FC2ブログ

8月のドラマ視聴計画

7月でとりあえず終わったドラマが多いので
8月は小休止できるかな。

☆NHk-BS
Hustle
お気軽に楽しませてもらっています。
スタイリッシュな映像が素敵。
でもその後の
The Amazing Mrs Pritchardはパスかも。
ところでNHKの水曜はイギリス枠になってしまったのでしょうか?
ますますWATやデス妻が遠のき、寂しい限りです。
秋のER復活は一応感謝してますが。

☆WOWOW
Medium
GSG-9
CSI
Cold Case
Re:Genesisが終わってちょっと楽になりました。
コニー不在のGSG-9をそれなりに楽しんでいます。
フレディって偉そうで働かないところがコニーに似てるかも(笑)
コニーネタが一応ちらっと出続けそうなので、それを頼りに楽しみたいと思います。
Cold Caseはどのエピも、よく出来てますね。しみじみ。

☆AXN
Dirt
The Dead Zone
DirtはS1終了後そのままS2スタート。
合わせても全20話なので、ちょうどいい長さでしょう。
毎回楽しく突っ込んでいます。
The Dead Zoneはついにファイナルシーズン。
オヤジ霊能者ジョニーの活躍を味わいたいと思います。

☆FOX
House M.D.
NCIS
トリッター登場以来ボロボロになってしまったハウスオヤジ。
無事に復活できるのでしょうか。
ウィルソンのハウスへの愛に泣かされます。
NCISはみんなが頭を叩き合うのがどうもダメ。
なんだか失礼に思えちゃって。
なんて文句を言いつつ、先週はGSG-9のそっくりエピに出会い
感激してしまいました。
8月よりHDでオンエアの本家ですが、いったいどこが変わるのでしょう?

☆FOX CRIME
Numbers
Law&Order SVU 
Standoff
SVUは相変わらず重たいです。
月末からスタートのStandoff(交渉人)
BOBのニクソンが主人公です。
FBIの犯罪交渉班の活躍を描くドラマなんだそうで
FBIって担当が細かく分かれてるんですね。
1シーズンでおしまいらしいけど、楽しめるといいな。

☆Super!DramaTV 
Everwood
Heroes
The West Wing
Everwoodをまったりと楽しんでいます。
リンダの登場が不安要素だけど。
Heroesはあまり勘違いが多すぎると先行き厳しいかな。
TWWは早く大統領の声に慣れないと・・・頑張ります。

☆Sci-fi チャンネル
Kyle XY
大好きなカイル君がそのままS2も続けて観られるようで
大感激!です。
青春ドラマなのに何故楽しめるのか。
やはりカイル君の素直な感情&微笑が素敵だからですね。

☆LaLa TV
The Closer
ブレンダ復活!
たくさんのオヤジたちも復活。楽しみです♪

☆チャンネル銀河
Dr.Quinn,Medicine Woman
8月からそのままS2を継続放映してくれるのでよかった!
ビデオテープを捨てちゃったのは正解だったかも。
サリーがますますセクシーに!目の保養になります。

☆Movie Plus
Melrose Place
いよいよSATC映画版公開ですが
こちらのシャーロットの壊れ具合は半端じゃありません。
どうなっちゃうんでしょう。

☆ミステリチャンネル
Kommissar Rex
ワンコと濃いオヤジとドイツ語の響きとヨーロッパの景色を
楽しませてもらっています。

FOXlifeがHD放送でなくなったとたん
観るものもなくなっちゃったのでかなり暇になりました。
この間にHDDに溜め込んだものやDVDを片付けたいと思います。
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
カクテキ  

クローザーをうっかり忘れてました。
月初めからの放送なので危ないところでした。
私にとってのLaLaの存在のなんと薄いこと(笑)。
7月でたくさん終わったような気がしていたのに、挙げてみるとなんら変わりない本数で驚いてしまいました。
REXって事件が濃いくせにゆるゆる捜査、そしてレックスがかわいくて、といった不思議なドラマでたまりません。

2008/08/01 (Fri) 14:29 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

LaLaは普段は完璧に忘れています。
The Closerがなければすっかり無視状態でしたが・・・しばらくお付き合いすることになりそう。
REXはまったりと楽しませてもらっています。
それからドイツ語ドラマってことでAXNでオンエアされるミニシリーズの「トルネード」にチャレンジしてみようかなと追加する事にしました。
話についていければいいけれど。
今月もなかなか忙しそうです。

2008/08/06 (Wed) 11:26 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