ドラマ日記 Pt.2

月・日別2016年12月 1/1

1月のドラマ視聴計画

とにかくHDDの中がとんでもないことになっていて全く観てない作品もあるし、困りました。とりあえず大量録画中のジェントリーを小出しにしてますが年末年始の一挙視聴計画はどこまで実現できるやら。☆NHK 総合Downton Abbey S5毎回ハラハラドキドキのダウントン。映像の美しさもピカイチだと改めて感じます。☆NHK BSFoyle's War S4フォイルが念願の復活。いきなりミルナー受難エピだ!!ミルナー妻といえばHinterlandも録画したま...

  •  2
  •  0

2016年ドラマ振り返り&1月のドラマ視聴計画

ついに大晦日を迎えてしまいましたが・・・自分にとっての2016年の大ヒットはChicago Fireでした。本国放映時からずっと観たい!と言い続け、念願の上陸。そして観始めたら、期待通りの面白さ。消防&救命大好きなので当然なんですけどキャラクター一人ひとりが味わい深いし特に大隊長が素敵♪救命活動についても学ぶところがたくさんありました。AXNがS1に続いてS2もオンエアしてくれていることに感謝。来年はP.D.も来るし、本当に...

  •  0
  •  0

Chicago Fire S2-#4 「裏切りの証明」

セブライドは放火犯がハドリーだと証明する機会を伺っていますがなかなか実態を掴めません。マウチが組合長の票集めパーティーを開くとハドリーが現れ自分が署を追い出されたとき、マウチは何も助けてくれなかったと文句をつけてきます。険悪なムードになりますが、ハドリーは出ていきます。セブライドはキャップに協力してもらい、ハドリーを尾行することにハドリーが車を降りた隙に、車内に携帯を残しておきました。GPSを追って...

  •  0
  •  0

Law&Order UK S4-#4 「父親の愛」

本家オリジナルはS5-#4 「虚構の家族」橋の上に車が放置され、乗っていたはずのシャーロットは行方不明。夫のショーンはシャーロットの行き先は知らないと答えます。娘のホリーも演奏会に行っていて母の行き先は知りませんでした。今回も本家とほぼ設定は一緒。夫の職業は塗装業ですが、失踪した妻は本家では出版社勤務元夫も同業者で同じビルにオフィスがあるという設定でした。英国では妻は不動産業、元夫は建築家と3人の仕事に...

  •  0
  •  0

Banshee S2-#9 「ホームカミング」

ジョブはNYでラビットを追跡。ラビットとつながりのある牧師を見つけて訪ねるが、牧師はラビットの弟で彼を始末しようとします。逃げたラビットは車にぶつかって脳しんとうを起こして病院へ。エメットはバッジを返し、もう警察に戻る気はありませんでした。ショバーンはルーカスの真意が掴めずにいます。ブロックは倉庫の爆破の不審点に気づきルーカスが何か隠しているのではとゴードンにもちかけます。キャリーは自宅に帰り、ゴー...

  •  0
  •  0

ドラマなつぶやき huluとかAmazon primeとか

FireTVstickは順調に活躍中。ミュージックに設定するとAmazon Musicからオススメの音楽を紹介してくれるし♪とTVからお気に入りのBGMを流して喜んでいますがオススメセットリストの中の「実家に置き忘れたロック編」に爆笑!さすがに実家には残してないけどかつてアナログで持っていて処分したサウンドが多々ありしみじみしています。CDは残ってるはずだけど、さてどこに?Apple Musicに月1000円払うようになてからCDは一切購入しな...

  •  2
  •  0

Chicago Fire S2-#3 「真実への王手」

放火犯はハドリーだと確信しているセブライドはボーデンに訴えに行くけれど証拠不足。父ベニーの力も借りながら立証しようとしています。そのためにベニーが51分署に来ることになりミルズと顔を会わせなければならなくなりましたがそこはうまく和解できました。すると署にハドリーが姿を見せます。ところがまた51分署が危険建築物とマークしていた建物で火災発生。中にいた男性は自力で出てきましたが、女性が地下に取り残されてい...

