INDEX    RSS    ADMIN

Glee S6-#12 「2009」

Gleeの記念すべき第1話の裏話。
第1話 グリー部の顧問だったサンディが辞めて
元グリー部で優勝経験のあるウィルが顧問を引き継ぐことを決意し
部員を募集します。
そうして集まったレイチェル、カート、メルセデス、アーティ、ティナの5人は練習を始めますが
さらに部員強化のためにウィルはアメフト部に応募の告知に行き
シャワールームで歌っていたフィンを見つけます。
パイロットではフィンがどのような経緯でグリー部に参加することになったのかと
妻テリーの妊娠で、グリー部顧問を引き受けられるのかどうか悩むことになるウィルの立場と
その両方からドラマが進んでいきますが
今回の裏話「2009」ではその他のメンバーたちの思い
5人がいかにしてグリー部に関わっていくか
その決意をそれぞれが明らかにしていく過程が描かれています。
だからパイロットとセットで観ると面白い。
本当に上手くリンクしています。

フィンがいないのは仕方ないとして
ケン田中はいてほしかったなとか
カロフスキーはまだいないはずとか
ささやかなツッコミどころは多数ありました。
メルセデスが聖歌隊で活躍していたのは知らなかった!
(オーディションの曲が違ったのはご愛嬌?)
カートやティナのファッションはそのまま引き継いでましたね。
カフェにブレインがいたのはありえなくもないかも(笑)
さらにエマがウィルを励ますために見せた1993年の大会の映像は
校長がエマに渡していたんだ。
細かい部分もわかってきました。

そしてラストのDon't Stop Believin'は
パイロットのオリジナル映像をそのまま使用。
フィンの歌う姿に思わず涙です。
この曲のチョイスはフィンが幼い頃キャロルと親しくしていた庭師のお兄ちゃんの趣味だったんだよね。
でもこうして歌い継がれてきたことが嬉しい!
Journey復活のきっかけの一つだし。
パイロットでは歌の後ウィルのコメントがあるんですが
今回はスパッと切れていました。

グランドフィナーレの前に、初心に帰らせてもらった感じ。
また初めから見直したくなってきました。
思いがけない感動に感謝!です。
スポンサーサイト

7月のドラマ視聴計画

今月末または来月初めに終わるドラマが多くて
来月観るドラマのラインナップがかなり変わります。
日々はあまり忙しくなさそうだけど
週末の一挙放送が待っています。

☆NHK
El Tiempo Entre Costuras

ダウントンのときと比べると、
あまり気合も入れずにぼんやり観てるかな。
風景が美しいのが目の保養。
できれば副音声のスペイン語視聴をと思っているけど
このスペイン語が早口で(苦笑)
南米と違うよね。

☆WOWOW
(Extant S1)
The Pinkertons S1
(No Limit S3)
Suit S4
CSI S15
Strike Back S3
Broadchurch S2

CSIはついにファイナルシーズン。
これもブラジルで観始めたドラマで、年月の経過を感じさせられます。
Broadchurchは一挙放送。
S1が面白かったので、また楽しみにしていますが
本当は字幕版で観たいな。
Pinkertonsはやっとケンジがレギュラー入りしてくれるようで
ここまで意地で観てきた甲斐があったかな?
今週のミヨとケンジの会話は普通に日本のドラマだったし(笑)
ケンジの活躍に期待しましょう。

☆Dlife
Revenge S4
(Resurrection S2)
How to Get Away with Murder S1
Damages S4 S5

「殺人を無罪にする方法」先の読めない展開が本当に面白いです。
そして相変わらずの荒唐無稽ぶりな
Revengeの先の読めなさ加減も強烈だけど。

☆Imagica BS
(The Forsyte Saga)
(Tess)
Cranford

壮大な物語「フォーサイト家」
アイリーニが曲者に思えちゃうのは
彼女がボルジア家のカテリーナ・スフォルツアだからかも(苦笑)
みなさんの老け具合もお見事です。
Tessも面白い!
そして今度はダウントンのカーソンさん登場のCranfordがスタート。
しばし英国世界に浸りましょう。

「フォーサイト家」Damian Lewisの嫌なオヤジっぷりがお見事で
この壮大なよろめきドラマ?の先行きが気になります。
Tessは4話分の1話めだけオンエアなのかな?

☆FOX
(Glee S6)
Battle Creek

Gleeのフィナーレは楽しみだけど寂しいな。
そして新登場のBattle Creek
イケメンFBI操作官はどうでもよくて
叩き上げの堅物刑事ファンとしましては大喜び♪
というわけでSVUのキャシディはこんなところで潜入捜査してました!っていう
ドラマのスタートです。
イケメンは無視して哀愁オヤジに愛を注いでいきたいと思います。
しかしDeanも完璧に渋オヤジの仲間入りだよね・・・しみじみ。
ついでにWayward Pinesは話がどんどん理解不能になってきたので
リタイア決定しました。

☆FOX CRIME
(Law&Order SVU S16)

SVUが終わったらCRIMEともお別れ。
8月にClassicsとなってからのお付き合いを考えます。

☆Super!DramaTV
Breaking Bad S5
(Blacklist S2)
Scorpion S1
Mentalist S6

L&Oシリーズと縁が切れてしまって寂しいスパドラですが
Mentalist復活を楽しみます。
地道に観ているBreaking Badのファイナルシーズン
これもハチャメチャですね。どうなるんだ?

☆AXN
Hawaii Five-O S5
Outlander S1

huluで観ていたOutlanderをAXNで再視聴。
このドラマは面白いです。
スコットランドの雄大な風景と
クレアの医学の知識がポイントかな。
タイムスリップものは未来に行くより過去に戻る方が得意だと判明。
歴史ドラマ好きだし。
またじっくり楽しみます。

☆AXN Mistery
White Collar S6
Mad Dogs S3
Shade of Guilt (Schuld nach Ferdinand von Schirach)
The Suniffer (Nynkhach)
Catching Milat
The Game

突如観たいものが山盛りのAXN Mistery
それがどれも週末の一挙放送で6話とか8話をまとめてオンエアなので
とりあえずHDDに溜めておいてのパターンになりそうです。
White Collarは終結。
「罪悪」は前シーズンの「犯罪」が面白かったので期待大。
ウクライナの鼻のきく私立探偵スニファーってどんな男なんでしょう。
ロシア語のドラマは初めてなので興味深いです。
Mad Dogsは相変わらずバタバタと楽しいし。
オーストラリアの「バックパッカー殺人事件」はオプションですが(汗)
そして来月に続くThe Gameも2話ずつなんですね。
1話ずつの放送でいいんだけど・・・

☆hulu
The Last Copのドイツ版を順調に視聴中。
先日始まったDigも話がデカそうで先が読めないけど
Jason Issacsがかっこいいので継続視聴しようと思っています。

というわけで溜め込んだミステリーを
どう消化するかが課題となりそう。
週末ほかのチャンネルをあまり録画していないのが幸いですが
やりくりも面倒だし。
一挙放送との戦いになること間違いなしです。

