FC2ブログ

Law&Order SVU S2-#1 「抹殺された過去」

ステーブラーがビーチにモーリーンを迎えに行った帰り、道路脇で燃えている男性死体を発見。男の名はアンドリュー・クラフト、軍需企業のRV社で誘導装置の分析を担当していた。アンドリューは自宅で撃たれてから運ばれ燃やされ ていた。
アンドリューは高校生のマイケル・ゴランの後見人をしており、死体が発見されたときマイケルは行方不明だった。マンチがRV社に事情聴取に行くと、上司のクレイグ・プライスが資料を渡してくれるが、国家機密だらけで役に立たない。 だがマンチは、クレイグが不正リベートを受け取っていたという情報を得る。
行方不明だったマイケルが登校していたので、ベンソンとステーブラーがマイケルに尋問すると、マイケルはあっさりと自分が殺したと自白する。だがどうも不審な点が感じられたので、さらにアンドリューを調べていくと、1991年以前の彼の記録が抹殺されていることが明らかになる。それ以前はアンドリューはジョージ・カジンスキーと名乗り、性犯罪の前科があった。性犯罪者でも誘導装置の権威であるジョージは、RV社にとっては必要な人材であり、アンドリューと名を変えて雇われていたのだった。ベルギー人のマイケルは8歳のとき両親が事故死したが、父が働いていたRV社のアンドリューに気に入られ、そのままアンドリューが後見人になった。ステーブラーはアンドリューがマイケルに性的虐待を受けていたのではと問いただすと、マイケルは激しく否定する。
モーリーンの呟きから、マイケルのGFが事情を知ってると考えたステーブラーは、GFからマイケルが親友のダニーと急に仲たがいしたことを聞き出す。ステーブラーがダニーに問いただすと、ダニーはマイケルの自宅でアンドリューの怪しい行為を目撃してしまった。そのことが原因でマイケルはアンドリューに殺意を抱いたのだが、マイケルは8歳のときからアンドリューともう一人の男に虐待されていた。マイケルはその男の名前を喋ると殺されると怯えるが、男とはjクレイグ・プライスだった。 モーリーンを車に乗せたまま事件現場に駆けつけたステーブラーは、モーリーンに気を配ったものの彼女は遺体を見てしまいます。その後寝付けなかったり、悪夢を見たりするモーリーンのことをステーブラーは心配しますが、モーリーンが「心配事は両親ではなく友達に話す。」と言ったことが事件の解決に繋がります。

S1ファイナルでモリス委員会から厳しい評価を受けたステーブラーとジェフリーズは解雇される恐れが出てきます。ステーブラーは容疑者に殺意を抱きたくなるとスコーダに話したことが、委員会に暴力行為の危険性があると報告されてしまいました。ステーブラーはスコーダに自分の思いをぶつけてから事件の捜査を再開。クレイゲンは委員会にステーブラーの有能性を説明しステーブラーは解雇を逃れましたが、ジェフリーズの後任としてフィンが最後の場面でSVUを訪れます。またSVUのお目付け役として地方検事補のアレックスが登場。担当の検事補が決まったので、本家の検事補に裁判で世話になることもなくなり、SVUらしさが出てきます。
ステーブラーは警察勤務の前は18年間軍隊に所属していました。彼のタトゥーは軍隊で入れたことになっています。
後見人のアンドリューに辱められた過去をようやく語りだすマイケル。ここまでじっと耐え続けてきたのは辛かったことでしょう。マイケルを演じているAdam Kaufmanは「Buffy the Vampire Slayer」や「Dawson's Creek」などにゲスト出演するほか、「Without a Trace」のS5、S6にブライアン・ドノヴァン役で出演。サマンサ役のPoppy Montgomeryと実生活でも男児を儲けています。またダニー役のPaul Wesleyは「Fallen」の主人公アーロンを演じたり、「Everwood」のS2に出演しています。

来月からS3がスタートするSVU.。
その前に今月はS2のベルト放送がオンエアされます。
S3が始まる前に、何とかまだエピガイを書いてなかった7話分に手を付けたいと
まず第1話にチャレンジしました。
このエピからアレックスがレギュラー出演。
やる気満々ですね。すごい迫力です。
そしてジェフリーズのクビが確定。
結局彼女は風紀課へ行ってた事が後に明らかになります。
その代わりにやってきたのがフィン。
その前は麻薬課で囮捜査をしていたので
ストリートファッションそのままですが
Ice-Tはこうでなきゃ!
でも真面目なIce-Tにすっかり慣れちゃいましたが。

ケラーを売ったのがシリンガーだったのには納得!
そうする理由はたくさんあったからね(笑)
でもそんな裏事情は忘れて性犯罪捜査の辛さ、苦しさを訴えるステーブラーと
それを聞いているスコーダのシーン。味わい深いです。
スコーダの任務はS2で終了、そのあとを引き継ぐのがファンということで
シリンガーとムカダに支えられて働いてるケラー。
どうしてこうなっちゃったのか・・・(苦笑)

休日に突如仕事でリゾート丸出しなステーブラーのファッション。
普段観られない姿がいいですね。
ステーブラーはこの仕事に就く前軍隊に18年いたんだそうですが
タトゥーはそこで入れたんだって。
ラスベガスじゃなかったんだ(笑)
自前のタトゥーがいろいろと役に立ってます。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