  •  0
  •  0

Criminal Minds S11-#16 「デレク」

前回ラストにサヴァンナと電話し、ディナーに行く約束をしたところで何者かに拉致されてしまったモーガン。殺し屋集団に謎の家に連れてこられ、十字架に磔にされてしまいました。容赦なく痛めつけられる中で、モーガンは必死で戦います。モーガンの脳裏に浮かぶのは自分が置かれた将来の状況だったかと思うと幼い頃死に別れた父が蘇り、プロファイリングを促してくれます。警官だったモーガンの父は、10歳のモーガンをパトカーの助...

  •  0
  •  0

Law&Order UK S4-#3 「任務と人情の間で」

本家オリジナルはS7-#7 「温情」今回はお見事なくらい完全コピーでした。前回が相当別バージョンだったのでその反動だったのか?ホテルで射殺されていた男は調べていくうちにとんでもない男だったことがわかるのですが・・・本家では次の宿泊客が遺体を発見してしまうというとんでもない幕開けでしたがさすがに英国ではハウスキーピングに来て遺体を発見という理解できるオープニングに変わっていました。その後、銃声を聞いた宿泊...

  •  0
  •  0

Banshee S2-#8 「悪には悪を」

キャリーはマックスの医療費を捻出するためにジョブと組んで強盗を始めますが保安官として捜査に入ったルーカスと鉢合わせしてしまいます。ルーカスはふたりを見逃し、後で事情を知ります。ゴードンは家庭に戻り、子供たちの面倒を見始めます。そしてキャリーを招き、久々に家族が戻ります。ルーカスのカイへのリベンジは半端なく倉庫を爆破しただけでなく、ジョブが遠隔操作で精肉所を停電にしたために肉が腐って大損してしまいま...

  •  0
  •  0

Downton Abbey S5-#3 「秘めごと」

メアリーとギリンガム卿のリバプールへの婚前旅行はバレずにうまく行ったはずだったのにメアリーとギリンガム卿がホテルから出てきて、メアリーが馬車に乗るところをたまたまリバプールへ来ていたバイオレットの執事のスプラットが目撃してしまいました。スプラットはバイオレットに報告。バイオレットは二人が会合でリバプールに行っていたとスプラットに伝えるとバイオレットはこっそりメアリーを屋敷に呼び婚前旅行をしたからに...

  •  2
  •  0

コールドケース #9 「約束」

事件当時から時間が経っている方が面白いコールドケース。今h会は1970年、大阪万博の開かれた年高度経済成長期、こんなこともあったのかと驚き考えさせられるエピソードでした。県内で起きた少年少女連続箱詰死体遺棄事件。それに類似した事件が46年前にも起きていたということでコールドケースの扉が開かれます。さらに事件の手がかりとなる捜索のビラや写真が入っていたトランクが署に届けられたことから身元不明の少年は児童保...

  •  0
  •  0

Chicago Fire S2-#2 「疑念」

ヘザーが飲酒運転で事故を起こしたあとケイシーはグリフィンとベンの面倒をみることになりますがグリフィンは反抗的だしベンはヘザーを恋しがるしドーソンが手伝いに来てくれたのでなんとかやっていけました。ヘザーは初犯だしシングルマザーということで保護観察になるだろうと予想していましたが同乗していて重体だったヘザーの友人が死亡したためヘザーは殺人罪に問われることになってしまいます。そのまま裁判になったら何年も...

  •  0
  •  0

Meurtres a...(フランス絶景ミステリー)#8 「ダンケルク」

相変わらず1週遅れですが・・・このエピソードも面白かった。ダンケルクといえば「ダンケルクの戦い」刑事フォイルのエピソードに出てきたのでにわか勉強しましたがフランス最北端の港湾都市。それはわかっていたけど、これほどカーニバルが盛り上がるとは!驚きました。リオのカーニバルを生で見ていたので、人々のカーニバルにかける意気込みはわかりますがリオのようにショー的な要素よりも、参加している人々が心底楽しんでる...

