた男性たちが訴えてきます。カサンドラはどの子たちも真剣に愛したけど、先に大人になってしまったから別れたと話します。
スコット役のMichael Welchは映画Twilightシリーズで、ベラの友人のマイクを演じています。

次週がS8のシーズンファイナル。
全く休みのないSVUなのでシーズンファイナルの意識も全然ないんですが
今回はS9との間に3週間休みがあるようです。
ありがたい!
とにかく忙しすぎたもん。
その3週間はゆっくり休ませてもらいます。
しかしいつまで突っ走るんでしょうね。
あっという間にS12まで行ってしまいそう。
そしてステーブラー不在のS13に来るのかな。

28歳で高校生のふりって
青春ドラマでの現実ではよくある話だよね。
だってGleeのフィンは29歳なんでしょ。
でも誰も文句言わないし。
だけどいつまでの16歳にしがみつきたいのってどうなんだるう。
大人になることを拒否しつつ
そのくせ行く先々で恋人をゲット。
カサンドラって不思議な女性だな。

ステーブラーが子供たちと一緒に過ごしてる。
無事に家庭に戻れる前兆なのかな。

ドラマが溜まりすぎて…リタイア宣言

今月は特に録画しているドラマが多いせいなのか
ドラマが全然消化できません。
HDDの中身が着実に増えています。
これではどうにもならないので取捨選択を。

まず「Nikita」リタイアします。
3話観たけどもういいや。
旧ニキータが面白すぎるので、どうしても新ニキータに力が入りませんでした。
どこにも感情移入できないんだもん。
これからは旧ニキータ一本に絞って懐かしく思い出しながら
じっくりとマイケルの魅力に迫っていきたいです。
AXNのサービスは想定外の結果を生んじゃいましたね(笑)
新ニキータだけだったら、まだ観ていたかもしれないもん。

そしてただ今ほったらかしなのがNumb3rsとNCIS。
Numb3rsは女性捜査官がぞろぞろ出てくるようになって
面倒くさくなっちゃいました(汗)
数学的なお話はスルーして観るのは得意になったけど
それでも飽きてきたかな。
今シーズンは残り少ないんだから頑張ってもいいんだけどどうしよう。

NCISはについては本家と分家の争いで分家を選んだため
本家に手をつけられなくなってしまいました。
分家のカリフォルニアの明るい日差しがツボでしたね。
ついでにブラシスでサラと一緒に会社経営しようとしてた坊やが
ディークス捜査官として偉そうに仲間入りしたのもポイント高いです。
でも来月になれば少しは楽になりそうなので(多分)
溜めてある本家にも近づけるかな。

本家と分家と言えば
スパドラでLaw&Orderの本家のオンエアが始まりますね。
ついに日本に本家本格上陸は嬉しいことですが
なぜか突然S15から。
これじゃ楽しみにしていたSVUとのクロスオーバーとか観れないじゃん。
本当はS2からじっくり見せてもらいたいです。
しかしCRIMEでSVUとCiが休みなくオンエア中で
それに本家が加わったらL&O3本立てか…
嬉しいけどどれも重たいドラマだからキツイかも。

La Femme Nikita S1-#3 「侵入」

このエピも懐かしい!
マイケルの妻シモーヌが登場
あまりにも悲しすぎる結末でした。
でもそれ以上にスパークスの
不気味なキャラクターが印象深かったかも。

スパークス率いるテロリスト集団グラスカーテンは
システムに入り込んで飛行機を墜落させることを繰り返していましたが
オンラインで仲間に入ったJBがグラスカーテンに接触することがわかったので
ニキータがJBになりすましてグラスカーテンに近づきます。

その前にマイケルは3年前にセクションにいた妻シモーヌが
グラスカーテンに捕らえられ殺されたことをニキータに話します。
だから長官はマイケルに待機させたかったんですが
マイケルはあえて作戦に加わります。

ニキータはグラスカーテンの内部を探っていて
捕虜になっている女性を見つけます。
それが死んだはずのシモーヌでした。
すっかり弱っていたシモーヌを、ニキータは助けようとします。

マイケルらが攻撃を仕掛けに来た時
ニキータはマイケルにシモーヌの存在を伝えます。
マイケルは驚き、そして涙の再会を果たします。
なんとかシモーヌを救いたいけれど時間がない。
ソレデモシモーヌを連れ出し待たせていたら
シモーヌはスパークスを始末しようとしていました。
でもその前に爆発してしまう。
マイケルはシモーヌを救うことを諦め、与えられた任務を遂行します。

マイケルが感情を表さないのは
妻を失ったことが原因だとウォルターは言ってたけど
それはあまり関係なく無表情だよね。
そのマイケルの顔つきが変わったのがシモーヌとの再会。
今回のマイケルポイントは
「涙目マイケル」でした。
ウルっとくるのは得意なので
スマイルマイケルよりは登場回数が多いかも。

せっかく妻と再会できたのもつかの間
その妻を一瞬にして失ってしまうとは
さらにショックなことなのに、またマイケルは平然としています。
このクールさっていうか感情を出さない?出せない所がいいんだな。
そして絵になるニキータとマイケルの2ショット。
またしっかり観入ってしまいました。
何度観ても飽きないです♪

nikita1-3-1.jpg
うるうるマイケル基本形
やはりこの角度からのショットが正しい美麗マイケルだと思うんですけど
いかがでしょう?

nikita1-3-2.jpg
涙目マイケルその1。
初めて見せた感情変化は涙でした。

Kommissar Rex S4-#7 「屈辱の報復」

レックス不調。
喘息の薬を服用中です。
優しいアレックスはソーセージに喘息の薬をまぶして
おいしく?飲めるようにしてくれました。
レックスって喘息もちだったんだ。
それで体調が悪い時走るのは大変だよね…という前提があって。

rex4-7-1.jpg
アレックスに騙されてる?レックス(笑)

銀行強盗の罪で服役していたログナーが釈放され
恋人ブリギッデが迎えに来ます。
ビリギッデはメスシェパードをレンタルし
ログナーの描いていた報復劇をサポートすることにします。
ログナーは5年前にアレックスに逮捕されたので
出所後はアレックスへのリベンジを決意していたのでした。

アレックスとレックスが散歩に行くと
ビリギッデが水際で車のキーを落としたと騒ぎ
アレックスはレックスに探させます。
レックスが探しているとログナーがメス犬をレックスに近寄らせ
レックスは思わずメス犬になびいてしまいましいた。
ログナーがメス犬をバンに乗せると
レックスものこのこついてきちゃうんですよね。
そんなに彼女は素敵でしたか?
レックスの片思いににも見えたんですけど。
レックスがうまくバンに乗ったのでログナーは出発。
自分が誘拐されたことに気付いたレックスはわんわん吠えるんですが
アレックスには聞こえませんでした。

レックスがいなくなってアレックスは大ショック。
なんとしてもレックスを探しだそうとします。
やがて誘拐犯は出所したてのログナーだと判明。
アレックスはログナーの隠れ場所を探します。
ベックとヘララーもレックスのために尽力します。

rex4-7-2.jpg
不安で顔が引きつってる…

廃墟となった倉庫にレックスを連れてくると
レックスは得意のドア開けでバンから脱出。
ログナーはさっさとレックスを始末しようと銃を構えます。
レックスは必死で逃げ隠れ、
タイミングを見計らってログナーに飛びつき
腕を噛んで銃を落とさせると、
その銃を加えて床下に投げ込んでしまいます。
さすが警察犬。
銃で武装した犯人にどう対処するかよく理解しています。
そして倉庫から逃げ出すとログナーが車で追いかけてきたので
また上手に隠れながらうまくログナーを巻きます。
だけど喘息犬レックスは辛かった。
薬が切れ走れ疲れてふらふらになってしまいます。
花に水をやってるおばさんに、思わず水のおねだりをしてしまいました。
でも疲れて道端で一休み。
ぼーっとしながらも、それでもレックスは歩き続けます。

一足遅く倉庫についたアレックスは銃弾や血痕を見て動揺します。
もしやレックスが事故に巻き込まれたのでは?
前の犬を亡くし、またレックスも?
アレックスがログナーを追っていると
銃をレックスに落とされたログナーは
銃砲店の店主を襲って銃を奪い、再び逃走します。
ログナーが銃を持っていることを知ったアレックスは
ログナーの行き先がわかります。
彼はまた銀行強盗をするつもりだ!

しかし何故また同じ銀行に。
銃を振り回して銀行に入りさっさと人質は取ったけど
単独行動なんだから隙を見て行員たちは何かできなかったのかな。
とにかくログナーの言うなりです。
そしてログナーはアレックスの到着を待っていました。

その頃ふらふらレックスは警察署に到着。
でもアレックスもベックもヘララーもいません。
レックスは喘息の薬を見つけたところでダウンしてしまいました。
すると女性警察官がレックスを見つけて薬を飲ませてくれます。
そしてレックスを強盗現場まで連れて行ってくれたのでした。

rex4-7-3.jpg
ぐったりレックス

アレックスはログナーが自分を待っているのがわかっているので
ログナーの要求のまま単独で銀行に入っていきます。
銃を置けと言われたら銃を置き
人質の代わりになることに同意します。
そこでログナーが命じたのが服を脱ぐこと。
何故ログナーがアレックスをリベンジしたいのか。
アレックスがログナーを逮捕した時
アレックスはログナーをパンツ一丁にしてしまったのでした。
その理由はパンツ以外に銃を隠していたから。

ついにアレックスが脱いだ!!
無駄脱ぎじゃなくて必然脱ぎなのがモーザーと違うところなんですけど。
脱いだまま銃を突きつけられてアレックスは銀行を出ます。
日々鍛えてるアレックスの体は引き締まってますが
クリスの完成された肉体美を見ちゃってるので
アレックスはまだ途中経過って感じかな。
厳しい評価で申し訳ない。
今後に期待しましょう。

rex4-7-5.jpg
犬と戯れる裸オヤジ…なんて言ってる余裕はない!

