INDEX    RSS    ADMIN

「ジョシュ・ブローリン自らを語る」放映のお知らせ

ジョシュ・ブローリン自らを語る ーアクターズ・スタジオ・インタビューー

これも帰国してからでないと観られないんですが…
28日深夜 NHKBSプレミアムで
Josh Brolinのインタビューが観られます。
2009年の番組なのでNIB3は出てこないと思いますが
すっかり有名人になってしまったジョシュの
本音を聞くことができるかも。

NHKじゃなくてチャンネル銀河でいいので
YRの再放送してくれないかな。
若きジミー・ヒコックをもう一度観たい!
そして今度こそ保存版ディスクに収めたいです。
スポンサーサイト

REXロケ地巡りに行ってきます。

いよいよ明日から1週間ほどウィーンに行ってきます。
ファイナルエピソードは帰ってきてから観ることになりますが
その前にレックスゆかりの地を確認してきたいと思います。
観光スポットがもれなくロケ地ですからね。
ここでレックスが何をしたのか思いだしながら歩けたらいいなぁと思っています。
もちろんソーセージパンも食べてこなきゃ。
普通に売ってるのかな?
ひっくり返しても壊れないザッハートルテも探さなきゃいけないし(笑)

ドラマを観れば観るほどウィーンが危険な地に思えてくるので
事件を振り返らずにレックスの楽しい思い出を探してきたいです。

テレビの方はきっとオリンピック三昧だと思いますが
(海外で観るオリンピックって当然日本選手がどこにいるかわからないし
冷めた気分で観ちゃうんですよね)
それでもドラマに出会えたら嬉しいな。
もちろんREX再放送はチェック予定です。

そしてレックスみたいな優秀なワンコを探してこなくては♪

8月のドラマ視聴計画

旅行前に見通しをつけておきたくて早々と計画。

☆NHK BSプレミアム
Desperate Housewives S7

デス妻はダラダラと視聴中。
Castleは1話で挫折しているしリベンジの予定もありません。

☆WOWOW
CSI S11
Unforgettable S1

すっきりさせました。
ラブ・リーガルは実はS2後半が放置状態のまま。
L&Oシリーズが法廷ドラマの基本になってきてるので
ギャップが大きいとどうも辛くて…お別れさせてもらいます。
WOWOWはライブや映画の方に頑張ってもらいましょう。
LIVEといっても洋楽専門ですが。
8月12日にオンエアされるThe Whoの「四重人格」ドキュメンタリーが楽しみです。
大好きなアルバムなので♪

☆IMAGICA BS
Borgia

突然テンポが速くなってきましたね。
WOWOW版との解釈の違いに驚きつつ
史実として明らかな部分はわずかだから
いくらでも脚色できるのかな。
こちらのぷっつんチェーザレにどうしても馴染めずにいます。

☆Dlife
Revenge
Missing
Ringer

Dlifeの新作3本立ての中ではMissingに期待。
テーマもキャスティングも好みかも。
Ringerもとりあえずチャレンジしてみます。
スイッチは多分話についていけないと思うので初めからパス。

☆FOX
(Entourage S6)
NCIS:LA S3

狐本家とほとんど縁がなくなりました(苦笑)
コメディ興味ないんだもん。
NCIS:LAとHawaii Five-Oのクロスオーバーは楽しみです。

☆FOX CRIME
Law&Order SVU S11
Law&Order CI S7 S8
Homeland
Detroit 1-8-7

HomelandもDetroitも面白い!
すっかりハマっています。
何考えているかわからないブロディとフィッチ。
どこか共通点がある感じがします。
その謎めいた部分がいいなぁ。
CIはついにニコルズ刑事登場。
レイチェルのゲイのパパに見えちゃいそうなので気をつけなくては(苦笑)

☆Super!DramaTV
Law&Order S4 S5 
The Mentalist S3

L&Oは念願のマッコイさん登場。
ストーンの仕事ぶりもよかったけど
またマッコイさんに熱く語ってもらわなくては。
マッコイさんの歴史があって、カッターさんに引き継がれるんですからね。
そしてL&O呪縛の日々はまだまだ続きます。

☆AXN
La Femme Nikita S3
Hawaii Five-O S2
Person of Interest

Personはパイロットを観たところなかなか面白かったので
このまま継続視聴予定。
舞台がNYなのとジョン・リースの暴れっぷりに魅せられました。
JIm Caviezelはプリズナー6のときもかっこいいなとは思っていましたが
話についていけなくてさっさと挫折したので
今回はもう少し頑張りたいです。
でもLOSTのべンはかなり苦手キャラだったから大丈夫かな?

☆AXN Mystery

(Kommissar Rex S8)
The Firm
White Collar S3

Rexが終わってしまうのが残念。
イタリア版も見せてほしいです。
そして4日のオンエアされるベストエピソードは
とりあえず録画して何が選ばれたかチェックしたいと思います。

☆Universal
(Covert Affair S2)
In Plain Sight S2
Blue Bloods S2

リーガルに恋しても、やはり法廷ドラマとしては明るすぎるので
結局リタイアしてしまいました。
その代わり?NYを牛耳るレーガン一家のBlue Bloodsを楽しませてもらいます。
冷静に考えれば鼻もちならない一家ですけど
ダニーのファンなので許してあげます。

☆LaLa
Raising the Bar S2

これがまた実に正しい法廷ドラマで。
検察と弁護士が仲良しなのはちらっと気になりますが。
United States of TaraのS2が始まるけど
これは重過ぎてもうパスかな。

極力スリム化したつもりだけど
まだまだドラマに追われそうです…

Kommissar Rex S8-#11 「不審な転落死」

オーストリア版REXも残り少なくなってきましたが
本国ではこのエピでS9が終了。
残り4話がS10となっているようです。
それって4話で打ち切りってことなのかな?

オリジナルタイトルを自動翻訳したら
「彼の最後の日曜日」となりました。
確かに日曜日の事件で、クンツもニキも不機嫌でしたね。
マークもレックスに銃やバッジを持ってきてもらって、仕事モードでした。
老人ホームのベランダから鳥かごと一緒にヴァルター氏が墜落して死亡。
誰かに殴られて突き落とされたようですが
このヴァルターじいさんが実にいやなじいさんで、みんなの嫌われ者でした。
じいさんが死んでも誰も同情しないし、
鳥かごの中のインコが逃げてしまった方が心配されています。
だから容疑者が多すぎて。
バレリーナおばさんも車椅子おじさんも、そして真面目に働いてない看護師も
みんな容疑者だったんですが。

でも家族が怪しいんじゃないかなと思ったら当たってました。
じいさんをホームに入れた息子はじいさんの跡を継いだけど失敗し
じいさんをホームに入れる余裕がなくなります。
息子の嫁のエリカは自分も介護施設で働いていて
自分の仕事とじいさんの世話でぐったりしてしまいました。
そしてじいさんを殺害。
どこの国でも高齢化社会や介護が深刻な問題になっているんですね。

じいさんがバレリーナおばさんを脅かすために庭から連れてきたトカゲ
(せっかくエリカが持ってきてくれたスープを捨てて
ポットにトカゲを入れたりするから殺されちゃったのでは?)
クンツが妙に愛情を示していました。
ウィーンの森に返すなんて言いつつ、レックスに触らせてなかったし。
レックスはきらきらマリア様の置物に興味を示し、買ってもらってましたね。
ずいぶん高尚な趣味になったなぁ。

ラストで逃げるエリカを要領よく追うレックス。
人間の行動パターンを読めているようで恐ろしいです。
エリカの説得はマークの仕事だけど
エリカの銃を取り上げたのはレックス。
エンドクレジットで一匹で佇んでいるレックスの貫禄にあっぱれ!です。

Glee S3-#21 「Nationales」

ニュー・ディレクションズ 全国制覇おめでとう!!

これで優勝しないなんて許せないと思ったら
予想通りの展開でほっとしました。
ボーカル・アドレナリンのパフォーマンスも素晴らしかったし
特にユニークの歌は完璧だったよね。
MVPで当然です。

全国大会で優勝してGlee部が帰ってきたら
学校を挙げて大歓迎。
あれだけいじめられていたのが嘘の世界です。
そして今年の最優秀教師に選ばれたのが
これまた当然だけどウィルで
スーも素直に喜んでくれています。
生徒たちが先生に捧げるのは「We are the Champions」
完璧すぎる!!
そして次週ファイナルは卒業式でめでたしめでたし!

このままGleeは終わってもいいかも!
とさえ思ってしまいました。
そのくらい大満足なんだもん。

でもこれは生徒の立場から観たGleeで
先生の立場だとまた次の生徒たちが入部してきて
新生ニュー・ディレクションズを立ちあげなければならないですよね。
いつまでも余韻に浸っているわけにはいきません。
ということでS4はそういう展開なのか
今のメンバーに愛着があるので残念だけど
ウィルの一期一会を大切にしていかなければならないし。

今回のパフォーマンスで嬉しかったのが
まずJim Steinman祭り
あの大袈裟な楽曲がGleeにはぴったりです。
特にMeat LoafのBat Out of Hellからの選曲が秀逸で
あのアルバム持ってたはずなのに…
また聞きたくなったけど見つからないので
思わずダウンロードしちゃいました。
そしてついにThe Who登場!!待ってました♪
Pinball Wizardは意外な選曲だったけど
ユニークのボーカルが素晴らしかったので大満足です。
(本当はSee Me Feel Meの大合唱とかがよかったんだけど)

ところでファイナルが近づき
日本盤のサントラ「7」と「The Graduation album」がリリースされるため
途中CMでガンガン宣伝してましたが
卒業式ネタばれ映像はちょっと早すぎでしょ。
もう少し待っていて欲しかったです。
どちらも輸入版で買ってしまったんだけど
日本版はボーナストラック入ってるんだよね。
うーん、また買っちゃうのかな?困りました。

グリー<シーズン3>Volume 7グリー<シーズン3>Volume 7
(2012/08/08)
TVサントラ、パック 他

商品詳細を見る


グリー<シーズン3>ザ・グラデュエーション・アルバムグリー<シーズン3>ザ・グラデュエーション・アルバム
(2012/08/08)
TVサントラ、レイチェル 他

商品詳細を見る

Medium S7-#13 「いつかまた会う日まで」

Medium最終章。
自分が飽きっぽい性格なのか、ドラマが長続きするとだんだんどうでもよくなってきてしまって
それでもストーリー展開等に嗜好が凝らされていれば頑張れるんですが
Mediumの場合はアリソンに起こる災難の数々についていけなくなり
夢を見ているだけでいいのに…と思ったら観る気力がなくなって
結局今シーズンは途中まで観て放置状態でした。
でも問題?の最終話はそれだけ観ても大丈夫だと教えてもらい
とにかく最終話だけ観て終わらせて後はHDDを消去かなと
自分なりの終わらせ方がわかったので最終話を観たんですが…

ここまでする必要あったのかな?