Law&Order SVU S16-#22 「Parents' Nightmare」

8歳のオーウェンは学校で母親のダナの迎えを待っていたが、来たのはシッターのファビアナの代理だと言って現れたカルロスと名乗る男だった。オーウェンは男と面識があったので手をつないで帰ったが、途中で男は強引にオーウェンを車に乗せる。ダナが学校に着いたときはオーウェンの姿はなく、担当者は母が迎えに遅れると父親から電話があったと説明する。しかしダナと離婚した夫のサムは電話していなかった。
ダナは携帯を探したが見つからない。ヨガ教室に忘れてきたようだ。ダナは離婚後、サムがオーウェンのパスポートを管理し、イランに連れて帰るつもりであることを話す。サムが経営するレストランの従業員に、オーウェンを誘拐させた可能性もある。
カリシはヨガ教室へ行って、ダナの携帯を見つける。アマーロはサムの店に行き、サムの携帯の履歴をチェックする。学校の防犯カメラには犯人の姿が映っているが、顔がはっきりしない。一方ダナの携帯には、オーウェンから「ママが迎えに来てくれないと帰れない。」と留守電が残されていた。
道路のカメラに映っていた犯人の車のナンバーを照合したところ、誘拐したのはオーウェンのシッターのファビアナのBFのハビエルだとわかる。ダナはよくハビエルに雑用を頼んでいた。ファビアナからハビエルの住所を聞き出し捜索すると、同居人たちはハビエルが大金が入ると言って出て行ったと伝える。
ハビエルからダナの携帯に連絡があり、オーウェンの身代金として37000ドルを要求してくる。サムが金を工面し、一人で指定された場所に払いに行く事にする。SVUはサムにワイヤーを付けさせ、周囲で監視する。サムが建物に入っていくと通信が途絶えたためSVUは突入しようとするが、サムガオーウェンを連れて出てくる。ハビエルは逃げ出すが、カリシラに取り押さえれらる。
ハビエルは誘拐はダナが計画し、依頼してきたと話す。ベンソンはオーウェンが何か知っていると考え、オーウェンと話すことにする。
オーウェンにはPTSDの兆候は見られたが、性的暴行は受けていなかった。オーウェンはハビエルはファビアナの友達で、うちに来て修理をしていた。ハビエルと学校の話をしていたけど、車の中でママの携帯に電話し、出なかったから代わりに自分がメッセージを残した。ハビエルはママが電話に出るはずなのにと怒ってたが、ママはいつも忘れっぽいと話す。
ハビエルはサムをよく知らないので、ダナに身代金を要求したのかもしれない。しかし誰からサムに財力があることを聞いたのか。ダナはファビアナに離婚のことを話していた。サムがファビアナにシッターの代金を払っていたが、サムはダナに渡すと使ってしまうからだと説明する。ファビアナはサムの懐具合を知っていたのは明らかだ。

ファビアナはSVUの尋問に対し、私は無関係で全く知らない。離婚のせいで勤務時間を減らされたけど、ダナがサムはケチだと文句ばかり言っているのでせいせいしたと話す。ダナは何かあるとすぐにハビエルを呼び、ハビエルはお金のために頼みを聞いていたのだった。
身代金の37000ドルは、サムの財産隠しをダナが訴えた時に金額だった。ハビエルはファビアナは関係なく、身代金の金額はダナが決めた。ダナは手付金の500ドルを払い、学校の連絡先や引き取り方をメールで教え、わざと迎えに送れるようにしてきたと話すが、ダナは容疑を否定、ダナと弁護士の会話をハビエルが盗み聞きしていたと主張する。さらにダナはハビエルに作業代として1000ドル払ったと付け足す。ダナはメールの件も知らなかった。
オーウェンはベンソンやカリシに、ママがいない時たまにパパが来る。パパと一緒に遊ぶと、パパはママに男友達がいないかと聞いてきて、ママの携帯を取り上げメールを見ている。パパが来るとファビアナがバーガーを買ってきてくれると打ち明ける。
ハビエルに、ダナの携帯にファビアナの指紋が付いていたと脅すと、ハビエルはサムにダナに罪をかぶせるよう指示されたと白状する。だがサムを起訴するには証拠が不十分だ。
SVUはダナにワイヤーを付け、サムに警察に疑われていると打ち明けて助けを求めるよう指示する。ダナはサムの店に行って財産隠しの件を責めると、サムはそうしないと店をやっていけないと言い訳する。ダナが自分の心配を始めるとサムは、君は息子を守っていない。迎えに遅れ電話にも出ない。これではオーウェンを守れないと思って、家に様子を見に行っていたと言い出す。本当は30分だけのつもりだった。オーウェンを怖がらせ、見知らぬ人への警戒心を持たせて、ダナに教訓を与えようとした。オーウェンの安全のために考えたことが、こんな大ごとになるとは思わなかった。告白したサムは逮捕され、ダナにオーウェンの監護権が認められる。だがサムの稼ぎで生活していたダナは、とても一人では育てられないと言い始める。ベンソンはダナに、オーウェンのために働けと諭す。

ノアは保育園に入園。タッカーがベンソンに警部補への昇格試験を勧める。ベンソンはフィンを巡査部長にと考える。

お騒がせな誘拐計画。
夫婦の問題にNYPDが振り回されなくても・・・
オーウェンにもう少し警戒心があり、ダナが忘れっぽくなかったら
事件は起きなかったってことでしょうか。
SVUの人達と一緒に振り回された感がありました。

ダナ役の人って見覚えがあると思ったら
その昔CSI:Miamiのラボで分析を行ってたシンシア・ウェルズでした。
ほっさんの手下でしたか・・・

ベンソンが警部補候補に。
順当な出世だと思います。
そんな打診もタッカーの仕事なんですね。
ベンソンが警部補になったら、巡査部長は自動的にフィンですか。
これは年功序列で順当だと思いますけど
なんだかアマーロが不服そうだったよね。
アマーロは今シーズンで降板らしいので
最後に何かやらかすのかな?
ともあれ次回がシーズンファイナルです。

CRIMEがClassicsに!

FOXCRIMEのHPを覗くことがなかったので気付かなかったんですが・・・

FOXCRIMEが7月いっぱいで放送を終了し、
8月から FOX Classic (FOX クラシック 名作ドラマ)に姿を変えるそうです。

と今朝気がついたのでTwitterでブツブツ呟きまくりましたが
相変わらず狐さんのやってくれることは意味不明で!

今まで放映していた作品は
Homelandは本家に移動 (すでに移動してたっけ)
リゾーリ&アイルズやコップスはFOX Sportsに移動。
本家ならまだしも
スポーツって野球とかオンエアしてるチャンネルだよね。
ほとんど観たことないんですけど
野球が延長されたら、その日のドラマの放映はなくなるってことだよね。
そこに持っていくのってどうなのという不安。

で何をクラシックでオンエアするのかっていうと
HPに載っているのがXファイルとアリーとFriendsとジョン&パンチ。
今更観るのかなという疑問。
全くソフト化されず、もう一度観たいけど観る術のない作品なら需要があると思うけど
はっきり言ってどうでもいいです。
だったらクラシックかどうか微妙だけど
FOXlifeの消滅とともに姿を消したNIP/TUCKやWeedsなどを完結してくれる方がありがたいです。

で一番大事なのがSVUのその後なんですが
狐さんもSVUが大人気ドラマだということは熟知しているようで
そのままクラシックにキープのようです。
Closerも残すらしいけど、これってLalaからの頂き物だよね。

なるほど、こうなることが見えていたので
CIはさっさとスパドラに引っ越したのかな。
と思うとなおさらSVUもスパドラに移動してもらいたくなりました。
クラシックがどこまで続くかわからないし、
クラシックではない?SVUがいつまでクラシックに置いてもらえるかも謎だし
だったらL&O一族を大切にしてくれるスパドラに引き取ってもらった方がずっと安心です。

ますますSVUをスパドラに!と叫びたくなってきました。
せっせとプッシュしていきたいと思います。

海外TVドラマ テーマソングBEST

iTunesで購入した海外ドラマテーマソングのサントラがなかなか面白くて。
「海外TVドラマ テーマソングBEST」というタイトルで
馴染みのテーマソングが22曲収録されています。

ダウントンのテーマを探していて引っかかり
750円で購入できるので買ってしまいました。
Cinema Screen Singers & Orchestraによる演奏でコピー物なんですけど
そのコピー具合がなんともハチャメチャで
曲によって気合の入れ具合が全然違うんですよ。

SEX and The Cityは真面目にフルコピーしてると思いきや
やたらと長いダウントンやNCISのテーマに驚かされ
L&Oのテーマはよくコピーできてるけどマリンバの音が軽快すぎ?
瞬間で終わってしまうGossip Girlに悩み
でもまあこのあたりはいいとして