裸アレックス大ピンチ!なところで
レックス登場。
早速アレックスを助けます。
まずレックスを抱きしめ再会を喜ぶアレックス。
そして逃げたログナーを追うんですが
さすがに服を着たけど足は素足のまま。
ものすごい勢いで走ってました。
アレックスは相当足の皮膚が丈夫なんだろう。
そしてクラブに逃げ込んだログナーに
ちかちかする照明でかく乱されますが
最後はめでたくアレックスがログナーを仕留めます。
体調が悪いのにレックスもよく頑張りました。
レックスはベックとヘララーから
ごほうびにソーセージパンをたくさんもらいました。

Without a Trace S6-#15 「デジャヴ」

パーティーに行こうとして交通事故を起こし
こん睡状態のまま入院していたジェイが
3年たったある日突然目覚めます。
意識もかなりはっきりしている状態で
それからせっせとリハビリして目まぐるしい回復を遂げ
ついに退院できる日が来ました。
ジェイは病院の庭で散歩をしているうちに姿を消してしまいます。

記憶が戻ったとたんに気になることがどんどん出てきて
しかし空白の3年間の間に、世の中はどんどん変化しています。
事故を起こす前、ジェイは工場の経営で成功していましたが
大勢の人員削減を行うなどかなり強引なことを行い
敵もたくさん作っていました。
夫婦間もうまくいってなかったみたい。
意識が戻って奥さんのキンバリーは喜んでくれますが
実はキンバリーには恋人がいました。
3年間の空白があれば仕方ないかも。
The Dead Zoneみたい。

ジェイはこれを機会に心を入れ替えようと
新たな決意をします。
弟のケヴィンの誘いには頼らないようにしよう。
そしてある女性のことが気になります。
パーティーの会った日もその女性に会おうとして事故を起こしていたのでした。
さらに女性はジェイが事故を起こした日に失踪。
二人の関係は?
実は女性はアクシデントで死んでしまい、
弟によって始末されていました。

そんな重たい現実が次々に見えてきて
電車に乗っていたジェイは倒れて再びこん睡状態に。
目を覚ましていた日々は苦悩を味わうためだったのでしょうか。
不幸な結末でした。
ジェイって見覚えがあると思ったら
Bullのカーソンだったんですね。

入院中のジャックは部下たちに歓迎されてないのは百も承知?
自分をよくわかっています。
するとジェニファーから助けを求めつ電話が。
ジェニファーは監禁男ジョーに尾行されていたのでした。
ジェニファーが気が気ではないジャックは病室を抜け出し
痛み止めの薬を持つと、ジェニファーを探しに行きます。
だけどまだボロボロ状態のジャックはやっと歩いてるって感じで
スタンドのおじさんが心配してくれますが、本当に悲惨な状態でした。
でも一般人は見て見ぬふりなのが都会の悲しさですね。
ジャックの執念が勝ち、ジェニファーを車に連れ込もうとするジョーを見つけると
ジャックは銃を構えます。
ボロボロオヤジでも銃の腕は確か。
ジョーを仕留めることができました。
ついでにジョーはRoswellのカイルだったんだね。
情けない…

このシーズンは短いので残り3話になってしまいました。
あっという間でしたね。

Glee S2-#16 「目指せ!悲願の初優勝」

前言撤回。
今週は心底楽しかった。
Original Songの勝利です。
今まで曲のためにドラマが進んでいくような
やや無理矢理な感じがしていましたが
オリジナルはその場面、心情に合った曲が書かれているので
曲がストーリーにしっかりマッチしていて
ばっちり馴染めました。

さらにカートの歌うBlackbird、最高でした。
The Beatlesのアルバムの中で一番好きなWhite Albumからの一曲。
私はギターが弾けないのでトライしなかったけど
アコギで是非とも弾けるようになりたい曲でした。
もちろん歌詞はしっかり覚えています。
今まで自分にとってはPaulのBlackbirdだったんですが
カートがパバロッティを思って目に涙を浮かべ
優しく愛情をこめて歌う姿にまた違った素晴らしさを覚え
こんなに琴線に触れるソロを聞かせてもらったら
ブレインでなくてもときめいてしまいます。

ソロで歌うことに疑問を覚えたブレインは
州大会にデュエットで臨むことを決意
パートナーにカートを選びます。
ブレインのカートへの思いは確かなものに。
そしてブレインが自分の気持ちをカートにはっきりと伝えます。
カートのBlackbirdがブレインの心を動かしてくれました。
二人は心のこもったキスをします。
カート、よかったね。
ようやく本物の恋ができそう。
でもウォブラーズの中心となる二人だから
公私両方ともうまくやっていくのは大変かな?

一方レイチェルはオリジナルソングにチャレンジ中。
一人っ子の歌を完成させたけど、まだまだ薄っぺらです。
そのとき州大会に歌うはずのSingが
スーが意地悪したために使えなくなってしまい
だったらオリジナルで勝負!
みんなもオリジナルソングに挑戦します。

このオリジナルソングが楽しくて。
サンタナが歌うサムの口の歌は
ムードは出てるけど歌詞は相当失礼でした。
パックが歌うローリーのでっかいハートの歌は
ローリーもノリノリで元気で良かった。
そしてメルセデスのなんでもNo!の歌。
彼女が歌うと迫力満点。説得力がありました。
でも大会向けじゃないよね。

クインの思惑はフィンとともにプロムに出て
プロムクイーンの座を獲得すること。
そのためにフィンとの付き合いを続けていくつもりです。
フィンとクインの親しげな様子を見たレイチェルはクインに質問すると
はっきりと付き合っていることを告げられてしまいます。
レイチェルには大打撃。
このショックが歌になります。
そしてもう一曲は、スーのグリー部いじめの実体験。
その悔しさを歌で爆発させました。

いよいよ州大会。
スーのオーラル・インテンシティはゴスペルで
審査員の受けを狙います。
ウォブラーズはCandlesとRaise Your Glassの2曲。
カートとブレインの絶妙なデュエットは
愛の力が後押ししてました。
そしてニュー・ダイレクションズは
レイチェルが久々に大絶唱するGet it Rightと
みんなで元気に歌い上げるLoser Like Me。
この2曲、サントラで聞いた時から気に入ってましたが
映像と訳詞を観て曲がよく理解でき
ますます好きになりました。

結果はニュー・ダイレクションズの優勝。
カートはがっかりしてたけど
パバロッティの葬儀に付き合うブレインと
手を取りあう姿がよかった。
ウィルはニュー・ダイレクションズの最優秀者Pにレイチェルを選ぶと
早速レイチェルがスピーチ。
相変わらず自信いっぱいに我が道を行くレイチェルでした。

CSI NI S6-#23 「失われた休暇」

あっという間のシーズンファイナル。

ホークス先生が頑張ったにもかかわらず
見事に刑務所から脱走してしまったケイシー。
相変わらずふてぶてしくて
どんどんオヤジ化するEdward furlongが不気味です。

ケイシーのダニーへの恨みはわかるとして
ケイシーって本当にまめな犯罪者だね。
偽札の数々も精巧に作ってるし。

ケイシーの予定外の脱走を許してしまったマックたちですが
ダニーとリンジーの休暇はOKとなります。
ルーシーちゃん、大きくなったね。
そして洗濯物をたたまないダニーに
殺人事件のシナリオを語ってしまうリンジーって怖いぞ。

ともあれダニーとリンジーとルーシーはロングアイランドへ出発。
あえて仕事を忘れるために、ダニーは携帯を置いていってしまいますが
そういう感覚なのか…
リンジーも携帯の電源を入れないし
あれだけ携帯を使ってる人達が
携帯なしでOkなのが意外に思えました。

その間もケイシーはダニーを追いかけ
ケイシーのお札ゲームや殺されたケイシーの相棒の発見から
CSIはケイシーがダニーを狙っていることを知ります。
だけど携帯不携帯のダニーに連絡が取れず
情けないぞ。

ダニーたちが灯台に行く計画も
ケイシーはばっちりつかんでいたんですね。
ダニーとリンジーはそんなに綿密な計画を立てていたのでしょうか。
そしてあんなにごった返していたビーチなのに
灯台には誰も来ないんですね。
と素朴にあれこれツッコミまくってたら
予定通りダニーとケイシーは灯台で再会しますした。
ケイシーはダニーが兄を捕らえたことへの復讐のチャンスを得たわけですが
なぜかさっさと撃たないんだよね(苦笑)
だからその前にリンジーが送った写メのおかげで居場所がわかり
CSIはダニーたちを助けに来ることができます。
この瞬間移動がまたすごい。
距離感がわからなくなりました…

ダニーとケイシーがもみ合っているうちに
ケイシーは灯台の外に押し出され
ついに崖から墜落してしまいます。
べガスの赤シャツの男の飛び降りと違って
下に巨大マットは用意してなかったはずなので
このまま流されたかなと思っていたんですけど。
とにかくケイシーの姿が消えてしまいます。

せっかくの休暇は打ち切り。
ダニーとリンジーとルーシーは
自宅でゆっくりと過ごすことになります。
ところが夜中、ルーシーが泣いているので
ダニーが子供部屋へ行くと
ルーシーを抱えて銃を構えるケイシーが。
そして銃声で次シーズンへ続く。

かなり強引なクリフハンガーだよね。
このパターンは飽きてきちゃいました。
だからダニーの悪夢だったっていう
夢落ちってことでいかがでしょうか。
でもケイシーはターミネーターだから
そんなにあっさり引き下がらないのか?
それにしてもダニーは災難に遭いすぎです。
今シーズン最初も辛かったのに。
ついでに実はこれがステラのファイナルエピだったんですよね。
もう少ししみじみと別れを告げられればよかったのに。
すっかり忘れていました。