打ち切りのためすごく中途半端に終わったり
救いのないクリフハンガーだったりするとそれはそれで腹が立つんですが
グランドフィナーレだとわかっていればそれなりに美しく終われるはず。
フィナーレの基本は結婚式か葬式だと思っているので、一応基本には忠実だったんですが。

ジョーがハワイに行くために乗った飛行機が太平洋に墜落。
そしていきなり7年後。
ロースクールを卒業したアリソンは検事補デビューをして
娘たちも成長しています。
(ただしブリジットのその後が観られなかったのが残念)
アリソンはメキシコの麻薬カルテルのボスのアメナバルの裁判を引き受けますが
アメナバルがWATのダニーで
WATが終わったら悪人かい??とかなりがっくり。
だったらもっとワルぶってくれてもよかったんだけど。
遺骨が見つからず行方不明状態でん墓だけ建てられたジョーが
実はメキシコに漂流していたという夢をみます。
アリソンは市長になったデヴァロス(検事→市長のポストも基本の出世コースですね)に
ジョーの捜索を願いで
さらに夢を見るたびに、記憶喪失になったジョーが悪徳警官に捕らえられ
別人となってアメナバルの元で運び屋をやっていることを知ります。
アリソンはジョーの居場所を知りたくてアメナバルと取引し
アメナバルをメキシコに送り、自分もジョーを探しに行きます。
そしてついに死んだと思っていたジョーと再会。

これで終わってもよかったのに…

でもこれはアリソンの夢で
事故に遭ったジョーがこうはならないと現実を伝えに来ます。
なんと悲しい夢落ちの現実でした。

で終わるかと思ったら
今度はいきなり41年後。
アリソンは介護施設で息を引き取り
やっとジョーと再会します。

葬式が基本でOKだし、夢で再会まではMediumらしくてよかったかなと思ったけど
どうしてそれから41年待たなきゃならないのかな。
その41年間は何があったんだ?とか
本当に最後にとって付けた終わり方が不思議でした。
どうしてもすっきりさせるために考え過ぎると
こんな終わり方になってしまうのでしょうか。

でもエンディングのキャスト紹介は
すっきり気持ちが切り替えられてよかったです。
声優さんの挨拶は、吹替え版で観てないので意味なかったけど(苦笑)

毎回とても我慢強い
理想的なダンナで父親のジョーに恐れ入りながら観ていたMediumでした。
こんなにいい人を事故で失わなければならなかったのは残酷だったかな。
ともあれまた一つドラマを観終えました。

Law&Order SVU S11-#7 「Users」

アスコットホテルに部屋を取った女性は、ベッドに座ると誘いのメールを送る。一方車の中でヘロインを打った青年は車を降りる。女性は母からの電話に「今忙しい。」と答える。
母が折り返し電話してきたとき、女性は男とセックス中首を絞められて殺害されていた。
女性はフロントにAJゴールドとサインしていた。AJは未青年で財布がなくなっていた。死因は窒息死、売春婦には見えず口内に他人の血液が残っていて抵抗した跡があった。警察到着前に撮られたと思われる現場写真がネットに流出し話題になっていた。
写真をアップして儲けようとしたのはフロント係のリチャードだった。金に困ったリチャードはAJのスマホを盗み、写真を撮ってネットに売っていた。だがリチャードは殺害については否定する。
AJの友人からメールが来る。ベンソンが返信し友人に会うと、友人はAJはイカすおじさんの相手をすると言っていたと話す。AJは高校生で父親がAJに性的虐待をしていたとのことだった。
ベンソンとステーブラーがAJの家に行くと、母は娘と夫グレッグの間に何かあると思ったと言い始める。グレッグはAJをひっぱたいて家を出ていけと怒った後、俺が解決すると電話してきた。
両親は別々にAJについて説明を始める。Ajは反抗挑戦性障害と診断されていたが治療を拒み、両親はお手上げ状態だった。そこで母はセラピストのマーティン・ゴールドが経営するASPにAJを入所させる。だがグレッグはマーティンは偽善者で、AJは先週になって父に虐待されたと言い出したと憤慨する。グレッグはマーティンを問い詰めるために会いに行ったが争いとなってマーティンにペンで腹を刺されて留置所に入れられ、解放されて戻ってきたらAJの死を知ったのだった。AJの自宅には、マーティンがAJをレイプしていると書かれたビラが入っていた。
ベンソンとステーブラーは、ASPで子供たちに生きる目的を持ち強くなるよう説いているマーティンに事情聴取する。マーティンはグレッグへの訴えは取り下げることと、AJの家に入っていたマーティンとAJの写真は合成だと説明する。AJが殺害された時間マーティンはASPにいてその直後出ていったと話すが、証拠となる防犯カメラの映像の提出を拒否する。アレックスが令状を手配し映像が提出されるが、マーティンは供述通りの時間に外へ出ていた。
ASPのサイトには家族からの賛辞が多く寄せられ、NY市助役のフォーダイスも娘がASPに参加していて高く評価していた。
マーティンとAJの写真は合成だったが、AJの写っている写真が撮られたのは夜で、ASPは宿泊禁止のため違反していることが確認される。その頃ワシントンハイツの酒店でAJのカードが使用されていた。またワーナーの報告によると、AJの口内の血液はC型肝炎の治療薬の成分が含まれていた。フィンが酒店付近を歩いていた男を逮捕、ベンソンは手術着を着てモルグに入り込んだ青年を捕らえる。カードを使った男は元会計士のラムジー・ビッカーズ45歳、モルグにいたのはエンゾ・クック16歳で、腕に注射の跡があった。
ラムジーは財布はブロードウェイで拾ったと話すが、中毒性ショックを起こして倒れる。ラムジーはセックス依存症でC型肝炎を移されていた。ネットで相手探しをしていてAJと出会ったが、AJがかわいくて興奮してしまい、首を強く締めてしまった、殺意はなかったと自供する。一方手術着を盗んでモルグに来たエンゾは自分の責任だと嘆いていたが、彼自身もASPに入所しており、半年後に入ってきたAJに一目惚れする。だがメンバー間の交際は禁止されている。ところがAJとマーティンのセックス現場を見てしまったエンゾは、マーティンのAJへのレイプを止めようとして合成写真を作ったのだった。事件当日AJが人と会う約束をしているのを知ったエンゾは彼女を尾行するが、怖くなってヘロインを打ち、結局AJを救えなかった。
Drファンはマーティンは詐欺師だと彼の逮捕を望むが証拠がない。結局SVUは子供たちを宿泊させていたというライセンス違反でマーティンを逮捕するが、家族の集いに乗り込んでいきその場にフォーダイスがいたため非難される。
検察はマーティンをレイプと殺人の従犯で起訴することにするが、エンゾは禁断症状がひどくて証言できそうにない。そのうちエンゾの両親から後見人に指名されているマーティンが、エンゾを連れ帰ってしまう。Drファンはエンゾのリハビリにイボガイン治療を考えるが、アメリカでは合法化されていない。しかしDrファンは治療を強行。クリーンになったエンゾはASPに戻り、マーティンの前でヘロインを受け取ったところでマーティンは逮捕される。

場末のホテルで男に首を絞められて殺されていたAJダンは高校生。反抗挑戦性障害の克服のためにASPに入所していました。ASPは虐待を受けたり行動障害を持っていたりする子を立ち直らせる施設で、経営者のセラピスト、マーティン・ゴールドの理念は自分を愛し生きる目的を持って強くなること、恐怖に打ち勝つことでした。治療を受けて娘は人の話を聞くようになったと母は安心していましたが、父グレッグは娘はマーティンに嘘を刷り込まれたと憤慨していました。家に入ってきたマーティンとAJが親しげな様子で写り、マーティンはAJをレイプしていると書かれたビラも疑いに拍車をかけました。ベンソンとステーブラーの事情聴取に対し、マーティンは心の解放を主張します。ASPのサイトでは83%の成功率と記されていますが、情報操作された可能性もありました。
モラレスがビラの写真を調べたところ、写真はAJが写っていたところにマーティンの顔を貼りつけたものだとわかりましが、写真を撮ったのが深夜で、ASPは宿泊施設の許可を得ていないのに、子供たちを施設に泊めていたことが明らかになります。AJの母はそれが違法だとわかっていてもAJのヒステリーが手に負えず、マーティンに共同生活をすれば治ると言われてAJを施設に預けたのでした。
街でAJのカードを使ったラムジーと、モルグに入り込み自分が殺したと言い出したエンゾの二人の容疑者が一度に現れます。犯人がC型肝炎にかかっていることが判明し、取り調べ中感染による中毒性ショックを起こしたラムジーは、あっさりとAJの殺害を認めました。一方ASPでAJに惚れていたエンゾは、マーティンがAJをレイプしているのを見てしまい、阻止しようとビラを作ったりAJを尾行したりしていました。マーティンは恐怖に打ち勝てとAJに売春行為を強要、エンゾはそれを止めたかったのですが、ヘロイン中毒の彼は動くことができませんでした。ステーブラーはエンゾに裁判での証言を促しますが、クスリが切れるとエンゾの禁断症状は激しく、ひたすら薬を求め証言はとても無理でした。
Drファンはマーティンを詐欺師だと断言、AJが父親に虐待されたのはマーティンの作り話だし、マーティンとのセックスは治療と思い込まされ、中年男と寝るのもマーティンの命令だったと見抜きます。だがマーティンをライセンス違反でしか逮捕できず、マーティンはエンゾは根っからの嘘つきだと言い切ります。エンゾの両親は美術商でヨーロッパにおり、100万ドルでエンゾをASPに預けていました。Drファンはエンゾがヘロインに走るのは苦しみから逃れる手段で、きちんとリハビリしないと一生やり続けると心配します。そして手早くクリーンになれるイボガイン治療を行おうと思いますが、これはアメリカでは製薬会社の圧力を受け違法となっていました。しかしマーティンを有罪にするためには、クリーンな状態でのエンゾの証言が不可欠です。ベンソンはDrファンが治療を強行しようとすることに対し、FBIエージェントとしての彼の立場を気にかけますが、Drファンは医者として患者を救う義務があると医者の立場を尊重します。そしてイボガイン治療を行いクリーンになったエンゾをASPに戻し、マーティンに薬をせがんだところでマーティンを逮捕します。Drファンは自ら3か月間の免許停止を申し出、エンゾの治療を遂行したのでした。
マーティンを演じているのはTrue Bloodでヴァンパイアのフランクリンを演じているJames Frainです。

マーティン役のJames Frainは
毎週True Bloodでタラに付きまとうヴァンパイアのフランクリン役で観ていましがが
先週はCIにマジシャン役で登場。
これがまた胡散臭いキャラで、ここまで怪しい役が続くと恐れ入ってしまいます。
しかしやっぱり彼はTudorsのクロムウェルなんだよね。
あれもなかなか嫌な男でした。
彼がいい人になるときなんてないのかも(汗)

Drファンのエンゾをクリーンにさせる決意。
あの毅然とした態度がかっこよかった!
自分が資格停止になっても
患者を救うために医者としての立場を貫く姿に惚れぼれしました。

Kommissar Rex S8-#10 「パーティーの惨劇」

REX犯罪&ツッコミの集大成??

