FC2ブログ

Brothers&Sisters 「母のファンタジー」

ノラを見てるとついイライラしてきちゃうんですが
これがこのお母さんの持ち味なんだから仕方ないですね。
子供たちも十分承知。でもお母さんを無視するわけにいきません。
そして今回もみんなでノラに振り回されました。

子供たちのためのチャリティーイベントを毎年手伝っているノラは
今年も当然会社から出資があるはずだし
父を失ったこんなときだからこそ、子供たちがきちんとそろって
完璧な家族を演じるべきだと言い出します。
でも会社は倒産寸前状態。
お金に余裕があるわけないし
子供たちは今年はみんなでパスしようと相談したんですが
結局サラがノラの強引な頼みを受け入れるしかなくなり
子供たちもパーティーに参加することになります。

パーティーに集まった子供たち。
ジュリアと一緒のトミーは不機嫌です。
二人はそろそろ子供がほしいと思っていたのに
トミーが内緒で検査をしたら、
無精子症であることがわかったからでした。
しかし何も知らないノラは、もうすぐおめでたね!と大騒ぎ。

キティはウォーレンを誘ったのに断られ
ウォーレンはなぜかアンバーと一緒です。
ウォーレンをパーティーの司会者に雇ったのはノラでした。

サラはノラに会社の事を口にしなかったのに
ノラはちらっとジョーから聞き出してしまったので
改めてサラに突っ込んできます。

ソールがホリーを誘ってきたので
またノラの機嫌が悪くなります。
トイレで思い切りホリーの悪口を言ってたら
ホリーがその場に現れました。

相変わらずKY母ちゃんのノラ。
ボランティア仲間のダンナが迫ってきたのを派手に追い払ったら
奥さんに見つかって追い掛け回されるし・・・
でもすっかり疲れ果てたサラが
お母さんは他の兄弟の事を大事にしているが
自分のことはどう思っているのかと聞いたら、
ノラは「あなたを尊敬している。」と答えました。
本当はいいお母さんなんだけど。

さて、ケヴィンとスコッティは?
もちろんケヴィンはスコッティをパーティーに誘います。
でもスコッティはバーテンとして
パーティー会場にいることを決めていました。
金を稼ぐ必要があるというスコッティに対し
その金なら自分で払うとケヴィンが言い出したから
スコッティのプライドが傷つきます。
ケヴィンに雇われるわけには行きません。

パーティー会場でのスコッティのよそよそしい態度に
ケヴィンもイライラ。
つい酒を飲みすぎてしまいます。
身の回りの女性たちにアドバイスをもらい
意を決してケヴィンはスコッティを追いかけます。
ケヴィンが自分の非を素直に認めると
スコッティはケヴィンを許し、二人はキスします。
するとそれを見ていたスコッティのボスが
「お前はクビだ。」と一言。
ここでケヴィンの怒り爆発!

これがRMトミーやヴィックだったボスを一発殴っておしまい!でしょうが
ケヴィンはさすが弁護士、法に訴えてきました。
スコッティの不当解雇を指摘すると、ボスはケヴィンに従います。
よかった!

ジャスティンは職場の同級生の上司を誘って
なかなかいい雰囲気でした。
珍しくすっかり落ち着いたジャスティンの姿を見られたかな。
スポンサーサイト



コメント 6件

コメントはまだありません
まめ  
幸。

どんなにゴタゴタがあっても、
ジャスティンとケヴィン&スコッティが幸せならば幸せ(*^^*)
ごたごたはノラとキティにまかせて
このままジャスティンと二人の仲が安定してくれるといいのですが
そうもいかないんでしょうね(^^;

CMの間に流れる、ケヴィンが凄く元気で好青年で
いや~役者さんてほんと凄いなぁと思います(笑)

2007/12/19 (Wed) 00:18 | 編集 | 返信 |   
Anne  
NoTitle

Garotoさん、こんにちは。
ノラはいつものごとく、押し出しが強いですね~。
でもいつもより騒動が小さく感じてしまったのは、
自分もウォーカー家になじんでしまった理由のような
気がして、ちょっと複雑な気分。
しかし会社ってすごいものなんですね。
破産寸前とか行っても数万ドルはお金出せるんだ…。
そして今回もケビンとスコッティに和ませてもらいました♪
TBさせていただきます。