この続きは来年初めかな。
その前にほっさんの続きも待ってるし。
それまでべガス一本で頑張りましょう。
ヴァルタンとキャサリンの恋の行方は余計なお世話かもしれないけど。

Law&Order SVU S8-#20 「Annihilated」

33歳の独身女性シンシアが、レイプされ首をひねられて殺されていた。犯人は窓から侵入してコンドームを使用、音を立てずに首をひねっっており、プロの犯行と考えられた。シンシアのクローゼットにはウェディングドレスが入っていたが、婚約者の写真はなかった。
シンシアの母は、シンシアがスティーブン・ダシールと婚約し、結婚間近だったと話す。シンシアは母にスティーブンはCIAのテロリスト担当局員で、だから正体を明かすことができず写真もないと説明していた。婚約パーティーの日もスティーブは急な任務で欠席した。インドネシアのテロ組織ジェマ・イスラミアからシンシア宛に殺人予告が来ていた。スティーブンの任務がらみでシンシアが狙われたと考えられたが、ジャカルタにいるスティーブンの携帯には連絡ができない。
CIAのNY支部は局員の情報を明かしてくれなかったが、スティーブンは2003年にアフガンで失踪したことになっていた。また局員の婚約者がテロの標的になるはずがない。ステーブラーは元同僚のCIA局員に会ってジェマに詳しい男を教えてもらい、その男からジェマの使命を聞き出し今回の事件とジェマは関わりがないと判断する。
スティーブンのプリペイド携帯が毎週月曜日スタテン島でチャージされていることがわかり、シンシアの母が隠し撮りしたスティーブンの写真を持ってスタテン島へ行くと、スティーブンはゴールデンリトリバーのマフィンと一緒にコーヒーを飲みに行く店があった。マフィンを飼っているロイス家を訪ねると妻のリンジーと三人の子供たち、そして夫マルコムが住んでいた。38歳の会議プランナーマルコムは、スティーブンと同一人物だった。
ステーブラーがマルコムを尋問すると、マルコムはシンシアを愛していたと白状する。だが事件の晩は子供たちとレストランに行っていた。しかしその後マルコムの車がスタテン島からマンハッタンへ入っていることが確認される。
リンジーは子育てや自分の病気で苦労してきた。そして2週間前、ハワイのホテルから連絡があってマルコムの浮気を知った。だがリンジーは離婚するそぶりは見せなかった。
ステーブラーとベンソンが再度ロイス家を訪ねると、火薬の臭いがする。ベッドの上で子供たちが射殺され、リンジーも倒れていた。ベッドの上で頭部を撃たれたマルコムだけが助かり、マルコムはリンジーが子供たちや自分を撃ち、無理心中を図ったと説明する。しかし現場検証の結果、リンジーがマルコムを撃った弾道は、リンジーの立った位置から外れており、マルコムがベッドで自分の頭部を狙って撃ったことが説明できた。ステーブラーが病院へ行くと、マルコムは屋上から飛び降りようとする。ステーブラーはマルコムを説得して取り押さえた後逮捕する。
ステーブラーはマルコムの証言と現場検証の結果の矛盾点を追及していくが、マルコムはなかなか真相を語ろうとしない。ステーブラーに勝負を挑んでいるように見えた。ステーブラーはマルコムが銃声を聞いた時の行動を細かく確認させ、マルコムはリンジーが自分の浮気の復讐をしようとしたため、リンジーを撃ったと白状する。だかシンシアの死について口を割らない。
マルコムの家からスパイ小説の数々に交じって、暗殺マニュアルの本が見つかる。マルコムは本の知識からもう一人の自分のスティーブンという人物像を作り上げていた。ステーブラーは独断でマルコムの尋問を再開し、マルコムに激しく詰め寄り首に手をかけて、マルコムがシンシアに与えた同じ苦痛を味わわせようとする。ついにマルコムは子供たちに睡眠薬を使って眠らせてから殺害したことなどを白状し始める。

独身女性シンシアが殺害され、現場の状況からプロの犯行と思われますが、シンシアには婚約者がいました。しかも婚約者スティーブンはテロ担当のCIA局員。表向きに身分を明かせず謎が多く、事件の後もコンタクトを取ることができません。スティーブンが追っているテロ組織ジェマがシンシア殺害を予告しているというシナリオも考えられず、スティーブンの存在そのものが怪しくなってきた時、ジャカルタにいるはずのスティーブンの携帯がスタテン島で使われていることがわかります。そしてスティーブンがスタテン島で妻リンジーと3人の子供と暮らしているマルコム・ロイスと同一人物であることが判明します。
シンシアと浮気していたマルコムは、シンシアと婚約しハワイで挙式の予定も立てていました。シンシアを愛していても、妻子と離れるつもりもなく、マルコムは重婚生活に直面しかけていたとき、シンシアとの浮気がリンジーにばれてしまいます。マルコムはまずシンシアを殺害。そして浮気がばれたことでリンジーが無理心中を図り、自分だけが助かったというシナリオを用意しました。
リンジーと子供たちが撃たれた現場を発見したステーブラーは強い衝撃を受けます。そのままキャシーの家に帰ると子供たちの寝顔を見て安心し、ステーブラーの思いを察したキャシーは泊まっていくように促します。真夜中にキッチンでステーブラーと出くわしたキャスリーンは「パパは身勝手すぎる。家に戻るか戻らないか決めて。」と非難します。
弾道検査の結果から銃創は自作自演だと明らかになったマルコムですが、家族の殺害についてなかなか口を割ろうとしません。ナルシストのマルコムがステーブラーに勝負をかけてきていることに対し、ステーブラーは受けて立ちます。そして銃のありかや銃声を聞いた時の行動などを細かく話させ、矛盾点を引き出そうとします。ようやくマルコムはリンジー殺害を認めますが、シンシアについては否定し続けるので、ステーブラーはさらにマルコムの感情に訴えたり、マルコムがシンシアの首を絞めたのと同じように首に手を回して脅しをかけたりします。相当強引な方法で自白を促したステーブラーはぐったりして署を出ていきます。
マルコムを演じているのはNip/TuckのDylan Walsh。二重生活を送る複雑なキャラクターはショーン・マクナマラがそのまま重なっているようにも思えました。ステーブラーとの会話の緊張感も見ごたえあります。

そういえばNip/Tuckの続きはどうなっちゃったんだろう?
いかにもショーンだなと思う場面がちらちら見えた
今回のマルコムでした。
ついでにステーブラーの首絞め実演は
実は軍で習ったのではなく
OZでロニーの首をひねって実践済み(笑)
得意分野だったんです。

マルコムの子供たちの死に衝撃を受けたステーブラーは
息子と娘が気になって帰宅。
子供たちの寝顔を見て安心してから
言われるままにキャシーのベッドに。
ステーブラーの脱ぎはもちろん目の保養ですが
SVUにはありえないムードミュージックは一体??
びっくりしてしまいました。
キャスリーンの怒りにも納得です(笑)

マルコムとステーブラーのオヤジ対決も見応えありましたが
インドネシアレストランの店主がイケメン!と気になってチェックしたら
その昔「モータル・コンバット」のテレビ版のクン・ライをやってた
Paolo Montalban っていう人でした。
さらにテレビ版シンデレラの王子様役までやっている。
歌って戦えるイケメンが、テロリストの説明で終わってしまうのはもったいない!と
またもやSVUの贅沢なキャスティングに感動したのでした。

Criminal Minds S5-#20 「呪われたタトゥー」

あまりに話が残虐過ぎて、ドラマを楽しめない?

今回のシリアルキラーのバークは毎年一人ずつ女性を殺していて
今も次の候補者を誘拐中でしたが
地区の担当刑事が不審に思ってコンタクトを取ったため
バークは犯行を予告し、自殺してしまいます。

犯人が死んでしまっては罪を追及できず。
失踪したレベッカを探すことが先決となります。
バークは性犯罪者で服役していた過去があり
体に見事なタトゥーが刻まれています。
それも被害者たちの顔の数々が。
このタトゥーがレベッカが生きているかもという証になったり
バークの身元確認に役立ったんですが
自分の犯行を体に彫って残すなんて、普通の神経じゃ考えられません。
しかも透明インクで彫られた胎児のタトゥーまで確認され
妊婦が共犯者だとわかるんですが、すごい手の込みようです。

バークは毎日細かい字で日記を書いていて
几帳面なシリアルキラーだったんですね。
それをリード君がものすごいスピードで速読。
いつもながら恐れ入りました。

レベッカは、バークが服役中に面会人として知り合ったジュリエットが監禁していました。
バークは死の直前に手紙でジュリエットに連絡。
自分はできなくなったので、レベッカの始末を頼みます。
レベッカは必死で命乞いしますが、その時ジュリエットが出血。
産気づいてしまったのでレベッカが手を貸し
なんとかジュリエットは出産します。
でも待っていた女の子ではなく男の子が生まれ
がっかりしたジュリエットは死んでしまいます。
赤ん坊を抱きながらレベッカは叫び
ようやくBAUが見つけて助け出してくれました。

レベッカは無事に救い出されましたが
シリアルキラーも共犯者も死亡。
重苦しい事件でした。
シリアルキラーが相手だから重くて当然だけど
たまにはもう少し爽やかな展開があってもいいね。
まず無理だと思うけど。

La Femme Nikita S1-#2 「友人」

セクション1は要人ミヨヴィッチの警護を任されますが
ニキータが情報屋と酒場で会っているときに
ニキータに声をかけてくる女性がいます。
彼女はジュリアと名乗り、小学校の同級生だったとか。
ニキータには覚えがないんですが
ジュリアが昔のことをあれこれ覚えていて話してくれるので
ニキータはだんだんジュリーに心を許してしまいます。

ニキータって過去をすっかり消去してアサシンになったんだよね。
でも過去を覚えている人が出てきてしまうのは面倒な話です。
できれば関わりたくない。
だけどニキータと一緒のところを知られてしまっては命が危ないので
ニキータはジュリアを家に招き
マイケルが着た時は隠し扉の奥のスペースに隠れてもらい
何とか難を逃れます。
でもこのアパート、マイケルが用意したんだから
隠れスペースに気づかないわけないよね。
マイケルはわかってて知らんぷりしたのかな?
それってどこかニキータに気を許してる?