なんでもありのウィーンでまた恐ろしいことが…・
もうあまり脅かさないで欲しいんですけど(笑)

自宅で死んでいたマヌエル。
死因は絞殺ということだが凶器は見つからず
マヌエルの財布がなくなっていました。
彼のアパートではパーティーが開かれていたようで
管理人も一緒に飲んでいたらしいけど
事故については知らず。

その頃パーティーに参加していたトーマスは
恋人のリサを連れてカナダへ飛ぼうと考えていました。
リサは学生だけどトーマスの子供を妊娠中。
しかし母親は娘の妊娠に気づかず、リサは継父の存在に腹を立てています。
それで母はリサを寄宿学校に入れるつもりでした。
実は継父が詐欺師だったことがマークの尋問の結果判明します。

トーマスたちが空港に着いたときにトーマスはお尋ね者に。
危険を感じたトーマスは金を盗んだことを明かし
飛行機じゃなくて車でイタリアに行こうと言い出します。
リサも自宅には帰れないし困っていると突如陣痛が。
あれ?友達がマークの事情聴取に妊娠7カ月って言ってなかったっけ。
それにしてはお腹も目立たないなとは思っていたんですが
いきなり早産ですか。
ところが盗んだ車は動かず、仕方なくトーマスは産婦人科に電話して
電話で出産のノウハウをアドバイスしてもらいました。
こりゃ大変だぞと思ったら、案外簡単に赤ちゃんが生まれ
しかも普通サイズ!
一体世の中どうなっているんでしょう。
ウィーンの謎です。

事件のあとレックスは植え込みが気になって捜索しますが
でも何も出てきませんでした。
マーク達は酔っ払ってたからわからないとしか言わないパーティー仲間を尋問、
一番気の弱そうな男に圧力をかけ
少しずつ事実を引き出します。
道路の真ん中で寝てたと言えば、ニキが実際に検証。偉いね。
ニキは二日酔いにも迎え酒の管理人の話を聞くため
ビールのお付き合いをします。
こんなときは勤務中でも飲んでいいのかな。
この管理人は十分怪しく見えたんですが
殺人には関与していませんでした。
でも自分の部屋の隠し扉を開けるとそこはマリファナ製造所。
マークの命令で淡々とマリファナをカットしていくレックスが頼もしかったです。
殺人事件とは別のところで犯罪が暴かれるのはいいことです。

マヌエルの首を絞めた凶器がコインランドリーから発見。
それって落ちてたブラジャーだよね。
パーティーにいた女性の犯行でした。
彼女が捕まったころリサが子育ては無理だと手放しかけた赤ちゃんを
自分が育てるとバッグに入れて持ってきたトーマスが現場に到着。
慌てて逃げるトーマスがかばんを落としてマークがキャッチ
そのまま階段を転がり落ちて、上から落下物が…
レックスが見事にフォローし赤ちゃんは無事でした。
ここでのマークとレックスの連携プレーを観てもらうために
突然赤ちゃんが生まれちゃったのかも。

冒頭でレックスが献血をしていました。
麻薬捜査で怪我したドーベルマンを救うためだそうで
犬も献血できるとは知りませんでした。
そしてレックスがご褒美にもらったおもちゃが
タッチすると犬の鳴き声が続く仕掛けになっていて
レックスは嬉しいけど周りは迷惑。
クンツが腹を立ててレックスの届かないところへ置いたら
レックスはニキが使っていた糊をクンツの椅子にべったりつけたため
座ったクンツのズボンが貼り付いて破れてしまいます。
クンツの災難はいつまでも続きます。
ついでに最近ソーセージパン登場度が増えてますね。
ボリュームたっぷりの豪華バージョンまで出てきて大サービスです。

La Femme NIkita S3-#13 「切ない逃避行」

長官がザルマンを戦力指揮官に任命。
自分が選ばれなかったことを不本意に思ったマイケルはセクションから抜け出すことに決め
二キータを道連れに誘います。

そんなわけないじゃん!
とニキータのストーリー展開が読めれば
これもまた長官とマイケルの策略だとわかってしまうんですけど
あとはニキータや他のメンバーがどこまで騙され続けるかが面白いんだよね。
そしてこれも周期的にやってくる、マイケルとニキータの至福の時。

電波妨害を起こす装置をニキータはウォルターのところから盗み出し
任務の途中でマイケルと抜け出します。
ヒッチハイクしてたどり着いた古い小屋は
なかなか落ち着いた佇まい。
しかもマイケルは周囲一帯を買ったとか言ってたけど
セクションの給料ってどのくらい?
結構立派な建物なんですが
電気がないからろうそくの火をつけたのかと思ったら
何故かステレオは使えるんだよね。
相変わらずツッコミどころ満載です。
ニキータはこれは裏があるとわかってるはずだけど
あえて細かくは追求せず
刹那的に今の時を楽しむ。
任務を心得ています。
大人だよな…

一方マイケルたちに逃げられたザルマンは長官のお叱りを受け
なんとか二人を探しだすと気合が入ります。
ウォルターのところから装置を盗み出したことが分かって
ザルマンはウォルターを拷問。
ザルマンのことなんて信じていないウォルターは非協力的で痛めつけられますが
さすがにマデリーンにストップをかけれらました。
でもマデリーンも事の真相を知らなかったようで。

熱い時を過ごした(詳細は不明)マイケルは
ニキータが起きる前に買い出しに行ってしまいます。
そしてあっさりザルマンの送った部下に拉致されてしまいます。
これも作戦だから仕方ない。
ニキータはマイケルが戻ってこないので、一人待機しています。
セクションに連れ戻されたマイケルはザルマンに拷問されますが
痛いのに慣れてるMなマイケルはびくともせず。
でもアダムの映像を見せられた時は、かなり動揺していたみたい。

nikita3-13-1.jpg
この痛そうな表情がまた素敵。

ニキータの居場所がバレ、ついにザルマン本人がやってきて
部下を撃ち、ニキータに迫ってきます。
するとその背後にマイケルが!
この任務はレッドセルに関わってるザルマンを捕らえることが
本来の目的でした。
なんと回りくどい方法で攻めていくのか。
痛い思いをしたウォルターもマイケルも気の毒です。
マイケルとニキータにとっては
束の間の至福の時が大切だったから、これでよかったのでしょう。

nikita3-13-2.jpg
無事任務終了、乾杯!

Detroit !-8-7 #3 「空家の住人/退役軍人」

ワシントンが復活。
殺人課の仲間たちは出産祝いにおむつを一箱プレゼントしてくれました。
でも自分が使えるかもというおまけつきで(笑)

ワシントンとフィッチが担当するのは
ブラッシュパーク歴史地区の空き家に住んでいた女性が殺害された事件。
もともと銀行が差し押さえた建物だったんですが
地域を守ろうという気持ちにある彼女が住んで
治安は多少よくなっていたようです。

歴史地区ということで
アメリカの歴史だからたかが知れてますが
歴史的建造物が立ち並んでいます。
でも相当廃墟になっていて、しかも放置状態。
落書きはひどいし、このままにしておくのはもったいない。
毎週REXで素晴らしい景観を見ているだけに、悲しくなってしまいます。
不動産王マロイは再開発を考えているようですが
動かない女性を動かすために殺し屋を送ってきました。

殺し屋(というより洗濯屋?)ランドリーが
情報提供者を狙う姿を捕らえたフィッチとワシントンは
必死でランドリーを追います。
ワシントンは廃墟の中でランドリーと格闘。
復活後の大活躍でした。
続いてフィッチがランドリーを尋問。
なかなか口を割らないランドリーに対し
彼の過去を調べたフィッチは情に訴えてきます。
彼の尋問方法はなかなか新鮮。
しかもいろいろパターンがありそうで勉強になります。
ランドリーから黒幕マロイの名前を聞き出したフィッチは
レストランで女性たちに囲まれているマロイに近づきます。
するとマロイはフィッチのNYでの過去をばらすと脅してきます。
NYで一体何があったんだ?
フィッチのもっとも気になる部分なので早く教えてほしいな。
ついでに次にマロイが登場するのが12話目なので
まさかそこまで待たされてしまうのでしょうか?
そしてフィッチは相変わらず検事補に噛み付いてました。

ストーンとサンチェスが担当したのが
息子が殺され退役軍人の父親が一名を取り留めたという親子の話。
父も一時的に記憶喪失にかかっていました。
しかし2人の容疑者は父親が生きていたとは思っていなかったので
車椅子に乗っている父親の姿を警察で見かけて動揺し始めます。
しかも父親に面通しさせると言われ
ついに白状を始めてしまいました。
父親の方には容疑者の記憶がなかったのに。
嘘も方便な事例でした。

Kommissar Rex S8-#9 「不思議な遺留品」

会を重ねるごとに不思議&恐怖が増してくるREX。
自分がウィーンに旅立つ時は恐怖でいっぱいになりそうですが(苦笑)

グリム童話が残虐なのは有名な話なので
いつかしっかり学んでみたいなとは思っていました。
ドラマに先を越されちゃいましたが。
でもドイツの童話だよね。
このあたりの文化は共通と言う認識でいいのかな。

ヘンゼルとグレーテルの話も忘れてました。
wikiによると
母親に捨てられた兄妹が森で道に迷い、森の奥に住む魔女に騙され捕らえられるが、隙を見て魔女をかまどに突き飛ばして焼き殺し、宝石や真珠などを持って家に帰る。
だそうで、確かにかまどで焼き殺されてました。
でも相手は魔女だけど。

そんなグリム童話のように魔女じゃなくて年配女性が次々に殺される事件が起こり
シリアルキラー登場に緊張感が高まります。
古本屋で働いてる怪しげな青年が気になるし。
古いものはなんでも揃ってるウィーンですから、古本屋の品揃えも立派そうで
グリム童話も初版から各種存在しているようで
(wikiによると初版から第7版まであるんですね)
版によって紐の色が変わったり、細かい変化があるそうです。
ニキがやたらと詳しかったけど。

ところで怪しげな青年がマーク達に追い詰められた時
ベランダから落ちそうな様子に気づいたレックスは先に下に降り
周りに置いてあった段ボールをかき集めてクッションを作ります。
プラーターで見たスタントショーがヒントになりました。
青年は見事に落ち、もちろん怪我しませんでした。
レックス、賢いです。
ついでに節電だってできるし
クンツが歯が痛そうだなと思ったら
冷蔵庫を開けて冷やすためのペットボトルを持って行ってあげました。

ウィーンの病院が危険なのは前にわかりましたが
歯医者も精神科医も危険です。
クンツは話を聞きに行っただけなのに
気がついたら診療代の上で口をあけて治療を受けていました。
そして患者たちを殺していたのは精神科医。
心の治療をする人が病んでしまっては元も子もないでしょう。
まあグリム童話が育った地ですから、本質的に残虐さは備わっているのかもしれないけど。

Glee S3-#20 「Props」

全国大会を前にレイチェルばかりがソロを歌ってずるいとティナがへそを曲げ
カートがユニークに勝つためには女装は必要とスーに言われるけれど、カートは拒否します。

ティナはまだ3年生だったんですね。
オリジナルメンバーで頑張っていたから、一緒に卒業かと思っていました。
だったらレイチェルの言うとおり来年があるわけで
レイチェルにチャンスをあげてもいい気もするけど
確かに今までのティナは影が薄かった。
(そういえばゴスの時代もありましたね…)
衣裳係に命ぜられたティナはあれこれ持って移動していたら
足を滑らせて噴水にドボン。頭を打ってしまいました。
すると自分がレイチェルになっていて
ティナに声を掛けてくれたカートとブレインの中身が
フィンとパックに入れ替わり…

誰が誰に入れ替わったのか全てIMDbに載っていますが
レイチェル=ティナのパフォーマンスを楽しむ入れ替わりのみんながおかしかった。
だってウィルとスーが入れ替わってるんだもん。
ウィルの赤いジャージ上下が強烈だったし。
そしてティナになったレイチェルがレイチェルなティナを励まし元気をくれます。
元に戻ったティナはNYADAに行きたいレイチェルのために
もう一度カルメンに会いに行くように勧め付き合ってくれます。
そしてカルメンの前でレイチェルを推薦。
カルメンは無視してたけどきっと効果はあったでしょう。

落第決定でいじけているパックですが
カートが女装できないと言い出したら
代わりにドレスを着て現れました。
スーには非難されたけど。
だがそれがリックたちに知られ、パックはいじめの対象になってしまいます。
かつてGleeな人達をゴミ箱に落としていたパックが
まさか落とされる側になるとは。

ビーストはクーターにやり直すチャンスを与えましたが
実態は変わらない。
やはりDVは簡単に治るものではありませんでした。
でも生徒たちに促されても、ビーストは家を出る決心ができずにいます。
ビーストがいじめられているパックを助け、パックの涙を見た時に
ビーストも涙を流します。
そしてついに家を出ることに。
地理の先生はパックが友達のためにドレスを着たことに感動し
彼に追試を受けさせてあげることにしました。
教師は生徒の思いやりや優しさや勇気をきちんと評価してくれています。
もちろん教師同士も。
だからビーストが家を出て全国大会についていくと言った時
スーは温かく受け入れてくれました。

ティナは衣装作りに専念。
一人で目立つことでなく、一人ひとりが輝くことの大切さに気付きます。
個性を生かしていくこと…Gleeのテーマですね。
ラストはティナが望んだレイチェルとのデュエットで
Flashdanceを歌います。
いよいよ全国大会です!

