FC2ブログ
Top Page › Law&Order SVU › Law&Order SVU S2-#7 「夫からのレイプ」

2008 · 06 · 28 (Sat) 14:21

Law&Order SVU S2-#7 「夫からのレイプ」

殺人課の巡査部長ロイド・アンドリュースの妻パトリシアが、夫からレイプされたと訴えに来る。パトリシアは鍋をロイドに投げつける姿を目撃されていた。マンチの事情聴取に対し、パトリシアはいつもは夫婦喧嘩の後仲直りをするが、今回は首を絞められたと興奮状態で話す。
現職警官が関わる事件なのでIABが捜査に介入し、事を穏便に済ませるようにクレイゲンに要求する。ステーブラーがロイドに近づくと、ロイドはSVUが事件を追っているのを知っていた。
再びロイドとパトリシアが喧嘩する。SVUでロイドは自分はレイプしてないが、パトリシアに刃物で脅されたと訴え、パトリシアはロイドを愛しているから別れる気はないと話す。パトリシアは第一級暴行罪で逮捕されるが、ロイドが保釈金1万ドルを払い、パトリシアは釈放される。
パトリシアはロイドが初めて謝ってくれたと言って、ロイドと争うつもりがないことを示すが、アレックスはロイドが保釈金を払ったのは、パトリシアのレイプの訴えを取り下げるための策略だと考え、パトリシアを第三級暴行罪にするかわり、ロイドを第一級性的暴行罪で訴え、大陪審で証言させようとする。
罪状認否でパトリシアはロイドのレイプを認め、ロイドは妻は強情だから、ウソでも謝った方が楽だと本音をぶつける。判事は夫のレイプもありえるが、はっきりと区別がつけられるものではないとロイドの無罪を言い渡すが、アレックスは配偶者のレイプを大陪審に持ち込めたことに意味があったと納得する。

報告書を作成するジェフリーズにクレイゲンはチームに留まるよう促しますが、ジェフリーズは返事をしません。やがて市警察から、ジェフリーズに雇用差別を訴える書状が届いたと連絡が入り、クレイゲンはジェフリーズに訴えを取り下げるよう説得を任されます。だがジェフリーズは私生活を詮索されたことに憤りを感じており、結局SVUから去っていってしまいました。
ステーブラーはロイドに近づくために警官のバスケットに参加、ロイドの仲間を挑発してロイドの動きを見ます。殴られて鼻血を出したステーブラーでしたが、それだけの効果はありました。
ロイドを演じるNestor Serranoは数多くのドラマに主演する大ベテラン。「True Blue」ではNYのESUで活躍するトゥフェネリ巡査、「The Hat Squad」では3兄弟の次男ラフィー、「Witchblade」では悪徳警部ブルーノ・ダンテなど印象的なキャラクターが多いです。パトリシアを演じるAmy Carlsonは「Third Watch」の消防士兼救命士のアレックス・テイラー役でおなじみ。元々救命士だったアレックスは消防士に昇格して55分署に配属されましたが、男の世界の中で対等に扱ってもらえず苦労します。その後9.11でやはり消防士である父を失ったり、消防士として働きたいのに救命に回されたりするなど失意のうちに車の爆破事故で殉職。不幸なキャラクターでした。その後L&Oシリーズの3つ目のスピンオフ「Trial by Jury」に検事補ケリー・ギャフニー役でレギュラー出演。今度は裁く側に回ったAmyでしたが、TBJは全13話で打ち切られてしまいました。

このエピも印象深くて。
TWと同時進行で観ていて、鍋を持って夫を追いかけるアレックスですからね。
一体どうしちゃたんだろうとビックリしました。
夫がNestorだというのも贅沢なお話。
アレックスよりは雰囲気では女っぽいパトリシアでしたが
なかなかの迫力に圧倒されてしまいました。
もちろんこの頃はアレックスがL&Oシリーズに仲間入りなんて考えもつかず。
TBYは13話で打ち切られてしまいましたが
SVUとのクロスオーバーエピがあり
パトリシアは別の立場からステーブラーにお世話になることになります。

もう一つお気に入りなのはステーブラーのバスケットのシーン。
ロイドに近づくための潜入バスケでしたが
ワイシャツを脱いで運動スタイルになると
そこにいるのはやっぱりケラー。
相手を挑発する目つきがいかにも・・・でした。
しかも殴られて流血!
svu-st6.jpg
こんな演技でロイドに迫るステーブラーにケラー魂を感じたエピでした。

S2のエピガイはあと残り3話。
S3スタートまでに気合でアップの予定です。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

こんにちわ

こんにちわ!気になったので コメントさせて頂きました。
2008-06-29-21:55
hide [ 返信 * 編集 ]

hideさん、コメントありがとうございます。
是非ドラマの感想などお寄せください。
2008-06-30-19:16
Garoto [ 返信 * 編集 ]