ドラマ日記 Pt.2

Archive2015年09月 1/1

Major Crimes S3-#6 「捨てられた命」

今シーズンのMajor Crimesも素敵なおじさまたちに魅せられ毎週楽しませてもらっていますが・・・ゴミ箱に捨てられていた女性の死体。アリスという名の彼女の身元を示していた図書館カードをたどっていくとその住所にはアリスは住んでおらず。近くの空き地にテントを張ってホームレス生活をしていました。大人びて見えたから10代後半に思われた年齢もきちんと検死を行うと15歳だと判明します。15歳の少女がテントでホームレス生活を...

  •  2
  •  0

Battle Creek #12 「栄光と闇」

あれ?突然FOXのHPが更新されてる!しばらく放置状態だったので、もう後半のエピガイはアップされないのかなと思っていました。やる気があるのならネタバレOKなので放映前にまとめてアップしてしまうかネタバレを避けたければ放映された後に1話ずつの更新をお願いしたいんですけど・・・とつぶやき続けているのに改善されないのはなぜでしょう。証拠保管室でのラスとホリーの一件。ホリーは一夜の出来事にとどめておきたいとラスに...

  •  2
  •  0

Foyle's War S1-#3 「兵役拒否」(前編)

1940年6月、作家のデビッドは考えるところがあって兵役を拒否。良心的兵役拒否を裁判所に申し立てたものの、担当判事のガスコインに却下されてしまいます。法廷で騒いだ罪でデビッドは逮捕されますが、留置所内で首を吊って自殺します。その死に方に不自然さが感じられたため、フォイルは頼まれて捜査を始めます。デビッドは留置されたとき、裸でホースの水をかけられるなどの嫌がらせを受けていたことが担当警官の証言から明らか...

  •  0
  •  0

10月のドラマ視聴計画

いよいよ秋のドラマシーズンがやってまいりました!また一気に忙しくなりそうで・・・計画的に視聴していかないとこなすのが大変。頑張りましょう。☆NHK 総合(El Tiempo Entre Costuras)Agatha Christie's Partners in Crimeスペインが終わるとイギリスに!ポアロもマープルも未見のままトミーとタペンスに突入させていただきます。日曜の晩はNHKドラマで♪がお約束になりつつあります。☆NHK BSFoyle's War S1吹替フォイルも十分面...

  •  0
  •  0

Law&Order UK S3-#6 「未来への選択」

本家オリジナルはS6-#19 「かばう少年」寝室で夫婦が寝ていると、夫が知らない間に妻が銃で撃たれて死んでいます。本家では夫は酒に溺れていただけですが英国ではMSを煩い、治療用マリファナが手放せない状況で妻も失業し、13歳の娘がハンバーガーショップで働いている困窮した暮らしぶりが伝わってきます。縦断が飛んできたのは向かいの建物から。ただし屋上ではなく室内からでした。使われた銃もベレッタではなく競技用ピストル...

  •  2
  •  0

The Whole Truth #8 「未解決事件」

タイトル通り、まさにコールドケースの扉を開いてしまった話。だったらCold Caseのキャストから誰かゲスト出演してくれたらウケたのにそんな気配りは通じなかったようです。でも今回もゲストはゴージャスでしたよ。コールドケースの扉を開くきっかけとなったのはBreaking Badのハンク。娘が10年前酒屋で強盗を働いた少年に撃たれ昏睡状態だったまま死亡します。少年ロニー(Rushのマニーでした)はドラッグでぶっ飛んでいたため...

  •  0
  •  0

Battle Creek #11 「The Hand-Off」

前回は誘拐騒ぎに巻き込まれてしまったラスですが今回は制服を着てファンクハウザーと出動中公園で発砲の通報を聞いて駆けつけます。倒れていた男性の救命処置を行っていたのは医師のリタで撃たれたのは離婚訴訟中の夫で医師のフランクでした。ラスはリタがフランクの様子を気遣い、必死で看護しているので被害者の妻として関わり、穏やかに接していきます。ミルトは容疑者の特定にNSAのエージェントの力を借ります。これが先週はN...

  •  2
  •  0

AXN海外ドラマ祭

今年のエミー賞はGOT(Game of Thrones)のオンパレードでGOTを観ていないのであまりピンとこなかったんですが主演男優賞のMad MenのJohn Hammと主演女優賞のHow to Get Away with MurderのViola Davisは本当に嬉しかったです。どちらも大好きなドラマだし、Hammさんには是非授賞してもらいたかった。How To のキーティングも強烈なキャラクターでしたからね。そういえばViolaはかつてSVUに何回かゲスト出演しているようですがスタッ...

