FC2ブログ

WAT「月影のクレア」

今週のWAT。まずオリジナルタイトルの表記が2種類あってちょっと悩んでしまいました。クレアのスペルがClaireなのかClareなのか…CBSのサイトで調べようと思ったらエピソードタイトルが見つからないし(泣)サイトの方はIMDb表記を使ってしまいましたが、正解をご存知な方は教えてください。


そして本編はダニーによるダニーのための?展開。ダニーのかっこよさにすっかり魅せられてしまいました。ダニーがクレアの心情を上手く探り当てていくのは、ダニー自身が過去に同じ痛手を心に負っていたから。ナイフを手に威嚇するクレアを説得するダニーの落ち着きぶりと自信も、彼が辛かった過去を乗り越えたことによってもたらされたものだったんですね。
それにしても今まで誰にも自分の過去を明かさなかったダニー、質問されると上手くはぐらかしてきたのかな?おそらく両親の死後、親類か里親かはわかりませんが、彼を育ててくれた両親代わりの人たちが素晴らしい人たちだったんじゃないかなと想像できます。養父母との関係が上手くいかず辛い思いをするパターンは、Guardianで観ていても本人の性格をゆがめていきますよね。それともTWのカルロスのように素晴らしい上司にめぐり合えて、かろうじてまっすぐに育つ事ができたのかもしれないけど。
マーティンは密かに目指せダニー!で勉強してたけど、所詮お坊ちゃまには理解出来ないものも多々あるんだな。経験する事が一番の勉強なんだから。


ブラッカイマーの原則!に乗っ取って、今度はOZのマーフィーが犯人かとドキドキしながら観てましたが、登場もあっさりで期待は裏切られてしまいました。どうせなら父親とマーフィーのオヤジバトルが観たかったな。マーフィーはボクシングに精通してるし、父親も角材では太刀打ちできなかったかもしれません(笑)
スポンサーサイト



コメント 7件

コメントはまだありません
まめ  

私がよく行くサイトさんは二つとも「Clare de Lune」と表記していました。
内容に関しては、まだ観ていないので
あらためて参りますね♪
相変わらずマーティンはお坊ちゃまなんですね(笑)

2005/07/14 (Thu) 22:37 | 編集 | 返信 |   
くまぷー  

これは自分のblogに書こうと思ってたネタですが、TV.comにこんな説明がありました。
「The title of this episode is a play on the title of a Claude Debussy work, Clair de Lune which translates to 'moonlight' in English.」
つまり、ドビッシーの「月の光」がフランス語だとClaireで、それを名前のClareにもじってつけたタイトルってことですかね。
それをまた「月影のクレア」と訳したNHKのセンスは、今回は誉めるべきなのかもしれません。

2005/07/14 (Thu) 23:48 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

クレアの謎、解いていただきありがとうございました。
「Claire de Lune」フランス語表記だったんですね。なるほど、で名前のClareと合成したんだ。
どうでもいいことですが、TV tomeがTV.comに変わったとたん、なんだか見づらくてつい敬遠しがちになってます。どうして勝手に変えちゃったんだろう(泣)
ついでに苦し紛れに調べに行ったブラジルのサイトでは名前のクレアまでClaireとClareの両方が書かれていて???状態でした。(単なるスペルミスかもしれないけど)
なかなか勉強になりました。

2005/07/15 (Fri) 21:06 | 編集 | 返信 |   
まめ  

今回は、ダニーの独壇場でしたね。
切ないダニーの表情にくーーっときてしまいました。
しかし、マーティンファンの私は、
こんなよいエピソードの主役をやったダニーがちびっと羨ましい~
なにげにダニーに優しいマーティンもかわいかったです(笑)
でも、そのマメさは女性に発揮しないと恋人できないぞ~

くまぷーさま、はじめまして
私も勉強になりました♪
ありがとうございました。

2005/07/16 (Sat) 18:51 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

今回は改めてダニーに惚れ直しましたね♪
目指せダニー(笑)なマーティンもお茶目だと思いましたが。
来週からダニーを観る目が変わりそう。

2005/07/16 (Sat) 20:01 | 編集 | 返信 |   
Ayano  

両親のことを話すダニー、そしてイーストリバーを眺めながら一人涙を流すダニー‥‥
いやーん! ますます彼が愛しくてなりません…♪

2005/07/16 (Sat) 22:43 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

ラストでさりげなくデスクの前によれよれになった家族の写真を貼るダニーの姿にも泣かされました。
とても大切な家族だったんだ。
でもよく黙っていたね・・・今まで。

2005/07/17 (Sun) 00:57 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 1件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  FBI~失踪者を追え! 第16話「月影のクレア」
  • 【 失踪者 : クレア・メトカリフ 】通報者  :コッパー・メドウズ病院FBI着手:失踪5時間後16歳のクレア・メトカリフは3週間前に精神不安定になって、家族につれられて入院。投薬によって安定し経過も良好だった。しかし突然暴れて保護室に入れられ、1時間後
  • 2005.07.20 (Wed) 21:58 | くまぷーの海外ドラマblog