Law&Order SVU S11-#6 「Spooked」

二人の男が放置されているトラックの荷台を開けたところ、男女の死体が出てきた。男性は10代後半から20代前半、女性は20代で二人ともラテン系で喉を切られ、女性は死後胸も切り取られていた。体には精液が付着し、トラックに女性の下着が貼りつけられていたことから、二人がセックス中に男が侵入し、男性を殺して女性をレイプしたと考えられた。
検視の結果女性の胸は手術用メスで切り取られ、胸には豊胸用バッグが入っていたようだ。男性の腕にはLZのタトゥーが彫られ、トラックの床には茶色のポリエステルの繊維が落ちていた。トラックはブロンクスのレンタカー会社のもので、借主はカルロス・マルティネス18歳で被害者の男性だった。カルロスはトラックを借りる担保にベンツを置いていっていた。
カルロスのベンツのGPSが目指していたサウスオゾンパークの家から少年が出てくる。少年はステーブラーとベンソンに対し、被害者の二人が1週間前に来たことを伝える。その家はドラッグ精製所で、被害者の女性が燃やした免許証が見つかった。女性はラモーナ・ロドリゲスだった。
ラモーナのルームメイトのテリ・バーンズは家宅捜査に応じる。ラモーナの部屋からメキシコのパスポートが見つかり、彼女がドラッグの運び屋だったことが判明する。豊胸バッグの中身はヘロインだったのかもしれない。またポリエステルの繊維はラモーナの部屋にあったクマのぬいぐるみのものだった。その時家に侵入者が来る。ベンソンとステーブラーが銃を構えると、入ってきたのはポーター捜査官だった。
ポーターはクマがヘロインを密輸していて、マルティネスを指名手配していたと話す。マルティネスは麻薬カルテルのロス・ゼタスの暗殺要員で、アメリカとメキシコで何人もの殺しを行っていた。ポーターはラモーナとヘロインを守るために来たと説明する。また下着は「レイプの木」といいカルテルの征服の印で、レイプに見せかけてなわばりの占拠を示しているとのことだった。ベンソンはテリに身の安全の確保を勧める。
ラモーナは貸金庫にメキシコ行きの片道切符を入れていた。金庫は2日前に何者かが来て開けていた。切符に書かれていたメモから、今日JFKに到着するメキシコ便にドラッグが積まれている情報をつかむ。ベンソンとステーブラーは空港を見張るが、ベンソンは空港に来ていたカルテルの幹部マヌエル・ロハスに捕まえられる。ロハスは巡査を撃ちベンソンを人質に取ろうとするが、隠れて見張っていたポーターに撃たれる。
ポーターはラモーナがクマを盗みカルロスと売っていたと説明、クレイゲンはSVUはこの件から手を引くように促すが、その時トラックから3人目のDNAが見つかり、それは女性のものだった。テリの様子を見に二人が家に行くと、業者がTVアンテナを外そうとしていた。その業者はSVUに新型の電話機を持ってきた男だった。尋問の結果男はエルパソ警察の技術部にいたマイケル・ガルシアで、SVUやラモーナの家に盗聴器を仕掛けていた。クレイゲンはマイケルをポーターに引き渡す。
ベンソンとステーブラーがテリを尾行していると、テリは公衆電話を使うが何も話さず、指紋をふき取っている。続いて家から遠いスーパーで買い物中に、すれ違った男のカートに紙袋を入れていた。テリには逃げられるがベンソンは男を逮捕すると、紙袋にはラモーナの豊胸バッグが入っていた。豊胸バッグの中にはSIMカードがあり、中にはデータのコピーが記録されていた。
ラモーナがカードを密輸するのを防ぐため、テリがラモーナを殺害したのかもしれない。男は外交特権で釈放され、盗聴器を仕掛けたのはポーターだとわかった。またマンチの推理から、テリはCIAの諜報員で、キューバにアメリカの情報員の名簿を渡そうとしていたと思われた。ポーターの目的はテリを守ることのようだ。
ベンソンはポーターを自宅に招き、その間にポーターの携帯からテリの情報を引き出す。見つけられたテリは逮捕される。テリはCIAのキューバ担当で、ラモーナを使ってSIMカードを運ばせようとしたが、ラモーナが高い報酬を要求してきたため殺害したのだった。テリが接触した男はキューバの大使館員で二重スパイだった。事件をカルテルの仕業に見せかけたのはポーターの細工だったが、クレイゲンはテリとポーターを上層部の命令で手放してしまう。SVUにはどうすることもできなかった。

ラテン系男女がセックスの最中に殺害されたと思われる事件は、麻薬の密売組織との関わりに発展します。捜査中にSVUに新型電話機が届き、マンチはダイヤル式がいいと文句を言いますが、この電話機に盗聴器が仕掛けられ、SVUの動きが筒抜けになっていました。
ベンソンとステーブラーが被害者の女性の家を捜索中、侵入してくる音が聞こえ二人は銃を構えます。すると中に入ってきたのはFBIのポーター捜査官でした。ポーターは麻薬カルテルを捕らえるためマルティネスを追っていたと説明、ラモーナのことは知らず殺人はSVUに任せると確認します。ベンソンはポーターとの再会で話をしたそうなそぶりを見せますが、すぐにステーブラーが妨害し始めます。
その後ラモーナとカルテルのつながりがわかり、ベンソンとステーブラーがJFKに密輸の現場を押さえようとしますが、カルテルの幹部マヌエルにベンソンは捕まってしまいます。そのときマヌエルが持っていたのがブラックベリーを改造した銃。22口径で銃弾が4発セットされ、アンテナが銃口になっていました。ベンソンはマヌエルに脅されますが、車内から見張っていたポーターがマヌエルを撃ち、ベンソンを救います。
トラックから3人目の女性のDNAが検出されたことがわかり、ベンソンは情報を共有するためポーターに連絡しようとしますがステーブラーに阻止されます。続いてラモーナの家に来ていた業者がSVUに新型電話を備え付けに来た男だで、SVUが盗聴され捜査妨害されていたことがわかります。ステーブラーはテリがポーターに横取りされると怒ります。
動き出したテリの行動はまさにスパイそのもの、テリは年間61000ドルを受け取っていますが、これはCIAの諜報員の報酬に値します。そして公衆電話から無言で連絡したり、紙袋を交換したりするのはキューバの諜報員の手口だとマンチが説明、ラモーナのラジオがアメリカの放送局をキャッチしておらず、短波でキューバの局をチェックしていたことも裏付けとなりました。しかもテリはラモーナのことをよく知らないと言っていましたが、実際にはいとこ同士で高校の同級生でした。
テリが姿を消した時、ポーターの役目はテリを守ることだと知ったSVUはベンソンを使ってテリの居場所を突き止めます。ベンソンはポーターを自宅に招待。弟を救ってくれた礼を言ったベンソンはポーターとキスしますが、その間に別室でモラレスがポーターの携帯の情報を引き出していました。用事がすむとクレイゲンからベンソンに連絡、テリの情報が聞こえたポーターはベンソンの家を出ますが、SVUはテリの居場所を突き止めていました。
テリのスパイ活動にポーターが関与した事件で二人の犠牲者が出たことで、SVUは二人を逮捕しようとしましたが、身柄を拘束できませんでした。ベンソンはポーターの本音を聞き出そうとしますが、ポーターにとっては任務が第一でした。

SVUのエピガイ&感想だけはHPの方に細々とアップしていて
そのための書式でこちらも書いているため読みにくくなっていますが
ある日突然HPが消滅。
サーバーにアクセスできなくなってしまいました。
もっとももう長い間無料で不法占拠?みたいなことをしていたので
いつ追い出されても文句は言えないんですが
そんなわけでHPが消えてしまったので
ブログのみでのアップとなります。
HP復活については大々的引っ越しをしなければならなくなりそうなので
今はその余裕がないためいつになるか不明。
過去のものですが膨大なデータを隠してしまいますので
ご承知おきください。

ポーター捜査官復活。
彼のファンなのでとんでもない悪人に豹変したらどうしようとハラハラしてましたが
まあ許せる範囲かな。
彼自身bの動きがFBIというよりCIAの諜報員に思えたけど。
FBIやCIAが出てくると地元警察がちっぽけな存在に思えてきます。
仕方ないね。

Kommissar Rex S8-#8 「殺したのは誰だ?」

マークとレックスは消防署の救助訓練に参加。
レックスは火災現場にも興味を持ってしまいましたか。
このままだとThird Watchに参加できますよ。
しかもどのポジションでもOKだし(笑)

元宝石商が自宅で刺され、死亡したかと思ったらまだ息をしていました。
まずは家政婦が疑われますが犯人ではなく
次にマークが目をつけたのは、隣の家の内装工事を行っていたフリッツでした。
フリッツは宝石商が殺される前に仕事を頼まれ
宝石商の家に行って下見をしていました。
その動きは確かに怪しかったんですが…

フリッツには恋人にも知られたくない秘密がありました。
それは彼が字が読めないということ。
子供のころ里親を転々とし、問題児扱いされきちんと勉強できず
今は夜間の成人学校に通っているのですが…

それにしてもフリッツさん、字が読めなさすぎ。
例え読めないにしても、たばこの自動販売機が故障中なのは
張り紙してあるとだけでわかるでしょう。
今までよく生きてこれたなとびっくりしてしまいました。
周囲の人には眼鏡がないから読めないくらいにごまかしていたけど
マークにはすぐにばれ、嘘の供述書にサインさせられてしまいます。
でもそれはフリッツを責めるためではなく、彼を励ますためで
直ちにレックスが癒し犬に変身してましたからね。

真犯人はフリッツの成人学校のお友達。
そのオヤジが管理人をしているお城の地下のお化け屋敷みたいなところが
かなり不気味でした。
相変わらず不思議なものが多すぎます。

さらに不思議なのがウィーンの泥棒王。
泥棒の腕を磨くために技の訓練、指導をしてくれます。
まるで警察の公認のように見えたけど本当にいいのでしょうか。
しかもレックスも技を身につけちゃったし。

Law&Order S4-#3 「不協和音」

19歳の女子大生ジュリアが、ヘビメタミュージシャンのCスクエアにレイプされたと訴える話。

ジュリアがホテルのバーで飲んでいて、声を掛けた男性に突如レイプされたと言い出すのがちょっと変だし
そもそもジュリアの方がCスクエアのホテルの部屋へ行っていたので
当然グルーピーの一人と思われてしまいます。
Cスクエアは人気ミュージシャン。
ギタリストでボーカリストなのか詳細はよくわからなかったけど
Sex Drug and Rock'n Rollの世界に人間なのは確かでしょう。
特に女の子には目がなくて、行く先々にお相手がいるらしい。

Cスクエアを演じているのがSebastian Roche。
各種ドラマで顔を見る曲者同じですが
ロン毛メタル系セクシーキャラがあまりにもハマっていて驚きました。
一曲歌ってほしかった。

ジュリアがレイプを訴えてたのでブリスコーとローガンは捜査を開始
ついに登場、まだ若々しいヴァンビューレンは
本人がレイプというならそうに違いないと親身に受け止めてくれました。
女性だと共感できる部分も大きいし。
ではクレイゲンだったら…
皮肉なことに今はその方面のスペシャリストになってしまいましたが(苦笑)

ジュリアたちが友達と食事しているときにCスクエアが現れ
ジュリアは彼に目をつけられました。
弟がファンなのでジュリアも感激し
Cスクエアがチケットをくれるという話に飛びつきます。
そしてホテルの彼の部屋に行ったらとんでもない展開に…

実はCスクエアは過去にもレイプで訴えられ
その時は金銭のやり取りで訴えを取り下げさせていました。
Cスクエアの弁護士は、その事例を持ってきて
ジュリアが金目当てなのではと突っ込んできます。

法廷で争うには証言が必要。
ジュリアは拒みましたがキンケイドに説得され
証言することにします。
ロビネットの後釜にキンケイド登場。
S4から女性占有率がアップしてきました。
キンケイドは将来のジョーダンですが(笑)
この頃は本当に新米検事補で初々しいです。
そしてジュリアがマスコミ流出を恐れ
父の考えで弁護士と相談していたことをキンケイドがストーンに伝えなかったため
話がややこしくなってしまいます。
キンケイドの非をズバリと指摘するストーン、怖いぞ!
筋が通ってるのでうなずくしかないのですが。

Cスクエアの弁護士が激しくジュリアに攻撃してくる中で
ストーンはCスクエアのヒット曲の歌詞を取り上げて
彼が性犯罪に走ることを証明します。
女好きは隠せない?
Cスクエアは有罪となり、キンケイドの首もつながりました。
ほっと一息。

Detroit 1-8-7 #2 「ローカルヒーロー・花婿の死」

このドラマは毎回事件が2つずつ起きるようで。
今回は2つの事件に接点はありませんでした。

撃たれたワシントンは病院へ。
しばらく入院は必要ですが元気そうでした。
フィッチはサンチェスと殺人課に異動してきたストーンと合流。
フットボールのローカルヒーロー、カルバンの死を捜索します。
カルバンは路上で撃たれており、母と兄のテレンスはショックに打ちひしがれます。
ところがテレンスはギャングに関わりがあり、
カルバンの生命保険の受取人がテレンスになっていたこともあって
彼が殺害したのではと疑われます。
まず捕まった容疑者スピーデーをストーンが尋問する際
ミラーの向こうからフィッチは
証拠品として置いてあった携帯に電話してきます。
そして捜査方法を指示。
全開のワシントンについでストーンも
フィッチの余計なお世話の犠牲になります。
思うように操作させてもらえないストーンは怒りますが
これがフィッチ中の新人教育なのでしょうか。
そして証拠から導き出すフィッチの推理は的を得ているんだよね。
フィッチはすごい捜査官なんだと思いますが
新人泣かせなのかも。
ブータレるストーンを無視し、フィッチは独自に捜査。
カルバンの元カノの恋人が、カルバンに嫉妬していることを突き止めました。
カルバンを撃ったのはその恋人でしたが
テレンスは別の男を疑いリベンジしてしまった後でした。

一方ロングフォードとマハジャンは水死体の捜査。
結婚式の船上パーティーで祝福されていた
花婿本人であることを確認します。
何故花婿が海に?
二人はパーティーの様子を録画していたビデオを分析しているうちに
花嫁の友人が不可解な動きをしていることを見つけます。
実は彼女は花婿と浮気しており
これが最後!というときに花婿は心臓マヒを起こしたようで
不幸な事故でした。
浮気がいけないんだけど。

新人いじめなフィッチですが
ワシントンの見舞いにきます。
そして今回の事件に関して
検事補が取った態度に腹を立てます。
事件が解決した後、フィッチはワインを持って病院へ。
ワシントンと奥さんと生まれたばかりの息子が一緒でした。
フィッチはワシントンの息子誕生を祝います。
でも相変わらず何を考えてるんだ?って感じなので
奥さんは戸惑っていました。
その時テレビにワシントンが撃たれた件の記者会見の様子が映ります。
フィッチはワシントンへの賛辞を送っていました。
やっぱりいい人?

フィッチのかなり個性的なキャラクターが魅力的。
一緒に組んだらとんでもなく面倒なパートナーだと思うけれど
学ぶところも多そうです。
今までいなかったタイプの刑事かも。
この先の彼の言動に注目していきたいです。

The Borgias S1-#9 「審判」

フランス王シャルル8世はローマに到着。
教皇に会いたいという頼みにルクレツィアは同意し
今は一人で祈っているからと、シャルルを一人で行かせます。
するとロドリーゴはまるで修道士のような質素な佇まいで祈りをささげていて
シャルルは驚きます。
しかもロドリーゴは低姿勢。
シャルルは歓迎されナポリの王冠も渡すと言われ上機嫌ですが
もちろんロドリーゴの考えがあってのことでした。

シャルルはナポリに行くのに教皇特使を同行させて欲しいと言い出し
チェーザレを指名。
チェーザレは不満げでしたが、ミケロットを連れて同行することにします。
そして素直に付き添っていったように見えたのですが
途中でミケロットとともに反逆。その場を離れてしまいます。
二人の行った先はスフォルツァ家。
ジョバンニを生け捕りにしてロドリーゴの元に連れてきてしまいました。
ルクレツィアとの結婚は同盟を意味したのに
ロドリーゴを裏切ったジョバンニを許すわけにはいきません。
そこでカトリック界ではあり得ない
二人の婚姻を無効にする審判が執り行われることになりました。
離婚はできなくても、法には抜け道があって
二人の間に性交渉がなければ結婚はできるんだそうで。
でもそれをどう証明するか。
身重のルクレツィアは出てくるわけにはいかず、個室に入ったまま証言。
ジョバンニトの初夜はなく、夫は不能だと証言します。
ジョバンニは否定しようとしますが証拠が必要で
まさかここでルクレツィアと寝るわけにもいかないので
娼婦を代理に不能かどうか証明せよということになり
娼婦が連れてこられます。
枢機卿達が笑う中でジョバンニはあまりの屈辱に耐えられず
自分が不能であることを証言し、この婚姻は無効となりました。

その頃ナポリに着いたシャルルは、城内に入って唖然とします。
町では疫病が大流行し、人々は壊滅状態でした。
ルクレツィアは修道院のウルスラの助けを得て
無事男の子を出産。
ボルジア一族は集まり、新しい命の誕生を祝います。

愛と欲望の教皇一族。
確かに自分たちのためならなんでもありの人達ですが
家族の絆の堅さは素晴らしい。
ダメ戦士ホアンがあまり反省してないのは気がかりですけど。
チェーザレとミケロットのコンビにはいつもながら惚れぼれしてしまいます。
クールな殺し屋ミケロットがどんどんカッコよく見えてきましたが
イマジカのボルジアにはミケロットが存在しないんだよね、何故??
ヘタレ系チェーザレとともに向こうの不安材料です。

この先ボルジア家の苦悩が待っているはずですが
行動の人チェーザレの活躍に、乞うご期待。
早くS2が観たいです。
でもしばらくイマジカ版がのんびり続くはずなので
ちょっとイライラしたり首を傾げたりしながら楽しむことにしましょう。

Kommissar Rex S8-#7 「裏切りの引き金」

今回もかなり複雑。
というか警察にとってはラッキーな展開だったかも。

会社の倒産で建築途中で放置されているビルの工事現場で
マティアスは恋人のカチャの写真を撮って楽しんでいます。
マティアスはカチャの家から小道具として
隠してあった銃を持ってきました。
そして試しに引き金を引いたら銃弾発射
気がついたら。前に座っていた男が倒れていました。
銃弾はドラム缶を通過して男に命中。
恐ろしくなった二人は銃を持って慌てて逃げますが
現場に二人がいたことを示す証拠を山ほど残していきました。

通報してきたのはこの放置ビルに住み着いてる没落おばさん。
会社がつぶれてなければリッチなはずだったのに。
レックスは現場に残された証拠をせっせと確保します。
そして血の付いたティッシュを見つけた!
これこそ犯人確定の必需品だと知っているレックスは
必死でティッシュを追いかけます。
ところがこのティッシュが意地悪でふわふわ飛んでいき
レックスはなかなか追いつかない。
しかも川に落ちそうになると、レックスは飛び込んで猛スピードでダッシュ。
落ちて証拠が汚染される前に、ティッシュを拾い上げました。
まさにCSIの鏡。きっとマックは褒めてくれます。
ほっさんが褒めてくれるかは疑問ですが。

その後レックスの奇行が発覚。
家でマークの布団を盗むのはともかく
署で突如ニキのミルクを盗んだり
出先でも事情聴取の間に救急セットを盗んだり
警察犬レックスが盗んじゃマズイでしょと心配していたら
レックスには盗む目的がありました。
盗んだ品物の届け先は没落おばさんのところ。
おばさんの買ってるニャンコたちが怪我をしていたり
お腹をすかせていたり。
レックスはニャンコ達のためにせっせと働いていたのでした。
するとおばさんが足を踏み外して下に落ちそうになります。
かろうじて着ていた毛皮のコートが釘に引っ掛かって支えられていたんですが
コートも切れそう。
ちょうどマークとニキがおばさんに質問にきたところで
救助犬レックスが必死に吠えてアピール。
叔母さんを救いました。
CSIの後は救命活動もできましたね。

ところで撃たれた男はいまは落ちぶれた元ボクサー。
不審な撃ち方や落ちていた証拠からあまり事件性は見られませんでしたが
銃は過去に強盗事件で使われた物だと判明します。
しかもその事件は未解決のまま。
うまくいけば犯人にたどり着くかもしれません。

カチャは元住民が家に銃を置き忘れていたと思っていましたが
実は銃は父親のもの。
父とおじさんが強盗犯だったのです。
自分の犯した罪に恐ろしさを感じたカチャは父に告白。
父たちは自分たちの正体がばれないか心配しますが
特に不安を覚えたおじさんは父とカチャを捕まえ
コンテナ置き場の冷凍コンテナに放りこんでしまいました。
父は倒れ、カチャは必死で助けを呼びます。
おじさんはコンテナ置き場でマーク達と銃撃戦。
おじさんの隠れ場所がわからなくなると
レックスはコンテナの上からチェックしてくれました。
そして見事におじさんを逮捕。
カチャの声や音をレックスは聴いていたのですが
コンテナがクレーンで吊り上げられ
声が聞こえなくなるとレックスの動きも止まってしまいます。
でもカチャが必死で立てた音を再びレックスがキャッチし
カチャたちは救われました。
強盗オヤジたちはもちろん、子供たちもそれなりに犯罪者だったんですけど。

ところで巻き込まれてしまったマティアス君は
その昔超豪華なコンサートホールでレックスとピアノを弾いてた
マクシミリアン君でした。
親の不幸を見てしまったマクシミリアン君が
こんなに成長して今度は自分で不幸を巻き起こす?
宿命のようにも思えてしまいました。

Glee S3-#19 「Prom-asaurus」

いよいよプロム。
ここで学年委員長のブリトニーは
プロムのテーマを「恐竜」にしてしまいました。
いったいどんなプロムになるんだ?