恐れ入るのがアーティストが演奏している楽曲がそのままテーマソングになっているもの
いきなりDon't Stop Believin'をGleeと言ってしまう恐ろしさ。
かなりGleeバージョンを忠実にコピーしてるから努力は認めるんですけど。
Phantom PlanetのCaliforniaを一生懸命カバーしている姿も微笑ましい。
しかしKansasのCarry on My Wayward Sonは頑張りすぎじゃない?
スパナチュで使われたみたいですが、ここまで気合を入れてフルコピーしなくても。
好きな曲だったのでしみじみしましたが、これにもビックリでした。
だけどこのシネマスクリーンシンガーズさんたちはThe Whoのコピーは苦手!
CSI三部作はどれも一瞬で終わるんですよ。
ピートに怒られると思って尻込みしたんですかね。
もう少しやる気を見せて欲しかったな。

本物でないのを承知で聴くには、まあ楽しいかなと思います。
ついでにダウントンのテーマとツインピークスのテーマは同じです(笑)
You tubeでマッシュアップを観て感心しました。

Glee S6-#11 「We Built This Glee Club」

いよいよ地区大会。
ニュー・ディレクションズとウォブラーズの合体チームは
スー率いるボーカル・アドレナリンと直接対決することになります。
ダンスの苦手なスペンサーとロデリックはキティにコーチを頼んで練習しますが
スペンサーは足を捻挫してピンチ状態。
スーはキラキラ爆弾を送りつけたり、学校の給水タンクに目薬を投入したりと
嫌がらせを継続。
さすがにビーストもお怒りでした。

地区大会当日。
ボーカル・アドレナリンのパフォーマンスはさすがでしたが
それ以上にニュー・ディレクションズ&ウォブラーズの結束力が優っていました。
素晴らしいパフォーマンスに拍手喝采。
めでたく優勝を成し遂げます。
スーはウィルに、実はニュー・ディレクションズが勝てるように手を打っていたことを暴露します。
結局スーっていい人なんだよね。
しかも今回一瞬ナイキのジャージを着ていたのでびっくりしました。
でもその後で三本線は復活してたけど。

レイチェルの前に久々にジェシーが現れ
ブロードウェイでの共演話を持ちかけます。
レイチェルには大きなチャンスでしたが
カートの声も聞いて、またNYADAに戻ることにします。

今回が実質のファイナルだったのかな。
現在のグリー部の素敵なパフォーマンスを楽しめました。
新しい楽曲もよかったけど
Mr.Mister、 Starship、Tony Basil、Styxってツボだよな。
Gleeらしい選曲とアレンジに感動です。

そしてラストの音楽室に今までに獲得したトロフィーを並べる シーン
フラッシュバックシーンに、フィンを始め
今までのニュー・ディレクションズのメンバーたちが映ってしみじみさせられました。
本当に終わりなんだね。
残り2話、思い出に残るパフォーマンスに期待しましょう。

Downton Abbey S1-#7

見直しS1終了。
今度はS2を見直したくなってきましたが、録画がないのでディスクを調達しないと無理だ・・・
でもこれだけじっくり楽しめるってことは、ブルーレイ買っても無駄にならないかもと
真剣に思い始めました。

オーストリア大公の暗殺から始まるシーズンファイナル。
ネイピアが再びメアリーの前に現れ
メアリーのよからぬ噂を流したのはイーディスだとバラします。
メアリーはさもありなんと納得。
相変わらず冷たい姉妹バトルが続く中で

なんとコーラが妊娠。
これはおめでたいことですが、もし男の子が生まれたら
マシューの役目はなくなるわけで
とたんにマシューはしょんぼりし始めます。
ロザムンドもメアリーに余計なこと吹き込むし。

パットモアが白内障の手術を受けにロンドンに行っている間
イザベルが雇っている料理人のバートがダウントンで働くことになり
マシューたちもダウントンで食事することになります。
一緒に来たモールズリーが、トーマスがカーソンの財布を盗もうとしているのを見てしまい
ついにトーマスにクビが言い渡されそうになります。
不安なのはオブライエンも一緒。

トーマスは戦争が始まるからとクラークソンに頼んで
軍の医療施設で働くことを願い出ます。
オブライエンはヴァイレットとコーラが、メイドの求人広告を出していることを知って悩み
コーラを陥れようとしたのがとんでもないことに。
風呂から出ようとしたコーラは転んで流産。
生まれるはずだったのは男の子でした。
こうしてマシューは安泰となったわけですが・・・

パットモアについていったアンナは
ロンドンでベイツの母を訪ね
ベイツが語ろうとしない真相を探ります。
そして悪妻の存在を知ることに。
ベイツがクビになることはなくなりましたが
ベイツはまだ、真実を語ろうとしません。

パットモアがいない間、彼女に頼まれたデイジーは
バートを困らせるために嫌がらせをしますがすぐにバレてしまいます。
その後パットモアが戻ってくると、バートと二人で手を組んでコックのパワーを示し
貯蔵庫の鍵管理を要求するまでになりました。

母の死後沈んでいるウィリアムの前で
コーラの流産を軽々しく話すトーマスに対してウィリアムがブチ切れ
派手な喧嘩となります。
今までトーマスに憧れていたデイジーは、ウィリアムを見直します。

ダウントンに電話が引かれ、電話会社の担当者が秘書を募集していることを知り
シビルはグエンを紹介、グエンは面接を受けます。

園遊会の日
オブライエンはヴァイオレットとコーラの話から
二人が探しているのはヴァイオレットのメイドだと知ってハッとします。
電話が掛かってきてブランソンが出たら、グエンの採用の知らせで
ブランソンはシビルに知らせ、3人は大喜びします。
ストラランは結局イーディスの前から去っていきます。
そしてマシューはメアリーを愛しているのに
メアリーの曖昧な態度にうんざりして彼女の前から去っていきます。
ここでようやくメアリーも反省。
そしてロバートは第一次大戦が始まったことを告げるのでした。

downton1-7.jpg

3人で喜んだ後、ブランソンは何かをシビルに言おうとしたけど
ヒューズにバレてしまいました。
ブランソンの下心もしっかり読まれちゃってたね。
というわけでブランソンの恋の始まりです♪

Downton Abbey S1-#5 #6

見直しダウントンS1の前に・・・

NHKでS4の放映決定しましたね。
なんと来年1月。
半年待たされるわけか。
でも今までいくつものドラマを途中で見捨ててきたNHKが
ダウントンを見捨てなかったのは賞賛に値すべきかな。
Good Wifeはどこへ行った?も謎のままだし(苦笑)
ともあれS3の続きをおとなしく待つことにして。

AXNミステリーのS1もあっという間に終了。
いずれS2、S3の字幕版もオンエアして欲しいな。
絶対需要はあると思うし。
よろしくお願いします!

