FC2ブログ

Alarm for Cobra 11 S11-#12 「逃亡者」

テレ朝チャンネルで放映されていたCobra 11の今シーズンがめでたく終了。
短い間でしたがすっかり楽しませてもらいました。
初登場のクリスに一目惚れし、夢中になって観てしまいました。

クリスは潜入捜査官だったので、最初はかなり訳ありな感じで
それでいて突っ走りだすと歯止めが利かずゼミルを散々悩ませていて
かなりの曲者かつミステリアスな部分が気になったけど
だんだん馴染んでくると、ゼミルをよく理解し
うまい具合にパートナーシップを取っていくことができました。
ゼミルも新パートナーに満足していることでしょう。

ゼミルがわが子の話をしだすと
クリスがちょっと寂しそうな表情を見せるのも印象的で
別れた奥さんのところにいる子供たちに会ってるのかな?なんて
私生活も気になりました。
このあたり次シーズンで少し掘り下げてもらえれば嬉しいのですが。

それにしてもCobra11ってわかりやすいドラマですよね。
ドラマの展開そのものがピシッと統一が取れていて、まさに様式美。
まずアウトバーンでクリスとゼミルが走っていると
必ずド派手な交通事故が起こります。
それでおしまいなときと、本編の事件に関わってくるときと2パターンありますが
とにかく車を数台潰して、できれば炎も上げないとドラマが始まらない。
クリスとゼミルも被害に遭うことがしばしばです。
でも絶対怪我しないんだよな。
何故?

今シーズンもクリスとゼミルが病院送りになったのは1度だけ?
それも楽しそうに入院生活を行っていました。
正義の味方だけが無傷なわけではなく
今回の囚人(実は無実の罪で捕らえられてたんだけど)も
あれだけ車が横転したのに、あっさりと車から這い出て
すぐに逃亡を始めるんだもん。
ドイツ人は交通事故に遭ってもへっちゃらなんでしょうか??
そういえばGSG9のメンバーもタフな任務の割には無傷だったし
ドイツ人は頑丈なのかもしれません。

さらにCobra11で身についたムダかもしれない知識(苦笑)
「ドイツの警官は給料が安い。」
だから汚職に走ることが多いのでしょうか。
今シーズンの事件の半分くらいは警官の汚職に関わる事件だったのでは。
ドイツの内部調査の人たちって大変だろうな。
でも彼らも悪巧みしてたりして・・・

とにかくよく車を潰しました。
1エピ平均で7.8台は壊してませんか?
それも高級国産車を!
もったいないお話です。
たまに日本車も走ってるようですが、あまり被害には遭っていませんでした。

シーズンファイナルに一言。
逃亡者ボルヒャートの息子の友人で、
ボルヒャートをゆすろうとしていた青年がなかなかキュート!と
目をつけたけど名前がわかりません。
IMDbにも出てこないし。
せっかくイケメン君、見つけたんだけどな。

クリスとゼミルがせっせと食べてたクマのグミって
日本にも売ってますよね。
しかしオヤジが二人で夢中になってグミを食べてるって
ドイツ人ってなんだか変!
それも赤いクマさんにこだわってるんですよ。
こういうところがまた楽しいんだよね!
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
まめ  

ワンシーズン12話とかだから、あっと言う間ですよね~
ドイツでも次の新シリーズが放映を終えたところみたいで
そこでクリスは降板しちゃうみたいです
相棒がコロコロかわる作品だとわかっていても
やっぱり寂しいもんです

私が今観ている前のシーズンも
ゼミルは一度だけ入院しましたが
もっとすごいぶっ飛び方してるのに
怪我ひとつない(笑)
ドイツ車と同じで、身体も頑丈なのかも(笑)

ま、どっちにしてもかなり軽いシーズンなので
怪我は似合わないかも知れません(^^;

また続けて放映してくれるといいですね!

2008/04/30 (Wed) 15:15 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

クリスはあと1シーズンだけなのか・・・残念。
かなり好みのキャラだったので、もっとずっと頑張ってもらいたかったんですけど。
でもオヤジにはあのスタントはキツイですよね。
ゼミル、よく体力が続きます。

ここまで怪我しない人たちって、もう人間を超越してる気がして。
でも許せてしまうのがドイツのドラマのいいところ♪
次のシーズンも、そしてまだソフト化されてない前のシーズンも、是非オンエアしてもらいたいです。

2008/04/30 (Wed) 20:15 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