プロムキングにノミネートされているフィンと
プロムクイーンにノミネートされているクイン。
レイチェルはすっかり自信をなくしている上
また二人が一緒かと思うと腹も立ってきます。
フィンはクインは踊れないからと言ってくれるけど。
そんなクインはジョーの助けもあってリハビリが進み
立てるようになってきました。
でもプロムでびっくりさせたいからとまだ車椅子に乗ったまま
そして同情票を稼いでいます。

レイチェルはアンチプロムを計画。
プロムに出たくない人たちを誘いました。
ブリトニーにプロムでは石器時代にはなかったヘアジェルは禁止と言われたブレインは
出るのは無理だとレイチェルにお付き合い。
去年のプロムクイーンのカートも同調します。
留年決定のパックも出る気はなく
そして自分がクイーンにノミネートされなかったことに腹を立てているベッキーが入りこんできます。
なんとも不思議な5人組。

するとフィンはレイチェルがいなければ無理だと
ちょうどドレスをアンチプロム仲間に見せようと着ていたレイチェルを誘いに来ます。
ブレインとカートもプロム会場に。
自棄になっているベッキーにパックは
ビールの箱を切って王冠を作ってあげます。
そして二人でかぶってキングとクイーンに。

クイーンの投票の結果はクインの勝利。
でもクインは嬉しくありませんでした。
その前にレイチェルが自分の非を謝り、クインを称えてくれた言葉が心に残っています。
今なら変えられる…サンタナも同意してくれました。

今年のプロムキングはフィン。
そしてクイーンはレイチェル!
ノミネートの圏外だけど、みんな納得です。
ブレインはアフロヘアで堂々と参加。
(Gleeでは新鮮ですが、Cold Caseのブレインはアフロでしたね)
パックとベッキーのコンビも歓迎されました。

寛容と思いやりにあふれたエピソード。
こんなにうまくいくなんて実際ありえないけど
Gleeの世界ではこれでOK!
みんなが理想を追い求め実現化してくれればいいと思います。
もちろん基本テーマの個性を大切にしながら。
まるで道徳の教科書みたいだけど
Gleeはこれでいいのです♪
個人的にはクインに尽くしてきたジョーに
何か変化があればいいと思うんだけど
そこまで描いてくれるのかな?
密かに期待しています。

Law&Order S3-#21 「無情という名の動機」

31分署のパトロール警官ニューハウスが単独で麻薬取引現場に乗り込み
無線で応援要請、2台のパトカーが応えたものの
到着が間に合わずニューハウスは射殺されてしまった…という事件。

警官が被害者なので、部署は違ってもブリスコーとローガンは熱を入れて捜査開始。
やがて犯人を捕らえますが、彼の供述から応援に来た警官の到着が遅れたことがわかります。
しかもパートナーのマクグローはニューハウスについて語ろうとせず
署に異動届けを出していました。
何かおかしいと感じたブリスコーとローガンは
さりげなく31分署の実態を探っていきます。

するとニューハウスはゲイだったことが判明。
詳細についてマクグローに聞き出そうとすると
マクグローは何も言わずに
ニューハウスがゲイであることを中傷するメモ書きを残していきました。
さらに取引を持ちかけられた若い警官が、署内のニューハウスへのゲイバッシングを証言。
応援に来るはずだった4人の警官が、故意に助けなかった事実が明らかになってきます。
でも決定的証拠はないまま。

なかなか口を割らないマクグローもゲイであることを
ロビネットが見抜きます。
マクグローは自分がゲイであることを隠し続けてきたのですが
デートに行くと言って男友達と一緒にいたことを同僚に見られ
それからニューハウスとコンビを組まされていました。
二人への中傷もなくならず
今回のニューハウスの事件で次は自分の番だと恐れたマクグローは
異動届けを出したのでした。
検察側は4人の警官に第二級謀殺罪を求刑します。

法廷で弁護側は平然と同性愛者への嫌悪感を顕わにし
ストーンは人種や宗教の差別と同様に同性愛者への差別もあってはならないと訴えたのに
結果は無罪。
ストーンは反省していましたが…

これが時代の流れなんですね。
今週のSVUでは小児性愛を正当化しようとしたケビンは
人種差別と同性愛者への差別を同等に扱い
差別されてはならないものだと主張していました。
Drファンのカミングアウトも
ゲイだから差別されることはありえないということが前提で
すんなり通っていってます。
ストーンたちの努力があって
差別や偏見が取り払われていったんだなと痛感しました。

一昔前のエピソードを見ていると「あいえない!」とイライラしてしまうことも多々あるけど
これが歴史なんですね。
裁判を繰り返しさまざまな判例が出され
時代に合った法律ができていく…L&Oは本当に勉強になります。

Law&Order SVU S11-#5 「Hardwired」

学校に息子のパトリックの迎えに来たメアリーは、コリーの母エヴァ・バンクスに殴られる。エヴァはメアリーがコリーを侮辱したことに腹を立てていたが、メアリーはコリーがパトリックにいたずらしたと反論する。ベンソンとステーブラーが子供たちに事情を聴くと、パトリックとコリーは裸でレスリングを行い、服を脱いだのはコリーのアイディアだった。Drファンはコリーの性的虐待を疑って病院へ連れていき、その間エヴァはメアリーに起訴を取り下げてもらうために署で謝罪文を書くことになった。
病院でコリーはDrファンに腕の痣はレスリングでできたもので、コーチがマッサージしてくれる話をする。コーチのスティーブ・サイモンズはパーティーの時子供たちを一人ずつ部屋に呼んでマッサージしていたようだ。
検査の結果、コリーはクラミジアに感染し、裂肛も見られた。ステーブラーの取り調べにスティーブは無実を訴えるが、スティーブの本名はトニー・アッカルド、ボルチモアで少年をレイプして服役し、名前を変えてNYへ出てきたことが判明する。
ステーブラーとベンソンがエヴァに事情を伝えに行くと、継父のトーマスが帰宅する。エヴァにコリーが性的虐待を受けていて、コーチが犯人の可能性があると伝えると、コニーは部屋に隠れる。ステーブラーが様子を見に行くと、コニーは「コーチは何もしていない。でも言えない。」と口をつぐんでしまう。トーマスはステーブラーらを追い返す。
トーマスに疑いをかけたステーブラーはバンクス家を張り込み、合流したベンソンはコリーを学校に送りに行ったエヴァに、トーマスがコリーをレイプした可能性を話す。エヴァとコリーをシェルターから救い出してくれたのがトーマスで、エヴァはあり得ないと否定するが、トーマスに言われて睡眠薬を服用していたエヴァは夜中に何が起きているのか全く知らず、ベンソンに指摘されて我に帰る。ベンソンはエヴァにトーマスを止めるよう協力を頼む。また怯えていたコリーは、トーマスに写真や動画を取られるようになったことを話し始める。
継子への性的虐待で逮捕されたトーマスは、ステーブラーに取引を持ちかける。トーマスは今夜小児性愛者OSLの会長ケビン・オドネルに会い、5000人の会員名簿を受け取る予定になっていた。ケビンはITに詳しいトーマスにデータ管理を任せようとしていた。SVUはこの機に小児性愛者を一網打尽にすることを考え取引に応じる。アレックスはコリーをトーマスのところに返すのは危険だと意見するが、Drファンがコリーを守ると約束する。
エヴァは初めは拒絶するが、コリーが他の子たちが助かるならやると言い出したために協力することを決める。バンクス家のディナーにケビンが到着。エヴァは途中でキッチンに立ってナイフを手にするが、何とか落ち着きを取り戻す。ケビンは両親が席を外したすきに、トーマスから送られてきたコニーの写真を見せる。その後ケビンが持ってきたフラッシュメモリが確認され、待機していた警察が踏み込みケビンを逮捕するが、隙を持てエヴァはトーマスをナイフで刺す。コリーはテーブルの陰に隠れて怯えていた。
アレックスはエバの逮捕を命じるが、ベンソンがコリーに母親が必要だと主張し、エヴァは出廷命令を出された後釈放される。ケビンのフラッシュメモリには、1600枚もの子供たちの画像と、OSLの会員名簿が入っていた。
法廷でケビンは大人と子供の自由恋愛を主張。小児性医者への差別を、黒人や同性愛者への差別と一緒だと訴える。11歳から14歳の間ケビンと付き合っていたという証人も現れ、Drファンは怒りを顕わにする。証言台に立ったエヴァは、コリーが性的虐待を受けてから大人の男性の近くを通る時震えていたと証言。暴行で起訴され母親失格と弁護士に言われるが、コリーへの思いを訴える。そのときDrファンがコリーを法廷に連れてきて、コリーはその男のせいでレイプされたと叫ぶ。ケビンは懲役10年と写真1枚につき2年の判決が下り、コリーとエヴァは再出発することになった。
 
母親同士の争いから明らかになったコリーのレイプ事件。コリーのレスリングのコーチが小児性愛者で逮捕されていた過去があり、コーチに疑いがかかります。ステーブラーの怒りが爆発。コーチは首を絞められかけていましたが、真犯人は別のところにいました。
検査の結果コニーが性的虐待を受けていたことが明らかになり、ベンソンとステーブラーはバンクス家に事実を伝えに行きます。その時コリーの様子がおかしいことをステーブラーは見逃しませんでした。コリーはステーブラーに「コーチは何もしていない。自分にした人のことを言えない。」と伝え、その後トーマスに「誰にもいたずらされていない。」と話します。コリーはトーマスの顔を見て怯えていました。
エヴァとコリーはコリーの父親から虐待を受け、シェルターに避難していました。そのとき慈善活動に訪れていたトーマスと出会い結婚します。二人にとってトーマスは救いの神であり、コリーはシェルターには戻りたくありませんでした。エヴァはトーマスがコリーを虐待するなんて考えfられませんでしたが、シェルターにいたとき一晩中荷物を見張っていなければならず不眠症になってしまったエヴァは、トーマスに勧められて睡眠薬を飲んで寝ていました。だから深夜に何が起きていてもわかりません。エヴァはベンソンに指摘されて、夫に騙されたことに気付きます。
一方コリーはエヴァからベンソンに話すように言われ、真実を語り始めます。トーマスと一緒に暮らし始めたころ、新しいおもちゃや服は気に入ったかとトーマスは聞いてきました。コリーがうなずくと、親切にしたからお返しをしてくれとトーマスはコリーに服を脱ぐことを要求して写真を取り、それが動画に変わっていきます。コリーは我慢せざるを得ませんでした。
トーマスを逮捕すると、トーマスはOSCの会長から名簿を入手して引き渡すと取引を要求してきます。OSCの会長ケビン・オドネルは、児童とのセックスを主張、児童性愛の嗜好は遺伝子要因によるものとし、黒人やゲイ同様に差別されていると訴えていました。Drファンは精神科医としても、ゲイとしても許せないと、さりげなく自分がゲイであることをカミングアウトしていましたが、B.D.Wong本人もカミングアウトしているので、違和感なく受け止められたように思えます。
今回カらアレックスが復活、証人保護からもどってきた途端危険な賭けに巻きこまれ、不安たっぷりの様子でした。コリーとエヴァをトーマスのところに戻し、トーマスとケビンのデータのやり取りを現行犯逮捕するのはリスクが伴います。みんなのためにやると決めたコリーは怯えながらも何とか演じ切りましたが、怒りを押し殺していたエヴァは、ケビンが逮捕された瞬間爆発、ナイフを手にするとトーマスを刺してしまいました。傷は大したことはありませんでしたが、コリーに大きなショックを与えます。
フラッシュメモリのPDFファイルからは小児性愛者の名前が次々に出てきて、彼らの逮捕につながりました。ケビンは自分は少数派だが悪人ではない。自然に誰かを愛しているだけで子供は被害者ではないと小児性愛者への差別を非難します。しかし合意の上とはいえ、子供への性行為は法律上はレイプとされます。弁護側はエヴァを証人に呼び、彼女を怒らせ母親失格だと訴えるつもりでしたが、エヴァは自分を責めながらも夫のレイプを非難、コリーも自分がレイプされたことを主張して、ケビンの有罪が確定しました。
The Wireで警官から中学の数学教師に転職したプレッツを演じていたJim True-Frostがトーマス役を演じています。