ニキータに国外逃亡を勧められたジュリアば
ニキータと一緒に逃亡コスプレを楽しみます。
ところがニキータは何者かに連れ去られてしまいます。

実はジュリアこそミヨヴィッチの命を狙う組織の超本人で
こうしてニキータに近づいて情報を得るつもりだったんですが
土壇場でばれてしまいます。
縛られニキータはかなり辛そうでしたが根性でカバー。
ブーツに仕掛けてあった発信器を作動させて
マイケルの助けを呼びます。

マイケル、窓から突っ込んでくる!
今回のマイケルポイントは
「空飛ぶマイケル」
マイケルポイントは要チェックです。
何しろいつも無表情。
腹が立ってる時も顔は怒らず能面状態。
嬉しい時も同じ顔。
マイケルの変化を見つけるのは大変なんですよ(笑)
だからHPにマイケル七変化なんてものをアップして
喜んでいたわけです。
空飛ぶマイケルの華麗なアクション。
きっとスタントさんに違いない(苦笑)
と今回はスルーしますが
その後は決して大騒ぎせず、ニキータを助けます。
そして長官に疑われないようにフォローも忘れない。

ミアビッチが帰る時も
彼の乗った飛行機をバズーカ砲で狙うジュリアを
ニキータは阻止します。
無事に任務を果たしたけど
そもそも偽の友人に気を許さなければ防げた事故なのかも。
長官はニキータを不安がり
マイケルは尻拭いをさせられます。
ニキータには厳しいことを言うけど(もちろん無表情で)
相当ニキータを気遣っているんだね。

nikita1-2-1.jpg

今日も無表情

nikita1-2-2.jpg

この安定感が安心につながります。

Kommissar Rex S4-#6 「奪われた宝物」

毎週あまりにツッコミ過ぎたら
突如真面目な犯罪捜査ドラマに変わってしまいました(苦笑)
どこかから批判されて路線変更したのかな?
それはそれで心配になってきました。

それでも最初はアレックスの自宅のガス管修理の際に
作業員が勝手に荷物を置くのを阻止するため
レックスがアレックスに協力。
署ではベックの書類整理を
気が付いたらレックスが邪魔してました。

でも公園で女性の遺体が見つかってからは、真面目に捜査を開始。
第一発見者のお母さんがかなり詳しく状況を話していたので
この人が怪しいのでは?と疑いたくなりましたが
本当にいい人だったみたいです。

被害者の亡くなった美大生は
(ベックは大学のアトリエでエアブラシで自分の名前を書いて喜んでました…)
レイプもされず物も取られず、怨恨かもなんて思っていたら
ベビーシッターをしていたことが判明。
盗まれたのは預かっていた赤ちゃんでした。
預けていた両親は大ショック。
早速誘拐事件として扱われますが
その割には殺人課の地道な捜査が続くようで
ウィーンにはWATな人達は存在していないのでしょう。
とにかくアレックスは赤ちゃんを見つけるべく
最大限の努力をすることを約束します。
ちなみ48時間以内に発見しないと生存率は低くなるとか
そういうことには感心ないみたい。

ラッキーなことに盗まれた赤ちゃんを乗せていたベビーカーが
路線バスに乗る瞬間をベックが発見。
ベック、必死で走ります。
それってレックスの任務なのに??
そしてバスを止めてベビーカーの持ち主を追求。
公園に捨てられていたのをいただいてきたようで、
そんなにさっさとリサイクルするウィーン市民に
ちょっと驚き…

サラに赤ちゃん誘拐が濃厚に。
赤ちゃんが欲しいと思っている犯人は
なんでも新品なものを用意するんだそうです。
失踪者を追わなきゃならないジャックなアレックスは
犯人の心理分析も行わねばならずホッチな役割も果たし
本当にご苦労様です。
いろいろと詳しいのは過去に経験を積んでる?
でもコマンド部隊にいたんだよね。
不思議だ。

rex4-6-1.jpg
協力=見つめ合うってことらしい。

その心理分析を裏付けるためにアレックスは
過去に同様の犯罪を犯し病院にいる女性に話を聞きに行きます。
果たして彼女が心を開くのか心配でしたが
こんなときはレックスが癒し犬として活躍。
そしてレディーキラーなアレックスが近付けばばっちりでした。

rex4-6-2.jpg
意味深なアレックスの視線が危なすぎ?

予想通り赤ちゃんは
子供が欲しいと思っていた女性が誘拐していました。
同じアパートに住むお節介おばあちゃんが
なんだか怪しいなと思いながら
とりあえず赤ちゃん誕生にお祝いの声かけをします。
一方警察が何も動き出さないので
(やってるんですけど、身代金の要求があるわけでもなし)
業を煮やした両親が勝手に新聞社に連絡して
赤ちゃん発見に懸賞金をかけてしまいます。
写真を見たおばあちゃんはすぐにピンと来て
警察に連絡すると偽母を脅したら
おばあちゃんはアイロンで殴られてしまいました。

その頃新生児用品をデパートで大量買いした人物を探していたアレックス
偽母の住所にたどり着きます。
そしてぶっ倒れていたおばあちゃんを発見。
偽母は赤ちゃんと一緒に姿を消していました。
アレックスとベックは偽母の自宅を捜索し
彼女の母親のお墓がある避暑地Yだそうです)に
向かったと推理します。
ところで捜査官たちはそれなりに鍵開けのテクニックを身につけてますが
電動鍵明けき(だよね)を初めて見ました。
ウィーンって変わったものがハイテクなんですね。
年代物アパートはドアが重過ぎてドアキックじゃ開かないのかも。

避暑地で偽母と赤ちゃんを発見。
でもこういう状態の犯人は
赤ちゃんを自分の子供だと信じきってしまっているので
説得も難しいですよね。
それこそジャックとかステーブラーとか
ベテラン捜査官の出番なんですけど
アレックスしかいないから仕方ない。
アレックスが説得を始めますが、
足場の悪い山に逃げてしまった偽母は
危うくがけから転落?
ベックが偽母を捕まえ
赤ちゃんのかごをレックスが捕まえ
大惨事は逃れました…
と思ったらレックスが危ない!
あんなに身軽なレックスも、崖をずり落ちかけたらどうにもなりません。
アレックスが必死で首輪を引っ張って持ち上げ
日頃の筋トレの成果が発揮されました。
これがモーザーだったらどうなっていたことやら。
ちょっとヒヤっとしちゃった。

rex4-6-3.jpg
マジで焦ってます。

こうしてまたウィーンの謎をいくつか発見してしまいましたが(笑)
ソーセージパンを食べる暇もなく
赤ちゃん誘拐事件は解決したのでした。

Without a Trace S6-#14 「曲がり角」

ジャックは病院へ運ばれ、予断を許さない状態です。
ヴィヴやサムが付いていますが、また失踪事件発生。
ヴィヴはオフィスに戻ります。

サムのお腹もずいぶん大きくなりました。
そのうち産休に入るのかな、
今は捜査よりも、ジャックの意識が戻るのを見守ってあげる方が
サムのためにもいいかなと思います。
みんなもちろんジャックのことを心配していますが
相変わらず淡白だよね。
(ブラシスが大騒ぎしすぎなんだ…苦笑)
それより事件解決に動き出すことが大事です。

失踪した高校生のダイアナは
チアの練習中ミスった後姿を消してしまいます。
両親に詳細を訪ねに行くと
ダイアナは心臓移植をしてから性格が変わったとか。
これは移植絡みで何かあるなと思ったら大当たりでした。

移植を受けた人が、
自分に臓器を提供してくれた人のことを気にかける話は
いろいろ観てきました。
普通臓器提供者のことは知らずに移植されますが
でも自分に臓器をくれた人の家族にお礼を言いたいと
探し当てる話などもありました。
臓器移植の後性格が変わるのは
確かになんでも自由にできるようになるから
エネルギッシュになるのは当然かな?

というわけでよくありがちな流れで
ダイアナは自分の心臓をくれた人が気になってしまいます。
そのきっかけは心臓が事故に遭った自分と同世代の少年のものだという情報を
耳にしてしまったからで
ここまで知ると追求したくなりますよね。
移植を受けた日の事故を調べて該当者を探すと
ダイアナは心臓の持ち主の母に話を聞きに行きます。
最初は学校新聞の取材のふりをしていたけど
どうしても息子のことを突っ込んで聞きたくない
不信感を持たれます。
そこでダイアナは正体を明かさざるを得なくなりますが
一緒に事故って助かった兄は
弟の心臓が移植されたと知らずにショックを起こします。
そしてダイアナを連れ出し怒りをぶつけます。

とてもわかりやすくて驚きもなかったんですが
こういうありがちな展開の方が現実的でいいかも。
無事に事件は解決して、医療ドラマのように
「弟の心臓は新たな人生を歩んでいるんだ。」と
お兄ちゃんが納得できればめでたしめでたしです。
情報をどこまで伝えるか、隠しておかなければならないのか
倫理にかかわる場面は慎重にしなくてはいけません。

ジャックの意識が戻りました。
すると内部調査が始まるんですね。
早速ジャックは反省し、ヴィヴに迷惑がかからないようにフォローします。
これだけ気遣いできるボスなんだから、普段からブチ切れないようにしようよ。
マックかクレイゲンのところに修業に行ってもいいのかも(笑)
そして淡白な部下たちは、交代でジャックに付き添います。
まさかジャックが病室で暴走するのを恐れて…なんてことはありえませんね。
Peopleの記事をヴィヴに読んでもらって嬉しそうに聞いてるジャック。
ほのぼのしててよかったな。

