FC2ブログ

Ghost Whisperer S2-#14 「スピードの魔力」

アンティーク品を買い付けに行ったメリンダは
夜道を迷い、気づくと同じところを回っていました。
しかも車はエンストしちゃうし。
そこに背後から車が・・・最悪の展開です。
でも降りてきた女性はエンジンの調子を見てくれ
幹線道路への抜け方も教えてくれました。
しかし背後に骸骨の霊が・・・

骸骨の霊は初登場。
S2はどんどん怖さが増してきますね。
最初骸骨の呪いが誰に対してだかわからず
メリンダは苦労しますが
謎の数字やミッドナイト・サークルという言葉がヒントをもたらしてくれます。

骸骨の呪いを追求するために
メリンダは今度はジムを連れて迷い道へ。
案の定迷ってしまいます。おまけに車は暴走。
再び同じ女性に助けてもらいます。
彼女の名はシンディ。
レース用の車の整備士として働いていました。
そして骸骨の霊はミッドナイト・サークルという路上のカーレースで命を落とした
シンディの婚約者のゴードンでした。

デリアには勉強しているふりをしていたネッド。
実はこっそり家を抜け出して、ミッドナイト・サークルを観戦しに行ってました。
メリンダにしっかりバレちゃったけど。
優秀なレーサーでもあるシンディは
ゴードンと1位の座を争って熾烈な戦いを繰り返し
ときには汚い妨害行為に出ていたこともありました。
シンディにやられたと信じ込んでいたゴードンは
屈辱を果たそうと骸骨になって姿を現したわけですが・・・

シンディとビリーの一騎打ち。
いつの間にかゴードンはシンディを助けていました。
ゴードンはシンディのせいではなく、自分の運転ミスで命を落としたこともわかり
二人の愛を確かめ合って、ゴードンは光の向こうへ旅立ちます。

ゴードン役はSmallvilleのホイットニーだったEric Johnson
Criminal Mindsでホッチのイケメンの弟として登場しましたが
さらにオヤジ化したかな?
そして彼ってドラマ版の「Flash Gordon」で主役を演じてるんですね。
あのフラッシュ♪ってフレディが歌ってた主題歌の・・・は映画版ですが
Sci-fi でオンエアってことは日本に来る可能性もありかも。
お話は期待できそうにありませんが(苦笑)
多少オヤジ化したEricは目の保養になるかも・・・とちょっと興味を感じてます。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