  •  0
  •  0

Foyle's War S1-#2 「臆病者」(後編)

マーガレットを殺害したのは誰か・・・の後編。後編は電話線を切って逃げたイーディスの恋人のデビッドの父親の漁師が海を渡った息子を探して船を出しダンケルクの戦いで亡くなった息子を含む兵士たちを連れて帰ったという第二次世界大戦の過程の一つが描かれています。最初観たときはよくわからなかったけど、このあたりの説明はAXNミステリーのフォイル特番で学びました。NHKとAXNミステリーが上手くコラボするとフォイルがより...

  •  0
  •  0

Law&Order UK S3-#5 「愛に飢えた男」

本家オリジナルはS5-#18 「悪夢と現実」事件の発端から途中までの流れはほぼ一緒。現場が街中のアパートから郊外の一軒家に変わったところはお国事情でしょうか。殺害されたのはどちらもラーナー夫妻で、犯人の行動もほぼ一緒ですが凶器が本家はナイフでしたが、英国では彫刻刀に変わりました。殺害された夫婦は今の家に来て改築を繰り返していましたがその前の住民がセキュリティー万全のドアを取り付けていた事が判明。犯人はあ...

  •  2
  •  0

The Whole Truth #7 「霊能者」

OZキター!!お待たせしました。ついにOZ組の登場です。それも自称霊能者役の容疑者ポール役に語り部のオーガスタス・ヒルですよ。なんと素晴らしい。どこまでサイードと絡むか大いに注目したんですがそれがちっとも絡まないんだよね。残念。サイードがもっと霊能者のことを気にしてくれてもいいのに。というわけで失踪していた女性が遺体で発見。ちなみに担当刑事はERのマルッチでした。ER組はさらにパワーアップしてますね。そし...

  •  0
  •  0

Complications #1 「Pilot」

FOXで始まった「縦断の副作用」第1話。冒頭夫婦が寝ていると何者かが自宅に侵入。まずそこでドッキリさせられ、その後主人公ジョンが勤務するERで突然暴れだしてまたビックリ。当然ジョンはカウンセリングを受けているのですが、一体何が起こったのか時間が遡って全貌がわかります。出だしの見せ方がうまいな!何がなんだかわからないけど、すごく不安な気持ちになります。ジョンはERのベテランドクター。妻のサマンサは弁護士で...

  •  0
  •  0

Foyle's War S1-#2 「臆病者」(前編)

字幕版は完結しましたが、再び吹き替え版で。冒頭、電柱によじ登って電線を切る女性がいました。戦争にかかわる大事な施設の近くで、重大な罪なのですがその女性イーディスはホワイト・フェザーホテルで働いていてそのホテルの経営者アーサーとマーガレットはユダヤ人を好まない模様。早速ホテルではスペンサーを中心とする反ユダヤ主義団体「フライデー・クラブ」の会合が開かれます。ミルナーは義足をつけて巡査部長の任務を開始...

  •  2
  •  0

Law&Order UK S3-#4 「浅はかな企み」

本家オリジナルはS6-#5 「洗脳」本家は前半このドラマとしては珍しく息つまる展開で警察が総出で捜索に当たる様子を夢中になって観ていました。英国版も前半の流れはほぼ一緒。でも足を使う部分はほかの人たちに任せブルックスらは署内で情報収集に当たってたのが微妙に違ったかな。そういえば本家では容疑者の男女二人組は目出し帽を被ってたけど英国では首相の顔のマスクを被っていました。男性はブレアかキャメロンで、女性は...

  •  0
  •  0

The Whole Truth #6 「ウソ」

キャストがゴージャスすぎるこのドラマですがついにウザニーラ出てきちゃいましたよ!そこまでウケ狙いしなくても?!殺害されたのは歯科医の男性。容疑者は離婚調停中の妻ステファニーで中の人はNCIS:NOのメインキャストになってるようなのでこれまたゴージャスなんですけどステファニーには歯科医が殺害された時間には映画館に行っていたというアリバイがありました。すると歯科医と婚約中だという女性が現れひと騒動に。さらに...

  •  0
  •  0

Foyle's War S9-#3 「エリーズのために」

冒頭ヒルダが何者かに至近距離から撃たれ犯人は「エリーズのためだ」と言葉を残して立ち去ります。エリーズとはヒルダが戦争中に特殊作戦執行部(SOE)の諜報部として雇っていた女性ソフィーのコードネームのことでした。ソフィーはフランスへ行って任務を行うはずでしたがあっという間に死亡。犯人はエリーズを死に追い込んだ関係者の命を狙っています。ヒルダはまさに九死に一生を得た感じ。奇跡的に助かりました。そして犯人は...

  •  2
  •  0

Battle Creek #9 「Gingerbread Man」

フォントが見かけた男はFBIのお尋ね者。死体が見つかっていたはずのスペーズが生きていることが判明しバトルクリーク署ではスペーズを追うことにします。しかしこのスペーズはなかなかのしたたか者で・・・スペーズが顔を表すと思われるレストラン兼肉屋さん(ソーセージがおすすめ?)にファンクハウザーが従業員として潜入。店の表と裏を固める予定だったのですが、スペーズが現れたもののファンクハウザーと連絡が取れず。スペ...

