FC2ブログ

Criminal Minds 「メキシコの猟奇犯」

メキシコの田舎で死者の日に年配の女性が殺されます。
そこでは同類の事件が二年間に11件も起きており
連続殺人の可能性は十分あるけど、
今回は家を出て行った息子が怪しいのではと
連続殺人事件を否定したいメキシコ当局は
連続殺人ではないことを証明したくて、BAUに調査を依頼。
その町の警察のチーフがかつてギデオンのセミナーに参加したことがあり
ギデオンも依頼を承諾、調査に出かけます。

遺体の刺され方から、犯人はストレートの男性と予測されましたが
殺された母親の息子は実はゲイでした。
息子の恋人もかつては結婚していて
メキシコではカミングアウトするのはとても難しいようです。
マッチョな男ほどもてはやされる国ですから。
ラテンでもブラジルはかなりおおらかで
ビーチには虹色の旗が立っているゲイの人たちの集合スポットがあったし
QAFもいち早くオンエアしてくれたし(日本はダメですね)
カミングアウトも全然問題なしでしたが
国によってずいぶん違うんですね。
そんなわけでゲイである事を告白できずにいた息子は
家を出て行ったものの犯人ではありませんでした。

しかも息子の恋人の目撃情報から
家を大柄の女性が訪ねてきた事がわかります。
一方アメリカに頼んでやってもらったDNA鑑定の結果では
コップに残っていたDNAは男性の物。
ってことは女装した男性ではと容疑者が浮かび上がります。

でもホッチナーが犯人像のプロファイリングを伝えたとたん
警官たちが引っ張ってきたのはとりあえず女装しているオネエマンたち。
なんでも連れてくればいいってもんじゃないんですけど
ゲイご法度の町なのに、何故こんなにオネエマンが潜んでいるのでしょう。
不思議!

続いて住民に情報を求めると
ようやくレイプ被害に遭った女性が声を挙げ始めます。
今までは警察に訴える事もできず泣き寝入りしていたようで
いつの間にかぞろぞろと被害者が現れました。
容疑者が特定され、レイプ被害者と殺された女性たちを調べていくうちに
親子で事件に巻き込まれている例が次々に判明。
この次に狙われる母親がわかり、ようやく犯人を見つけ出します。
しっかり女装して母親に近づこうとした犯人。
だがレイプ被害者たちのリベンジの標的にされてしまいます。
実はメキシコの女性たちは強かったのでした。

今回エルが相当スペイン語を話すということがわかり
そのシーンのみスペイン語の原語で字幕つきになっていましたが
最初の親子の会話とかは、実際はスペイン語ですよね?
このあたりが吹替え版で観ていると全然わからず
だから本当は字幕版が好きなんです。
なにしろマイアミでも決して英語を話さないくらいのラテンの人たちが(笑)
アメリカ人との会話ならともかく
自分たちだけの会話が英語のわけないですよね。
幸いCriminal MindsはS2から吹替え版、字幕版の両方の放映になるので
吹替え声も嫌いではありませんが
こういう疑問が出てくるので、S2からは字幕で観ようかなと思っています。

ところでせっかくのお誕生日のお祝いをしてもらうはずだったホッチナーは
呼び出しで即メキシコへ飛んでしまいます。
妻は仕事だから仕方ないと頭では納得してもやっぱり許せず
それで離婚に繋がるのかな。
とドラマの先が見えてきちゃった気がしました。

スポンサーサイト



コメント 10件

コメントはまだありません
atsumi  
実の妻よりも。

ギデオンと過ごす時間の方がずーっと長いですよねぇ、ホッチナーだけじゃないけど。アメリカの映画やドラマでちょっと不思議に思うのは、夫の仕事がどんなに苛酷で拘束時間が長くて、社会的に大切な仕事であっても、家族と過ごす時間は絶対になくてはならない、それも人並みに。と妻が結構求めること。不思議に感じてしまう私はやっぱり日本的なのかな、仕事のためにはある程度プライベートが犠牲になっても仕方ない。とはいえ私は定刻主義ですが(^^;)

2007/12/06 (Thu) 21:43 | 編集 | 返信 |   
bluegene  
NoTitle

あのメキシコの女性判事がカッコよかったです~。最初は保身のためにことなかれ主義なのかな?と思ったけど、イザとなったら女性の味方でしたね(^^)

吹き替え版の欠点といえば、英語の訛りがわからないというのもありますね。といってもネイティブなアメリカ人の南部とか東部とかいった細かい訛りはわかんないですけど (^^;

2007/12/07 (Fri) 01:07 | 編集 | 返信 |   
-  
NoTitle

私なんて、仕事でも飲み会でも、だんなさんがうちにいないほうがいいな。 大好きな海外ドラマをずっと見てられるし!

