FC2ブログ

Brothers&Sisters S1-#14 「バレンタインは大騒ぎ」

バレンタインデーが終わったばかりで、リアルタイムで楽しめたエピだったかも。
でも私の場合はチョコレートを齧りながら仕事に追われていて
ロマンチックなバレンタインデーなんてありえませんでした(泣)
ウォーカー家も家族もちの人たちは仕事話のみで
ジョーとサラのデートも何をしてたのか謎でしたね。
バレンタインデーは独身者のお楽しみってことですか。

マキャリスターとキティの展開は、予想通り。
部屋に貼ってあるカレンダーの「ネタバレ写真」というのが
ヘリコプターから降りた二人のキス寸前写真だったんです。
それを2月の頭から見ていたので、このシーンだったのかと納得しました。
キティの髪が妙にボサボサだったのは、ヘリコプターの風のせいだったんだ。
これは映像でやっと納得できました。
笑えたのがマキャリスターがデミ・ムーアがお気に入りと言った部分。
即「きのうの夜は・・・」を思い出してしまいました。
あの映画でボロボロになったデミ・ムーアが印象的で
いったい誰のせいなのさ・・・(苦笑)

ジャスティンは素敵でした。
ノラに振り回されないようにサラのシッターを引き受けたら
タイラーから電話。
タイラーはイタリアンレストランでデート中だったんだけど
ジャスティンのことを気遣って電話してきたのでした。
そこからのジャスティンの熱意と、サラの子供たちの協力がすごい。
イタリアンレストランを次々に回って、ようやくタイラーを捜し求めます。
そしてジャスティンが正直に自分の思いを告げると
タイラーはすぐにジャスティンの元へ戻ってきてくれました。やったね!
ジャスティンはリハビリも順調にいってたようだし、めでたしめでたしです。

ケヴィンは切なすぎ・・・あんまりです。
ジムでチャドとミッシェルに声を掛けられたケヴィンは
ミッシェルに細かく身辺調査をされてしまいます。
チャドが目の前にいるから嘘をつかねばならず、シングルのゲイだと告げると
ミッシェルが余計なお節介を。
バレンタインのパーティーで素敵な出会いをアレンジしてあげると申し出ます。
そのあとチャドがミッシェルに内緒で豪華な腕時計をケヴィンにプレゼント
パーティーにはミッシェルと一緒だけど、ケヴィンの姿を見たいというチャドの願いに
ケヴィンは応えることにします。

そしてパーティーで紹介されたのが、あのスコッティ!
他にクールなゲイはいないんでしょうか???
スコッティもケヴィンもばつが悪いったらありゃしないけど
とりあえず初対面のふりをして場を取り繕いました。
そしてお互いに探りを入れてきます。
スコッティはケヴィンの腕時計が、ケヴィンはスコッティのヘアスタイルが気になり
そこへチャドがちらっと顔を出すと、スコッティは二人の関係を察知します。
最初はぎこちなかった二人もだんだん親密に
結局またもとのさやに収まってしまいました・・・

翌朝目を覚ましたケヴィンのところに、チャドから電話が掛かってきます。
チャドの電話はケヴィンがスコッティと寝たかどうかの確認でした。
答えをぼかすケヴィンに対しチャドはむっとして電話を切ります。
その様子を見ていたスコッティは、ケヴィンのことをかつての自分を見ているようだと指摘
Good luck!と言って出て行ってしまいます。
ケヴィンはいきなり二人から見放されちゃった?
二兎を追うものは一兎をも得ず
チャドとの隠さなければならない関係に満たされないのはわかるけど
そこでスコッティと一気に戻ってしまったのは、まだスコッティに未練があるってこと?
この先どうなるんでしょう。
あとはケヴィンがふんばるしかないかな。

そんなときノラは、マリファナでハイになって警察のご厄介になってました。
お疲れ様。
スポンサーサイト



コメント 3件

コメントはまだありません
atsumi  

私はチョコのことも忘れてて職場で笑われました。とほほ。
Garotoさんに教えてもらったドラマ本を買って表紙をめでるバレンタインデーの夜(^^;)
ジャスティンといっしょにタイラー探しに出掛けたお子様たちがよかったです。嫌々じゃなくて心底楽しそう、そりゃ楽しいか。ただの人探しじゃないってことは子供にもわかるもの。
Garotoさんちのカレンダーは時系列でハナシがわかる作りになってるのでしょうか?ネタバレカレンダー?

2008/02/20 (Wed) 07:55 | 編集 | 返信 |   
Anne  

こんにちは。
そう言えばジョーとサラはどんなバレンタインだったんでしょうね。
全然ふれられていませんでした。
ジャスティン、一番いい結果になってよかったです。
つらくても立ち直ろうとしている彼を見て、タイラーは
気持ちが戻ってきたんですね。お子ちゃま達もキュートで、
なかなかよかったです。ケヴィンとスコッティは、
これからどうなるんでしょうか。よりを戻してほしいけど、
しばらくは難しいかな…。でもお互いに気持ちはあるし、
あとは素直になるだけなのかも。うまくいってほしいです。
TBさせていただきます。

2008/02/20 (Wed) 12:02 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

>atsumiさん
バレンタインはBSGの人たちに癒されたのかな?
それはよかったです。
ジャスティンに協力するお子様たち。さすがウォーカー家の血を引いてますね。親族のためには文句を言わず協力しなくてはなりません。偉いです。
うちのカレンダーは1月はキティ、2月がマキャリスターっていうように月ごとにキャストの写真が変わるんですが、マキャリスターの写真はメインのほかはキティと一緒の写真ばかりで・・・まあ仕方ないですか。
来月はノラみたいです。ちょっと怖いかも。

>Anneさん
ジャスティンにとっては素晴らしいバレンタインデーでした。これから幸せになってくれるといいけど、でもまたイラクが待ってるんですよね・・・
ケヴィンとスコッティは様子を見つつ、いい方向に進んで欲しいです。ここで再会したのは何らかの運命だったという事で。
TBありがとうございます。

2008/02/20 (Wed) 20:08 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 2件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  ブラザーズ&シスターズ 第14話 バレンタインは大騒ぎ
  • Brothers & Sisters #14 Valentine's Day Massacre  Brothers & Sisters: Complete First Season (6pc) バレンタインデーの翌朝、ウォーカー家の面々は兄弟で互いに電話をかける。 前日のバレンタインデーに、それぞれ大変なことが起こったのだ。 バレンタインデー...
  • 2008.02.20 (Wed) 12:02 | Comedy Show
この記事へのトラックバック