FC2ブログ
Top Page › NIP/TUCK › NIP/TUCK S4-#10 「メリル・ボボリット」

2008 · 04 · 12 (Sat) 11:22

NIP/TUCK S4-#10 「メリル・ボボリット」

クリニックにマットとキンバーが訪ねてきます。
二人はショーンとクリスチャンに内緒で挙式
それだけでもクリスチャンは怒り心頭なのに
キンバーはマットの子を身ごもったから
母乳で育てるために胸のインプラントをはずしてくれと頼みます。
だがクリスチャンはキンバーのお腹の子は自分の子だと信じたくて
キンバーの手術の間にDNA検査の準備までしてしまいます。
クリスチャンは自信満々でマットにつっかかってたのに
やっぱりお腹の子の父親はマットでした。

ショーンはマーロウが辞めた後コナーの部屋の壁画を塗りつぶし
マーロウの家に行ってジュリアとの関係を問いただします。
マーロウはプラトニックだと答えますが
その後ジュリアは真相を告白。
結果的にはショーンとジュリアはより親密になったようでしたが・・・

クリニックに顔を出したのはボボリット。
かつてクリスチャンと顔を交換しようとした危険な男が
あっさりと出所してきました。
刑務所で取り引きをして出てきたようだけど
ボボリットは中でずいぶん痛い目に遭っていました。
彼のようなエリートで弱々しい囚人は
格好のターゲットだもんね。
ボボリットの要求はすっかり傷んでしまった肛門の再建。
臀部にはエスコバルの名前が彫られていました。
ボボリットはエスコバルに利用されてましたか。
ショーンの悪夢の産物だったエスコバルが、突如現実化します。
案の定ボボリットは、刑務所で大火傷を負ったエスコバルの顔を
整形前の顔に戻して欲しいと言ってきます。
それを断れば、ショーンとクリスチャンの過去の悪事をバラすと脅され
二人は仕方なくエスコバルの手術に応じます。
そういえば二人で死体を地中に埋めてたっけ・・・
すっかり昔の話になっちゃったけど。

刑務所では手術の設備が整わないので
エスコバルがクリニックに護送されてきます。
包帯を取ったエスコバルの顔はボロボロ。
顔を変えるために入れてあったインプラントを取り外すと
あちこちの皮膚を持ってきてくっつけます。
その途中手術に立ちあい見張っていたボボリットが豹変
突如エスコバルの呼吸を止めさせ、首を絞めようとします。
エスコバルに可愛がられていたと自慢していたボボリットだけど
その屈辱は耐えがたく
リベンジのチャンスをうかがっていました。
ボボリットは刑務所の護衛の男たちに取り押さえられますが
ここでエスコバルが死んでいたら、この先ずっと楽だったのかも。

エスコバルの顔は一応元に戻りました。
でもつぎはぎだらけでフランケンシュタイン状態です。
そしてエスコバルは作戦開始。
部下の男に包帯を取り替えさせるふりをして武器を調達。
護衛たちを撃ち殺して逃走してしまいました。
エスコバルを助けたのはThe Closerのサンチェス。
真面目そうな顔をしてたけど悪党でした。

自由になったエスコバルはショーンの家に侵入。
ショーンは最初はまた悪夢だと思い込みますが
今回は様子が違います。
エスコバルは自分を犯罪者の顔に変えてしまった
ショーンとクリスチャンへの復讐のために
自ら顔を焼き、準備を整えてきたのでした。
ショーンをひとしきり脅した後エスコバルは出て行きますが
リビングには撃たれたサンチェスの遺体が(あんまりだ!)
ショーンは警察に通報した後
ジュリアにモニカと浮気していた事を告白します。
このトラブルを無事に乗り切ることができるのかな?
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

No title

こんにちは。今回は内容が盛りだくさんじゃなかったですか?
ニップタックって毎回極悪人とか、犯罪者が結局は生き残るってパターン多いですよね。エスコバルもつぎはぎ顔だらけで自由の身に…。話の内容的にすごい強引な感じがしました(毎度の事)けど、ボボリットが花形整形科医から一転性の奴隷と稼化してたのが笑えました。しかもかなり語ってましたね。
最後、クリニックやらショーンの家やら死体がゴロゴロしてました。どうにも収拾つかない状態の中、ショーンはジュリアに浮気を告白。「家の中の死体よりそっちかい!」って突っ込んでしまいました。
マットは完全にキンバーの尻に敷かれてましたね。キンバーはインプラントと入れたり取ったり何回繰り返してるんでしょうか…。
2008-04-12-13:06
denyu [ 返信 * 編集 ]

