FC2ブログ

Six Feet Under S5-#3 「記憶」

ジョージの母は、ジョージが10歳のときに
人生に疲れ果てて睡眠薬を飲んで自殺してしまいました。
死ぬ直前に母はジョージにチーズ焼きトースト?を作ってくれたけど
食べたくなかったジョージはそれをポケットに隠します。
そして母が一眠りするから手を握っていてと頼んだので
ジョージはずっと手を握っていました。
そのうち母は息絶えます。

母の死の記憶が蘇るジョージは、突如幻覚を見て錯乱します。
そしてスーパーに買い物に行ったはずなのに何も買わずに戻ってくることも。
ルースがマギーとネイトの家族を食事に呼んだとき(ブレンダは行かなかったけど)
マヤをあやしたりお話を聞かせたりしているジョージはすこぶるゴキゲンです。
だがルースはジョージのポケットから数日前のサンドウィッチの食べかけを発見。
ジョージは食欲がないから後で食べようと思ったなんて言い訳しますが
突然子供の頃に戻ってしまっているジョージ。
ジョージはマギーに、ルースには内緒できちんと検査を受けたいと言い出します。
ルースのストレスはますます溜まり・・・

そこにクレアが大爆発。
ビリーがヨーロッパへ行こうと言い出したことに賛成し
ナサニエルが残してくれた貯金を使おうとしたら
学費以外の目的では25歳になるまで使えないと
ルースによって管理されていました。
文無しのクレアがルースに当り散らすと
ルースも負けずに「この家から出て行け!」
二人の関係は最悪です。

ブレンダは乱暴な学生に脅されたりしながら、なんとかカウンセリングをしていますが
同僚の家のディナーに誘われ、家族の食事の楽しさに癒されます。
これからはなるべく家族で食事しようと夕食を作るブレンダ。
ブレンダの「本物の家族みたいに」の一言に、
ネイトはこれが本物の家族である事を強調しますが
ブレンダにはまだ疎外感があるのかな?

キースとデイヴィッドは養子縁組の手続きを順調に進めていましたが
デイヴィッドの逮捕歴が明るみに出て、手続きはそこでストップしてしまいます。
逮捕歴は消してもらってたはずなのに・・・と不機嫌なデイヴィッド。
また険悪なムードが漂うかと思ったら
キースはデイヴィッドが謝る姿がセクシーだと許してくれて
まだまだ二人の状態は穏やかで安定しています。よかった。
そして今度は代理母探しに精を出しています。

フェデリコは葬儀ディレクターのセミナーで、
かつてフェデリコが引き抜かれていたときフィッシャー&サンズでちょっとだけ働いていた
アンジェラに偶然出会います。
二人は早速意気投合、いつの間にかホテルへ。
一夜限りの情事になりそうだけど、フェデリコは満足してたみたい。
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
カクテキ  

フィナーレへ向けて、それぞれをまとめなければならないのかなあとは思いつつ、話が細切れのようで消化不良気味です。
>食べたくなかったジョージはそれをポケットに隠します
見逃してました。そこを見ていないと洗濯物から見つかった時の哀しみが違ったものになったのに…残念。

里子がだめになった帰りの喧嘩で「やっぱりだめかあ~」と思いかけましたが、この二人は仲直りをスムーズにできるようになっていて嬉しいシーンでした。
喧嘩しないと仲直りできない、なんてキースののろけが聞こえてきそうでした(笑)。
それなのにクレアは…。

2008/05/25 (Sun) 10:49 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

話が終末に向かってるとはいえそれぞれのエピソードが重たくて落ち込みそうです。
特にルースは気の毒すぎ。
そんな中でキースとデイヴィッドは喧嘩をしてもすぐに仲直り。
もう今までのような修羅場を観ずに済むかと思うとほっとしますが、でもそんなにうまくはいかないかな?
フェデリコとバネッサの励ましあいがなかなかいい感じでした(笑)

2008/05/25 (Sun) 11:49 | 編集 | 返信 |   
denyu  

自分はジョージが見ててほんとに可哀想…。病気だって望んだわけじゃないのに、ルースに嫌われるし、ルースのあの態度じゃ再発したって言えなくなるのも分かります。ルースも騙されてたのは分かるけど…もう少し優しくしてあげたらと思う。
クレアはビリーの変貌ぶりに何か気付かないのかな。ブレンダも何か単純な気がする。ディナーの家族って何か完璧すぎてヒきました、特に息子。
それとマギーとネイトって深い関係になるような…。

2008/05/25 (Sun) 15:46 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

ジョージがルースに気を遣ってる様子は辛いですよね。
マギーの手助けが大切になってくると思うけど
マギーとネイト、確かに徐々に近づいてるし。
クレアはどこかで誰かに冷静になるように気づかせてもらわないと、このまま突っ走って痛い目に遭いそうです。
ビリーも痛々しいし。
本当にみんな辛いです・・・

2008/05/25 (Sun) 19:40 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