2007/12/07 (Fri) 15:16 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
NoTitle

The UNITでマックやボブが呼び出されるとさっさと家を出て行くシーンを観た後のホッチナーだったので、みんなお仕事ご苦労様とは思ったけど、でもそういうものだと覚悟できているUNIT妻に比べるとホッチナー妻はまだ許せないって感じでしたね。
そのうち諦めがつくのか、やっぱり家族との時間を・・と願うのか。
日本人妻はみなさん物分りがいい?っていうよりこれは国民性の違いかもしれませんね。

>bluegeneさん
メキシコの判事、とんでもないヤツが出てきた!と思ったらなかなか裁けた方でした。
でもこんな有能な女性検事がいるのなら、もっとメキシコ女性が前面に出て行ってもいいのではとも感じましたが。

字幕版では英語の微妙な響きの味わいが楽しめるのも好きです。だからヒロの日本語英語を楽しむためにHeroesは絶対字幕版です。

>お名前がないけど・・・
コメントありがとうございます。
それすごくわかる!!
テレビを独占してゆっくり海外ドラマを楽しめますよね♪

2007/12/07 (Fri) 19:58 | 編集 | 返信 |   
びち  
NoTitle

ゲイはダメだけどオネエMANは多いメキシコ・・・確かに謎です。
しかしメキシコのオネエMANはデカイ!なんて、妙なところに興味が湧きました。笑
ホッチの嫁、ジョナスの嫁を紹介してあげたいですね。ボブの嫁ですら、キーキー言わなくなったみたいだし。
赤ちゃんが産まれたばかりで余裕がないのかな。

英語の違いなんかも分かったら、ドラマは更に面白いんでしょうね。私は当分、吹き替えに頼るしかないかな。
だからこそ、吹き替えの声優さんは重要。下手なタレントは辞めてもらえれば、どんな声でもいいんですけど。汗

2007/12/07 (Fri) 20:42 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
メキシコのオネエMAN

そうなんですよ!
何故あんなにぞろぞろオネエMANが出てくるの?
とっても不思議でした。
おまけにデカイし。
ラテンのオネエMAN。ビクトリアに出てこないのがまた不思議です(苦笑)
ホッチの嫁はUNIT妻の会に出席すると、きっと我慢強くなれると思います。あれは十分洗脳されるので・・・

吹替え版を楽しむときは声優さんはポイント。CSI:Miamiはたとえ字幕放送が始まっても、絶対吹替えで観たいと思いますから♪
TBありがとうございます。

2007/12/07 (Fri) 21:13 | 編集 | 返信 |   
四葉草  
NoTitle

オネエMANという言葉に爆笑しながらコメント書かせてもらってます(笑)。未だにTBがうまくいかないのでコメントのみで…

私もダンナが仕事や飲み会などで家にいなかったら、テレビ・パソコンなどし放題なので嬉しいですね☆仕事が大変なのは承知で結婚してるんでしょうから、ホッチ嫁はその辺はあきらめなきゃいけないと思うんですけど。

2007/12/08 (Sat) 11:06 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
NoTitle

TBご迷惑をおかけしていてすみません。
FC2だとTB先をコピペすればたいてい問題ないんですが(汗)
私もいかにドラマを観る時間を捻出するかに四苦八苦しているので、ホッチ出張大歓迎(笑)です。でも子供にとってパパの存在は大切だとは思うけど。

2007/12/08 (Sat) 11:15 | 編集 | 返信 |   
Jessica  
NoTitle

あの、メキシコ警察の人ERや24などいろいろな所で見ますね。ラテン系オトコの脇役リストのトップなのかな(笑)
私も冒頭のメキシコ人会話はスペイン語で聞きたかったです。でも吹き替えも大事なので(WATのダニーの関西弁なつかしー)両方あると理想です!

2007/12/08 (Sat) 15:53 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
NoTitle

メキシコ警察のCarlos Gomezさん、ラテン系ベテラン俳優さんです。今回は頼もしいキャラクターでよかった。
吹替え版と字幕版、両方放映があるのはありがたいですよね。Heroesなど、時間があれば両方観たいと思ってますがまだ実現できず。CMのS2から2種類バージョンは本当にありがたいです。

2007/12/09 (Sun) 11:37 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 1件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  クリミナルマインド #19「メキシコの猟奇犯」
  •  メキシコでプロファイリングの講座を開いた事で、親交のあった捜査官からの連絡で、メキシコで起きている猟奇殺人の解決にのりだす事になったギデオン達。しかし、メキシコでは、...
  • 2007.12.07 (Fri) 20:43 | びちのお気に入り