FC2ブログ

NIP/TUCK S4-#7 「バート・ランドー」

リズは職場復帰したものの倒れてしまいます。
腎臓移植をしない限り、人工透析が必要。
透析に時間をかけていると仕事が出来ないので、リズは移植を希望しますが
リズは家族と縁を切った状態。
移植希望リストに名前を載せても、順番は当分やってきません。
ならば自分たちが家族だとクリスチャンとショーンは
自分の腎臓が適合するか調べてもらいますが
クリスチャンはダメ。
ショーンは適合率が高かったけど
自分のこの先の生活のリスクを考えると移植は厳しすぎると
適合しなかったと嘘をつきます。

ところがマットも調べてもらい、やはり適合している事がわかります。
マットが自分の腎臓を移植すると言い出すと、ショーンは慌てて止めに入ります。
自分でもためらっている事を息子にさせるのは気が引けましたか。
でもマットの熱意がキンバーに通じ
今まで友達として一緒に過ごしていたキンバーとマットの関係が
一歩前進しました。
しかしキンバーって父親たちの後は息子と・・・恐れ入ります。

大金持ちのドーンは超ゴージャスなダイアモンドをちりばめたイヤリングをして
外出したのが間違いでした。
早速バイクに乗った強盗に狙われ
イヤリングごと右耳をそぎ落とされます。
新しい耳を作ってくれとドーンはクリニックにやってきますが
シリコンや自分の体の組織から作った耳はパス。
最先端技術を屈指した実験中のイヤーマウスが育てている耳を
移植することにします。
この耳つきネズミがかなり不気味で・・・
こんなことが可能だとしても勘弁して欲しいな。
でもドーンはネズミに愛着を感じてました。

ドーンとリズが病室で隣通しになり
ドーンは自分の腎臓がリズとぴったり適合する事がわかって
ドーンの腎臓をリズに移植してあげることになります。
リッチになって浮かれ放題だったドーンも、現実が見えてきたのかな。

バートが脳卒中で倒れてしまいました。
顔が歪み話が上手く出来ない様子など
「ザ・ホスピタル」のタン外科部長とまるで一緒でした。
バートは顔の歪みを治してくれと整形手術を希望
だが手術中に心停止を起こし、精子を彷徨います。
ミシェルはバートに付きっ切りで看護すると言い出します。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