FC2ブログ

ドラマ日記 Pt.2

月・日別2018年05月 1/1

Shameless S7-#7 「リアム、小学校に行く!」

リアムがいつの間にか小学生になっていたんだね!そりゃもうS7なんだから当然なんですけどギャラガー一家のそれぞれの成長ぶり(フランクはダメだけど)を強く感じる今シーズンです。リアムはワクワクしながら一人で登校しますが何と小学校は閉鎖されていました。普通連絡が来るはずなのに??閉鎖の理由はみんなお金をかけて私立学校に行ってしまうから。もし公立学校に行くとしたら、遠い所まで通わなければなりません。きょうだ...

  •  0
  •  0

The Path S2-#8 「帰還」

コディアクとリチャードに捕らえられ監禁されたエディは二人に博士の死の真相を話すよう迫られます。エディは薬を打たれて妄想の世界をさまよいそこで庭にたどり着きます。意識がはっきりしたエディは博士はがんにかかっていたこと自分が救おうと手を差し伸べたことを二人に話します。二人は博士を継いで光へ導く者はエディなのではと思い始めます。エディは離脱した身なのに。一人車に取り残されていたジョニーは無事にクロエと再...

  •  0
  •  0

Law&Order SVU S19-#7 「父の思い出」

自然史博物館で女性が倒れていて、病院に搬送される。ローレルと名乗るがレイプされたようで取り乱しており、SVUが事情聴取に当たる。ベンソンがローレルに話を聞こうとするが、ローレルは彼は捕まらない。何も覚えていないからとつぶやく。ベンソンがゆっくり、辛抱強く聞き出そうとするうちに、ローレルは過度の花屋へ行ったが何も買わなかった。犯人はクチナシの香りのする男性用コロンを使っていた。ナショナルジオグラフィッ...

  •  0
  •  0

6月のドラマ視聴計画

以前に比べるとBS、CSで観るドラマは減ってきましたがその分ネトフリやアマプラを観ているのかと思うとそうでもなくてやっぱり観る時間があまり取れないんだよね。その中で本当に好みのものを上手に選んで楽しみたいと思っています。☆WOWOWThe Good DoctorShameless S7Suits S7Bates Motel S4Endeavour #18 #19Shameless 最高です♪本当にこのドラマ大好き!Good DoctorとBates Motelが同時進行になるとショーンとノーマンが同一人...

  •  0
  •  0

Chicago P.D. S4-#6 「友情」

バージェスは新パートナーのソレンセンと組み近所からの通報でプロ野球選手ジェイク・マッコイの家に行くと本人は不在で家の中が荒らされ少女が倒れていました。少女は頭部を強打して死亡。身元不明でしたが16歳のマヤで家を出て売春を行っていたようです。ジェイクはオリンスキーと親交がありオリンスキーはジェイクの雑用係だった男から聞き込みを始めます。そのうちジェイクが姿を見せオリンスキーとなら話すということで二人は...

  •  0
  •  0

Chicago Fire S5-#6 「あの日の記憶」

冒頭いきなりブレットがドーソン兄の家へ!おかげさまでセクシーでキュートなセダッチをFireの方で拝むことができて幸せでした。P.D.ではその余裕なさそうだし。ハーマンに昇進の話が持ち上がりハーマンはケイシーの代わりに小隊長の役目を担います。天窓から落ちた人の救助に行き、救急車の到着を待っているとドーソンとブレットは渋滞に巻き込まれ目の前に人が飛び出してきて、ドーソンがブレーキを踏んでも間に合いませんでした...

  •  0
  •  0

Shameless S7-#6 「フランク、ポイっ!」

デビーは事故による脳の障害を持つニールがフラニーにやさしくニールの障害者手当を当てにすれば生活ができると考えニールと婚約すると言い出します。未成年のデビーには血痕に親の許可がいるためフランクに許可をもらいに行くとフランクはそんな奴はダメだ!と却下。仕方なく仲たがい中のフィオナに頼むとデビーの生き方だからとあっさり許可してくれました。デビーの結婚生活、うまくいくといいけれど。リップは新たにインターン...

  •  0
  •  0

Law&Order SVU S1-#18 「魅惑のチャットルーム」

16際の少女がインターネットのチャットで知り合ったヨッツマンという男にレイプされたと母親に助けを求めた。ベンソンとステーブラーは娘の証言に基づき現場検証を始めるが彼女の話は曖昧で、実際にはヨッツマンにはレイプされておらず、相手は21歳のBFだった。BFは少女と合意の上と話すが、彼はネット上に少女のヌード写真を載せ商売をしていたことが明らかになり、再びヨッツマンの名前が挙がる。ヨッツマンを名乗るハリー・ウォ...