さて、見直し2話分。
ここでストララン登場だったんですね。
メアリーの悪い噂(内輪で流してるんだからどうしようもないけど)を払拭するために
コーラは早くメアリーを結婚させたいけど
メアリーとマシューはうまくいきそうにないし
だったらストラランも候補の一人にってことでしたが
ロバートは最初から気に入ってなかったんですね。
メアリーもどうでもよかったみたいだけど
メアリーと激しくバトル中のイーディスがストラランに取り入ってドライブを楽しみ
すると今度はメアリーがイーディスからストラランを横取りするから
マシューが不機嫌になり・・・
この頃のメアリーって本当に嫌なお姉ちゃんでした。
確かにキズモノのレッテルも貼られているわけだし。

一方女性の参政権要求など政治活動に興味津々のシビル。
自由党大会を覗きに行った時もブランソンはかなり気遣っていましたが
ロバートにバレてしまいロバートが激しくお怒り。
しかしシビルは嘘をついて補欠選挙の結果を見に行くことにしてしまいます。
シビルに騙されたブランソンは慌てますが
恐れていた通りシビルは暴動に巻き込まれます。
そこにマシューが居合わせたのでシビルは救われますが、額に怪我をしてしまいます。
またもやロバートは激怒し、ブランソンはクビだ!と怒鳴られ
でもマシューはシビルを悪漢から救った騎士ってことで
メアリーとの関係が深まります。
マシューは最初からメアリー一筋で
メアリーがいろいろと焦らしていたわけでしょ。
つくづく性悪姉ちゃんだ。
コーラは一安心だけど、メアリーはまだプロポーズに答えられません。
スキャンダルについてはヴァイオレットが上手く隠してくれたけど
大きな秘密を抱えたままだし。

使用人たちの間では
トーマスとベイツのバトルが進行中。
鍵煙草入れを隠しても、ワインを盗んだと言いつけても
結局トーマスのやってることは徒労に終わり
つまるところ要領が悪いんだよね。
だからオブライエンに見捨てられ
さらにボロボロになってしまったわけだ。
その点大人のベイツですが、アンナに愛を告白されても
秘密を語れず。
そしてついに自分の過去をさらけ出すと辞職すると言い出します。
こんなに苦労しているから人間ができているというか
だからまた投獄されても耐えられたのかな。

フラワーコンテストでモールズリー父に優勝を譲るヴァイオレット。
本当に素敵なおばあちゃんです。
名前通りいつも紫のドレスや小道具がお似合いなんですが
この日は白系で統一。
艶やかなバラたちが映えるように?
さすがヴァイオレットさんです。

Law&Order SVU S16-#21 「Perverted Justice」

教会でカーティスの説教を聞いた後、更生プログラムでステップ9に進んだミシェルは、カーティスに警察に嘘をついた、父への償いをしたいと告白する。カーティスは無罪を証明する弁護士としてエリスを紹介する。
ミシェルはエリスと共に、獄中の父デレク・トンプソンに面会に行く。ミシェルは「パパは私をレイプしていない。」と伝える。
トンプソンは17年前、6歳の娘をレイプした罪で有罪となり服役している。ミシェルは母親のオードリーに偽証を強要されたのを撤回したかった。ミシェルは酒と薬物に溺れていたが更生中で、許しの心境になっているのだろう。トンプソンは模範囚だが、当時警察はトンプソンを嫌っていた。事件の担当刑事は27分署のマコーマック、担当検事保はオドワイヤーだった。エリスはSVUと共に再捜査を始める。NYに戻ってきているクレイゲンが、マコーマックに揺さぶりをかけることを約束する。
事件のあった晩、依存症のオードリーが出かけた後、ミシェルはホットドッグを作ろうとして火傷を負い、トンプソンに怒られた。ミシェルが寝た後オードリーが帰宅してトンプソンと怒鳴り合う声が聞こえた。ミシェルはオードリーに火傷の事を話すと、パパに何をされたのかとしつこく聞かれた。レイプされたかを聞かれ否定すると怒られたため、ミシェルはレイプを認め、オードリーが警察に通報したのだった。オードリーは父親のせいで娘たちの人生は台無しになったと嘆く。またグリーンヘブンのトンプソンは、自分は女房が子供たちを放置したから注意しただけなのに、依存症の彼女が娘に嘘をつかせた。警察は俺をなめたと怒る。トンプソンは娘に手紙を書き続け、良き父であろうと努めていた。
トンプソンは無罪を主張するが、再審請求には不十分だ。無罪の証拠として、事件の後ミシェルがオードリーに嘘を強要されて泣いていたことを記すミシェルの学校の担任の手紙が残っていた。オドワイヤーは事件を思い出し、陪審は30分でトンプソンの有罪を決めた。ミシェルは10代の時、証言したことを後悔していると言いに来たが、信ぴょう性がなかったと説明する。ミシェルの担任は手紙をオドワイヤーに送っていたが公判記録に残されていない。オドワイヤーは当時の弁護人ミュアに渡したと話すが、弁護士の資格を剥奪されたミュアは、手紙はもらったが担任に話を聞く必要はなかったと答える。エリスは弁護不十分を理由に最新を請求することにする。
エリスは有罪判決を無効とし、起訴の取り下げを要求するが、進歩的な考えを持つ担当判事のローゼンバウムが脳卒中で倒れ、代わりにベルトゥッチが担当する。ベルトゥッチオは何故当時弁護不十分を主張しなかったのかを指摘し、申請を却下する。エリスはカーティスとともに、人身保護法が適用できないか考え始める。

マコーマックがフロリダからNYに来て、クレイゲンと再会する。マコーマックはオードリーはミシェルに偽証を強要していない。トンプソンは自分の無罪を娘に信じ込ませたと話す。だが事件の後離婚の申請をした時に、マコーマックとの関係が記されていた。ミシェルの弟ウィルも、事件後マコーマックがよく来ていたことを覚えていた。
事件の半年前のクリスマスに夫婦喧嘩を起こしたとき、仲裁に来たのがマコーマックだった。マコーマックは強くオードリーを抱きしめていた。5月にオードリーとマコーマックはキーウェストに旅行する。トンプソンが逮捕される前から二人は関係を持っていたのだった。二人がトンプソンをはめたとして人身保護法の適用を求めた結果、事件の再審が許可される。
オドワイヤーはトンプソンに、第一級性犯罪なら刑期満了ですぐに釈放されると促す。司法取引を受け入れれば、ミシェルは反対尋問をされずに済むし検察も面目を保てるが、トンプソンの犯罪歴は残ってしまう。トンプソンは嘘の証言をする気はないと司法取引を拒否する。
法廷でトンプソンは、当時は仕事に追われて家にいなかった。妻に訴えられたとき精液が付いていたという証言が偽装だと否定できなかったと証言するが、オドワイヤーはトンプソンがミシェルを操り証言を撤回させたと責める。
ミシェルは母に命じられて嘘をついた。6歳で母に怒られるのが怖かったと証言するが、オドワイヤーは当時ミシェルが火傷をしていなかったことを指摘、父親にレイプされていないと信じたいだけなのではないかと追求されると答えられなくなってしまう。すると今度はエリスが今オドワイヤーに責められたのと同じように、6歳のときもされたのでないかと確認し、穏やかに真実を求めると、ミシェルはレイプされていないと答える。
ミシェルは事件の後辛い思いを抱え続け、父親は死んだことにしたいと思っていた。真実は覚えていないとベンソンに語る。トンプソンは無罪を勝ち取るが、抱き合うミシェルの表情に笑顔はなかった。

お待ちかねのクレイゲン復活エピ。
やっぱり彼がいると落ち着くというか安心できるというか・・・
引退が本当にもったいないです。
これからもたまには顔を出して欲しい。
ついでに27分署の本物の古株の顔も見たいなという欲求が!

娘が17年前に父にレイプされたと証言。
だが更生プログラムを受けている娘は
実は母に偽証を強要されていたと罪の告白を始めたので
カーティスがエリスに頼み
獄中の父の無罪を勝ち取ろうとします。
コールドケースの蓋を開けての捜査再開に
アマーロはあまり乗り気じゃなさそうでしたが(苦笑)
カリシが妙に張り切ってましたが
ベテランたちには相手にされてなかったね。

エリスの復活も頼もしいですが
当時の担当検事補オドワイヤーはDr.Houseのウィルソン。
医者じゃなくて検事補という意外性も面白く
エリスとのバトルは見応えありました。
そして無罪を勝ち取った父のトンプソンは
ERの受付担当のティミーでした。懐かしい。
そういえばベンソンもその昔はERの受付してましたが(爆!)

