FC2ブログ

The Closer 「神の選択」 

後味の悪い結末、救いようがありません。

簡単な内視鏡検査のために入院したニコラスが死亡。
母親は即医療ミスだと怒りだします。
そこにすぐに警察が介入。
医療記録を提出するようブレンダは命じますが
責任者は応じようとしません。

同じような事件が「ザ・ホスピタル」でも展開中。
こちらは明らかに医療ミス、それも医学部長のミスなので
病院はもみ消し工作に必死。
罪を若い麻酔医に押し付けようとすると、彼女が真相を究明しようと突っぱね
患者の遺族がヤクザなもので、遺族側の脅しも半端じゃなく
とてもドロドロした展開が続いているんですが
残念ながら全く警察が介入しないんですよね。
それがアメリカと台湾の違いなのかもしれないけど
「ザ・ホスピタル」にも警察の捜査を!
とウザイ眼鏡姉ちゃんを真剣に叩きのめしたい気分になりました。

そんなわけで病院側が隠したがるのもよくわかります。
しかも責任者が「Boston Public」の教頭だし。
あの教頭が嫌いで、私はBoston Publicを挫折したもので(汗)
ブレンダの要請に聞く耳を持たなかった責任者でしたが
ここでポープがひと踏ん張り。
病院側の傲慢な態度に大陪審を持ち出し
医者への尋問や手術のビデオ提出をOKさせます。
ポープもなかなかやるじゃないですか。
そしてブレンダにお礼の請求。今度はおねだりする姿も可愛いな♪

この後浮かび上がる事実は重たい事ばかり。
ニコラスの体に痣があることから、まず母親に因る虐待が疑われ
父親の死後、母親の気持ちが安定してない事がわかります。
ニコラスは何度も病院に連れてこられ
医者側は母親が病気を作り出していると主張します。
ニコラスが通っている学校に行けば友達が落ち込んでいて
僕とプロレスごっこをしたせいでニコラスが死んじゃったと
衝撃的な発言をします。
「でもニコラスのママには黙っていて。」
友達にそんな思いをさせてしまうニコラスの母親って一体??
ますます恐ろしくなりました。

実はニコラスは血友病で
検査の際の出血を止めたところで回復は望めない。
だったら命を助けない方が幸せだと医者が判断した結果の死でした。
確かにERには次々に患者が運ばれてきて
適切な治療が出来ずに、命を救えないこともあります。
そしてそのことで悩み考えている間もなく、
次の患者の治療に当たらなければなりません。
でも医療に携わる者は、まず患者の命を救うことを第一に考えなくては。
と「ザ・ホスピタル」の最後に出される中国語のテロップ。
これを決して忘れてはいけないと思います。
「ザ・ホスピタル」の古株ドクターたちは私利私欲のために
この医者の基本を忘れてしまって話がおかしくなっているんですが
今回のドクターの自慢げな解釈も基本がどこかへ行ってしまっています。

しかし、ERってものすごくストレスの溜まるところなんだろうな。
だからERのドクターたちはみな問題を抱え
Cold Caseのグラントはポーカーに走り
医者側の立場もわからないでもない気もしました。

結論が出た後、母親は医者を銃殺。
これが一番許せなかった。
まるで「ザ・ホスピタル」のヤクザと一緒です。
仇を討てば息子が救われるものでもないでしょう。
もっと早く母親の心のケアも必要だったのでは。
本当に重すぎる話でした。
スポンサーサイト



コメント 5件

コメントはまだありません
びち  
NoTitle

重いテーマをブレンダの優しさと、オヤジ達の味のある行動で、救われます。
今回、母親の行動はひどいものだったけど、予測できました。
あそこから民事で闘うほど冷静じゃないし、あの母親ならあの日じゃなくても、いつかはするでしょうね。
まさにモンスターペアレント、こういう母親を再教育する事こそ必要なのかも。
でも、あの母親の制裁にちょっとすっきりしてしまいました。同情してしまったようです。

追記:確かにあのテンプレートTBがうまくいかないので、私も変えちゃった。気に入っていたのになぁ。残念!教えていただかなかったら、TBの事気づきませんでした!爆
ありがとうございました。

2007/12/05 (Wed) 22:05 | 編集 | 返信 |   
Anne  
NoTitle

そういえばコールドケースも医者の話でしたっけ。
テイストが違うので、特に考えずにいました。
それにしてもこんな病院、絶対に行きたくありません。
治る病気まで、神の選択とやらで治してもらえなそう。
お母さんが切れちゃった気持ちはわかるけど、
でもこのお母さんも鬼の形相で怖かったです。
TBさせていただきます。

2007/12/06 (Thu) 12:07 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
辛いです・・・

オヤジたちの頑張りには感動するけど、重過ぎました・・・

>びちさん
なんだか意地で観ている台湾ドラマがまさに医療ミスに因るゴタゴタが延々続いていて、ブレンダとタオを送ってさっさと解決しちゃってくれとマジで思いました。
傲慢ドクターにもムッとしたけど、息子の仇をとってすっきりしている母はもっと・・・病んでますね。
テンプレート変だったでしょ。今はTBのトラブルもなくなってすっきりしています。
TBありがとうございます。

>Anneさん
神の選択を唱える医者も困るけど、ポーカーに溺れる医者も困るし・・・と医者に悩まされる日々でした。
お母さんも相当苦労続きだったんだと思います。
誰も救えない結末、勘弁してもらいたかった・・・
TBありがとうございます。

2007/12/06 (Thu) 20:08 | 編集 | 返信 |   
suubi  
NoTitle

あの母親、ちょっと変わっている風でしたが…。
ほんと、Garotoさんのおっしゃるように母親の心のケアが
もっと早くに、という感じでした。
>今回のドクターの自慢げな解釈
そう、何だか上から目線でああいう言い方されると、
眉間にシワ寄りまくりでした…。

2007/12/06 (Thu) 22:01 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
NoTitle

不幸な結末を迎える前に、何とかならなかったのかなとつくづく思います。
お母さんの苦しみを受け入れ、和らげてくれる場がなかったのでしょうね。そしてこんな形で爆発してしまったのかなと気の毒に感じました。
ドクターの謙虚さももちろん大切だし。
いろいろ学ぶ事の多かったエピソードでした。
TBありがとうございます。

2007/12/07 (Fri) 19:43 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 3件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  クローザー2 「神の選択」
  •  病院から通報があり、息子を殺されたと取り乱す母親がいた。母親の言い分では、手術中に息子が死んだのは、執刀医のせいだという。その後、ビデオで手術の様子を検証したが、敢え...
  • 2007.12.05 (Wed) 22:06 | びちのお気に入り
この記事へのトラックバック
  •  『クローザー』 シーズン2 第22話 “神の選択”
  • どうやらデート中に呼び出しがかかったガブリエルとダニエルズ。 楽しそうな雰囲気で現場のERへ♪ お先に話を聞く事になったダニエルズ。 簡単な内視鏡検査のハズが、8歳の息子...
  • 2007.12.06 (Thu) 22:01 | 海外ドラマにハマる!
この記事へのトラックバック
  •  クローザー2 第22話 神の選択
  • The Closer 2 #22 Heroic Measures Closer: Complete Second Season (4pc) 通報を受けたダニエルズとガブリエルのふたりが病院へと駆けつけると、そこには 手術中に亡くなった少年、ニコラス・ラングナーの死を嘆く母親の姿があった。 母のメリッサ(ディードレ・ラヴジ...
  • 2007.12.07 (Fri) 12:26 | Comedy Show