  •  0
  •  0

The Path 「光の輝き」

組織はいよいよ財政難に陥りカルとサラは中心の建物を売りに出して資金を作ろうとしますが不動産会社は損が出ると勧めずサラは自分の家は持ち家なので担保に出して金を工面すると提案します。財政難の問題は秘密事項のはずだけど家族の間では打ち明けられ、ニコルを通してエイブの耳に入り組織をつぶすためチャンスがまた一つ増えました。結局NYのビルを手放すことで何とかなるだろうと光に導かれながらやり過ごすことになりそう。...

  •  0
  •  0

Chicago P.D. S4-#5 「違法薬物の罠」

Medに麻薬の過剰摂取で運ばれてきた人が次々に死んでいくと兄がハルステッドに連絡。売人がフェンタニルを混ぜたヘロインを供給しているようです。今週はSVUに続いてまたもやフェンタニル。本来は鎮痛剤だけど価格が安く使いすぎれば死に至ります。さらに運搬の際に分子構造を変えて扱えば違法薬物としても取り締まれず、厄介な代物だそうで2話のドラマでフェンタネルに詳しくなりました(苦笑)湖畔で特捜班が捜査をしていたら、...

  •  0
  •  0

Law&Order SVU S19-#6 「アリ地獄」

身元不明の少女の遺体が発見される。死因はヘロインの過剰摂取と見られ、暴行を受けレイプされた痕跡があった。検視の結果、体内からヘロインとフェンタネルが検出される。SVUは麻薬課に問い合わせ、売人のハッカプルコを取り調べると、ハッカプルコはヒゲの男に売ったと答える。ドラッグを買ったトミーは少女のことを知っていて、名前はナタリーで実家の場所も分かった。カーティス家へ行くと、娘のナタリーは15歳で薬物依存のリ...

  •  0
  •  0

Chicago Fire S5-#5 「握った手」

51分署の外壁に落書きを発見。消す間もなく火災の通報があり駆け付けると中に妻のカルラが取り残されていると夫のダリンが叫んでいます。燃え盛る建物の中に入れず、ケイシーは窓から手を入れ助けを求めるカルラの手を握ります。だが中に入れず窓枠を壊してようやく入った時にはカルラの体に炎が回っていました。カルラを外に運んだ時はすでに心停止状態でした。カルラを救えなかったケイシーは火災現場を確認しこの火災は放火では...

  •  0
  •  0

Shameless S7-#5 「ビジネスウーマン」

Shameless、今シーズンも面白い!!さらにあれこれグレードアップ(成長?)しているギャラガー家を楽しませてもらっています。ここまでの感想は…フィオナはビジネスウーマン目指して邁進中。パッツィースの店長となり売り上げを伸ばしさらに潰れかけのコインランドリーを救うために動き出しそうだし。一夜の相手だったはずの男性からは投資についてじっくり学んでいます。フィオナがビジネスに目覚めると家庭の方は放置状態でしか...

  •  0
  •  0

The Path S2-#6 「内通者」

サラは罪の意識を感じつつエディに会いに行きエディとの関係を深めてしまいます。サラの動きが気になっていたカルはこっそり追い二人がエディの家から出て来るのを見てしまいます。サラはエディの背中の傷を見つけて尋ねた時エディがペルーへ行ったときに雷に打たれてできたことを知ります。コディアクとリチャードはカルが博士を殺害したのではと疑いをかけていました。だがエディとの関係を断ち切らなければと感じたサラはリチャ...

  •  0
  •  0

Chicago P.D. S4-#4 「報復の応酬」

ライブ会場の前で発砲事件が発生。犯人は車内から会場に向けて無差別に発砲し犠牲者が出ます。そのうちの一人がラッパーのTKアイスで彼がゴミ捨て場の近くに倒れているのをアトウォーターが発見します。特捜班はFBIらとも手を組み捜査を開始。調べていくうちにネットにTKの殺害予告が出されていて過激なラップを行うTKに敵対するギャング団によるものと思われます。サウスサイドは21分署の管轄のようだけどとにかく殺人事件が多く...

  •  0
  •  0

Law&Order SVU S19-#5 「10年目の再会」

セントラルパークで若い女性が、男に追われていると警官に助けを求めて走ってくる。保護されたその女性はIDも所持品もなく、体からはタバコや薬物による火傷の跡が残っていて、虐待されていた形跡があった。彼女は男から暴行されたというが、人に触られることを拒み、自分が誰だかわからない様子だ。カリシとロリンズが話を聞いていくうちに、一緒に住んでいるスティーブに白いバンに乗せられて公園に連れてこられたと話し出す。そ...

  •  0
  •  0

Chicago Fire S5-#4 「流出事故」

ドーソンはルイの保育園のお迎えをケイシーに頼みたいのにケイシーは議員の仕事の後ゴルフだと言い出しルイの前で二人は初喧嘩してしまいます。でも結局ケイシーが行くことになり、ドーソンは出勤。ケイシーは議員として依頼する業者の倉庫を見に行きました。すると入ってきたフォークリフトが置いてあったタンクに突っ込みいきなり硫酸が流失。案内してくれた男性はあっという間に皮膚を焼かれてしまいます。ケイシーはガスを吸い...