ノアの洗礼式にSVUの仲間たちでお祝い。
もうすぐ養子縁組も正式に決定となるようでほっと一息ですが・・・
今シーズンもあと2話。
まだ気を抜けません。

Glee S6-#10 「The Rise and Fall of Sue Sylvester」

ダルトン校が焼失!
あの格調高そうな伝統校が一瞬にして燃えてしまうなんてありえない気がしますが
とにかくウォブラーズは行き場を失って、マッキンリーを頼ってきます。
ウィルはもちろんウォブラーズとニュー・ディレクションズの合同チームで
全国制覇を目指すことを提案。
メンバーも納得するんですが、ここでまたスーがおへそを曲げ始めます。

スーはウォブラーズ追い出しにかかろうとしますが
教育長が許さない。
なんとスーの憎悪のロッカーを教育長が見つけてしまい
甥のマイロンの人形までバレてしまったために
教育長はスーをクビにすると言い出します。
早速トークショーでもスーを糾弾。
今回はあのベッキーまでもが、スーを許さないと怒りを爆発させます。
ビーストは理解を示していたけどね。

するとめげないスーはボーカル・アドレナリンの顧問になると言い出し
ボーカル・アドレナリンのメンバーに厳しいトレーニングを課します。
結局スーは芸術を排除したいわけじゃなくて
単にウィルと戦いたいだけなんですが・・・爆!

そんな妄想が爆発したのが
スーとウィルによるEuropeのThe Final Countdown合戦。
本人たちはメタルファッションに身を包み
ギターソロを炸裂していたつもりですが、実はエアギターで(汗)
でも楽しかった!

ウォブラーズは制服のブレザーを脱ぐことに抵抗を示してましたが
結局合同チームはみんなで真っ赤なブレザーを着て歌います。
ちびっこのマイロンも、アリステアも
結局ニュー・ディレクションズのメンバーになってしまったんですね。
女子が少ないのが気になるけど、まあいいか。

グランドフィナーレに向けて、ますます無茶な展開になっていますが
ゲストがゴージャスで驚きました。
まさか、マイケル・ボルトンが語るなんて思ってもみなかったし!
マイケル・ボルトンがメジャーになってからはあまり聞いてないんですが
彼が本名のMichael Bolotinを名乗っていたとき組んでいたバンド
BlackjackのLPを持っていて、結構気に入ってました。
もう相当前の話ですが・・・
それから久々にジョーの姿を発見。
スーにドレッドを切られたと告白してましたが
本当に髪切っちゃったんだね。知らなかった!

あと3話、楽しいパフォーマンスに期待しています。

Downton Abbey S1-#3 #4

もう一度Downtonの3話目と4話目

3話目はいきなり登場のイケメントルコ人ケマル・パムークの存在に
メアリーと共に魅せられていたらまさかの突然死。
単に心臓発作だったんですかね。
そのあとのパムークの遺体処理&諸々のことが
当然後に響くのですが、このときはこうするしかなかったんでしょう。

戦争前は優雅で華やかだよね。
狩りのシーンのワンコの数に圧倒されますが
ブライズヘッドでも狩りのシーンのワンコの数がすごかったけど
お屋敷のどこかに犬の世話担当の使用人もいるんだよね。
これだけの規模の狩りを行えるのがさすが貴族の暮らし・・・

だからこの先のことで悩みは尽きないんですが・・・

グエンは秘書になるためにこっそり勉強を続け、シビルが応援。
ベイツは足の矯正器具を購入して治そうとするけど苦痛が増し
ヒューズが気遣って結局器具を捨てます。
使用人たちも苦労しています。

ところで一話の登場だけで残念だったパムークですが
Warner TV(今はムービープラスと合体してるけど)で配信していた
Golden Boyの成りあがり刑事ウォルターだったんですね。
数話観ただけで止めちゃったけど、かなりイメージ違う。
っていうかここでもNYの刑事がトルコ人じゃなくてイギリス人だったんだと
今頃ようやく気づいたのでした(苦笑)

4話目でようやくブランソン登場♪
それまで別の運転手がいたんだけど
喫茶店の経営を始めたそうです。
そしてブランソンが現れますが、いきなり書斎の本に興味を持ち
歴史と政治の本が好きだと言ってロバートを驚かせます。
使用人たちのテーブルでも態度がデカい。
オブライエンに運転手は小屋で食べろと追い払われかけてますが
そんな運転手に使用人たちが頭を下げなければならない立場に変わってしまうのは
相当の屈辱だったんだろうなと、今になって感じます。

ブランソンとシビルの出会いはここからですが
このエピって全ての始まりに思えました。
マシューはヴァイオレットにつつかれて屋敷のことを考え始め
ロバートとの距離が縮まってきます。
メアリーは相変わらずイライラしてるけど
マシューとの関係を意識し始めるのもここからだし
(努力が報われないイーディスが気の毒なのも)
風邪をひいたアンナのところにこっそりお茶を届けるベイツの優しさも
恋の始まり?
お祭りで昔の恋人に再会したヒューズにはその後の発展はなかったし
ウィリアムはデイジーに振られて涙してたけど
でもウィリアムはずっとデイジーを諦めなかったんだね。
そしてドレスを買いに行くシビルを乗せながら
女性参政権の本を渡し、自分は社会主義者で
運転手のままでは終わらないことを宣言するブランソン。
半分当たってたか(苦笑)
シビルがパンツ式の斬新なドレスを着て
呆気にとられている家族の前で披露しているのを
窓の外からこっそり見ながら微笑んでましたが
ここでも恋の始まりが!

トーマスとベイツのバトルも始まりますが
いいお話だな・・・しみじみ♪

Law&Order SVU S16-#20 「Daydream Believer」

シカゴP.D.で働いているナディアが、リンジーの誕生日のサプライズパーティーのケーキを買いに行くと言って出て行ったまま戻ってこない。ボイトとリンジーは連続レイプ殺人事件の容疑者とされる外科医のイェーツに誘拐されたと気づき、イェーツを追う。シカゴでは看護師がレイプされ火を放たれた事件が起き、ベンソンが10年前に手がけた事件に酷似していたため、SVUが捜査協力をしているところだった。
イェーツはナディアの口にテープを貼ってリンジーの車の後部座席に乗せ、シートで隠して出発する。途中でナディアを座席に残したままアイスピックとシャベルを購入、座席で何か動いていると目撃した男性に対し、犬を乗せているとごまかしてその場を立ち去る。テープをはがされたナディアは大声で助けを呼ぶが、イェーツは大音量でDaydream Believerを掛けながら歌っているので外に聞こえなかった。
警察はイェーツの乗った車を追い発見するが、車内には別人の夫婦が乗っていた。イェーツはナンバープレートを取り替えてNYへ向かっている。イェーツがナディアをトランクに閉じ込めると、ナディアは私を殺せばボイトに追い詰められると言って抵抗する。
イェーツがアイスピックとシャベルを買うのに盗難カードを使ったことが判明、車はブロードウェイブリッジを渡っていた。ボイト、リンジー、ハルステッドとSVUはロックされたままのリンジーの車を見つける。車内には血のついたナディアのスカーフが残されていた。
イーストエルムハーストでイェーツは仕事を終えて帰宅したキャビンアテンダントに近づき、荷物を持つのを手伝いながら自宅に侵入し、彼女を殴る。するとルームメイトが叫んだため、続けて殴る。女性たちの一人は死亡、もう一人は頭蓋骨骨折で脳に障害を負う。目撃証言があったためイェーツの容疑が固まり、イェーツは婚約者のスージーと一緒にいるところを逮捕される。
ロリンズがイェーツを尋問し、ナディアについて聞き出そうとする。イェーツはナディアとの出会いは偶然で、自分の潔白を示したくて警察に行ったらナディアに止められた。ナディアは街を出たがっていたが、一人でドライブを嫌がったので連れて行ったと話し出す。ロリンズは穏やかに、ナディアはどこへ連れて行かれたか聞くと、イェーツは彼女は辺鄙なところに連れて行かれた。そこは聖域で男は時々その場所を訪れるとほのめかす。
一方スージーはイェーツとはデューク大で出会ってから19年来の付き合いで、今日婚約したと説明、イェーツの被害者たちの写真を見ても全く信じられない様子で、彼は今日彼にとって特別な場所のビーチへ行っていた。靴に砂が付いていたと話す。そこはペラムベイ公園だった。
警察は砂浜や森を捜索し、腐食した大腿骨や骨盤、手の骨などを見つける。そしてシートにくるまれたナディアの遺体も発見される。