  •  2
  •  0

Foyle's War S9-#2 「エルサレムの悲劇」

新作フォイルはストーリー展開も複雑だししかもじっくりと観ている時間も取れなかったので、未消化状態のままですが(汗)深く理解するにはNHKの吹替版を待つか?ってまずここまでオンエアしてくれるかどうかが疑問なんですけどそれはともかく。戦争直後のイギリスの情勢や人々がどんな暮らしをしていたのかなど全く勉強していなかったので知らないことだらけでした。パレスチナの統治についてははるか昔から紛争の種になっていま...

  •  2
  •  0

Foyle's War S1-#1 「ドイツ人の女」(後編)

NHKでの吹替版フォイル2回目。前後編に分かれるために、最初に前回のあらすじがつくのは当然ですがキャスティングのクレジットがもう出ないのは仕方ないですね。残念だけど。もうストーリーは追いませんがこの人が犯人だろうなと思って観ているとまあたいてい外れるのはお約束でしょうか。しかしマイケル・ターナー、やたらと手が早すぎでしょ。口は上手だったかもしれないけど、そこまで女性がなびくかな?ちょっと疑問を残しつつ...

  •  2
  •  0

ドラマなつぶやき

今月で視聴終了や、新シーズンは来月からスタートのドラマが多いのでこれからしばらく楽になるはず。この期間に溜め込んで放置状態のものや、ディスク上のものを観ておきたいのだがどこまで頑張れるのか。ついでにちらっとネトフリチャレンジにもトライしてみたいし。といろいろ考えているんですけど、やはりまずは日々のドラマを消化しなきゃね。久々に感想溜め込んでるドラマについてつぶやきます。◎Battle Creek #7 #8刑事ドラ...

  •  2
  •  0

Law&Order UK S3-#3 「一生の悔恨」

本家オリジナルはS6-#7 「屈辱」今回は殺害された娼婦が発見された場所や、容疑者の職業などは変えられていたけど基本の流れは同じでした。英国版の方が現代化されているのと、背景が奥深くなっているのはいつものことかな。本家NYでは夜に娼婦たちが車の窓越しに声を掛けサービスと値段の交渉をしているのはお約束の光景でしたがさすがに今はサービスもネットで提供。娼婦たちとはホテル(というより高級マンション)でご対面です...

  •  0
  •  0

The Whole Truth #5 「年上の女」

(いつものように、ウザビー=キャスリン ドン兄=ジミー サイード=エッジ カルロス君=アレーホですのであしからず)今回の被告は有名デザイナーのマデリン。Annabella Sciorra が演じております。毎回ゲスト豪華だな!やたらと派手なブラウスを着ていて、さすがデザイナーなんですけど私生活も相当ぶっ飛んでいて、雇っている専属モデルの男の子に次々に手を出し3年前にもモデルが死亡。殺人の容疑で捕まったけどドン兄が担...

  •  2
  •  0

Foyle's War S9-#1 「ハイキャッスル」

ついにファイナルシーズンになってしまいました。6年間のエピソードを13年近くかけて放映していることに恐れいります。そりゃフォイルも老けるわけだ・・・ということをあまり感じさせないKitchen氏の安定ぶりが素晴らしいです。今回はニュルンベルク裁判絡みの話。遺体が見つかった大学教授ノールズが裁判で戦犯リンツの通訳をしていたのですがノールズはアメリカの石油会社の会長のデルマーとコンタクトを取っていました。デル...

  •  6
  •  0

Wentworth S1-#10 「チェックメイト」

ビーはデビーがブライデンと付き合っていたことを知りデビーの死はジャックスが仕組んだものだと信じ、エリカに調査を依頼します。でも証拠がなければ警察の介入もできずならば自分が警察に頼むと、ビーはムキになります。一方ジャックスはブライデンがデビーと親しくしていてデビーが死んだことでブライデンも悲しんでいると反論します。ヴェラはフレッチとやり直そうと思いフレッチの家での夕食に誘われたあと、そのまま泊まりた...

  •  0
  •  0

Foyle's War S8-#3 「ひまわり」

このエピをイギリスでちらちらと観ていたんですがひまわり畑がトラウマになっている男性の印象は強かったもののいきなりサムは所帯じみてたしS6のあといきなりこれでは完全に意味不明でした。しっかり字幕付きで観ても内容が複雑で整理できずにいるので(そのうちNHKで吹替版あるのかな。ここまでやってくれるのか、大いに疑問ですけど)とりあえず感じたことをさざっくりまとめて書いておきます。別名ファン・ハーレンのナチス親...

  •  2
  •  0