FC2ブログ

Dr.Quinn,Medicine Woman S1-#7 「父帰る」

相変わらずじっくり見入ってしまうDQ。
一度観たけど、録画は残っていないエピも多く
多分見逃してるエピもあるし。
今観ても本当に新鮮です。

このエピも名作ですね。
町になんともインチキ臭い男がやってきて
酒場で一儲けした後ハンクと喧嘩になり
頭を切ってマイク先生に縫ってもらいます。
このときは男の正体は謎のまま。
でも紳士的な態度に、マイク先生は町の粗雑な人たちとは違ったものを感じます。
その後男がマイク先生の家を訪ねていくと
コリーンとブライアンは大喜び。
男はシャーロットを捨てて家を出て行った夫のイーサンでした。

どんなに卑劣な男でもコリーンとブライアンにとっては父親。
サンフランシスコの夢のような物語を聞かせてもらい
素敵なお土産をもらって二人は有頂天です。
でもマシューは母の辛さをよくわかっているので
父親を許そうとは思えません。
イーサンは子供たちをサンフランシスコへ連れて行くつもりです。
実の父が言う事にマイク先生は反対できないし
コリーンとブライアンはすっかりその気になっています。
しかもマイク先生もついて来てくれると思い込んでるし。

学校建設のためのチャリティーイベントで
ダンスを踊るイーサンとマイク先生はいかにも紳士と淑女。
サリーは恨めしそうに見ていました。
だが隙を見てイーサンは教会に忍び込むこむと
学校建設資金をちゃっかり着服しようとします。
追ってきたサリーが見つけて早速バトルに
マイク先生はお金だけ返してもらうとイーサンを逃がします。
そして子供たちには「お父さんは急用が出来たからサンフランシスコに帰った。」と話し
偽りの手紙を読み上げます。
マシューは父が字を書けないことを知っていたので、手紙が嘘だと気づいてたけど
子供たちを傷つけないようにとのマイク先生の配慮でした。

このときまでサリーは馬に乗れなかったんだよね。
西部で生活するのにありえないでしょ!って思うんですけど
子供の頃のトラウマを引き摺っていたようです。
でもイーサンと対決するために馬を買う事になり
クラウドダンシングの教えに従ってすぐに乗りこなせるようになります。
するともうすぐに逃げるイーサンを猛スピードで追いかけ
そんなに急に上達なんてやっぱりありえないでしょ。
でもサリーはスーパーヒーローなので許せます。

ついでにサリーとクラウドダンシングの馬のお稽古の時間は
先住民のしきたりに従って?上半身裸。
ドラマの後半はやたらと脱ぎまくってたサリーですが
S1はまだ控えめなので(笑)貴重な肉体美を拝めます。
目の保養になるエピでした♪
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