FC2ブログ

The Office & The Sketch Sow

WOWOWで始まったイギリス版コメディ二本立てに一応トライ。
まず「The Office」これはなんだかよくわからず5分でリタイアしてしまいました。
一番の問題点が英語の壁でしょうか。字幕版でのオンエアは本当にありがたいんだけど、自分がイギリス英語がまるで聞き取れず、だから英語の言い回しがどうしてその日本語になるのかがわからない、で考え込んでしまって笑えない。本当に何がおかしいのかわかりませんでした。悲しい…
これがミステリーなら、字幕から判断して画面に引き込まれていくんだけど、きっとどこかに笑いがあるはずと考えちゃうからいけないんだろうな。でもこれを吹替え版にしたらさらにつまらなくなってしまいそうだけど。
もう一つの問題点がイギリスドラマに馴染んでない事。俳優さんも全然わからないし、親近感がわかないんですよね。ついでに主人公の金ージャーがどうも好みのオヤジじゃないし。私の頭はすっかりアメリカドラマに毒されていたのでした。
でも「The Office」ってNBCでリメイクされてるんですよね。これなら笑えるかもしれないけど、下世話なシットコムになってやらやっぱりパスかな。コメディを受け入れるのって大変。


そのあと観た「The Sketch Show」こっちは楽しかった。ショートコントの連続だけどいかにもイギリス的だし、英語がわからなくても笑えるネタもあったし(苦笑)前にブラジルで観ていたローワン・アトキンソン主演の「Not the Nine O'clock News」というのがこのタイプのスケッチショーでとっても面白くてお気に入りでした。救いのないジョークに顔をしかめつつも、こちらは次週以降もチェックしようと思っています。
スポンサーサイト



コメント 11件

コメントはまだありません
koto  

コメディ、苦手ですか?ダーマ&グレッグとかウィル&グレイスを見てると思わず笑っちゃいますよ。くだらなさすぎるのもイヤですけど。
イギリスのコメディとアメリカのコメディってそんなに違うんですかね?
ローワン・アトキンソンのは見てみたいです。Mrビーンシリーズ好きなんで。(笑)

2005/07/24 (Sun) 14:39 | 編集 | 返信 |   
Ayano  

この2作、BSfanで記事読んで面白そうなんでWOWOW解約したことを久々に後悔したんですが、がろとさんが観て面白くないならやっぱそれほどでもないのかな?って逆に安心したりして(笑)
ところでしょうもないコメディといえば、レッドドワーフ映画化の噂は本当なのでしょうか・・・おそろしや

2005/07/24 (Sun) 16:17 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

私はシットコムが本当に苦手で(汗)
唯一「That '70s Show」は観ています。時代背景とか笑いのツボが好みなので。
「Not the Nine O'clock News」はかなり笑いました。Mr.ビーンがよく喋るのにびっくりしたけどね、
「The Office」は笑い声が入らないんですよ。だから自分で笑いのツボを見つけて笑わなきゃいけないんだと思いますが、どうしてもそれが見つからなくて・・・そのうち笑えるようになるのかもしれないけど。

2005/07/24 (Sun) 18:23 | 編集 | 返信 |   
koto  

the officeって笑い声入らないんですか。それは笑えそうもないですね。笑い声があるからこそそれに促されて笑えるものなのに。
ローワン・アトキンソンってさいきん喋りますよね。さいきんっていうかジョニーイングリッシュではベラベラ喋ってたのでこんなに喋るコメディアンだったかな?と思って。(笑)ちゃんとイギリス訛りでした。
that’s‘70S showはどんなかんじのドラマなんですか?

2005/07/24 (Sun) 23:48 | 編集 | 返信 |   
くまぷー  

日本人には笑いづらいですね、THE OFFICE。独特の世界で「笑えない上司」「笑えない会社」を笑うっていう難しいことをさせられるので(苦笑)。
一度も笑わなかったら、来週以降はパスだと思ってたんですが、最後のほうに悔しいことにちょっとだけ笑ってしまったので、来週も一応みることにします。

THE SKETCH SHOWのほうは、ちょっぴりえげつないですが、わかりやすく笑えますよね。うちでも好評でした。あまり考えずにくすくす笑えるっていうんで、週末のコント番組としてはいい感じに脱力できる感じですかね。

2005/07/25 (Mon) 09:12 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

私はかなり眠たい目をこすりながら観てたので、頭が回転してなくて笑えなかったのかもしれませんが、この上司気に入らねぇ!と思っちゃったからアウトでした。ちょっとでもどこかで観た事あるオヤジなら親近感もてたのかもしれないんですけど
(イギリス人知り合い少ないし・・・苦笑)
Sketch Showの今週のタイトルになってたトイレネタは、そこまでやるか?って呆れつつも、でも笑っちゃいました。
低次元の笑いでも結構楽しめて、これはこれでいいのかもしれません。


kotoさん、’70s Showは1970年代後半にウィスコンシンに住む高校生とその家族、友人たちの生活を描いたシットコムです。サイトの方でエピガイUpしてますので、よかったらご覧下さい。
(URLをクリックしてね)
ローワン・アトキンソンはMrビーンになってないときは、かなりおしゃべりなコメディアンだと思いますよ。ジョニー・イングリッシュも観たけど、とてもおしゃべりでした!

2005/07/25 (Mon) 19:57 | 編集 | 返信 |   
koto  

'70showのサイト、見たんですけどなかなか面白そうですね。キャストの顔ぶれが豊かそう★NHKとかで普通に放送してくれないかな?あ、NHKのことは考えたくない。。
ローワン・アトキンソンってマヌケなコメディアンに見えますけど本当はオックスフォード大卒でブレア首相と同席なんですもんね。もっとそういう頭いいんだから何かにいかせばいいのに。
小学校の時の先生がローワンに激似であだ名はMrビーンでした。(笑)

2005/07/26 (Tue) 01:13 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

Mr.ビーン先生。存在してるだけで楽しそう。
そしてアトキンソン氏はその優秀な頭脳を生かしてコメディネタを発掘していたんだと思います。
とにかくMr.ビーンは心底楽しみました。


'70s Showはだんだんネタの内容が過激になる傾向があるけど、まあNHKでも放送可でしょう。
いきなりFOXでの放映なので、せめてソフト化してもらえるとありがたいです。絶対字幕版で観たいし。

2005/07/26 (Tue) 18:36 | 編集 | 返信 |   
koto  

ビーン先生は本当に楽しかったですよ。怒ると学校1怖い先生でしたけど。

ほおう、ローワン氏は頭脳を生かしてたんですね。ラブアクチュアリーって映画まだ見てないんですけどどんな演技してるんだろう?あれって演技だと思うんですけど。

2005/07/27 (Wed) 01:47 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

ラブ・アクチュアリーのMr.Beanは確か一瞬の登場だったと思います。もう少し活躍シーンを観たかったかも。
でも十分インパクト強かったですよ。

2005/07/27 (Wed) 19:05 | 編集 | 返信 |   
koto  

ラブアクチュアリー、一瞬でしたか。残念。。でもあの目つきだとインパクト大きいでしょうね。

2005/07/28 (Thu) 00:46 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 1件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  コメディUK
  • 今週からWOWOWで「コメディUK」ということで、二本の英国コメディが放送開始に。「ミスター・ビーン」とか「モンティ・パイソン」が好きな人にはたまらない企画だろう。「THE OFFICE」は・・・・最初、「うわ、これはちょっと微妙?」と思ってしまった。面白くない芸
  • 2005.07.25 (Mon) 09:13 | くまぷーの海外ドラマblog