サムのところに赤ちゃんの父親のブライアンが現れます。
親権放棄の書類を持ってきてくれるはずだったのに
自分も親として関わりたくなったみたい。
赤ちゃんと3人でファミリーになってしまうのでしょうか?
現実でのパパとママがドラマでどんな関係を築くのか
この先が楽しみです。

Glee S2-#15 「ホリー先生の性教育」

ストーリーはどうでもいいや(汗)

楽曲のためにストーリーが書かれているのかなという展開に
ちょっと疲れてきちゃいましたが
でもパフォーマンスは素晴らしいので
その部分は楽しませてもらっています。

Gwyneth復活エピソード。
ゲストがゴージャスだとゲスト中心の展開になるのは仕方ない。
そんなわけで突如ホリー先生の性教育が展開されます。
"Do You Wanna Touch Me"はクールだったし
"Kiss"のタンゴバージョンはサントラだけでは気づかなかった。
ウィルと踊るタンゴも素敵。
そして"Landslide"をブリタニーやサンタナと
しっとりと歌い上げる姿もよかったな。
だけどサンタナがブリタニーへの思いで悩むっていうのは
唐突じゃありませんか?
カートの心情をとても丁寧に扱っているのに
ビッチなサンタナが突如レズビアンかもっていうのは
どうも納得できません。

そんなわけで今回一番感動したのは
ブレインがバートにアドバイスしたあと
バートがカートのために
バート流性教育を行う部分。
最初は気まり悪そうだったたけど
息子を気遣う父親として
しっかりと役割を果たしていました。
責任を持つことはストレートでもゲイでも一緒だよ。
ということで是非フィンにも聞いてもらいたかったが(苦笑)
カートの無知(あえて封印しちゃってるのでしょうか)を心配するブレインの優しさ。
ブレインの余計なお世話?を素直に受け入れるバート。
みんないい人たちだな。
でもカートは父の忠告をどのように受け入れたのでしょう。

スー先生に触発されて
ウォーブラーズもセクシー路線を追求。
"Animal"は楽しかったけど
カートのセクシー路線追求は難しかった?
あとで表情に苦労してましたね。

恋が終わったレイチェルとクインは
エマと一緒に禁欲クラブ結成。
カールを巻き込んで•"Afternoon Delight"を歌う光景は
何とも不思議でした。
だがエマは夫がいても禁欲生活実行中。
その原因はエマのウィルへの思いが
まだ残っていたから?
でもウィルはホリーに夢中だし。
ついでにクインとフィンの関係も復活。
何も知らないレイチェルがちょっと気の毒?
でもレイチェルは我が道を行くから大丈夫か。

突如セクシー路線で成功を目指そうとするローレン。
逆にパックが禁欲クラブに入りかけたりしますが
このカップルのアンバランスぶりがいいな。

Law&Order SVU S8-#19 「Florida}

ステーブラーとベンソンがレイプの容疑者のマイケルを取り調べていると、FBIのポーター捜査官がベンソンに会いに来る。ポーターはサイモン・マースデンの行方を追っており、ベンソンがサイモンに送金したことを突き止めていた。ベンソンはポーターにサイモンから連絡があったら伝えると 言った後、リバーサイド警察へ行きミルフィールド警部に不満を述べる。ミルフィールドはベンソンとサイモンが恋仲だと思っていた。
署に戻ったベンソンはマイケルの取り調べを受け継ぐが、マイケルの挑発に対し激しくののしり蹴飛ばしたために、クレイゲンはベンソンに帰宅するよう命じる。
帰宅したベンソンのところにサイモンが金の無心のために電話をかけてきた。ベンソンはブックカフェで会う約束をしてポーターに連絡する。ベンソンはサイモンを説得しようとするが、無実を主張するサイモンはベンソンが信じてくれない ことに怒りカフェかっら逃げ出す。ベンソンとポーターが追いかけるがサイモンは姿を消し、ベンソンは危うくサイモンの車に轢かれそうになる。
ベンソンはサイモンとの出会いについてポーターに話しながらサイモンの高校のイヤーブックを見ていたら、彼の実家の住所が書かれていることに気付く。実家にはサイモンの母シャロンが住んでおり、ベンソンとポーターが会いに行くと、初期のアルツハイマーに罹っていたシャロンは、夫のジョーが持っていた写真の切り抜きで、ベンソンの顔を覚えていた。ジョーがシャロンに写真の女性は自分の娘だと話していたのだった。シャロンがジョーはサイモンのためにフロリダの94号線に家を残したと話したため、ポーターはジョーを探しにフロリダに飛ぶ。ベンソンはジョーの死について調べはじめ、うつ病を患っていたジョーは睡眠薬と酒で自殺したこと、シャロンはジョーと離婚してサイモンをジョーに 会わせなかったことなどが分かってくる。食品会社の営業担当のジョーは、大学の学食に出入りしていた。ベンソンの母セレナはコロンビア大の学食で働いていてジョーとの接点があった。ベンソンはさらにジョーによるレイプ事件を調べ、レイプ犯が被害者との間の子供に関心をもつとは思えないので、ジョーはセレナをレイプしていないのではと考え始める。だがハドソン大でのジョーのレイプの被害者ははっきりとレイプされたことを認めた。
クレイゲンに自分のるるまいについて謝ったベンソンは休暇を取って帰宅すると、ミルフィールドが来ていた。ミルフィールドのサイモン逮捕への協力の要請に対し、ベンソンはサイモンが自分の弟であることを打ち明ける。そしてリバーサイド署へ出向き質問に答えるが、ミルフィールドが席を外した隙に、リオンテのファイルを見つけ、下着についていた毛髪の写真を見ていて疑問に気付く。ベンソンは写真をオハロランに分析してもらい、サイモンの毛髪が意図的にリオンテの下着につけられたと確信する。ベンソンがミルフィールドに会いに行くと、妹のキャシーがオーバードーズで死亡したという情報が入る。
ステーブラーが94号線にフロリダ行きという看板が立っていることを思い出す。それはサイモンが通っていた高校の近くだった、ベンソン、ステーブラー、ポーターがサイモンを探しに行くと、ジョーがサイモンに譲った家の中で、ミルフィールドはサイモンに腹部を銃で撃たれ、サイモンはミルフィールドを人質にして立てこもっていた。ベンソンは一人でサイモンの説得に乗り出すが、外には警察の応援が駆けつけ人質交渉人もやってくる。サイモンは自分は無実だと言いながら、信じてもらえないことにいらいらしていた。ベンソンは自分を 轢こうとした車が外に止まっていたことに気づくが、それはサイモンではなくミルフィールドの車だった。ベンソンはミルフィールドがサイモンがキャシーをレイプし、その結果キャシーがドラッグ中毒に陥ったと思い込みサイモンをレイプ容疑者に仕立てようとしていたことを暴く。サイモンは銃をステーブラーに渡し、レイプの容疑も晴らされた。

#16 Philadelphiaでベンソンが探していた弟ジョーは、リオンテのレイプ容疑で逮捕された後姿を消してしまいました。FBI捜査官のはーパーはテロ対策から逃亡した性犯罪者を捕らえる特別班に配属が変わり、サイモンの情報を得るためにベンソンに会いに来ました。ポーターにサイモンは自分の弟だと伝えたベンソンは協力を約束します。
弟を信じていたい、だが性犯罪者であるならば裁きを受けなければならない。複雑な思いの中でベンソンは連絡してきたサイモンと会います。そして罪を償わせようと説得を始めますが、サイモンは一貫してレイプを否定し、自分を信じてくれないベンソンを詰ります、そしてカフェから逃げ出したサイモンをベンソンは必死で追いかけますが、逆に車で轢かれそうになります。
サイモンを逃してしまったベンソンは彼の実家を突き止め、ポーターとともに母親のシャロンに会いに行きます。アルツハイマーの症状が出ているシャロンですが過去の記憶ははっきりしており、ベンソンが夫ジョーが自分の娘だと写真を見せて話した女性なのではと思いました。ベンソンはジョーについて調べはじめ、ジョーの死因が睡眠薬とアルコールの過剰摂取に因る自殺だと考えられること、食品配送会社で営業をしていたがうつ病になっていたこと、息子のサイモンを溺愛してたが、薬が効かなくなると酒に頼り、酒を飲んでサイモンを迎えに行き交通事故を起こしたこと、その事故がきっかけでシャロンはジョーと離婚してサイモンを引き取り、サイモンを失ったジョーは自殺してしまったことなどが明らかになってきます。またジョーが営業で回っていた大学の学食にベンソンの母セレナが働いていたことがわかり、他の大学の学食でもセレナ同様にレイプされた女性がいたことが確かめられます。ジョーがうつ病の治療を始めてから、レイプの被害は報告されていません。Drファンは抗うつ剤で性衝動が抑えられたのではと分析します。ベンソンはジョーが自分のことを気にかけていてくれたのを意外に思い、母はいつも嘘ばかりついていたから、レイプされたのも嘘なのではないかと思いたくなってきました。
ベンソンのところにミルフィールドが現れ、ベンソンはサイモン捜索に協力することにします。だがリバーサイド警察で盗み見たリオンテのレイプ事件のファイルに挟まれていた毛髪の写真が、証拠として挙げられた状態と一致していないことに気づき、ベンソンはミルフィールドがサイモンをはめようとしているのではと疑い始めます。その頃、ミルフィールドの妹jキャシーがオーバードーズで死亡します。
ステーブラーの話から見つけられたサイモンの隠れ家で、サイモンは撃たれたミルフィールドを人質にとって立てこもっていました。ベンソンが説得に入り、ポーターが中で様子をうかがい、ステーブラーは外で駆け付けた警官や交渉人の対応にあたります。ベンソンは危険を承知で丸腰でサイモンに近づきますが、そのとき自分を轢きそうになった車がミルフィールドのものだったことを知ります。さらにサイモンがキャシーとキスしたらキャシーがひどく怯え出したと話したlことから、キャシーは過去に虐待されていたのではと推理し、ミルフィールドは父親が一度キャシーのベッドに入っていたことを認めます。キャシーが麻薬におぼれたのはサイモンにレイプされたからではなく、父親によるレイプが原因だったのでした。だがミルフィールドは原因をサイモンになすりつけようとし、腹部を撃たれたのもサイモンのせいではなくく銃が暴発したと打ち明けます。ミルフィールドはリオンテの面通しでも、サイモンを選ぶように説得していたのでした。ステーブラーはずっと銃を構えていたけれどベンソンを信じて発砲せず、サイモンは難を逃れました。

