FC2ブログ
Top Page › ドラマの話題 › 新世紀アメリカドラマガイド

2008 · 05 · 29 (Thu) 20:16

新世紀アメリカドラマガイド

新世紀アメリカドラマガイド (海外TVドラマ・マニアックスVol.2) (洋泉社MOOK 別冊映画秘宝)新世紀アメリカドラマガイド (海外TVドラマ・マニアックスVol.2) (洋泉社MOOK 別冊映画秘宝)
(2008/05/29)
不明

商品詳細を見る


久々に海外ドラマムックの発行のお知らせをカクテキさんから教えていただき
本屋さんに行ってみました。
だが海外ドラマムックがいつも置いてあるはずのところで探してみても見つからず
別のところにさりげなく立ってました。
普通海外ドラマムックってA4サイズが基本じゃないですか。
でもこの本、小さいんですよ。
これって「ストレンジ・デイズ」のサイズだよね。
音楽雑誌ではよくあるけど、ドラマ雑誌ではちょっと意外でした。
しかも「海外ドラマ・マニアックス Vol.2」って書いてある!
Vol.1を何故持ってないんだ?と素朴な疑問が。
表紙を開けたら謎が解けました。
Vol.1ば「60年代TV・SF大全~米国編」だそうで
全く関心のない世界でした。
おそらく店頭でチェックはしたものの、関係ないと無視したんだと思います。

今回は大丈夫。
「24」「LOST」だけじゃない!混迷を極める米国TV事情!ですからね。
現在の話だし、SFと豪語していません。
それにこっちもSci-fiワールドに多少は近づいてますので。

でもお薦めドラマは微妙にSci-fi系
Sci-fiチャンネルと一応かかわりを持っていてよかったです。
日本未放映のお薦めドラマではJournie Man(主人公がROMEのヴォレヌス)と
K-Ville(絶望感と犯罪捜査の空しさのみなんだそうで)が気になるかな。
あんまりSci-fi度が上がるとキツイついので。

そしてAfter 9.11 TV Showの特集では
9.11の影響を最も受けた作品としてTWが載っていたのに超納得!
だからこそHPにTWファンサイトを立ち上げたんだもん。
ドラマガイドは斜め読みしてますが
WATの紹介がちょっと辛すぎません?
もう少し前向きに紹介してもらわないと、S4の道が断たれちゃいます・・(泣)
ついでにNight Stalkerが打ち切りになった理由は
裏番組がCSIの本家だったんだそうで。ご愁傷様でした。

あとはお約束のBSGの解説がたっぷり。
観ている人には嬉しい特集だと思いますが
読んでも全然わからないからな(泣)
DVDリリースされるTorchwoodはちょっと気になるけど
本家Dr.Whoを5分でパスした私にはやはり無理な気がします。
そしてスタトレとは永遠に仲良しになれないし・・・

なんてボヤいてますが
巻末の「21世紀米国ドラマ全ガイドリスト」は優れもの。
日本未放映の物も含め、そのドラマの内容を簡単に把握できます。
ちなみに2001年02年は日本にいなかったので
若干日本未放映の知ってるドラマも載ってました。
L&O CI、John Doe,Boomtownなど。
それにしても日本で放映される作品が増えてきましたね。
チャンネルの多様化、WOWOW,やCSの頑張りのおかげでしょう。
DVDもどんどんリリースされるし。
ありがたいことです。
DVDレコーダーの進化もドラマ視聴を助けてくれていますね。

ではこれからゆっくり、詳細を味わう事にします。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

K-Villeというドラマは面白そうですね。日本では見ることはできないのでしょうか。サイファイチャンネルという存在を初めて知ったのですが、なぜか検索しても日本語版サイトが見つかりません。何かご存知でしたら教えてもらえないでしょうか?

このK-Villeの脚本担当はNYPDブルーから来た人と公式サイトにありました。私はNYPDブルーが好きなので面白そうです。シーズン4はもう日本ではダメっぽいですねえ・・・。イタリア系、アイルランド系、ヒスパニック系、そして黒人といった人達が治安の悪い地区を担当して奮闘する様がリアルに思えて、好きだったんですけどね。

あのオープニングは音楽も映像もかっこいいですよね。道路をシャワーで清掃する人を組み込むあたりが地元感覚をよく出していて、好きでした。
2008-05-29-21:11
ペンギン [ 返信 * 編集 ]

きゃー今日でした!明日本屋寄らなくちゃ!Garotoさん、ありがとう!小型なんですね、よしよし。
BSGが載ってればなんでも買ってしまいそうな私です。『解説がたっぷり』既によだれが…。

2008-05-29-21:45
atsumi [ 返信 * 編集 ]

先日からゴーストのレンタルゲット時に、うちの近所の店ではもっと目立つ場所に何気に置いてある”Torchwood”がずっと気になっていました。
見たことも聞いたこもないぞ~って^_^;
そっか”Dr.Who”のスピンオフな英ドラマだったんですねー。どうしよう、Dr.Whoは、やはりチラ見しかしてないしなぁ~ (((((^^;)
2008-05-30-01:52
BIBI [ 返信 * 編集 ]

Garotoさん、こんにちは。
お薦めドラマが微妙にSci-fi系というのは、きっと編集者の好みなんでしょうね。^^;