イェーツはナディアをレイプし殺害すると、車を乗り捨てていた。イェーツが殺害したと考えられる遺体が7体見つかっていて、イェーツは無作為に被害者を選んでいる。DNAを含め一切証拠を残していない。だが今回ナディアを選んだのは意図的で、シカゴP.D.への挑戦と思われた。
法廷でイェーツは自己弁護を要求、クレインと共同で弁護を行うことになる。まずナディアの死因についてワーナーが説明。リンジーはナディアが更生して犯罪学を学び、警官を目指していたことを伝えるが、イェーツはコールガールのナディアをリンジーが逮捕したことを指摘する。ベンソンが捜査の過程でのイェーツの供述や現場検証について説明すると、イェーツはレイプされたと訴えるナディアを逃がしてやりたかったと主張し始める。警察でナディアと会った時、ナディアはボイトにレイプされたと怯えていた。ナディアをNYに連れてきたら薬を求め、車から降りて姿を消したとイェーツは説明する。
バーバはイェーツにナディア発見時の写真を見せると、イェーツはその写真を使ってワーナーにナディアが殺害された時の精神状態を問いただそうとするが、ワーナーは答えない。イェーツはだんだん興奮して埒があかなくなる。
判決の結果、イェーツは第一級レイプ罪、第一級殺人祭で有罪となる。SVUとシカゴP.D.はナディアは家族同然だったと言って彼女の死を悼む。ボイトは拘留所のイェーツの面会に行き、彼の首を絞めながら、彼女と同じ気持ちを味わえばいいと脅す。

クロスオーバー三部作の第三部
Chicago Fire S3-#21 We Called Her Jellybean
Chicago P.D. S2-#20 The Number of Rats
に続いての3作目に当たります。
だから話が相当意味不明!!

ボイトやリンジー、ハルステッドは今までもクロスオーバーで顔を見せていますが
ナディアがどのくらい大事な存在だったのかは
リンジーの言葉だけでは十分に伝わってきません。
ナディアはChicago P.D.のS1から登場していて
コールガールで依存性だったのをリンジーが逮捕。
リンジーのルームメイトになって更生し、シカゴP.D.で働いていたんだから
セミレギュラー的存在だったようです。
なのにこんな無残な最期なんて。
SVUだけ観ていると、レイプ殺人事件の被害者の一人にしか感じられませんが
Chicago P.D.を観ていたら相当のショックだっただろうなと想像が付きます。

また容疑者イェーツの異常性も
前のエピから観ていないと不十分な気がします。
第1部ではベンソンが
第2部ではベンソン、フィン、アマーロ、カリシが関わっているのに
一体どんな合同捜査が行われたのかもわからず
ひたすら欲求不満です!

クロスオーバーが半分しか観られないのはよくあることですが
三分の一しか観られないのはかなり辛い。
しかも最後だけだし。
これってやはり日本でもChicago Fire&Chicago P.D.の放映が必須でしょ。
スパドラかクライムでお願いできませんかね。
またしても痛切に感じたのでした。

Glee S6-#9 「Child Star」

ハリス教育長の甥っ子のマイロンがバル・ミツバーのお祝いをするために
ニュー・ダイレクションズに歌ってほしいと頼んできます。
このマイロンがとんでもない生意気でわがままな13歳で
ハリスの言いなりにされているスーが面倒を見ることになるんですが
手を焼かされます。

前回結婚したカップル達は不在。
レイチェルとウィルが新生グリー部をステージに立たせることにしますが
メンバーは少ないし不安材料がいっぱい。
運動の苦手なロデリックは踊ることも難しそう。
でもロデリックはアリステアと親しくしていて
アリステアのことが気になるスペンサーは
アリステアとの仲を取り持ってもらうために
ロデリックを鍛えようとトライします。
でもスペンサーの言い方にロデリックはカチンときて
うまくいかず。
一方メイソンはジェーンのことが気になり始めますが
マディソンのチェックが厳しくて思いが伝えられません。
メイソンがストレスを爆発させてマディソンと言い合いになりますが
メイソンのパフォーマンスがみんなを沸かせ
マディソンはメイソンを認めます。
スペンサーとアリステアはお互いに意気投合。
ロデリックも食事に気を付けて体調管理を頑張る様子です。

パーティーの方はすったもんだありましたが
教師たちの手助けもあり盛り上がりました。
マイロンのパフォーマンスがすごかった。
しかもグリー部に入るなんて言い出すし、とんでもないちびっこ(でも13歳なんだけど)です。
実力はあるので役立ちそうだけど、大丈夫かな?

ここにきてようやく新人たちが開花したかな。
彼らの魅力が伝わってきました。
双子の片割れメイソンの単独パフォーマンスが
QueenのI Want Break Freeで素晴らしかった!
プロモビデオみたいにコスプレしてみんなで歌ってもよかったかもしれないけど
メイソンが殻を破って自由になった喜びがよく出ていたと思います。

そしてまたしてもカミングアウト済みのスペンサーに
新たな恋人が!
このままアリステアもグリーのメンバーになってしまうのでしょうか。
人員不足なので大歓迎ですが。
ウクレレを弾いてたから音楽にも多少なりとも興味はありそうだし
期待しましょう。

El Tiempo entre costuras (情熱のシーラ) #1 「お針子の初恋」

ダウントンの後に始まった情熱のシーラ。

昨夜は帰宅が遅かったために吹替版の録画視聴になってしまいましたが
とりあえずチャレンジしてみました。

さすがラテンドラマだ!
話のテンポが早い。
っていうかいつの間にか月日が過ぎてる。
登場人物が濃い。
ラテンだから当然です。
特にタイプライター店のラミーロなんて
いかにもラテン的濃さで
インチキ臭いよね。

なのにシーラは実直そうな公務員のイグナシオより
濃すぎるタイプライター男のラミーロの方がいいんだよね。
そりゃラテンだからです(笑)
婚約者がありながら調子のいい男の言いなりになり
そのまま婚約破棄ですか?
シーラも十分調子良すぎでしょ。
今までとても慎ましやかな?イギリスドラマを味わっていただけに
この歯の浮くようなセリフの数々についていけなかった(汗)
これってスペイン語で聞けば納得できる?
いえいえ、濃さ&いい加減さが倍増しそうな嫌な予感がします(笑)

でもこれからスパイドラマになっていくのだから
こんなにめでたい展開にはならないことを期待して・・・・

ところで「情熱のシーラ」
すでに立派なガイド本と小説が発売されています。
ネタバレを全く気にしない性分なのでガイド本を買ってしまいましたが
ラストエピまで本当に丁寧にエピガイが書かれ
写真も多数掲載されています。
コラム等も充実していて
ドラマの余韻を味わいながらしみじみするには、実に優れたガイド本ですが
今読んじゃうとドラマ観る気がなくなりますよ。
でもドラマが終わった頃にはもうきっと売ってないんだよね。
シーラに興味を持った方は、とりあえず購入して
隠しておくことをおススメします(笑)

それにしても今回のシーラに、NHKはやたらと熱を入れてますね。
ダウントンのガイド本もこの位のお値段で出して欲しかったな。
(公式ガイド本?高すぎて購入を諦めました)
ということでNHKの情熱が満載のシーラ
一応頑張って観続けたいと思います。


Downton Abbey S1-#1 #2

NHKのS3が終わったところで
AXNミステリーでのS1が始まりました。
本来ならスタチャンでのS4に進みたいところですが
もう一度初めからじっくり観るのもいいことだし
やっと字幕版で観られることに大満足です。