今回話題になっているのはDrファンのカミングアウト。
L&Oシリーズの人達のプライベートの明かし方は
会話をよく聞いていないとわからないので
えっ!と驚かされることが多いんですが
Drファンはほとんど謎のままでしたよね。
しかし本当に自然にカミングアウトしちゃって
前にこのネタあったっけ?とビックリさせられましたが
多分今回初のお披露目。
でもだからどうした…という部分が全くないのがL&Oシリーズらしさです。
Drファンは怒りにまかせて口走った感じも無きにしも非ずですが
せっかくなのでこの先もう少しプライベート部分を見せてもらいたいかも。
そしてBDご本人がカミングアウトしているので
とても自然に感じられたのも事実でした。

毎回痛い思いをしているステーブラー。
今回も冒頭いきなり股間を殴られてましたよ。
わざとじゃないけど(笑)
そのあとのトニーやトーマスの取り調べの際の暴れっぷりが半端じゃありませんでしたが
クレイゲンは見て見ぬふりをしているのか
もう諦めちゃっているのか…
アレックス復活で安心したのかな。

アレックスが戻ってきてくれて本当に良かった。
この先の法廷シーンも楽しみです。

Kommissar Rex S8-#6 「人気DJの落し穴」

あれ??マークの髪が伸びてる…

オープニングは正しいS8のショートヘアのマークなのに
本編が始まるといきなりカーリーなマークに戻っていてびっくり。
しかも前回ドナウ川で泳いでいたはずなのに
今度はダウンジャケット着てる。
夏の次にいきなり冬ですか??
オーストリアの気候が理解できなくなりました。
っていうか前シーズンに収録してたのに
オンエアし損ねたってことですかね?謎です。

ラジオの人気DJニナは
自分の番組で飲酒運動撲滅キャンペーンを実施していました。
でもかなり個性的で敵も多く
脅迫の電話やら手紙やらも送られてきていました。
ニナは番組オンエア後、社内のバーで一杯飲んでから車で帰宅。
それってありえないでしょ!と突っ込む暇もなく
ニナは飛び出してきた女性を轢き殺してしまいました。

自分は悪くないとは思っても大ピンチ。
しかもマスコミが嗅ぎつけて写真を撮り始めます。
殺された女性は小学校の先生で
レオの検視の結果、車に轢かれる前に死んでいたことがわかりました。
ニナは事件に巻き込まれたようです。

またいつものように不思議なことが次々に起こるんですが(笑)
マークとニキが学校に事情聴取に行くと
被害者の先生のクラスは代わりに校長先生が音楽を教えていました。
マークたちが事情を聞く間、レックスが代理を務めることに
子供たちの歌と一緒に吠えてたけど、
いつの間にかキャッチボールの方が楽しくなってしまいました。
レックス先生は失格です。

被害者の先生の元彼が勤務していないことが分かり
マーク達が調べに行くと不在。
するとレックスは外に探しに行き
屋台で酒を飲んでいた元彼を捕まえて
自宅まで連行してしまいました。
なんの指示もなかったのに、お見事な手際の良さ。
パトロール警官より役に立つね。

そしてこの男が犯人か否かで
マークとニキが激しく対立。
珍しく派手に言い争っていました。
ニキはふてくされてバーで飲んでたけど
マークからのごめんねコールにあっさり折れて
結局マークの家に行ってしまいます。
ケンカのエネルギーが無駄だったかも。

ところでラジオ局にはニナの番組に人気を取られ
悔しい思いをしているDJがいました。
彼女の出会い系番組もそれなりに評判はよかったんだけど
ついでにどさくさにまぎれてレックスが出演してしまいました。

さて、そろそろドラマのエロ成分が不足してきたようで(笑)
ひさびさにエロ全開。
まずクンツがラジオ局の関係者の事情聴取に行くんですが
それが何故かジムのサウナの中。
サウナは男女兼用で、裸のお姉ちゃんが転がってるのに
クンツは服を着たままずかずか入りこんできます。
しかもお姉ちゃんのタオルをお借りしちゃうし。
クンツだから何をやっても笑って許されちゃいますが
これってセクハラでしょ。
しかし動じないオーストリアの人達が特別なのか。

さらに出会い系番組はスタジオの外でも収録。
山のリゾートホテルに来ているんですが
ここがまたカップルが裸でお風呂?でお楽しみ中なところを
強引に潜入。
ラジオだから音声しか聞こえてないはずですが
だからってテレビでエロを発揮しなくても(爆!!)

事件の方は同じく局で地獄の天気予報をやっていた兄ちゃんが出会い系DJに恋し
彼女のために一肌脱ごうと、ニナを蹴落す作戦開始。
ニナを脅し、事故に見せかけ、チャンスを出会い系DJにプレゼントしようとしたのでした。
あっさり見破られたけど。
兄ちゃんがホテルから逃走。
兄ちゃんがカーブをドライブしている間に
レックスは直線を走り下りてショートカット。
そして鉄橋の上から石を落して
兄ちゃんを事故に巻き込んでしまいました。
レックスの健脚ぶりは認めるけど、そこまで走るか??
相変わらず不思議度満点でした♪
そしてラジオ局にはレックスと出会いたいワンコの写真が山ほど到着。
レックスより取り見取りだよ。

The Borgias S1-#8 「駆け引き」

ボルジア単数形の方は、コンクラーベがちっとも進まず
まさに根競べ状態(笑)なのでちょっとパス。
ボルジア家の方の感想です。

ジュリアと共にスフォルツァ家を抜け出すことにしたルクレツィア。
あとで気づいたジョバンニがパオロを責め鞭打ちのを始めますが
決して口を割らないパオロは偉かった!
しかも次第に旦那様の悪口まで言ってるし。
いつかまたルクレツィアと再会させてあげたいと思うけど難しいのかな
パオロの愛の深さに感動しました。

二人が馬で移動していると
フランス軍と出くわしてしまいます。
最初は名乗らずについていくことにしますが
逆に自分たちの正体を明かせば有利に事が運ぶだろうと
二人は策を練ります。
さすがボルジアの娘と愛人。簡単には引き下がりません。
シャルル8世の率いるフランス軍は
ボルジアの娘と愛人が自らの手に飛び込んできたことを当然喜びます。
うまく人質として使えばいいんですから。
それにしてもシャルルさん、人がよすぎだよね、
あっという間に二人の色仕掛け作戦に乗せられてしまいます。
脇で見ているローヴェレの立場はなんとも微妙。

一方ローヴェレを失い
同盟を結んでいた家にもそっぽを向かれ始めたロドリーゴは
ローマに迫ってくるフランス軍にどう立ち向かうのかピンチ状態です。
戦いの旗手に命じたホアンに戦闘指揮をさせればいいんですけど
ホアンは売春宿でお楽しみ中。
チェーザレが見つけて引っ張り出してきます。
本当にホアンに任せて大丈夫?
ホアンは大砲は城壁を壊すものだと主張。
ローマ軍は大砲を使わず、広いところで奇襲攻撃をかければ大丈夫だと
自信満々で作戦を語ります。
ロドリーゴはホアンの意見に大満足。
チェーザレはかなり不安げでしたが
枢機卿が口をはさめず我慢していました。

ところがいざ出陣すると
大量のフランス軍を迎え撃つことになってしまったローマ軍は
いきなり想定外で圧倒されてしまいます。
しかもフランス軍は持ってきた大砲を派手に発射。
ローマ軍は犠牲者続出です。
何もできず呆然とするホアン。
一方状況が見えてきたルクレツィアはシャルル8世に頼んで
砲撃を中断してもらい、ホアンの方に向かいます。
なんとのんびりした戦争だこと…
ルクレツィアはフランス軍の様子とどう対処すべきかを
ホアンに教えに行ったのでした。
妹の方がずっと軍人じゃないですか。
ホアンの情けなさ加減にがっかりしてしまいました。

確かにボルジア家のホアンはいかにも頼りなさげで
役立たない展開で納得なんですけど
ボルジアの方のホアンがこんなにダメダメだったらショックだな。
また余計な心配が増えてしまいました(苦笑)

Detroit 1-8-7 #1 「薬局殺人/貨車の死体」

FOX CRIMEがPLATINUMにグレードアップ。
そのわりにどう変化したのかはあまりよくわかりませんが
新作のクライムドラマとして登場したのが
Detroit 1-8-7です。
1-8-7は殺人事件を表す警察用語。
カリフォルニア州刑法で殺人罪を定めた第187条を指していて
その数字を無線コードに使用したことから使われています。

全米屈指の犯罪都市デトロイト。
なのに今まであまりドラマの舞台になっていないのが不思議ですが
どのくらい劣悪な環境なのかはこれから明らかになるのでしょう。
殺人課の捜査は日々おなじみなので、ドラマにすんなり入っていけました。
今日はワシントンの刑事デビューの日。
パートナーはベテラン刑事のフィッチですが
実力は確かのようですがかなり曲者らしい。
その普通じゃないキャラクターがだんだん見えてきます。

フィッチとワシントンは薬局での殺人捜査に当たりますが
ワシントンは産気づいてる奥さんから連絡が入るため気もそぞろ。
遺族へ事件を伝える時、私用電話に出ていたワシントンに
フィッチの怒りスイッチが入ります。
するとフィッチはワシントンへの注意を
全て携帯を通して行います。
すぐ目の前に相手がいるのに。
電話で一方的に文句を言うと、今度は顔を合わせて捜査再開。
よっぽど電話にムカっときたんですね。
そして挙がってきた容疑者に対し、まずワシントンを尋問に行かせるんですが
一人で新人がうまく対応できるわけがなく
容疑者と二人で大騒ぎになってしまいます。
すると今度はフィッチが入ってダンマリ作戦開始。
本当に一言もしゃべらずにじっとしていたので
ついに容疑者がしびれを切らしてしまいました。
こんな尋問の仕方もあるのか…といい勉強になりました(笑)