イギリスドラマが好きな私もDr.Whoは即リタイア、当然スピンオフのTorchwoodも無理だとわかってるので手を出してません…(苦笑)
だけど意外にもBSGにはかなりハマったので(変な宇宙人が登場しない&ジェイミー・バンバーのおかげ)
解説たっぷりというのはちょっと気になります♪
ここ数年はムック本と縁遠くなっていたんですが、ちょっと読んでみようかな。^^
2008-05-30-02:59
Ayano [ 返信 * 編集 ]

VOL.1はSF特集だったのでスルーしました。
今度はいろいろ網羅されているようですね、楽しみです。
>巻末の「21世紀米国ドラマ全ガイドリスト」は優れもの
おお、Garotoさんの太鼓判があるなら私も紹介した甲斐があります!
でも私が手に取れるのは来週末…手違いで他の人にまわされちゃいましたよ(涙)。
>K-Ville
これ、秘宝本誌のドラマ特集でもオススメだったので気になってます(シールドのミッチェルが出てるらしいです)。
しかしどうやら打ち切りのようで残念です。
たとえ打ち切りでもキッドナップのようなこともあるので見られるかもしれませんよね。

2008-05-30-09:28
カクテキ [ 返信 * 編集 ]

Dr.Who, アメリカのSFものとはちょっとテイストが違うんですが、ダメでしたか (^^ゞ 私はかなりはまりました。TorchwoodもDVDが出ることになったので楽しみです。

ご紹介の本、BSGの特集があるんですね。私としてはいま一番注目のドラマなので、買ってみようかな。

家の工事で一ヶ月間ドラマ絶ちなんですが、こちらでエピのチェックをさせていただいてます(^^) あと一週間の辛抱だ~。
2008-05-30-15:01
bluegene [ 返信 * 編集 ]

是非お買い求めを♪

なかなか読み応えありますよ!!

>ペンギンさん
Sci-fiチャンネルはスカパーで今までリアリティTVが観られる環境でしたら、
そのまま映っているはずです。
ちっともHPを作ってくれないのが困り物なんですが
6月からはKyle XYも始まるし
一応新作を次々にオンエアしてくれそうです。
K-Ville、是非観たいです。
空しさに浸りたい・・・
そしてNYPD Blueの続きも!!
実はS4のアメリカ版DVD-BOXは持っているんですが
なかなか観る時間がなく。
やっぱり律儀にTV放映してもらった方がありがたいです。

>atsumiさん
まさにGSBだらけですよ、ファン必携でしょう。
ドラマを観ていないので、中身の分析が正しいものかどうかは謎ですが(苦笑)

>BIBIさん
Torchwood、なぜイギリスドラマがこの本に載ってるのか素朴な疑問を感じたんですが
Dr.Whoよりは大人向きなんだそうです。
まあDr,Whoのいかにも子供だましな演出(に見えてしまった)に閉口して5分でパスだったんですが
Torchwoodも写真を観る限り不気味君が並んでるようで
やっぱりキツイですね。
きっとそれなりに面白いんだと思うけど。

>Ayanoさん
BSGは大絶賛されてますよ。
本当にレベルの高いドラマなんでしょう。
それは認めますが、とにかく舞台が地球じゃないドラマは全く受け入れられないので(苦笑)
同じくお薦めされてるFireFlyも間違いなくパスのドラマです。

>カクテキさん
ご紹介ありがとうございました。
せっかく教えていただいたのにまだ手に届かないなんて・・・お気の毒に。
K-Ville、10話で止まってますね。
このくらいの方がサクッとオンエアできるし、放映の可能性が高いかもしれません。
リクエストする価値があるかも。

>bluegeneさん
私は見た目で好みが出ちゃうので、人間が化けてる?不気味君が出てくると全てダメなんですよ。
その結果スタトレに近づけません。
BSGなら不気味君がいないから大丈夫?と思ったら今度は宇宙がダメでした。
本当にわがままで(苦笑)
BSGファンでしたら是非お買い求めを。
他にも興味深い特集がたくさんありました。
早くドラマ生活が復活しますように!
2008-05-30-19:06
Garoto [ 返信 * 編集 ]

No title

Garotoさん、お知らせをありがとうございます。「アメリカドラマガイド」にまさかTorchwoodが載っているとは思いもしませんでした。危うく日本初(?)のカラページをスルーするところでした!(感謝)
2008-06-01-22:58
さとうさんた [ 返信 * 編集 ]

No title

Torchwoodはすっかりアメリカのドラマになってしまったようです(苦笑)いいのかなぁ?
でも立派な特集なのでファンには喜んでいただけたと思います。
2008-06-02-06:58
Garoto [ 返信 * 編集 ]

本屋でチェックします!

こんにちは!(*^-^*)
本屋に行く時は、ドラマ本出ていないかな?とチェックしているつもりなのですが、この雑誌は見逃していました!
後で本屋に行こうと思います。
内容もGarotoさんが紹介してくださっているので、安心して買えます!

私もDr.Whoがはじまるまで、とっても楽しみにしていたので、第1話を観た時のガッカリぶりはかなりのものでした。(-_-;)
2008-06-02-12:06
ろびん [ 返信 * 編集 ]

サイズが違うので・・

この本、いつもの海外ドラマムックより小さいので、見つけてもらえなくて損してるかもしれません(苦笑)
SF度と内容の偏りはありましが、辛辣な批評はとても楽しいです。
Dr.Whoはハマれるか、全く近づけないかのどちらかなんでしょうね。
2008-06-02-18:31
Garoto [ 返信 * 編集 ]