  •  0
  •  0

Law&Order UK S4-#2 「残された者たち」

本家オリジナルはS6-#23 「余波」相当異色で衝撃的な、歴史に残るエピソードだったと思います。いかにもシーズンファイナルに相応しかったのですが今回はシーズン2話目、しかも前話に続いているはずなのでどうやってリメイクするのかなと不安に感じて観始めたら・・・まるで別物でした!といってもそれはストーリー展開に関してでオリジナルではNYで初めての死刑執行がなされその後非番になった警察&検察のメンバーはそれぞれプラ...

  •  0
  •  0

Banshee S2-#7 「敵を倒す方法」

ルーカスはジェイソンを迎えにモーテルに行きますがジェイソンの姿はなく、部屋はきれいに片付いていました。だがルーカスが渡した札束は残ったままで本物のルーカスの時計も床に落ちていました。ジェイソンが事件に巻き込まれたと感じたルーカスはシュガーに尋ねると前の晩バーでジェイソンがレベッカに声をかけていたことが分かりました。ルーカスはレベッカに詳細を聞き出そうとカイの家に行きますがレベッカはジェイソンと寝た...

  •  0
  •  0

Downton Abbey S5-#2 「消えぬ火種」

いろいろなことがありました・・・ジミーは屋敷を出ることになり、トーマスに感謝を伝えます。あれこれあったけど、確かに二人はいいコンビだったのかも。これで下僕はモールズリー一人だけになってしまいました。バクスターの過去についてはモールズリーも知ることになりましたが何故盗んだのか、その詳細についてはバクスターはまだコーラにさえ話していません。戦争の慰霊碑をどこに建てるかで意見が分かれカーソンはクリケット...

  •  0
  •  0

コールドケース #8 「ミレニアム」

今回の事件は横浜を飛び出して鎌倉、七里ガ浜で1999年12月31日、ミレニアムのカウントダウンを楽しむために海岸のレストランで妻や友人夫婦と飲んでいた柏原隆介が気分が悪くなって先に帰ったときにひき逃げされ死亡したという事件。当時は目撃情報もなく、そのまま事故として処理されていたようです。ミレニウム、懐かしいです!でもそのころ日本に住んでいなかったので、日本の盛り上がりは知りませんが海岸でカウントダウンの花...

  •  0
  •  0

Chicago Fire S2-#1 「問題の分署」

S2スタート。ストーリー的にもS1からそのまま続いていたので間が空かなくてよかったです。シェイはセブライドとの同居をやめることにしたようですがレネーが産むのはセブライドの子ではないのではと疑っています。火災の連絡。炎が燃え広がる住宅の中に誰か取り残されているのではとセブライドが入っていくと床が焼け落ちてセブライドが脱出できなくなります。ここで活躍するのが消火ホース。水を溜めたホースにセブライドが捕まっ...

  •  0
  •  0

第8回海ドラカフェ報告

第8回海ドラカフェに参加してきました。The Last Shipを紹介してもらった第1回は1年と少し前でしたがすでに8回目を迎えていたとは驚きです。海外ドラマファンの人たちが集う場として定着してきたことを本当に嬉しく思います。今回のテーマは「海ドラアカデミー賞 特別企画」ネットでの投票はこちらから来年1月15日まで行うことができます。1日1回投票できるので、どしどし投票してプレゼントが当たるように祈るのもいいか...

  •  0
  •  0

FireTVStickを購入しました!

huluを観るのに自宅ではパナソニックのブルーレイレコーダーを用いていたのですが今使ってる機種は2月にそのサービスが終了するということが判明しいよいよ何らかの手を講じなければと思いついにFireStickを購入することにしました。これなら今までスマホ専用だったAmazonもテレビで観られます。本当はPCも買い換えなけれなならないし買い換えれば動画も問題なく観られるはずなんだけど買ったあとの引越し作業が面倒でやたらと遅く...