一方大ベテラン刑事ロングフォールドとマハジャンのコンビは
貨車に上に落ちてきた遺体の捜査を開始。
薬局の事件とは全く接点がなく
二つの事件が同時進行で進むのかなと見ていたら
やがて二つの事件がつながってきます。
L&Oのように画面が暗転したり音が出たりはしないけど
今何を捜査しているのかちらっとテロップが出るのはなかなか親切。
見ていてわかりやすいです。
そして真犯人が明らかになっていくうちに
ラストでちょっとした隙にワシントンが撃たれてしまいます。
パイロットだとこれでおしまいのキャラというのもありえるんですが
ワシントンはとりあえず大丈夫みたい…でも驚きました。

フィッチを演じているのがMichael Imperioli
Sopranosでの活躍が有名ですがそれは観ていないので
やはりL&Oのファルコの印象が強いです。
グリーンの穴埋め的に出てきたため
もう少し活躍を観たいなと思ったところでおしまい。
それからおまけで事件に巻き込まれていました。
だから今回じっくり見られるのが嬉しいです。
ついでにアメリカ版LOMのレイもやってましたね。

ロングフォールド刑事がNYPD Blueのファンシー警部補だったのにはビックリしました。
これって降格人事じゃないですか。
大いに活躍してもらいましょう。
相棒のマハジャンはThe Firmで胡散臭く出てますね。
麻薬課から異動してきたストーン刑事も知ってる顔だと思ったら
Windfallに出ていました。
そしてヴァン・ビューレンを思い出させる?メイスン警部補
彼女は今まで犯罪者絡みの役で観ることが多かったから
これもちょっと意外に思えました。

キャストも事件も興味津々。
この先じっくり楽しめそうです。
でも1シーズンで終わりなんですね。残念だなぁ。

Kommissar Rex S8-#5 「欲望の渦」

前回のエピでウィーンの病院が怖いことが判明しましたが
実はドナウ川も怖い!
もう怖い所だらけです。どうしましょう…

ドナウ川をメインに起きる殺人事件。
かなり話が複雑なんですが
この辺がREXらしく意味不明な部分も山ほど。
楽しく突っ込んでいきましょう。

ドナウ川でワニ発見!
実は少年二人が面白がって川に浮かべたビニール製ワニだったんですが
これで大騒ぎしてるウィーンの人達って
きっとワニを見たことないんだろうな。
是非マイアミでワニ体験をしてきてください。
そしてこの子たちはご注意&レックスにトランポリンで遊ばせてあげる
だけで処分は終わってるんだよね。なんとおおらかな。

そしてこのワニ事件を利用したのが
腹黒い姉妹。
おデブちゃんな姉と美人な妹は
妹が付き合っているカジノで儲けてるオヤジを殺害して
お金を頂く計画を立てます。
妹がドナウ川でワニに襲われ失踪
世間が妹を探している間に死んだはずの妹は
オヤジを殺して金を巻き上げ
その罪を別の愛人のウエィター姉ちゃんのせいにしようとしていました。
ところが生意気妹に腹が立った姉は
バスタブにドナウ川の水を持ち込み、妹を入れると頭を押し込み窒息死させてしまいます。
そしてこっそり死体をドナウ川に投げ捨て
まさにワニに襲われたように仕向けたのでした。
なかなかお見事な犯罪と思いきや…

川べりにお節介なおばちゃんが住んでいて
川での出来事をよく観察していました。
妹がこっそり川を上がっていたのも観られていました。
その後もこのおばちゃんを悩ませる歌う男たちが目撃者になり
だんだん真相が暴かれていきます。

オヤジのカジノの様子を探るために
わざわざマークとニキとレックスがカジノに潜入するのは
ちょっと余計だったかな。
しかもレックスの勘が冴えわたり、マークは儲けちゃったし。

姉が妹の携帯を燃やして外のゴミ箱に捨てたのを
レックスはしっかり見破りました。
ゴミ箱に顔を突っ込んで発見したのはいいけれど
顔が真っ黒。
するとレックスは勝手に犬の美容院に行き
シャンプーをやらせてしまいます。
どんどん自主性が育ってくるレックス。
アレックスに比べるとやや放任主義なマークの育て方の成果でしょうか。
おそれいりました。

一人で稼いだ金を抱え、街を出る姉。
船でドナウ川を進み国境を越えてブタペストへ逃げようという計画は
この土地だからできる技だと感心しましたが
スタート地点でばれてしまいました。
マーク達は陸路を追いますが姉は水門を超えて行ってしまいます。
ところが部根を降りたところがまずかった。
姉はいつの間にか底なし沼のような川に足を取られ
ずぶずぶと沈んでしまいます。
一方マーク達は釣り船を借りて余裕で川を捜索。
沈みかける姉のバッグを押収できたのでした。
川で始まった事件は川で解決。
よくできた話ではあるけど…なんだかめちゃくちゃだよね。
いつものことですけど(苦笑)

Glee S3-#18 「Chock」

カートとレイチェルはNYADA最終選考のためのオーディション。
パックは地理のテストを合格しないと卒業は無理。
そしてメインテーマはDVに苦しむビーストの話でした。

あのビーストがDVの被害?
なんていつもの彼女を知っていたら考えられない。
だからつい女の子たちは大騒ぎしてしまいました。
それを鋭くキャッチしたのがスーと黒スー(鋭い表現)
決して笑いごとではないこと
そして毅然とした態度で立ち向かっていかなければならないことを諭します。
女性の強さをアピールしていくために
女の子たちが選んだ曲はちょっとずれちゃってたけど
みんな真剣に受け止めることができました。

最初はぶつけたと言ってごまかしていたビーストですが
スーがしっかりフォローしてくれたから
真実を話すことができました。
クーターが殴るなんて?
優しいと思っていた夫がある日豹変。
でも殴ってしまってからもうしないと言って謝り
しばらくは優しくしてくれるから妻も許してしまう。
だけどまた何かのきっかけで再び夫は妻を殴り
こうしてDVが慢性化していくんですね。
SVUではおなじみのテーマの一つですが
Gleeで取り上げられるのは新鮮だし
また、より身近な問題として受け止めることができたのかなと思います。
スーはビーストに自分の家をシェルターにするよう促します。
意地悪スーだけど、こういうとことは実に立派。
結局ビーストはスーを頼らずに済み
もう一度クーターとやり直す道を選びましたが
決して我慢してちゃダメ。勇気を持つことが大事です。

自信満々で2歳の頃からの十八番を歌うと余裕のレイチェルと
直前に斬新なアイディアで自分らしさをアピールしようと賭けに出ることを決めたカート。
レイチェルはカートの冒険を非難します。
いよいよオーディション。
審査員としてWhoopiさんが登場。なんとゴージャスな。
カートはのびのびと歌い切りお褒めの言葉をもらいます。
なのにレイチェルは突然歌詞を忘れ
再挑戦したのにまた詰まり…そのままアウト。
激しく落ち込んだレイチェルは号泣。
早く立ち直って欲しいけど。

高校卒業は無理と開き直り
相変わらずプール掃除に精を出すパックですが
縁を切っていた父親に出くわします。
それがなんとMPマイケルだったのでビックリ!
マイケル=リッチな医者のイメージが出来上がってるので
それがパック父??と不思議だったんですが
しかも息子に金を無心するなんてますますあり得ないでしょ。
高校中退の情けない父の姿に自分はそうはなりたくないと考えたパックは
心を入れ替えて勉強することにしました。
地理の先生に色仕掛けは通じないし。
男の子たちが協力してくれるけど、でもちっとも頭の中に入りません。
すると歌に乗せて覚えればいいというナイスアイディア登場。
歌いながら楽しく勉強。
男の友情っていいなぁと一緒に楽しませてもらったけど
さすがに一夜漬けでは試験範囲をこなせず
テストの結果はF。やれやれ。

自分にとっての今週のベストパフォーマンスは
パックの歌ったAlice CooperのSchool's Out
青春時代をHRで過ごした世代にとっては
一緒に歌えて懐かしい、そんな名曲に一つでした。

7月のドラマ視聴計画

いつものことながら未消化のドラマが半端じゃなくHDDの中に眠っています。
先に片付けちゃいたいけどそうもいかず。
困ったもんだ…
今月こそもう少しスリムにしていきたい!
と思うだけで実現できないんですが(汗)

☆フジテレビ
(Knight Rider)

思いのほか楽しめました。

☆NHK BSプレミアム
Desperate Housewives S7
Sherlock S2

シャーロック復活嬉しいです。
AXNミステリーではS1字幕版もオンエアされますね。

☆WOWOW
CSi S11
Unforgettable S1
(Criminal Minds S6) 
(Medium S7)
(The Borgias S1)

新作は別人サムのUnforgettableだけ視聴決定。
ボルジア家が終わってしまうのが寂しいです。
そして急にWOWOWが遠い存在に??
でもときどきこっそり映画を録画するから大丈夫。
全然観てないけど…

☆IMAGICA BS
Borgia

ボルジア家が終わるので、こちらのボルジアで復習開始。
話の展開がゆっくり&丁寧なので細かい部分が確認できます。
エログロ度もボルジアの勝ちかな。
こっちのチェーザレに馴染めないのが難点ですが。

☆Dlife
Revenge

ついつい引き込まれて観ています。

☆FOX
Glee S3
Entourage S6
NCIS:LA S3

Awakenはやっぱりピンとこなくて挫折しました。
Gleeがどうやって卒業を迎えるのか。
一緒にファイナルをお祝いしなきゃ♪

☆FOX CRIME
Law&Order SVU S11
Law&Order CI S7
(Dexter S6)
Homeland
Detroit 1-8-7

また興味深いクライムドラマが登場。
今度は舞台がデトロイト。
L&Oでの活躍が中途半端で欲求不満が残った?ファルコ刑事が
フィッチ刑事として登場です。
かなり曲者刑事っぽいので大いに楽しみ。
SVUもCIも相変わらずレベルが高いし
Homelandもじわじわ面白いし
CRIMEに感謝です。

☆Super!DramaTV
Law&Order S3 S4 
The Mentalist S3

L&OはもうS4ですよ。
ブリスコーさんに加えて今度はヴァン・ビューレン登場。
だんだん馴染みの顔が増えてきます。
こちらでクレイゲンとお別れは寂しいけど。
事件の内容も意外なゲストも本当に楽しみ。
こうやっていつの間にか全20シーズン観終えてしまうのかな?

☆AXN
La Femme Nikita S3
Hawaii Five-O S2

のんびり鑑賞中。

☆AXN Mystery
Kommissar Rex S8
The Firm
White Collar S3

REXはオーストリア版のS8でおしまいなんですね。
イタリア版も気になってるのに。
The FirmのCKRがカッコイイ♪
こういうクールな役をいつもやっててほしいです…

☆Universal
Covert Affair S2
In Plain Sight S2
Fairly Legal S2

「リーガルに恋して」S2がスタート。
Universalで観ているドラマってなんだか雰囲気が似てるかも。
主人公は苦労しつつも頑張る女性。
そして彼女を影で支えるオヤジたち
オーギーやマーシャルやジャスティンが魅力的。
だから楽しめるだと思います。
3本立て頑張ります♪

☆LaLa
True Blood S3
Raising the Bar S2

L&Oと共に熱い法廷シーンが楽しめるライジング・ザ・バー。
毎週ワクワクしながら観ています。

あんまり欲ばって新作は入れてないつもりだけど
どこまで消化できるかな?