  •  0
  •  0

Homeland S7-#7 「アンダンテ」

シモーヌの正体を突き止めたソールはウェリントンの家に行きウェリントンにシモーヌとの関係を尋ねた後シモーヌはロシアのスパイだと暴露します。とっさに超不愉快な顔をするウェリントン。そりゃそうでしょ。大統領補佐官がスパイと仲良しなんてありえない展開です。ウェリントンは突如姿を消し、大統領を困らせますが大統領が軍人に勲章を授与する式典に参加しているときウェリントンからの手紙が届きます。中には補佐官の職の辞...

  •  0
  •  0

The Path S2-#5 「心の探求」

ホークがリビーの家の敷地に不法侵入し窓ガラスを割った件でサラとの話し合いで済んだはずだと思いきや一転してリビーがホークを訴え、ホークは逮捕されてしまいます。エディも拘置所に来てホークを絶対ここから出すと約束しますが状況はホークに不利。拘置所内でホークは異色の存在。細身の白人であのヘアスタイルなら、絶対狙われるよね。案の定同質の男に襲われそうになるけど、ホークはひるまずに戦います。手元にはラダーの本...

  •  0
  •  0

Law&Order SVU S1-#17 「悪しき道しるべ」

ホテルで女性がレイプされ殺されていた。現金や宝石がなくなっていたので、強盗事件として捜査が始まる。殺された女性の義理の父は大学の学長で、夫も彼女もキリスト教系大学で働いていた。夫は妻の死にイライラし、義父はテレビで悲惨な事件を訴える。ホテルでの強盗事件が多発、目撃証言から挙げられた野球帽の男をSVUは追い捕らえる。男は部屋の電子キーを開けて強盗を繰り返していたが、レイプ殺人は犯していなかった。シルビ...

  •  0
  •  0

Chicago P.D. S4-#3 「襲撃」

プラットが父の家で夕食を取りますが父が若い恋人と付き合っていることに不安を感じています。プラットは父の家を出て車に乗ろうとすると何者かが近づきプラットを殴ります。プラットは必死に応戦しようとするけど体が動かず銃も相手に奪われてしまいました。何とか車の盗難防止音を鳴らして外に伝え救急車を呼んでもらいます。顔面に相当の傷を負ったプラットに何が起きたのかマウチも駆け付けますがシフトが入っていてその日はプ...

  •  0
  •  0

Chicago Fire S5-#3 「残されたリュック」

ルイの里親の件でケイシーが手を回したと記者が騒ぎ出し児童福祉局から白紙に戻す話が入ってきます。ドーソンは怒って抗議する気でしたがケイシーはスーザンと相談することにして話を持ち出すとスーザンはすぐに手を打つと約束ディアリングとも話をつけてくれることになります。ほどなくしてルイを奪われる心配はなくなりますがどうしてそんなに早く対応できたのか気になったケイシーが質問に来た記者に逆に尋ねるとスーザンとディ...

  •  0
  •  0

Law&Order SVU S19-#4 「無邪気な悪意」

15歳のマンディは、毎日の高校生活をブイログで伝えながら楽しみ、ブイログのアクセス数も増えていた。だが10月16日、高校生活は終わった。友達を失くしたと嘆いた後姿を消してしまう。両親がSVUに相談、マンディのPCを開けると体中に落書きされたマンディの下着姿が、マンディはアバズレというコメントと共にアップされていた。マンディは前日のパーティーでネットいじめにあったようだ。マンディは姿を消す前、アンドリューに10...

  •  0
  •  0

Wentworth S5-#12 「固い決意」

息を吹き返したファーガソンは訳の分からないことをつぶやきつつもウィルやヴェラをしっかり非難します。こんなことならヴェラは助けなければよかったのに・・・と誰もが思っているけどそういうわけにもいきませんでした。ジェイクはヴェラに許しを請おうとするけどヴェラは完全無視。さらにウィルはジェイクがジャスパーを殺害したという証拠をつかみジェイクを脅してきます。ソーニャやブーマーが中心となって取り組んできた製品...

  •  0
  •  0

Law&Order SVU S1-#16 「第3の男」

一人暮らしの老女がベッドに腕を縛られて死んでいるのを、タンクの配達員が見つける。彼女はレイプされていたが自然死で、宝石がなくなっていた。配達員の証言からラテン系の高校生のカルロスとアルフォンゾが容疑者として挙げられ、二人は老女の薬を持っていた。ベンソンやステーブラーの尋問に対し二人は口をつぐんでいたが、カルロスが自分たちがアパートに侵入したとき、配達員がいたことを話す。面通しの結果、二人の配達員の...

  •  0
  •  0