FC2ブログ
Top Page › ドラマのオヤジ › アメリカの元若者たち!

2008 · 02 · 27 (Wed) 20:56

アメリカの元若者たち!

ローズマリーさんのブログを拝見していたら
「イギリスの貴公子たち」の写真が載っていたので
これ、持ってる!と喜んだついでに
自分の本棚に一緒に並んでいる懐かしの写真集を引っ張り出してきました。

芳賀書店発行の「デラックスカラーシネアルバム」
実は他にも何冊かマニアックなものを持ってますが
まず「チャーリー、ロブとその仲間たち」

cmagagine.jpg

表紙に映っているのがCharlie SheenとRob Lowe。
とっても若いマキャリスター上院議員です。
あとはジャック・バウアーがたっぷり出てきます。
ブラッド・バック全盛期。
このことのマキャリスター映画は大体観ています。
ジャックの方があまり観てないかな?
二人ともかなりでっかい眼鏡を掛けてる写真が載ってて、なんだかおかしい・・・
その他Matt Dillon(最近弟しか観てない)やEmilio Estevez(お父さんしか観てない・・・笑)
などが紹介されてますが
彼らの出演作に一緒に顔を出している俳優さんたちもみんな若くて
この人誰?って感じでした。
ついでに本文最後に載っている「YAスター人脈図」というのが
あまりにも強引なつなげ方で笑えます。
こちらのシリーズは「アメリカン・ヤング・アダルト PartⅡ」
PartⅠはTom Cruiseが表紙で「&ハンサムガイ」ってオプションがついてまして
ってことはPt2の人たちはハンサムガイじゃないってこと?
残念ながらハンサムガイの方は手元にないので内容は不明です。

もう一冊はさらに強烈で
「マクラクランとスペイダーの世代」
オーソンとアランで1冊作りますか(笑)

MSmagagine.jpg

実はMatthew Modineと合わせて3人なんですが
Matthewの部分はちょっぴり。
結局今はすっかり変身してしまった二人のオヤジの
若かりし頃がたっぷり拝めます。
「妖しくもミステリアス」
「憂いを含んだその眼差し」
笑っちゃいけない!本当に美しかったんですから・・・
Kyleに注目したのは「Twin Peaks」でしたが
Jamesは初期の作品から結構気になってたかも。
そして「セックスと嘘とビデオテープ」が衝撃的でした。

今やすっかり彼らを笑い飛ばしながら観ていますが
(最近オーソンがご無沙汰で寂しいです)
ご立派なオヤジとなってしまった彼らに
かつて同様に愛を注がなきゃ!
なんてちょっと反省させられたのでした。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

Garotoさん、こんにちは。
なんだかおもしろそうですね~(見方が間違ってる?)。
若い頃と今とでは、芸風が違ってる人も多いかも。
ロブ・ロウはその昔から坊ちゃんアイドル路線ですが。
ジャック・バウワーはわたしは未だに「スタンド・バイ・ミー」の
エースにしか見えなくて、いきがってる不良に
見えてしまうんですよね…。カイルも芸風(?)が
トレイから変わってしまった一人でしょうか…。
2008-02-28-08:20
Anne [ 返信 * 編集 ]

うふふふ。。面白いです~。
この間、「スタンド・バイ・ミー」テレビでやってて、終わりのほうチラっと観たら、ジャック・バウアーが可愛い。
「マクラクラン~」の一冊もしっかり持ってますよ! カイル・マクラクランには当時ずいぶん癒されて、彼の出演している映画は頑張って観ました。ジェームズ・スペイダーって、いろんな映画に出てましたよね。何見ても彼がいたようなイメージがあります。
「セックスと嘘とビデオテープ」も観ましたよ。ボストン・リーガルは彼が出てるから観始めたのですが、時間が取れなくて途中で断念。
他には私はアンドリュー・マッカーシーのファンだったのですが、あの人はどうしているのですか?
2008-02-28-09:37
ローズマリー [ 返信 * 編集 ]

きゃ~、ブラッド・パック!つぼです。
もっとも、(年齢的に)無理やり入れられてたっぽいパトリック・スウェイジが好きだったんですけど。
ロブ・ロウといえは「セントエルモス・ファイヤー」、カイルといえば「ブルーベルベット」、スペイダーといえば「僕の美しい人だから」、モディーンといえば「バーディ」です。青春物といえば忘れちゃいけないマッカーシー。ここらへん、語りだしたら切りがなくなる(笑)
2008-02-28-12:58
はるひ [ 返信 * 編集 ]

>Anneさん
今やみなさん実に立派なオヤジですので!
結局こちらも末永くお付き合いしてあげてるってことなのかも。
ロブ・ロウはあまり変化ないですね。
最近は政界入りばかりですが。
ジャックも昔は悪い奴でした(笑)
私は「ヤングガン」が好きだったな。
見た目は汚らしかったけど。
カイルはこんなに三枚目路線に進むとは。
ブリーが戻ると一緒に戻ってきてくれるのかな。

>ローズマリーさん
「イギリスの貴公子」を探してたら、次々に出てきちゃって。
あと「美少年」っていうのも持ってますよ(爆!)
他に単独オヤジものも・・・
私はマクラクランよりスペイダーを追いかけてたのかも。
それが今やすっかり腹の出たオヤジになっちゃって(泣)
でも過去の美しさはすっかり忘れて、Bostonのご立派なオヤジ振りに笑わされています。
アンドリュー・マッカーシーがPart1のハンサムガイに含まれてるようです。
ちょっと情けないところがキュートだったかな。
マッカーシーはドラマにたまに出てるようです。
記憶に新しいのはL&O SVUのS1のファイナルエピに出てました。
それなりにオヤジ化してましたね。

>はるひさん
パトリックはブラット・バックの保護者?的扱いでしたね。
今や立派なオヤジなんだろうな。
「セントエルモス・ファイヤー」も好きな映画でした。
エリック・ストルツとかもチェックしてたっけ。
本当に発掘しだすときりがないです。しみじみ。
2008-02-28-20:35
Garoto [ 返信 * 編集 ]

私も持ってま~す!

「マクラクランとスペイダー」の方ですが。カイルは映画「砂の惑星」で知りました。本当に美しかったです。スティングのも素敵でした。ジェームスは「セックスと嘘とビデオテープ」で心惹かれ「僕の美しい人だから」で心奪われてしまいました。今はお腹が出ているのですか?残念ながらアラン役を視聴出来ませんので。AXNチャンネルも駄目なのでエミー賞の勇姿も観れませんでした。トホホ(涙)
2008-02-29-17:17
えりねこ [ 返信 * 編集 ]

みなさん「マクラクランとスペイダー」をお持ちで嬉しいです。
今観るとこんな時代もあったのか・・・と感慨深いですが。
若い頃の彼らの動く姿を観たくなってきました。
アランはスタトレのカーク船長(だったんですよね。デニー・クレインは!)と一緒にお笑いコンビ振りを発揮。
あんまり体型に差がないように思えるのは気のせいでしょうか?
とにかくどっしりと、でもとっても楽しくてお茶目で、でもツボはしっかり押さえているアランは素敵ですよ。
Boston Legalが地上波デビューしてくれればいいんですけど。
2008-02-29-19:19
Garoto [ 返信 * 編集 ]