No title

Garotoさん、こんにちは。
エスコバル、一応ちゃんと約束を守ってましたね(笑)
久々のボボリット登場にも驚きました。存在すらほとんど忘れていたので…(苦笑)
キンバーもちょっと不安定になってるのはわかるけど、あそこまで言われるとマットがかわいそう。心配するジュリアの気持ちもわかります。
2008-04-12-15:54
Ayano [ 返信 * 編集 ]

過去に遡って・・・

いろんなことが一挙に押し寄せてきました。

>denyuさん
あのときボボリットを手伝ってエスコバルを片付けておいたら・・・って今度はショーンやクリスチャンが刑務所で奴隷と化してしまうだけ?でもこんな恐ろしい展開は免れたのかも。
何人もの男たちが倒れるクリニックはシュールでした。そして本物エスコバルを観ちゃったショーンは、モニカとの浮気が原因って思ってしまったのかな?
マットはキンバーと大人しくくっついてるのか。これもちょっと気になります。

>Ayanoさん
刑務所でのボボリットの生活にビーチャーを思い出してしまいました(苦笑)リベンジの機会をうかがうのは当然だけど、やや読みが甘かったかな?
マットがすんなりお父さんになるとも思えないし・・・こちらも問題続出なんでしょうね。
まずはエスコバルの恐怖からどう逃れるか・・・怖いです。
2008-04-13-11:32
Garoto [ 返信 * 編集 ]

No title

こんにちは。
マットとキンバーの結婚にはびっくりでした。
この前マットとそう言う関係になったときも、
クリスチャンへの復讐?って思ったのに、
もう妊娠&結婚とは。早すぎる…。
そしてあっさり殺されて死んでいるサンチェスも、
おお、こんなところで会うなんてと思っていたら、
一瞬でさようならでしたね~。このあとどうなるのかしら。
あと腎臓泥棒は??
2008-04-14-08:21
Anne [ 返信 * 編集 ]

No title

マットは若気のいたりなんでしょうか
キンバーもどうしちゃったんでしょうか
ボボリットもエスコバルも手術が強烈です
エスコバルはどこまでもしつこいですね
セキュリティを知り尽くしているようですね
2008-04-14-14:50
イケメンシナ [ 返信 * 編集 ]

マット!

>Anneさん
突如ヒートアップしたキンバーとマットは冷めるのも早い?
でも子供が出来てしまったからには、しっかり責任を取って育ててもらいたいです。
真面目な顔をして静かに出てきたサンチェス、エスコバルの部下だったか・・・と嫌な予感がしたらあっけない最期でがっくりでした。
もう少し頑張ってもらいたかったな。
腎臓泥棒の話もそのうち復活するのでしょうか?

>イケメンシナさん
そのうちマットも目覚める時が来るのかもしれませんが、大人宣言しちゃたんだから、責任をもってしっかり生きてもらいたいです。
ショーンの家に入ってきたエスコバルはもしかしたら亡霊?って思っちゃいましたが、なかなかのしたたか者でした。
刑務所の中でひたすらリベンジの方法を考えていたのでしょうね。
2008-04-14-19:06
Garoto [ 返信 * 編集 ]

いや~

エスコバル、約束守るなんていいとこあるじゃんって一瞬思ってしまった私、何か間違ってますね。ほんと、ショーンも、そのタイミングでモニカのこと言うのか!って感じでしたね。この夫婦、前途多難です。
2008-04-14-20:53
Nicky [ 返信 * 編集 ]

No title

エスコバルは妙に律儀でした。でもやってることは十分怖いけど。
ショーンはよっぽど亡霊たちに悩まされてたんだろうな・・・ってことでエスコバルに会ったとたんモニカに繋がっちゃったんでしょうか。
2008-04-15-19:52
Garoto [ 返信 * 編集 ]