FC2ブログ
Top Page › Medium › Medium S3-#17 「胸騒ぎ」

2008 · 08 · 26 (Tue) 23:09

Medium S3-#17 「胸騒ぎ」

ジョーは早朝からの会議に出なければなりませんが、車が故障中。
仕方なく社員名簿で選んだご近所さんのブルースに頼み
会社に送ってもらいます。
アリソンはブルースに不吉な影が宿る夢を見て
胸騒ぎを覚え、会社に行かないでと頼むのですが・・・

会議には、ジョーのほかに妊婦のメリンダ、アーロンと上司のクラヴィッツが出席。
そこにブルースが座っていると、クラヴィッツは
「お前はすでに解雇されているから出て行け。」と追い払おうとします。
だがブルースは居座り、持ってきた銃で天井をぶち抜きます。
銃声が響いて会社の外がざわめきだし
誘拐事件が起きたことが明らかになりました。

やたらと威張っているクラヴィッツ。
その直前に観ていたDirtに
彼がどうしようもないダメオヤジとして出てきたので
また救えないキャラか?と思ったら
案の定ブルースを怒らせてしまいました。
ブルースは銃をいくつも抱えていて
アーロンを撃ち殺してしまいます。

彼の要求は会社への復帰。
実は彼は脳腫瘍が悪化して余命いくばくもなく
残された妻子のために自分で修正した宇宙衛星プログラムをコピーして
資金を得ようとしていたのでした。
ブルースは残った3人をうまく使い分けながら
自分の目的を果たそうとします。

事件がテレビ報道され
胸騒ぎが的中したアリソンはデヴァロスと現場に駆けつけます。
でも中と連絡が取れず。
そのとき撃たれたアーロンの霊が現れ、アリソンはこっそりコンタクトを取って
現場の様子を察知し警察に伝えます。
一方アリエルはブルースの息子から家族の様子を感じとり
アリソンに電話をかけたくなって校長先生にお願いに行きます。
アリエルのしつこさに校長先生も根負けし
アリソンはさらに詳しいブルースの家庭事情を知ることができました。
ブルースの妻が呼ばれ、夫への説得を試みますが
ブルースは聴く耳を持ちません。
いよいよ強行突破。
さすがのアリソンも恐怖に怯えていました・・・

人質立てこもりドラマはつい夢中になって観てしまい
そのたびにいろいろ感想を持つんですが
今回はアリソンとアリエルの霊能力がなければ
警察は何も情報を得る事ができなかったってこと?
Dirtの次に使えない警察だと思いました。
特殊部隊だってちっとも動き出そうとしないし。
もう少し交渉の仕方を考えるとか
努力の様子を見せてもらいたいものです。
Ficx Crimeで始まる「交渉人」は
そのあたりをじっくり楽しませてもらえるのかな。

最後はクラヴィッツが体当たりでブルースの銃弾を浴び
メリンダとジョーは救われました。
そこで暗雲がすっきりと晴れ上がるんですけど
アーロンとクラヴィッツを失ったことは
人質救出作戦としては失敗です。
(とKill Pointのカリー警部なら嘆くはず)
ジョーは無事でも、なんだかすっきりしませんでした。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

Garotoさん、こんにちは。
そういえばクラヴィッツ、Dirtにも出てましたよね。
わたしはメイシー・ギボンズにばっかり気がいって、
あまり彼には注目していませんでした。
とりあえずジョーは無事でよかったですが、
今回は本当に危ないところ。霊能者の奥様が言うことは、
たとえ予感でもきいておくべきなんだなと思ってしまいました。
TBさせていただきます。
2008-08-27-12:02
Anne [ 返信 * 編集 ]

Mediumを観る前にDirtの録画を観ていて
あのはちゃめちゃファミリーに心底うんざりしていたところで
再びお父さん登場はブルースじゃないけどかなりショックでした。
アリエルの霊能力もレベルアップしてきてますね。
親子で警察を助け、なんとか解決にこぎつけてよかったけど
霊能者を呼ばないと解決しない人質事件はでは、本当は困りますよね。
TBありがとうございます。
2008-08-27-18:38
Garoto [ 返信 * 編集 ]

ホントに警察陣は、突入だけ・・・って感じでしたよね。
アリソンがアーロンの霊から情報を得なければ、何にもわからなかったくらいだし。
それにしても、アーロン、気の毒でなりません。何度か登場していたキャラだっただけに~。
クラヴィッツは直接ブルースに恨みをかっていたから、まぁしょうがないとしても、アーロンは、全くの災難ですよね。
冷静で勇敢だったジョーもしばらくは、心を痛めて傷が癒えるのに時間がかかった様子ですよね。久々の熟睡寝顔だけだと幸せそうでしたが。
TBしました♪
2008-08-28-12:46
BIBI [ 返信 * 編集 ]

本当にアーロンは気の毒すぎました。
せめてアーロンの霊がアリソンに情報を伝えながら
家族に言いたかった思いなどをアリソンに託していたら
アーロンも安心して旅立てたと思うのですが
それじゃゴースト的展開になってしまいますね(苦笑)
ジョーの苦悩の日々を励ますアリソンと娘たちの姿も観たかったし・・・
もう少しじっくり観たい部分があれこれありました。
使えない警察は十分反省して欲しいです。
TBありがとうございます。
2008-08-28-18:51
Garoto [ 返信 * 編集 ]

Joe Day Afternoon

おはようございます。
Garotoさんのレビューを読み、警察は全く役に立っていなかったなあ…と思い出していました。
人質という立場は本当に恐ろしいですね。
あのクラヴィッツが自分を盾にした時は、驚きました。
2008-08-29-08:34
ろびん [ 返信 * 編集 ]

アリソンとアリエルの力を借りつつも
二人も犠牲者を出してしまった警察は十分反省すべきです。
SWATとかいたはずなのに全然役立ってないし
人質になってしまった人には申し訳ないけど
人質救出劇には興味深々で
一体どういう手順で解決に向かうのかを楽しませてもらっています。
今回はかなり例外かな。
クラヴィッツは最期は社員を守るためによく頑張りました。
助けてあげたかったな…
2008-08-29-19:19
Garoto [ 返信 * 編集 ]

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ミディアム3 第17話 胸騒ぎ
Medium 3 #17 Joe Day Afternoon アリソンは目がさめたときから暗雲が立ち込めているようなイヤな気分だった。 車がないため、同僚のブルース(アダム・ゴールドバーグ)に同乗させてもらい、 会社に行くというジョーを引き止めるのだが、いやな予感というだけで休めない... …
2008/08/27 12:05 Comedy Show
ミディアム3 第17話 胸騒ぎ
冒頭のアリソンの語り・・・今回のテーマは”不安”だそうで(エピソードタイトルは、胸騒ぎだが~)、 ”恐怖”と”不安”の違いが語られ、... …
2008/08/28 12:32 Drama Blog