フロリダというタイトルに
ベンソンがもしやマイアミに弟を探しに行くのかと思ったら
とんだフロリダ違いでした。
フロリダの看板だったんだ。
でもミルフィールドはかつてほっさんとマイアミで働いていたんだよねと
ちょっと接点を見つけて喜んだりして。

サイモンのレイプ犯の容疑が晴れたのはよかった。
しかしジョーはレイプ犯だったんでしょうね。
今回の事件でかなり動揺したベンソン。
マイケルを激しく蹴飛ばした時はビックリしました。
部下がブチ切れるたびに帰宅を命じなければならないクレイゲンは
本当にご苦労様です。

意外な形でポーター捜査官が復活したのが嬉しかった。
そして今週はクリマイでシリアルキラーだったオハロラン。
また普通の分析担当に戻ったのに
悪党に見えちゃって申し訳ない。

La Femme Nikita S1-#1 「アサシン誕生」

念願のニキータ1997が始まりました。
パイロットは何度も観ているので、冒頭の映像から懐かしくてワクワクしてきました。
細かい部分まで結構覚えているものです。

警官殺しの罪を着せられたニキータは終身刑を言い渡されていたのに
セクション・ワンに連れ出され
アサシンになるための訓練をさせられます。
担当者のマイケルに半ば脅され
仕方なく訓練を受けるニキータ。
あっという間に2年が過ぎていきます(瞬間ですね…笑)
マイケルはニキータを育て上げたつもりですが
長官はそうは思っていません。
ニキータに最初のミッションが与えられます。

マイケルにディナーに誘われ
ドレスを着て出かけるニキータ。
よく頑張った成果だと自分も思っていたし
プレゼントまでもらって嬉しかったのに
開けたら出てきたのは銃。
向こうにいる男から携帯端末を奪い取れというミッションでした。
マイケルはさっさと姿を消し
ニキータはぶるぶる震えながら銃をぶっ飛ばし
何とか端末を奪い取るけど
逃げるように言われたトイレの窓はふさがっていて
厨房に入り込んだニキータは
銃撃戦の末ダストシュートから逃げ出します。
映画版を思い起こさせる前半のクライマックス。
なんとか任務を遂行できました。

無事合格したニキータをマイケルが連れて行った先は
ニキータの新居。
家を出てすさんだ生活をしていたニキータには
夢のような暮らしでした。
部屋の中にすらっと並んだサングラスは
お洒落なインテリアになっています。
ドアのディスプレイも素敵。
ニキータのアートセンスが光っています。
隣人カーラが挨拶に来ますが
ニキータは相当用心しています。
でもカーラが悪人じゃないとわかって家に招いたら
「ジョセフィーン。」と電話がかかってきてしまいました。

次のホテルのミッションで
相手が悪人だとわかっていても撃てなかったニキータは
マイケルに厳しく指導され
次のミッションでは何とか役目を果たします。
そしてようやく一人前のアサシンとなったニキータは
世間では死んだことになっている自分の墓の写真を燃やしたのでした…

今までたくさんのドラマを観てきたけれど
好きなヒロインと言われたら間違いなく
このニキータを選んでいます。
とにかくPetaがカッコイイ。
ファッションセンスもアクションシーンも大好きでした。
なかなか女優さんには憧れないんですけど
ニキータは別格だったんですね。

そしてやっぱり美しすぎるマイケル。
黒ずくめがよく似合う。
そしてあの囁き喋りがいいんだな。
Roy様自身の声も、鈴置さんの声もゾクゾクさせられます。
ちなみにマイケルと長官の会話は
YRファンにはそのままジミーとサムの会話になってしまうので
それも嬉しかったんですよね。

今回再度ニキータ&マイケルを堪能し
だんだん新ニキータを観る気力が失せてきてしまいました(汗)
全く比べずに別のドラマとして楽しめればいいんだけど
新旧が同時進行となると、どう考えても旧ニキータが勝ってしまいます。
新ニキータは、もう一話観てこの先どうするか考えよう。

そして何度観ても感動する旧ニキータは
改めてじっくり見せてもらって感想を述べようと思っています。
その昔、ドラマ日記(Pt,1)を書いていた時
しばしばニキータをつぶやいていたんですけど
ログが消失してしまって何を書いたかも思いだせず。
マイケル七変化(爆)のみHPに放置してある状態です。
こうしてまたニキータに再会できてよかった。
そんな意味では新ニキータに感謝しなくては。

nikita1-1.jpg
セクシー過ぎるマイケルの囁き。

nikita1-2.jpg
目の保養にどうぞ。

本日はお休み…

なるべく毎日ちょっとでもドラマを観て
その感想をアップしようとしているんですが、
昨日は体調不良でダウン。
何もドラマを観られませんでした。
こうしてドラマがどんどん溜まっていくんだよね。
早く観たいドラマはたくさんあるのに。

今夜は少しでも頑張りたいです。

Criminal Minds S5-#19 「死を呼ぶ砂漠」

テキサスの国境の町で不法移民が相次いで殺される事件。
埋められた遺体の首が切られて
保安官事務所に送りつけられてきます。
麻薬王オマールが事件に絡んでいる?

いつもはSVuで証拠分析に専念しているオハロランが
テキサスの保安官事務所にいて驚きました。
でも法と秩序を守って働いているのだと思ったらとんでもない。
彼、ボイドこそが殺人犯だったのでした。
ブルックリンから転勤してきたとたん
事件捜査に追われるルイス保安官が殺されてからの動きが残虐すぎる。
目の前にいる人たちを次々に射殺。
一緒に働いていた同僚さえもあっという間に撃ち殺してしまいます。
そして砂漠に逃走。

ボイドのトレーラーハウスは遺体処理の場所でもあり
ものすごいにおいが立ち込めていたようです。
プレンティスはかなりまいってましたが
リード君はすぐになれるとへっちゃらでした。
ボイドは太陽が描かれた倉庫に潜んでいましたが
そこは彼の父がかつて働いていて事故死した場所。
父を殺された恨みが募って残虐な殺しに発展したのか
モーガンとの撃ち合いでボイドは倒れますが
トレーラーハウスの周りから
たくさんの遺体を埋めた場所が見つかりました。

普段ステーブラーやベンソンらのもとで
真面目に働いているオハロランを観ているので
たまにはまるで別人のシリアルキラーもいいかも。
だって彼はその前はOZの囚人だったんだもん。
ビーチャーとシリンガーの間に挟まれた
不幸な囚人ガンゼルでした。
OZな人達はたまにははじけなきゃ。
事件の中身はあっちへ置いといて
なんだか嬉しかったです。

Kommissar Rex S4-#5 「禁じられた情熱」

ソーセージパン祭り進行中(笑)

ヘララーの誕生日のお祝いに
ベックが巨大ソーセージパン型ケーキを持ってきたのには驚きました。
しかも箱にも入れずに丸出し。
早速レックスに狙われ危機一髪。
いったいどういうケーキなんだ?とすごく気になっていたら
運送会社の敷地内で殺人事件が起きました。

rex4-5-1.jpg
どう見ても変なケーキです。

車で巡回中にコンテナが降ってきて殺されたのは経営者のクラウス。
これがまあとんでもないオヤジで。
会社経営能力には長けていたのかもしれないけれど
賭け事好きで女好きで
愛人手帳(そんな物作るか?)に
なんと48人の愛人の連絡先が明記されていました。
これにはイケメンアレックスも相当驚いていましたが
特にイケメンオヤジでもなかったよね?
単に羽振りがよかったのか?

こんなオヤジですから当然疑われるのは身内。
一緒に会社を立ち上げた妻はじっと我慢しているようですが
見た目はおっかなそうでまず怪しい存在です。
それに比べて息子はおどおどしてる感じ?
職場長も恨みを持っていたかもしれない。
アレックスはまず賭け事好き路線を探っていくことにしますが

アレックスは違法賭博の現場に潜入。
ウォッカを口に含んで酔っ払いモードを醸し出し
常連たちとゲームをしながらさりげなく情報収集を始めます。
でもその態度がなんか変だと思った関係者は
アレックスに上着を脱ぐよう強要。
しっかり銃をしょってたのがばれてしまいました。
足元にでも隠しておけばよかったのに。
開き直ったアレックスは違法賭博を開催した罪で逮捕を始めようとしますが
結局レックスが来てくれないと手が出せないでしょう。
これじゃWATのジャックと一緒だね、
さっさと撃たれなくて本当に良かった。
潜入する時は犬だけじゃなく、人間のバックアップも付けた方がいいよ…

そのあとのアレックスと職場長とのカーチェイス。
クリスじゃないアレックスの地味な運転にまたイライラしちゃいました。
クリスならさっさとフェンスにツッコミますよ。
カーチェイスに関しては、アレックスは修業段階ということで
許してやってください。

今までのかなり意味不明の事件と比べると
今回は殺害の動機は分かりやすかった。
愛人48人オヤジが悪いんです。
なんと息子の妻にも手を出し、妊娠させていた…
どういうオヤジなんだ??
恐るべき事実を知って自業自得かもと思ってしまいました。
息子妻も殴られて捨てられ、とんでもないことになっていましたが
自分が原因を作ったことに関しては反省をしていただきたい。
でもどうして48人も愛人がいる義父と寝たんですかね?
レイプなら話は別だけど、同意の上でしょ。
またウィーンの人達がわからなくなってきました(笑)

