FC2ブログ

Brothers&Sisters $1-#8 「過ちと告白(前編)」

9.11がもたらした悲劇や抱えた問題は様々なドラマで観てきましたが
ここでまた9.11を思い出すことになりました。

ドラッグを断ちボスとの恋愛も順調だったジャスティンのところに
軍からの呼び出しが。
ジャスティンは戦地に戻らなければならなくなります。
また人が死んでいくのを見るのは嫌だとパニックを起こすジャスティン。
カナダかメキシコに逃げると大騒ぎしますが
メキシコに逃げても捕まれば刑務所行きです。
また売人に近づきドラッグを調達すると、ついでに偽造パスポートも頼み込み
なんとしても徴兵逃れをするつもり。
そしてドラッグのせいで倒れ、救急車で運ばれる事に・・・

ジャスティンが志願したきっかけは9.11でした。
そのときキティはWTCの近くのオフィスで仕事していて
ビルが崩れていくのを目の当たりにしました。
ビルからあたかも紙のように舞い落ちていく人。
真っ白になってひたすら逃げていく人・・・
キティは数日後LAに帰ってきますが、心は傷ついていました。
戦争が始まる・・・
ジャスティンはキティの苦しみを見て
自分が出来る事があればと志願したのですが。

それから実際に戦地へ赴いて受けた衝撃で
ジャスティンの戦争へのとらえも変わってしまいました。
だが最初に交わした約束のため、徴兵を逃れる事もできません。
9.11の悲劇がここでも残っていたのでした。

スコッティと喧嘩別れしたままのケヴィン。
スコッティと仕事上顔を合わせることになったケヴィンは
スコッティをランチに誘いますが
また誘い文句にお金を出したために、スコッティは腹を立てます。
スコッティに「火星人」呼ばわりされてしまったケヴィンは
自分が同じ立場になりたい。いつかそうなれるかも・・・
と切ない思いをスコッティの留守電に残します。
実はスコッティはメッセージを聴いていて
受話器を取るとケヴィンにありがとうと言います。
でもスコッティはケヴィンを受け入れられませんでした。
せっかく誠意を見せたのに、今までのケヴィンの態度はダメでしたか・・・
もう元には戻れないのかな。

ウィリアムの口座の内容を調べるためのパスワードがわからず
サラはホリーにレベッカの情報を聞き出しに行きます。
ホリーはレベッカとウィリアムは無関係と強調しますが
サラが兄弟のイニシャルにレベッカのRを加えたパスワードを入力したら
無事に先に進むことができました。
ホリーの嘘をサラが怒ると、ホリーが真相を告白。
レベッカはウィリアムとの子供だが、本人には知らせていないんだそうです。
ホリーの苦悩もわかるけど、あくまでも愛人の立場だし
あまり偉そうなことは言えないのでは?
ついでにソールとホリーは一線を越えてしまいました。
こんなに穏やかなスローンの顔を見るのもいいものですね(苦笑)

一線を越えちゃったのはノラとデヴィッドも。
どうしてもデヴィッドの息子と娘の顔がちらついてしまうので(笑)
いいのかなと思いつつ・・・まあいいでしょう。
ウィリアムの思い出をデヴィッドに喋り捲るノラは
相変わらず我が道を言ってましたが
デヴィッドは人間が出来てるので全く問題なしですね。

ウィリアムは第1話だけの登場かと思っていたら
今回FBで登場しました。
また出る機会があるのかな?
スポンサーサイト



コメント 5件

コメントはまだありません
Anne  

ジャスティンがこのところずっと落ち着いてたのに、
ぼろぼろになっていましたね。見てて痛々しかった。
自分にできることをと思って参加した戦争だったけど、
その現実は、彼の想像を超えていたのでしょうか。
来週に出る結果が、今後にどういう影響を及ぼすのか、
気になります。そしてケヴィンとスコッティは…。
こんなに好きなのにうまく行かないなんて、悲しすぎます。
まだしばらくスコッティは出るみたいだし、まだもうちょっと
あるかなと期待したいです。TBさせていただきます。

