FC2ブログ
Top Page › GSG-9 Die Elite Einheit › 燃えろ!「GSG-9 対テロ特殊部隊2」

2008 · 06 · 29 (Sun) 12:22

燃えろ!「GSG-9 対テロ特殊部隊2」

SAT1製作のGSG-9特番をWOWOWがオンエア。
S1は全く宣伝してなかったのに、S2のこの力の入れ具合は一体?
タイミングよく洞爺湖サミットもあるし?ってことは関係ないと思うけど
とにかくドラマとは別のキャストやスタッフの表情
番組制作の裏側を見せてもらえてよかったです。
本物のGSG-9の創設者の方も出てきたし。

これっていつ作られた番組だったのかな。
S1の映像にはしっかりカスパーも映ってるけど
あえて無視されてるんだよね。かわいそう・・・
でも失踪予定のコニーは偉そうに喋ってました。
さすがに年長者らしくキャリアの長いところを強調。
ゲープより喋ってる時間も長かったし。
(もっとフランクが長かった?)
どうせならアンホフや姉御のインタビューも聞きたかった。

番組制作を観ていて感じたこと。
ドイツ人って真面目だね。
撮影現場も撮影っていうより訓練って感じだし。
あくまでもリアリティにこだわってる。
ゲープも集中力では負けてないと力説しておりました。
こんなに真剣に鍛えたら実際に現場に出られるでしょう・・・
なんて思ったらデミアはアメリカ軍に3年間入隊してたんだそうで
実は本物でした。

GSG-9本部は廃墟となったスポーツセンターの建物を利用。
どうしてこんなところにって感じのモダンな空き家が
見事な本部に変身。恐れ入りました。
その前にCold Caseのハリウッドのセットを観ていたので
ますますドイツの本物ロケに感動。
パイロットのホテルの爆破シーン。
本当にWestinでロケしてるって気がついてたけど
CGじゃなくてマジで爆発させちゃってたんですね。
屋上からスタントさんも飛び込んでくるし。
しかし、スプリンクラーで水浸しになるのは想定外だったなんて。
監督、そのくらい気づいてよ(苦笑)

アクションが命のドイツドラマ。
危険な部分はプロにお任せしてるとコニーは言い切ってましたが
でも顔が見える場面は自分で演じなきゃならないし。
あくまでもリアリティ追求、俳優さんも大変だなとまた感心させられました。

さて、恒例の(笑)コニー写真館。
ヘルメットをかぶらないAndreasの素顔をたっぷり観られて嬉しかったです。

gsgspecial1.jpg
いつもどおり、ブロンドヘアが額にかかって素敵♪
gsgspecial2.jpg
手前にいるのは監督さんですが(常にタバコから手が離せない)
実はその後ろにさりげなくくわえタバコのコニー発見!
こんな姿も絵になるんだよね。
そういえば姉御はオフィスでタバコ吸ってましたが
GSG-9のメンバーは多分禁煙中?だと思います。
gsgspecial3.jpg

gsgspecial4.jpg
素顔の王子、美しい!!
ちょっとお疲れ?な感じもするけど。
髪のはね具合がまたお茶目で・・・と褒めまくり。
gsgspecial5.jpg
たくさん名前を紹介してくれてありがとう。
これで多少知名度アップしたかな。
gsgspecial6.jpg

gsgspecial7.jpg
赤ら顔になっちゃいましたが
無精ひげも気になりますが。許してね。
gsgspecial8.jpg
最後に脅されコニーを。
無事に助かりますように!

WOWOWさん、本当にありがとう。
S2がますます楽しみになってきました♪
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント