FC2ブログ

Brothers&Sisters S1-#22 「小さな命」

ワイナリーで産気づいたジュリアは近くの病院で出産。
男の子と女の子が生まれるが超未熟児で
しかも男の子は腎臓の障害を抱えていました。
トミーは男の子にウィリアムと名づけましたが
ウィリアムは血液の透析か腎臓移植が必要。
ドナーは双子の女の子からなら申し分なしといわれてしまいます。
しかし必死で生きようとしているもう一人の女の子の腎臓を
ウィリアムにあげるなんてことは到底考えられません。
ウィリアムはきっと大丈夫。すぐにドナーが見つかるからと
トミーはジュリアを励まし
もう一人の女の子にはエリザベスと名づけました。
だがウィリアムは合併症を起こし助かる見込みがないといわれ
ジュリアとトミーはウィリアムに最初で最期の抱っこをしてあげます。

ウィリアムの死はかわいそうでしたが
ウォーカー家のみんなが励ましてくれたし
きっとエリザベスがウィリアムの分まで元気に育ってくれるでしょう。
ラストに希望の光が見えたのが救いでした。

それより辛かったのがジョーとサラの別居生活。
ジョーはサラの留守中子供たちの面倒を観てくれていましたが
サラはすぐに帰宅する気になれなかったようで
帰ってくるとまた気まずい空気が流れます。
結局ジョーの方から数日家を出ると言い出し
じゃあ子供たちを呼んで正直に打ち明けようということになります。

「パパはしばらくおうちで寝ないことになったから。
でもパパがお休みには一杯遊んでくれるし
パパもママもあなたたちのことを愛してるから。」
ちびっ子のクーパーはこれで大丈夫。
パパとたっぷり遊べるならそれで満足です。
でもペイジにはこんな説明では納得できません。
パパとママがお互い大嫌いになったわけじゃないのに
大人の事情で一緒に住めないなんてあり?
ペイジはすぐに「パパとママは離婚するの。」と聞き返しました。
子供は親が思っている以上に賢いんだよね。
家庭内の空気をしっかり読んでるし
お友達の話を聞いてすっかり耳年増になってます。
例えば家庭内でのDVを目の当たりにしてたなら
子供も身の危険を感じてパパとママは一緒じゃない方がいいと思うだろうけれど
ウェドン家ではとりあえず子供の前ではよきパパとママだったからねぇ。

それより気になるのはサラはひとりで子育てできるの?ってこと。
今までも主夫状態のジョーが子供の面倒を見てきたから
仕事に専念できたのに。
ジョーに出て行ってもらったらシッターさんを頼むとか
生活も変わってきますよね。
そして子供たちにとっては今までどおりジョーが側にいてくれた方が幸せでしょう。
あっさり別居生活って難しいんじゃないかな。
少なくともペイジを納得させないと!

マキャリスターはあくまでも「いい人」なんですね。
キティと勝手に幸せになってくださいモードがますます強くなってしまいました。
次週はジャスティンがイラク行きをどこまで覚悟してるかで
シーズンファイナルを迎えるのでしょうか。
この調子ならぞっとするクリフハンガーはなさそうだけどどうでしょう?
スポンサーサイト



コメント 6件

コメントはまだありません
denyu  
No title

こんばんは。
赤ちゃんが亡くなるエピソードって…結構辛いモンがありますね。
それにペイジがかわいそうでした。自分は独身なのでよくわからないけど…冷却期間とか言って家を出て行ったところで何になるんだろうっていつも思います。「やっぱりあなたが必要!」ってなればいいけど、逆に気持ちがさらに冷めて悪化する事が多い気がします。キティもついに政治家の妻ですね、絶対苦労しそう…。

2008/04/15 (Tue) 00:48 | 編集 | 返信 |   
Anne  
No title

こんにちは。
ウィリアムは本当にかわいそうでした。
観ていて涙がこらえきれず、せめてリジーに、
元気に愛情豊かに育ってほしいなと思います。
そしてサラとジョーは…どうなるんでしょうね。
さすがにあと1話で離婚までは行かないでしょうし、
まだどうなるかわからない状態で、続くのかな…。
じゃすてぃんの派兵問題もありましたね。
クリフハンガーではないまでも、騒動の多い
ウォーカー家のことなので、気になりそうですね。
TBさせていただきます。