しかし事件解決までの流れはやっぱりツッコミどころ満載。
ドナウ川の川岸に転がってる木切れが証拠になったり
川に捨てた袋が簡単に上がったり
ドナウ川ってどれだけ小さな川なんだ??
真面目に考えるのはやめましょう。
レックスと一緒にフォークリフトに乗って息子妻を探したアレックス。
レックスに新たな体験をさせたかったのでしょう。
クリスだったら自分が運転してたと思うけど(笑)
そういえばアレックスはレックスに
ソーセージパンを買ってあげてましたね。

事件が解決してヘララーの誕生会が再開。
普通に置きっぱなしでソーセージパンケーキは乾かなかったのか
心配になりました。
ついでにソーセージパン帽子ってどこに売ってるの?
ウィーン名物なら是非土産に買ってきたいのだが。

rex4-5-2.jpg
シビアなアレックス

rex4-5-3.jpg
酔っ払ったふりしたアレックス

Without a Trace S6-#13 「リセット」

ついにジャックが失踪。

ジャックはジェニファーを助けてあげたいという思いが暴走して
ヴィヴの担当の仕事を横取りし
一人で勝手に敵陣に踏み込んでいってしまいました。

ほっさんも勝手に踏み込んじゃいますが
もう少し理性が働いてるよね。
ジャックは思いついたら一直線なので救いがない。
っていうかこれを部下がやったら上司は普通怒ります。
バックアップもいないなし。
だけど上司がやったら部下はどうするのさ?

というわけでボスが大ピンチなのに
部下たちはなぜか落ち着いています。
ヴィヴはいらつきつつもいつものように冷静な判断を忘れず
マーティンはブチ切れかけれも相変わらず迫力不足だし
サムはいよいよお腹が大きくなって動きけないし
でも焦ってないから適切な行動が取れるんだろうなと
不思議と感心してしまいました。

ヴィヴはフランス語が堪能だったんですね。
捜査官にスペイン語は必須かなと思いますが
フランス語が喋れる人って少ないじゃないですか。
あとは中国語が喋れる人とかいると便利かも。
ヴィヴのありがたみをひしひしと感じました。

みんながジャックを探している間
撃たれたジャックは身動きもできず
ゴミ捨て場らしき湿地に捨てられてしまいます。
最悪…
ここまで情けない思いをさせられるボスも珍しい。
本人は自業自得的諦めに入ってましたが。

でもサムが思いだしたジャックとの会話。
サムが母親になることに不安を感じていると
自称ダメ父が励ましてくれます。
失敗した!と反省しながら突っ走ってしまうジャック。
これが決して反省しないほっさんとの違いなんですね。
弱みをどんどん見せてくれるから親近感がもてますが
でも不安も隠せない。
サムへの言葉は温かかったけど。

ようやく悪の根源ローマーを仕留め
ジャックは発見されました。
しかし撃たれた後放置されたダメージは大きそう。
次週からが気がかりです。
そして全然気がつかなかったんですが
ローマーはE.T.のエリオットだったんだ。
かわいい坊やの面影もどこかにちらっとあったかな?

Glee S2-#14 「アルコール狂想曲」

本当にたまたま偶然なんだけど
今週のSVUとGleeが同じテーマになってしまいました。
「未成年は酒を飲むな!」
そして「飲んだら乗るな」とか「酒におぼれるな」とか追加されていくのですが
SVUの場合は依存症になって命を落とすという重たい代償が待っているのに対し
G;eeでは恥ずかしい思いはするけど笑える失敗で止まっています。
どちらが「酒を飲むな。」効果により威力を発揮するのか。
いろいろなアプローチがあるのだなと学びました。
というわけでアメリカで高校生の飲酒が大きな問題になっているのは確かなんですね。

歌う曲も酒絡み。
Keshaがまた知らない世界なので
若者たちがこういう曲で盛り上がるのかと感心して聞いていたんですが
いきなりそこで吐くか!とそれより不思議な色の吐しゃ物に??でした。
ブレインとレイチェルのデュエット「Don't You Want Me」は大好きな曲なので
一緒に口ずさませてもらったけど。
ウィルとビーストの大人の酔っ払いソングもよかったな。
しかしウィル、何故エマとスーの電話番号を間違える?
これは相当酔ってましたね。
でもあんなにへろへろなのにテストの採点をしてるのって偉い!
内容はともかくその姿勢に恐れ入りました。

レイチェルのアルコールパーティーのゲームで
ブレインとレイチェルがキスしたことから
ブレインとカートの関係がこじれてきてしまいます。
もしかしたらブレインはバイなのかも?
酒の勢いで盛りあがっただけなのか
それともレイチェルに特別な感情を抱き始めたのか
カートは気になって仕方ありません。
そしてブレインとカート、お互いがゲイである自分を
見つめ直すことになります。
カートの心情は穏やかではないのに
レイチェルは平気で残酷なことを言うし。
でもしらふ状態のキスで
ブレインは自分がゲイだと再確認できました。
そしてレイチェルもブレインとの酔っ払いキスが
恋愛経験不足のレイチェルが曲を書く際の
ネタの一つになっていくから全く問題ないわけで
やっぱりお騒がせレイチェルでした。
あんなにカートは悩んでいたのに。

カートが酔っ払いブレインを自分の部屋に泊めたことに対し
バートはBBMを例えに出していましたが
個人的に例えのツボだったのが
酔っ払いウィルがサングラスで出勤していたときに
スーがウィルをCorey Hart呼ばわりしたこと。
デビュー曲「Snglasses at Night」をもじったわけですが
みんなもサングラスをかけてたことだし
是非この曲を大合唱してサングラスを投げて欲しいなと
80年代マニアは余計なことを考えていました(笑)

Californication S3-#3 「Verities & Balderdash 」

Rick登場!

本当に出てきましたよ。
Rick Sprongfield本人で。
チャーリーがスーと組んでの初仕事で
契約を結んだのがリックということで
チャーリーとスーにリックが会いに来ます。
相変わらず若い!!
すでに還暦なんですけど
このルックス&体型を維持してるのがまず立派だよね。

califorinication rick3

だからドラマ上のリックのイメージも
まだまだ現役セックスシンボルって感じ。
その部分を売りに出していくようです。
今回は座っているだけだったけど
いずれ誰かに迫っていくとか
パワー炸裂してくれるのでしょうか。
チャーリーとマーシーにとっても
思い出のリックだったようだし。

さて、ハンクの方は変わらずやりたい放題やってます。
こちらも十分ダメオヤジなのに
どうしてこんなにモテモテなんでしょうかね。
マッシュルームでぶっ飛んでたベッカもちょっと心配だし。

Law&Order SVU S8-#18 「Responsible」

バンクス夫妻が旅行から戻ってくると、自宅のベッドの上で見知らぬ少女が窒息死していた。レイプされた痕跡はなく、泥酔して吐しゃ物が喉に詰まって死亡したと思われた。バンクス夫妻の自宅にはアルコールは置いておらず、自宅のカギは犬の散歩を頼んだイヴに預けていた。しかしイヴは散歩を高校生のベッカに頼んでいた。
ベンソンとステーブラーがベッカの家を訪ねると、ベッカは散歩に行っておらず、鍵は友人のレーガンに渡し、レーガンはルークやマークとパーティーをしていたと話す 。家にはジョーダンがベッカに晩強を教わりに来ていた。
ネット上にパーティーの参加者リストがアップされており、死亡したのは学園祭の女王と言われていたメアリーだった。レーガンらは「メラニーは酒をがぶ飲みしてふらふらになり、みんなでベッドに寝かせた。このままでは死ぬかもとわかっていたのにトラブルに巻き込まれたくないと思い、誰も911しなかった。」と説明する。メラニーの両親は彼らが娘を殺したと怒る。
レーガン、ルーク、マークは逮捕されるが、罪状認否では殺人の証拠は不十分だとされ、両親の保護下に置かれ飲酒を禁止するとして釈放される。ところがキャスリーンがレーガンのブログをチェックするとレーガンやジョーダンが不満を述べ、また飲酒パーティーを計画している書き込み が見つかる。ステーブラーがベッカの家にパーティーの確認に行くと、母親のリリアンがステーブラーを誘惑してくる。ベッカはルークが友達を呼ぶと言っていたと教え、 ステーブラーらがルークの家を捜査に行くとパーティーの真っ最中だった。SVUはレーガンらを再逮捕するが、ドネリー判事は彼らが禁酒講習会に出ると深く反省していたので翌朝釈放していた。ステーブラーは愚かな判断だとドネリーを責めるが、ドネリーはステーブラーがキャスリーンの飲酒運転をもみ消したことを非難してくる。
レーガンのHPには「楽しい禁酒講習会に乾杯!」と騒ぎながら三人が酒を飲んでいる映像がアップされていた。ドネリーは三人を呼び出し、ステーブラーとベンソンはベッカの家にジョーダンを探しに行く。ジョーダンはリリアンとベッドの中にいた。二人は署に連行されると、ジョーダンは17歳で同意の上のセックスだからレイプにはならないとしてお互いに愛し合っていることを主張する。取り調べの最中も酔っていたジョーダンは気分が悪くなりトイレに駆け込んだ。ジョーダンは15歳のとき飲酒で逮捕されていた記録が残っており、再逮捕で禁固刑になる代わりに情報を提供するようケイシーは取引を持ちかける。ベッカは「ママは私の親友で、ママが刑務所に入ったら私たちは終わりだ。」と嘆く。
レーガンら三人は法廷侮辱罪で起訴され、プロムらの参加禁止や、毎日尿検査を行うことを言い渡され保釈される。ジョーダンはパーティーの酒はリリアンが提供したと自白する。リリアンも釈放されるが、ベッカはジョーダンに怒りをぶつけ、ジョーダンはパーティに酒を提供したのはリリアンだと自白する。
レベッカとジョーダンが乗っていた車が交通事故を起こし、二人は死亡する。ジョーダンは法定基準量の3倍の酒を飲んでいた。ジョーダンの追悼式に出たステーブラーに、ベッカはジョーダンが飲んだのは警察のせいだと文句を言う。ジョーダンは死の前日進路相談人にアルコール依存症だと言われ停学処分になっていた。
ベッカはいつも酒を飲んでいるという情報が入り、SVUはベッカの自宅を捜査する。テーブルの上の飲み物にはウォッカが入っており、ベッカは依存症療養センターに送られる。法廷でランガンはベッカが偽IDで自ら酒を買って飲んでいたと、娘らの飲酒へのリリアンの関与を否定するが、ベッカの肝臓や脳がアルコールでむしばまれていることを知り、自分が酒を飲ませていたことを認める。  