2008/01/09 (Wed) 12:03 | 編集 | 返信 |   
Ayano  

Garotoさん、こんにちは。
国や家族を守りたくて志願したけど戦地はそんなきれいごとだけでは耐えられないほど悲惨なわけで、ジャスティンみたいな心の傷を持った元兵士は実際多いのかもしれませんね。彼がとても心配です。
ケヴィンとスコッティの電話はもう涙、涙でした…枕を抱きしめて電話を聞いてるスコッティの姿があんまり切なげで。でも憎みあって別れるよりはこの方がいいのかも……いつかケヴィンが地球人になったらまた一から良い関係を築けるといいなと思います。

2008/01/09 (Wed) 17:14 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

ケヴィンとスコッティはどこまで泣かせてくれるのか・・・

>Anneさん
ジャスティンの姿も、ケヴィンとスコッティの結末もせつな過ぎました。
ジャスティンにはなんとか立ち直ってもらわないと。
ケヴィンとスコッティにはもう少し明るい未来があれば・・・
ささやかに期待しています。
TBありがとうございます。

>Ayanoさん
兵士の苦悩。
やはり戦地へ行ったものでないとわからないと思いますが(The UNITにもそんな話が出てきました)何とか前向きに生きてもらいたいです。
ケヴィンとスコッティは今までのようにはいかないかもしれないけど、いい友情が築ければいいですよね。
でも難しいかな。
お互い愛しているのに・・・辛すぎます。

2008/01/09 (Wed) 19:27 | 編集 | 返信 |   
ローズマリー  

こんにちは。
今日、字幕の録画を見ました。
9.11がきっかけとなって、軍隊に志願し、戦地へ赴く、という話が、実際のニューヨーク在住の友人の実話と重なって、とてもリアルで見ごたえがあるストーリーでした。
私の友人は国際結婚して第2子の赤ちゃんが生まれたばかりだったのに、テレビで同時多発テロの様子を見ていたアメリカ人の夫が興奮して、イラクに行く志願をしてしまったのです。
一度サインをしてしまうと、拒否した場合、本当に刑務所に入れられてしまうのですよね。
友人は半狂乱になってしまい、何とか夫をイラクに行かせないために、あらゆる方法を考えていました。
私のとこにも、何度も悩み相談の電話がかかってきましたが、それはそれは想像を絶する大変さです。
結局は、彼の母親が癌で死にかけていたことが理由でイラクに行かずに済んだのですが、おそらくコントラクトはまだ有効のはず。
戦地ではたくさんの若者が亡くなっているので、政府としては無理やりでも志願者を増やしたいようなのです。。。

キティのテロを目の前で目撃した恐怖の告白、迫真に迫った演技でした。

2008/01/13 (Sun) 03:13 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

ローズマリーさん、貴重なお話ありがとうございます。
ジャスティンのような経験をしている人は大勢いるのでしょうね。
9.11の惨劇を目の当たりにして、国のために何かしたいという思いが強まるのはわかります。
でも家族にとってはもっと身近に不安材料ができてしまうわけで。
お友達のご主人がイラクに行かずに済んだのはよかったですが、突然呼び出されることもあるんですね。

いよいよ後半ですが、ジャスティンはどうなるのでしょうか。みんなが安心できる展開になればいいですが。

2008/01/13 (Sun) 18:22 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 1件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  ブラザーズ&シスターズ 第8話 過ちと告白 (前編)
  • Brothers & Sisters #8 Mistakes Were Made, Part1  Brothers & Sisters: Complete First Season (6pc) ウィリアムの秘密口座のパスワードが未だにわからないサラは、ソールに聞いて、 ホリーにレベッカと言う娘がいることを知る。パスワードの手がかりになるよう、 ホ...
  • 2008.01.09 (Wed) 12:04 | Comedy Show