  •  0
  •  0

Law&Order UK S4-#1 「自分だけを憐れむ者」

本家オリジナルはS15-#24 「通勤列車」L&O UKが復活しました。今回のS4は本来はS7扱いになります。とりあえずS8で終わりのようで、それがスパドラでのS4、S5というカウントの仕方はちょっと無茶な感じもしますが混乱しないように覚えていきたいです。まずキャストが変更になり警部補チャンドラーの後釜に、ブルックスの旧友のレイトンが赴任します。ブルックスとは飲み仲間だったみたいですが今のブルックスの変容ぶりにこれから気...

  •  0
  •  0

Banshee S2-#6 「一匹狼」

ジェイソンが金を払わないと殺し屋に追われていることが発覚。殺し屋はきっちりジェイソンの命を狙いに来ます。ルーカスはジェイソンのために強奪してあった金を用意しジェイソンを自由にするという条件で殺し屋に取引をもちかけます。ルーカスはジェイソンの父親に多少負い目があったんですね。殺し屋は納得しますが、ジェイソンを誘拐。ジェイソンがトランクに閉じ込められている状態でルーカスは道路の真ん中で殺し屋と一体一で...

  •  0
  •  0

Downton Abbey S5-#1 「伯爵の憂鬱」

お待たせしました!NHK版ダウントン S5のスタートです。さすがシーズンプレミア、穏やかに進むかと思ったらとんでもない。びっくりの連続でした。1924年、労働党の首相が誕生し、世の中も少しずつ変化してきています。町では戦没者慰霊碑を建てる計画があり、住民は建設委員会の委員長にカーソンを推薦していました。カーソンはロバートを差し置いて就任するなんて恐れ多いことだと思っています。イーディスは農家のティムのとこ...

  •  0
  •  0

スニッファー 嗅覚捜査官 最終話

全7話、あっという間に終了してしまいました。ラストのサイコパスは華岡へ直接挑戦を挑み元妻も女医さんも人質に。オリジナルでは女医さんは長いスパンで痛い目に遭うしやりたい放題元妻にもとんでもない最後が待ってましたが日本版では二人がとても仲良しでこれが一番不思議だったかな。小向のキャラは大佐とはまた違った魅力があったし日本版ではチームとしての協力体制もしっかりできていてよかったです。事件解決を迎えたと思...

  •  2
  •  0

Chicago Fire S1-#24 「山あり谷あり」

S1ファイナルにふさわしいエピソード!!刑務所で火災発生。消防士たちは住所を聞いただけでどこだかわかっているので嫌な雰囲気です。小規模な火災のようですがスプリンクラーは囚人たちがイタズラするから止めたまま。看守たちは避難したけど囚人たちはまだ留置状態。はしご隊のメンバーが状況確認に入っていきます。今回もどこかで知ってる顔のオンパレード。ちっとも役立たない所長は、いろいろなドラマで顔を見るNestor Serra...

  •  0
  •  0

WOWOWなつぶやき

WOWOWドラマについてつぶやきます。◎CSI:Cyber S2-#4 「赤い魔女の伝説」ネット依存の子供たちが狙われる話。夢中になりすぎてゲームと現実の区別がつかなくなり・・・わかります。仕掛ける方の巧みな手口に乗せられてはいけません。このドラマ、素材は興味深いんですけどやはり専門用語が難しすぎて。ついぼんやりしながら観てしまいます。だからサイバー犯罪課に所属しているのに体力勝負的なイライジャに共感できる。父親の介護...

  •  0
  •  0

Meurtres a... (フランス絶景ミステリー)#6「ブルゴーニュ」

AXNミステリーで放映中のフランス絶景ミステリーを毎回楽しみにしています。事件もストーリー展開も人間関係も興味深いしなんといっても絶景は美しい♪旅行気分になりながらドラマを観られるのは素晴らしいです。とはいえなかなか放送に追いつかないのですが。ようやく第6話「ブルゴーニュ」を観ましたがワイン畑が広がる田園風景と運河のある水辺美しい光景に目を取られていましたが事件もなかなか複雑で。古い鍛冶場で女性シェフ...

  •  0
  •  0