FC2ブログ

CSI, Medium, House M.D.

旅行中に溜め込んだドラマを消化中。
一度にまとめて観たので、頭の中で混乱しかけてますが・・

☆CSI S7-#15 「最後の仕事」
ケプラーって結局お騒がせキャラ?
でもCSIらしからぬ渋い佇まいは結構気に入ってたんだけど。
過去の汚点がまさかベガスについて回り
自ら清算せねばならないとはなんともお気の毒でした。
開き直ると周囲には迷惑をかけずに・・・とは潔いが
ベガスに来た事が実は迷惑だったりして。
復活がありえないゲストキャラというのはすっきりしていていいものです。

ケプラーの終焉のちょっと前にグリッソム復帰。
あの繭はそんなに大切なものなんですか。
サラはあんまり嬉しそうじゃなかったけど。
やはり主任がいると落ち着いていいな。
ついでに、最近のニックって妙にテンションが高い気がする・・・

☆Medium S3-#14 「シグナル再び」
Eric Stoltzの囚人服姿に圧倒され、インパクト強かった。
彼はL&O SVUのS3ファイナルエピでも
強烈な印象を残してくれるのでご期待ください。
ついでに最初に飛行機を墜落させちゃった男性は
個人的にツボなオヤジ、Casey Biggsでしたが
老けたなぁ・・・と一言。
家に一人取り残され、ソニーに脅かされるアリソン。
おびえ切って走り回る姿はまるでメリンダ!
MediumとGW、どちらから歩み寄っているのでしょう?

☆House M.D. S3-#11 「リハビリ」
ついにハウスが折れて取引に。
トリッターの前でしおらしく謝ったり、リハビリ施設で大人しくしていたり
そんなハウスはありえないと思ったら
法廷で本領発揮。
カディはしっかりと偽証してくれたし
裁判中にも携帯で患者の治療法を指示しちゃうし
ハウスには法廷より病院にいる方がふさわしい。
っていうか判事も時間の無駄だと思ったんでしょう。
あっさりハウスは許されてしまいます。
一番時間の無駄だったのはトリッターだったのでは?

これでハウスは元通り?
いつもどおりのハウスで毒舌を振りまいていただきたいです。
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
Anne  

Garotoさん、こんにちは。
「ミディアム」のエリック・ストルツ、なかなかの存在感でしたよね。
あのアリソンを震え上がらせてみたりして、なかなかの役者っぷりでした。
でも、結構あっさり騙されてつかまってしまうあたりがご愛嬌でしょうか。
ハウスについては、トリッターが何をしたかったのかがさっぱりわからず。
なんのために何エピソードも出てきて嫌がらせをしてたんでしょう?
最後にあんなにあっさり引き下がったのにびっくりしちゃいました。
それでもハウスが刑務所に入らずにすみそうでよかったです。

2008/08/11 (Mon) 09:25 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

エリック・ストルツはさすが、ベテランの味わいでした。
じわじわと脅かし、最後はアリソンを恐怖に陥れ
スキャンロンとリンの作戦もお見事でしたが。
トリッターの嫌がらせもしつこかったですね。
ハウスにご執心の間、自分の仕事はどうなってたのか
余計な心配がしたくなります。

2008/08/11 (Mon) 09:51 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