FC2ブログ

CSI:Miami S5-#19 「黒い手帳」

ティナじゃないアンナ復活。
相変わらずホレイショはアンナに振り回されます。
オーシェイのいうこともあながち嘘じゃない。
アンナはとんでもない女だ!
ほらね、ティナだったでしょ(笑)

アンナは子供の養育費を得るために
金の運搬に手を貸していたそうですが
オーシェイに近づかないようにと約束させたホレイショ。
まさか自分が面倒みるってことですか?
どこまで調子がいいのか・・・

フロリダでは先住民にカジノ経営が許されているんですね。
知りませんでした。
今回の二つの事件もカジノと先住民がらみ。
特例を作るとその境界線も難しいんだな。

そしてなかなか豪華だった今週のゲスト。
まず笑えたのがスクープ記者で登場したThe Closerのガブちゃん。
両耳のでっかいピアスはなんですか(爆!)
もう少しまともな仕事をしてくれてもよかったのに。
ガブちゃんが撮ったスクープ映像に映っていたのが
Tru Callingのハリソン。
彼は全然変わってないですね。
さらにミニバーに隠してあったお金を掠め取ろうとしたホテルのベルマンは
デス妻のジャスティン君。
ハリソンもジャスティンもプチ悪党でした。

ラボの映像分析コーナーに宇宙人不在。
研修に出かけちゃったようです。
代わりの新人君はウルフに宇宙人とやたらと比較されながらも
なんとか頑張っていました。ご苦労様。

ところで嫌味なウルフですが
Jonathan Togoはウルフの嫌味な部分がお気に入りで
楽しく演じているそうです。
主任以下、マイアミのいじめ気質は直りそうにありませんね・・・
ウルフ、大丈夫かなぁ?
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
Anne  

Garotoさん、こんにちは。
今回のマイアミ、ゲストが豪華でなかなか楽しかったです。
それなのに結構みんな使い捨てっぽい扱いでしたが…。
トゥルー弟のハリソンくんですが、小池てっぺいくんが
出てきたときからずっと似てるなと思っていたので、
番組あとのシネマボイスで続けて出てきたので驚きでした。
しかしホレイショ、いったいお給料はいくらなんでしょうか。
何人の面倒を見る気なんだろうと、気になってしまいました。

2008/02/18 (Mon) 08:15 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

ホレイショは実は警察に勤務しなくても生活できるだけの不動産か何か持ってるのでは?と勝手に思い込んでいます。
すぐに面倒見たくなってしまうのはいいけど、本当に何人抱え込んでいるんだろう?
シネマボイスは観てなかったので、もう一度ハリソン君が観られませんでした。残念。

2008/02/18 (Mon) 20:54 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