2008/04/15 (Tue) 08:37 | 編集 | 返信 |   
ローズマリー  
No title

ペイジが可哀想ですね。
でも、夫婦の問題は非常に微妙なので、このまま一緒にいれば、どんどん辛くなり、憎しみが増していってしまうと思います。
私だったら、胸が張り裂けてしまうので、気持ちが離れてしまったパートナーとは一緒に暮らすことは出来ません。子供はとても敏感なので、そんな親たちの姿を見ながら一緒に暮らすのは可哀想だと思います。子供にとっては、母親の精神状態が安定して幸せでいてくれることがとても大切だと思うので。
この2人の場合は、まだ「愛」が残っているので、距離を置くことで冷静になれて、また家族が元に戻れるといいですね。
子供たちの為にも。

ジャスティンの派兵問題、改めてアメリカの現実を考えさせられました。

2008/04/15 (Tue) 09:16 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
どんなファイナルが?

次週が楽しみでも不安でもあります・・・

>denyuさん
ウィリアムもペイジも辛かったです。
そしてキティの婚約。家庭には様々な問題が付き物なのに、さらに政治家の妻として、世間一般からも注目されていくのですから。
ウォーカー家もそれなりの配慮が必要だと思います。

>Anneさん
エリザベスが大きくなったときにウィリアムの話を聞いて、どんなことを思うのかな?
エリザベスには健やかに育って欲しいと願います。
このドラマで先の読めないクリフハンガーは勘弁して欲しいので、ちょっと心配!くらいな終わり方がいいかな?半年(だといいけど)待たされるのは辛いですし。

>ローズマリーさん
家族がばらばらになってしまってもお父さんの愛情を受けて育っていくことのできる子供たちもいるんだし、ペイジも納得できる最良の方法が見出せればいいなと思います。
でもサラの肉体的負担は増えるんだろうな。
派兵問題については、まさに現代のドラマだなと実感させられます。

2008/04/15 (Tue) 20:08 | 編集 | 返信 |   
まめ  
No title

ほんと、ジョーが去ったら、サラが主婦するわけじゃ?
とドキドキしちゃいました(笑)
そんなことできるわけがなく、
やっぱりベビーシッターですよね
結局しわ寄せは子供に行く・・・と
ペイジが気の毒で
クーパーも日中ジョーがいないということに
気付いたらさびしくなるだろうな。

B&Sなんだから、イメージとしては
たとえ全部の問題が片付かないとしても、
最後にほっこりさせてくれるんじゃないかな、
と期待しています

2008/04/15 (Tue) 23:12 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
No title

サラとジョーの子育てに関しては、ジョーに任されている部分が大きいですからね。
しかもペイジは病気を抱えてるし。
ジョーがいなくなってしまったら、いきなり大変だろうなとは想像がつきます。
次週にいい方向に進めるといいけれど。

最後にほっこり・・・大いに期待しています。
落ち込んだまま次シーズンを待つのは辛いから。

2008/04/16 (Wed) 18:42 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 2件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  ブラザーズ&シスターズ 第22話
  • ブラザーズ&シスターズ 第22話 「小さな命」 \"Favorite Son\" ワイナリーで産気づいたジュリアは病院へ運ばれます。 早産で双子が生まれたも...
  • 2008.04.14 (Mon) 20:26 | 海外ドラマニアの戯言
この記事へのトラックバック
  •  ブラザーズ&シスターズ 第22話 小さな命
  • Brothers & Sisters #22 Favorite Son  Brothers & Sisters: Complete First Season (6pc) 急な陣痛で、ワイナリーから病院へと運ばれたジュリアだったが、そのまま 帝王切開で出産することに。ところが10週以上の早産だったせいもあり、 女の子は無事だったが、男の...
  • 2008.04.15 (Tue) 12:06 | Comedy Show