というわけで画面上に無理やり出していた巨大?字幕じゃなくて
普通の字幕でダウントンS1の1、2話を視聴。
NHKで観たのは1年前だったんですね。
そういえばこんな話だったっけと思い出しながら楽しませてもらいました。

因みにスタチャン版もNHK版も日本語のエピソードタイトルがあったと思いますは
ミステリー版は本国に準じて?エピソードタイトルはありません。
ネタバレにならないからこの方が親切なのかも。

第1話はタイタニック号が沈没し、ダウントンの跡取りと言われたパトリックが死亡。
ロバートの財産相続はどうなるのかが大問題になります。
最初観たときは限嗣相続性の意味がよくわからなくて
相続話になるとうんざりしちゃってましたが
今になるとどうせ破産しかけるんだしとわかっているので
スルーして観られるから気楽です(笑)
それよりキャラクターの人となり
人間関係や特に出会いが面白い。
ロバートの戦友だったベイツが従者としてやってきますが
みんなが障害者のベイツを疎ましく思う中で
アンナの気遣いが優しくて
もう将来が見えてました。
第1話でキャラクター紹介をするとき
新人が仲間入りする場を利用するのはよくある話ですが
トーマスがゲイであることを知らせるのに
相続候補として現れた公爵を使うのは
すごいアイディアだなと思いました。
そしてトーマスはその後
ジミーが現れるまでおとなしくしてますからね。

第1話最後にちらりと出てきたマシューとイザベル親子が
第2話から登場。
早速ヴァイオレットとイザベルのバトル、メアリーとマシューのバトルが始まります。
イザベルとクラークソンの関わりもすでに始まっていたんですね。
ついでにいじられキャラ?のモールズリーも登場。
いきなりマシューに使ってもらえず困りまくってました。
そして実はお笑い芸人だったカーソンの過去も明かされます。
(でもその実力を見せてくれないですね・・・がっかり)
イーディスはメアリーに敵意むき出し。
シビルは完全お子様扱いですが
そんなシビルが最初に結婚しちゃうなんて
この時は全く想像できませんでした。
ロバートはまだまだ威厳を保ってますが
領主パワーに陰りが見え出すのは
戦争が始まってからだったのかな?

ともあれS1、字幕版は3回に分けての放映になりますが
ゆっくり楽しませてもらいます。
ミステリーのHPもわかりやすくていいですね♪

Law&Order SVU S16-#19 「Granting Immunity」

ベンソンはノアを病院に連れていく。
トライベッカ学園の生徒のガブリエル・ドールは、咳をしながら登校する。
トライベッカ学園では昼休み、生徒たち9人がレインボー・パーティーを行っていた。女子生徒たちがカラフルな口紅を塗ってフェラチオを行い、7色揃えるというゲームだ。その画像が校内に出回ったために発覚。学校側がSVUを呼んで保護者に説明をする。ベンソンは保護者たちに、画像をSNSに投稿しないよう釘を刺す。
SVUは参加生徒たちを個々に事情聴取する。レオは最初は軽い気持ちで、トランプに口をついて吸い上げていただけだと話す。ベンソンはガブリエルの母のコリンに、小児科で会ったばかりだった。ガブリエルは事情聴取の間も咳が止まらなかい。
画像がネット配信されてしまうと問題になる。SVUは生徒たちを保護するため、携帯を押収して画像を削除させることにする。するとノアにはしかの疑いがあると連絡が入る。
ノアを隔離させる必要があるため、ベンソンは自宅で仕事を始める。携帯の押収が始まったが、提出してない生徒がいた。ベンソンはノアのはしかの原因はトライベッカの生徒たちかもと思い始める。アマーロは学校の様子が知りたくて中学生のギルに会いに行き、ギルが7月にサンディエゴに引っ越すことを知る。NYは治安が悪いというのが理由だった。
レインボーパーティーの画像が児童ポルノサイトにアップされる。弁護士アーリーン・ヘランの息子ラリーに母の立会のもとで携帯を探させるが、ラリーは携帯を失くしたと主張する。学校を欠席したサバンナも携帯を提出していなかった。ロリンズとカリシが自宅に行くと、サバンナははしかを発症していた。
ノアが呼吸できなくなって病院に運ばれる。チアノーゼを起こして酸素吸入を受けるが、口内にコプリック斑が見られはしかに感染していた。
ラリーが画像を児童ポルノサイトに送っていたことが判明し、バーバがアーリーンに知らせる。するとアーリーンは生徒たちがはしかにかかり始め、学校ははしかの脅威にさらされていると話題をすり替えてくる。だが予防注射を受けていれば発症を防げるし、NYでは子供の予防接種が義務付けられている。一部の親たちが法を犯して、予防接種を拒否していると考えられる。
アーリーンはラリーがポルノ業者に利用されたことを認め、業者の逮捕に協力させ、証言も行うことでラリーは有罪を免れる。
ノアのはしかは小児科で、ガブリエルの弟から感染したようだ。学校では7人が陽性、4人の感染の疑いがあり、学校閉鎖の措置がとられる。感染した生徒も皆予防接種を受けているはずだ。書類を調べると、感染した生徒たちの親は結束が固く、全員ハドソンパーク病院の医師セトラキアンから接種を受けていた。セトラキアンに話を聞くと、MMRワクチンに100%の保証はないという返事が返ってくる。カルテが偽造された疑いがある。

ノアは呼吸器感染症にかかり、肺炎の恐れが出てきた。サバンナは楽しい思い出をラリーにぶち壊されたと嘆く。
ガブリエルの生みの母で、コリンと共同でガブリエルを育てているトゥルーディはワクチン接種は自閉症の原因になるため、カルテを偽造してもらった事を認める。トゥルーディはワクチンの危険を感じていたが予防接種を免除してもらえないために、セトラキアンに偽のカルテを作ってもらっていた。セトラキアンは親の味方だとして、今でも母親たちを紹介していた。トゥルーディとセトラキアンは無謀保護行為、共同謀議罪、第2級文章偽造罪に問われるが、セトラキアンの弁護士は、もう年なので無謀行為は認めるが、実刑を避けて欲しい。検察側の証人になると頼んでくる。
法廷で専門の医師が、はしかの症状や予防接種の必要性を話すと、弁護側が副作用について尋ねる。つづいてベンソンがノアの症状を証言、ノアは免疫力が低かったために主治医の判断で予防接種を行っておらず、今回接種を受けに行ったところで感染したと説明する。すると弁護側は、トゥルーディの摂取拒否の理由と同じではないかと問いただしてくる。
証言台でトゥルーディは、過激な抗生物質は子供の健康を損ねる。18歳になる甥がワクチンを23回も打たれて自閉症になった。親は正しい判断をすべきだと主張すると、バーバはワクチンと自閉症は無関係で、自閉症の原因とされるチメロサールは2001年以降ワクチンには使われていないと説明する。そして個人の都合が他人を巻き込み、NY中に危険をもたらしていると非難する。
トゥルーディは第2級無謀行為で有罪となり、3ヶ月の刑を言い渡される。ノアの病状は峠を越す。

ひと月ぶりのSVUです。
あと残り4話で、終盤に突入。
今後は再びChicago P.D.が登場したり(一向に日本上陸の噂がないですね。何故?)
クレイゲンが戻ってきたり(楽しみです!)
話題は盛りだくさんで乞うご期待。
ファイナルエピはまたノアにトラブルなんですかね?
今回のはしかにしてもかわいそうに・・・
健やかに育って欲しいのに。

しかしトライベッカ学園って?!
公立の学校もいろいろ問題ありそうですが
私立もまたやりたい放題というか
はしかの予防接種を打っていないことより
レインボーパーティーそのものが大問題でしょと
そっちからツッコミたくなりました。
この子たち昼休みから何やってるんだ?
真面目に勉強しなさい!!
まあ親が身勝手なので
子供が身勝手になっても仕方ないですか。
やれやれ・・・

突然ですが・・・Romeを観始める(汗)