未成年の飲酒問題を扱ったエピソード。
ステーブラーはキャスリーンとレストランでピザを食べながら、高校生はどこで酒を飲むかと質問します。キャスリーンはオンラインで買えるから自分で買ってるのかもしれないと言いながら、ウェイトレスにビールを注文すると、ウェイトレスはそのまま注文を受けます、ステーブラーがビールをキャンセルしますが、未成年でも酒を頼むことは簡単でした。高校生たちが秘密を共有する場はネットだとキャスリーンはステーブラーに教えます。
レーガン、ルーク、マーククの三人は法廷では酒を断つことに同意しますが、その後も悪びれることなく酒を飲み続けます。ドネリーは未成年の彼らの将来のことを考えて釈放させていましたが、だんだん罪を重くしていきます。彼らにパーティーの場所を提供したベッカは自分はパーティーに行かず、友達もいないように見えました。母のリリアンはベッカjに積極的になるよう声をかけています。ベッカが勉強を教えていたジョーダンはレーガンとパーティーで酒を飲んでいるところを目撃されていました。
リリアンとジョーダンが恋愛関係にあることがわかり、リリアンが彼らに酒を提供したのではとの疑いが持たれます。ジョーダンはぎりぎり17歳なので、リリアンをレイプの罪に問うことはできませんでした。だがジョーダンの飲酒の件で取引を行い、ジョーダンはリリアンが酒を提供していたことを洩らします。しかし依存症のジョーダンは酒を断ちきれず、交通事故を起こし同乗していたレーガンとともに死亡します。
ジョーダンの追悼式でスピーチの立候補をしたステーブラーは「ジョーダンは死亡時酒に酔っていた。依存症だった。だが皆見過ごした。」と言い残して立ち去ります。その後ベッカも依存症であることが発覚、ストレスが溜まっていたベッカは酒を覚え、リリアンと一緒に飲むようになります。リリアンが酒をふるまうことで友達も増えてきました。その結果ベッカの肝臓や脳がアルコールにむしばまれていることを知ったリリアンは、子供たちに酒を飲ませたことを認めます。
再びキャスリーンと食事をしたステーブラーは、キャスリーンに財布はあるかと尋ねます。キャスリーンの飲酒運転をもみ消したことを話すと、ステーブラーはキャスリーンの免許証を燃やしてしまいました。
「2005年、飲酒運転による未成年の死亡者数2449人、毎日平均7人の死者を出している。」とエンドクレジットが出されます。
リリアンを演じているのはMelrose Placeのシドニー役のLaura Leighton、ベッカはEverwoodのハンナ役のSarah Drew、ジョーダンはWeedsのサイラス役のHunter Parrishが演じていました。

性犯罪というより未成年の飲酒問題を扱ったエピソードでしたが。
シドニーとハンナとサイラスがそのまま出てきたような役どころが面白かった。
新MPでも悪女ぶりを発揮していたシドニー。
若い子に手を出してしまうかと思ったらステーブラーまで誘惑。
やっぱり悪女なキャラクターをそのまま演じていました。
ベッカは勉強が得意だけど控えめで
眼鏡を取れば美人なのに…これもそのままハンナだし。
でも実は依存症だった。
ハンチントン症候群よりたちが悪いけど
それなりに悩みは抱えていたようです。
理解してくれるエイミーがいなかったのが残念でした。
そしてサイラスは今度は葉っぱじゃなくてアルコールの依存症。
法に触れるのは確かだよね。
ドラマが変わると全く違ったキャラクターを楽しめることが多いですが
今回はとても納得しながら観ていました。

Covert Affairs S1-#1 「初めての任務」

ユニバーサルで今月から始まるコバート・アフェアを先行視聴。
パイロットはいかにもオーソドックスな90分枠でした。
CIAの新人諜報員のアニーが突然本部に呼ばれて任務開始。
初めてだから訳が分からず。
でも持ち前の語学力と巧みな運動神経、そしてガッツで
失敗にもめげずに敵に立ち向かいクリアしていきます。

毎週SpooksでMI-5の人達を観ているので
スパイになったら一般人の生活をしていくのは無理。
常に危険と隣り合わせというイメージが染みついているんですが
アニーはまだ新人だから?帰宅すれば普通のOLって感じ。
しかもCIAの活動を外部に漏らしてしまうし
(さすがにこれは上司に怒られてましたが)
緊張感のなさが気になりましたが、本来はこんなものなのかな?

知ってる人が多数出演。
Califonicationの学長は今度はCIAの部長ですか。
奥さんのジョーンもいろんなところで顔を見ますね。
夫婦で同業者はこの職場では何かと便利な気がしますが
どうも夫婦関係はよろしくないようで。
そして注目のキャラクターは
アニーを支えてくれるオーギーかな。
ドラマにはハンディを抱えるキャラクターが多く登場しますが
彼は任務中に爆弾で視力を失ってしまった視覚障害者。
でも点字でPC画面を解析し
全く健常者と同じように任務をこなしていることにビックリさせられます。
Christopher Gorhamが障害を持つオーギーをいかに演じるか
そのあたりも見どころだと思いますが
彼にはHarper's Islandですっかり騙されましたからね。
頼りがいのある人に見えるけど
本当はどうなのか?ちょっと疑いたくなってしまいます。

アニーがスリランカで出会ったベン。
熱烈な恋をした後、ベンが姿を消してしまいます。
失恋を経てCIAで働き始めたアニーだけど
危機一髪というところでベンらしき男に救われます。
ジョーンは別人だとすぐに否定しますが
実はベンはアニーを追っていた…
という事実がこの先どうアニーに関わってくるのかが気になります。
Mi-5ほど辛い思いはしないで済みそうですが
この先の展開に期待しましょう。

こっちのHuman Targetが観たい!

CalifornicationからRickのことを検索していて発見。
Human Targetの1992年バージョンがあるんですね。
しかもRickがクリストファー・チャンス。
もともとコミックなんだから何度もドラマ化されるのはあり得る話ですが
Rickがスーパーヒーローなんてカッコ良過ぎ♪
新Human Targetは諸事情によりさっさと挫折しましたが
こっちは是非とも観たいです。

何と素敵なオープニング。



しかし顔をガチャっとはめ込むと
別の顔が作れるらしい機械が怪しすぎ。
ゴムでも貼り付けてるんでしょうか。
べろっとはがすと元の顔が出てくるようで
チ-プでいいなぁ。
20年近く前のハイテクですから、まあ仕方ないか。

パイロットにはこれまた相当怪しげな風貌のマンチ発見!
どんなに変装しても?マンチだとばれるのが立派です。



全8話で打ち切られてるようなので攻略も簡単だよね。
旧作品を大切にしているスパドラさんに
是非こちらも「Human Target 1992」として
オンエアしていただきたいです。
リックの華麗なるアクションを楽しませてもらうので♪

Californication S3-#2 「The Land of Rape and Honey 」

カレンがニューヨークへ戻ってしまったため
ベッカと父子家庭になってしまったハンクの生活は相変わらず自堕落。
だがベッカの親友チェルシーの母フェりシアに夕食会に招かれたことから
ハンクにフェりシアの勤務する大学で教える話が舞い込んできます。

このドラマ、出てくるのはどうしようもない人たちばかりだし
深夜枠でしか放映できない過激なネタ満載。
それがまた面白いんだよね。
そしてゲストが超豪華。
先シーズンはぶっ飛びCKRに大満足しましたが
今シーズンがKathleen Turnerのおばさんパワーが強烈。
ハンクの大学のお目付け役はNumb3rsからいなくなってしまったメーガンだし
学部長はOCのコーエン父。
彼らがハンクを相手に奮闘してるのがなんともおかしいです。

ハンクが大学で抗議を開始。
作家養成クラスなのかな?
自分の書いたバンパイア小説について紹介していたのが
あのGossip Girlのチャック・バス!!
普通の恰好した大学生なのがまずあり得ないと思ったら
トワイライトの二番煎じだとかなんとか
ハンクにさんざんけなされてしまいます。
くじけたチャックは自殺未遂を起こして入院。
あり得ないでしょ。
しかもチャックはゲイなんだよね(爆!)

Gossip Girlで取引上男性とキスしたチャックが
ここではゲイで作家志望ですか。
ハンクがチャーリーに聴いた子供のころのゲイ体験を
いかにも自分のことのように語るのを喜んで聴いてました。
こんな姿をブレアが見たらどうなっちゃうんだ?
と余計な心配ができるのがいろいろなドラマを観る楽しみなんだよね。

ところで
次回からCaliforinicationに
あのRick Springfieldが本人役で登場。
震災でキャンセルになった来日も再度決まったし
またRicjに会えるのを楽しみにしていたら
テレビで姿を拝めるなんて幸せです。
だけどこのドラマに出るってことは
限りなく情けない役???
覚悟して臨まなきゃだめですね。
永遠のセクシーオヤジに期待したいです。