FC2ブログ

Alarm for Cobra 11 S11 「死のパスポート(後編)」

前回の続き。

ゼミルは休暇を取らされるが、警部が撃たれたと聞き事件現場に向かいます。
警部はトムと同じ銃で撃たれていました。
一方ゼミルとカーチェイスをした男は人身売買の交渉中。
だが合間を見て何者かに連絡、衝撃を受けます。
ゼミルは組織の者たちがストリップクラブで密会しているのを知り
こっそり覗きに行くと見つかってしまいました。
屋上に逃げるゼミルと、彼を追うカーチェス男。
ゼミルは危機一髪、だが男は消火栓のホースを伸ばして捕まるように指示すると
そのままゼミルを屋上から突き落とします。
ゼミルはぶら下がったまま空を舞い、
ガラスを突き破って下の部屋に逃げ込みます。

その後カーチェイス男はゼミルの家に忍び込みます。
銃を向け合う二人。
ゼミルは彼がトムを撃った犯人だと信じていますが
男は撃ったのは別人だと説明します。
男の名前はクリス。人身売買組織を摘発するために潜入していた捜査官でした。
だが連絡を取っていた警部が殺されクリスはピンチ。
しかも警察の上部が組織と取引をしているようで
クリスの存在が消されてしまう恐れもあります。
クリスはゼミルに助けを求め、ゼミルはトムの仇を討つため
二人は手を組んで人身売買組織に立ち向かいます。

後半は激しいカーチェイスはなかったけど
ゼミルとクリスのハードなアクションが全開。
クリスは警察との関係がばれて、組織の者にボコボコに殴られますが
決してひるまず執拗に食い下がっていきます。
そしてゼミルはトムを撃った男を追跡。
男がボートで逃げると水上スクーターで追いかけボートに乗り込みます。
そこでまたバトルがあり、縄を掛けられ川に突き落とされたゼミルは
引き摺られて全身で水上スキー状態。
それを空からヘリコプターでクリスが助けに来ます。
クリスが伸ばした腕にゼミルが捕まって
「ファイト!一発!」状態。
そんなことありえないだろ!なんてちらっと思いたくもなるんですが
Cobra 11の場合、キャストがスタントなしで体を張って演技をしているのを観ると
もう何でもOk!
それだけで拍手を贈りたくなります。

とにかく無事に助かった二人はそれぞれ墓参りに行き
亡きパートナー&上司に別れを告げます。
そして新コンビ結成。
ということで次回からシーズンの始まりとなります。

Cobra 11を観るに当たりこちらのファンサイトを参考にさせていただきました。
そういえば以前DVDで観てたときチェックしてたっけ。
ドイツ語が理解できない私にはとても役に立ってます。

私が知ってるのはS3、S4で
先月WOWOWでTVムービー「ワイルド・ランナー」が放映されたS7はまだ未見。
DVDも出てたんですね。チェックを怠ってました。
こちらのタイトルは「アウトバーン・スピード」というタイトルになっていて
もうわけがわかりません。
近所のTSUTAYAに置いてあったので、まず1枚レンタルしてきました。
今度はゼミルのパートナーはヤンという人で
「ワイルド・ランナー」にも出てくるようです。
ならば何故今頃トムが殉職?と思ったら
トムは一度降板してまた復活していたそうです。
なるほど。

ゼミルとクリス、ゼミルとヤン。
いろんなコンビを一気に味わう贅沢ができそう。
まあ誰が組んでも凸凹コンビ間違いなしなので
大いに期待しています。
予想通りまたアクション&スピード、そしてドイツの虜になってしまいました。
そんなに観る時間はないのに、どうしよう・・・
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
まめ  

いや~後編の後半、アクションシーン満載でしたね
「ふぁいと一発」に爆笑(笑)
まさにそんな感じでしたね!
ありえない~
でも、アクションシーン
キャストのお顔がちゃーんとうつって
こういうのって、凄く気持ちいいですよね!

相棒ヤンがイケメンそうで気になってましたが
日本でもみられるのですね!

2008/02/11 (Mon) 20:53 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

あんなにアクロバット的な救出劇は実際ありえないけど、ゼミルの場合は信じられちゃうんですよ。
あの小柄な体からどうしてこんなにパワーが出せるんだ?
スタントを使わず危険シーンに次々と挑むゼミルとその相棒、本当にご苦労様です。
なのでありえないシーンも大歓迎!

DVDでヤンを観たら、ちょっと若めのお兄ちゃんでした。
私はクリスの方が好みかな?
トムは愛着があるので好きなんですけど・・・
でもどの相棒も素敵です。
ますますCobra 11の虜になりそう。

2008/02/12 (Tue) 20:27 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