その昔WOWOWでオンエアしていたHBO制作の「Rome」
いつのことだったのか振り返ってみたら2007年の夏でした。
一応観ていた記憶はあるんですが、ブログでも全くつぶやいてないし
なんとなく観ている状態で理解できていなかったんですね。
しかも一挙放送に近い状態についていけず途中で挫折。
カエサルが死んだのは覚えているんですが
その辺りで諦めていました。
(実はその頃はGSG-9全盛期で
そっちにハマりまくっていたことが判明・・・笑)

でも得意ジャンルだし、気合を入れれば楽しめるはずだと
その後DVDBOXがずいぶんお安くなったとき買っておきました。
ところが買うとまた安心して封を開けずに放置されちゃうんだよね。
こうして相変わらず封印されたままだったんですけど。

IMDbでDowntonを調べていてブランソン役のAllen Leechをチェックしたら
Romeでアグリッパを演じていることがわかったけど全然覚えていない!
そりゃそうだ、カエサルが死んでから記憶がないんだもん
と悔しくなってS2の箱(日本版では後編扱いされてます)を開封して
突如Rome後半を観ることにしました。

予想通り今観ると面白い!
なんといってもマルクス・アントニウスがFollowingのジョー・キャロルですからね。
そこにいるだけで恐ろしいですよ。
血も涙もない殺しっぷりに思わず納得です。
ブルートゥスはOutlanderのフランクだし
みんなこんなところにいたんですね。
でアグリッパなブランソンは??
オクタヴィアヌスと同世代で彼の右腕的存在となるわけなので
まだいかにも坊やで可愛いじゃないですか。
彼が出てきて1話分しか観てないんですけど
先が早速気になってきました。

でもマジに気合入れないと続きが観られないんだよね。
きっかけが掴めたので頑張ります。
今度はほかのドラマが犠牲になるかもしれないけれど・・・汗

Glee S6-#8 「A Wedding」

素敵な結婚式!

今回もいい意味で驚かされました。
サンタナとブリタニーの結婚式を
ブリタニーが生まれた納屋で行うことになり
仲間たちは準備に大忙し。
カートはウォルターに後押しされて
ブレインに愛していると伝え
二人はようやく寄りが戻ります。
すると今度はブリトニーから
カートとブレインも一緒に結婚式を行おうと勧められ・・・

こうして二つのカップルによる合同結婚式となったわけですが
画期的なのが同性婚の二つのカップルであること。
「Our Day Will Come」新郎新婦たちが歌ってたけど
まさに新たな時の到来でした。
そして今回の結婚式に多大なる貢献をしていたのがスー。
サンタナのおばあちゃんにブリタニーとの結婚を納得させ
カートとブレインの寄りを戻すための様々な企みも
この日のためだったわけです。
最後に新婚旅行のプレゼントまでしてくれて
やっぱりスーは素晴らしい先生でした。
パーティーでビーストと踊ってる様子も素敵だったし。

パーティーはゴージャス。
仲間たちも親たちも
懐かしい顔ぶれが集まってエキサイティングでした。
ハッピーなカップルたちを見ていて
自分も幸せになる!とティナは今はメル友状態のマイクにプロポーズすることにします。
ということで超久々にマイク復活♪
マイクが来ると場が華やかになりますよね。
マイクはティナのプロポーズに感激するもののやっぱり結婚は無理。
今回は一緒にダンスを踊ることだけになってしまいました。
プロポーズに失敗したティナはアーティと
お互い30歳になるまで結婚できなかったら結婚しようと
バックアップに取っておく約束を取り付けます。

Gleeも残り少なくなってきたけど
この幸せは大事にしてほしいな!

Downton Abbey S3-#10 「幸せの絶頂で」

S3終わっちゃいました・・・
ダウントンに関してはネタバレ大歓迎(防ぎようがないし)だったので
結末も知ってたわけですが
しかしあれはあんまりだ!

みんながとことんハッピーな状態にしておいて
ドカン!と突き落とす。
ドラマのシーズンファイナルのクリフハンガーのお約束のひとつですよね。
交通事故でドカン!も今のドラマならありがちな落とし方。
確かL&Oのシーズンファイナルで、キンケイドが運転していてやられました。
しかしあれだけじっくりとマシューの姿を映してくれなくても(泣)
しかも血がたらりってホラーじゃあるまいし。ぞっとしました。

でもこの終わり方のおかげで
早く続きが観たい人はスタチャンに契約することになるのかな。
スタチャンはダウントンに感謝ですよ。
私は意地でも?契約せず、NHKを信じますが。
(でもその前にDVDリリースがあったら浮気します)

マシューの衝撃が全てのハッピーをぶち壊してしまった感がありますが
でも素敵なハッピーをたくさん見つけたので列挙しておきます。

お祭りでのできごと

パットモアを口説こうとするタフトン。
でもほかの女性たちにも声をかけまくってる様子をヒューズは見ていて
パットモアを心配します。
そして真実を伝えることにしますが、意外にもパットモアはホッとしていました。
タフトンがパットモアの料理にしか興味がなかったことがわかったので。

綱引き大会でダウントン組は勝利
賭けに勝ってジミーは調子に乗って酒を飲みまくり酔っ払います。
すると負け組に絡まれてしまいますが
後を追ってきたトーマスがジミーを救い、負け組に叩きのめされます。
怪我をしたトーマスにジミーは感謝の気持ちを伝えます。
トーマスは分かっていても、ジミーへの思いを捨てきれていなかったのかな。
ともあれ今回二人はいがみ合うことをやめて、友達宣言します。

新入りメイドのエドナは、すっかりブランソンに惚れ込んでしまいました。
ブランソンが対等な立場だと思って、大胆な行動に出る。
着替えているブランソンの前に現れ、突然ブランソンの唇を奪い・・・
ブランソンも怒るというより、呆気に取られてましたね。
さらに外でランチの約束も取り付けます。
ところがメアリーの体調が思わしくないので先に帰ってくることがわかり
メイド達は急いで支度をしなければならなくなります。
そこでエドナがごねたために、不謹慎な態度が発覚。
エドナは即お屋敷をクビになります。
ヒューズがブランソンに伝えますが
ついに耐え切れなくなったブランソンが男泣き。
シビルなしには生きられない。
本当に辛かったんだね。
よく頑張っていましたよ。
でも今まではマシューとの改革コンビで力を発揮してたのに
今後はマシューの分も引き継ぐの?
さらに重荷を背負うことになるのでしょうか。
負けるなブランソン!!

実はダウントンを観始めた時から
体制にとらわれず、革新的な物の見方のできるブランソンがお気に入りでした。
でも運転手だし、地味キャラだったので
まさかこんな立場に変わってしまうなんて
想像もつきませんでした。
目の付け所はよかったのかも(苦笑)
この先もお楽しみがありますよ。
ブランソンファンとしては、今回の脱ぎ&涙はツボでした!!

いつもいい味出してくれるモールズリー。
オブライエンの代わりに酔っ払って踊りまくり
可愛かった(笑)

ローズの手ほどきで、上手にダンスが踊れるようになったアンナと
それを見ていて嬉しそうなベイツ。
ハッピーな瞬間だよね。

ロバートは、シュリンピーの没落話を聞いて
マシューらの行動が正しかったことを悟り
イーディスとグレッグソンはお互いの愛を確かめ合い(先は厳しすぎますが)
何よりもメアリーは男の子を無事に出産し
マシューと喜びを分かちあったのに・・・

そんなたくさんのハッピーが
あっという間に崩れ去ったのでした。

でも気を取り直して、来週からAXNでS1字幕版視聴を始めます。
実はNHKでS1は吹替版視聴だったので、もう一つ身が入らなかったですよね(汗)
ブログアップ始めたのは、副音声字幕付きで観始めてからでした。
そんなわけでもう一度気合を入れて頑張ります。
先を知ってると、また余計なツッコミもできそうだし♪