2007/12/19 (Wed) 12:01 | 編集 | 返信 |   
atsumi  
倒産させた方がラクだよね。

オーハイ食品、全て清算してしまった方が多分話が早いのでしょうね。でもどんなに厄介で、サラが追いつめられていても、最後まで努力しないと一生後悔することになる。宝くじあたるといいけど(つい、私も買ってしまった)。
スコッティ、キュートかつ男らしい。
アンバーは結局はウォーレンとキティの間のスパイスになるだけの存在なのだろうか、ちょっとかわいそうかも。
TBさせていただきます♪

2007/12/19 (Wed) 13:12 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
すっかりウォーカー家の一員に!

ノラにいちいち腹が立つんですけど、でもなんだか許せてるんですよね。
私もすっかりウォーカー家(笑)

>まめさん
今回はジャスティンが幸せモードでほっとしました。
ケヴィンとスコッティの結末もほっとしたし。
サラもあまり苦労してほしくないんですが
ともあれいつも最後は一応安心して終われるのが、このドラマのいいところなのかなと思っています。
そしてどんな役でも演じられる役者さんって、本当にすごい!と思います。

>Anneさん
相変わらずのノラの言動もまあ仕方ないかって許せてしまうのは、観ているこちら側もウォーカー家の一員になっちゃってるってことなのかな。
あまりウォーカー家に積極的には入りたくないんですけど(苦笑)
ケヴィンとスコッティとは仲良しになってもいいですけどね♪
TBありがとうございます。

>atsumiさん
でも会社を生産する事もできないんでしょうね。ウォーカー家の名誉のためにも、なんとか損害の少ない方法で解決を目指してもらいたいものです。
宝くじ、当たるかな?
でもLOSTのハーリーみたいに、宝くじに当たって人生がおかしくなっちゃう例もありますが。
スコッティ、どんどん素敵になってきて嬉しいです。アンバーはこんな調子かな?
TBありがとうございます。

2007/12/19 (Wed) 19:14 | 編集 | 返信 |   
siora  
元ithatit_jpです。

こんばんわ、Garotoさん。
私事ですが、LJの方でUsernameを変更しましたので、こちらでも変えさせてください。シンプルに覚えやすくしたつもりですが、どうですか?^^
ノラ、本当にイライラします。同じように他人に迷惑をかけていても「The Closer」のブレンダは何故か許せるのですが、彼女はTV画面に向かって怒鳴りつけてやりたくなります。
それでも、ドラマ自体が面白いので見るのを止められません。
サラは一人で頑張っててかわいそうになります。必死に父の会社や母親、家族のことを守ろうとしてて、いつか彼女が報われる日が来るのかしら。

2007/12/19 (Wed) 22:42 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
NoTitle

sioraさん、改めましてこんにちは。
お名前しっかり覚えました♪

ノラよりブレンダの方が、女性から見てもかわいらしさがある気がします。スイーツを食べるときの表情なんて羨ましいくらいおいしそうに食べてるし。
ノラは何をやってくれてもイライラの原因になってしまいます。
そんな母親に振り回される子供たち。彼らを観ているのがまた楽しいんですけど。

2007/12/20 (Thu) 20:28 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 2件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  ブラザーズ&シスターズ 第6話 母のファンタジー
  • Brothers & Sisters #6 For the Children  Brothers & Sisters: Complete First Season (6pc) 毎年恒例で行われているチャリティーパーティーが催される季節になった。 会社はいよいよ財政難で、破産さえも視野に入れなければいけない状況にあるため、 ノラが毎年楽し?...
  • 2007.12.19 (Wed) 12:02 | Comedy Show
この記事へのトラックバック
  •  Brothers&Sisters S1#6
  • ケヴィン&スコッティのことだけ書いて終りではいかんので、一応記録記録。 毎年続く小児病棟のためのチャリティ・パーティ、ノラ以外は誰も出たくなくて今年こそ皆で結束して欠席...
  • 2007.12.19 (Wed) 13:12 | Funnybones -備忘録其の二-