FC2ブログ

Dr.Quinn Medicine Woman S2-#8 「愛が戻る時」

アメリカドラマの感謝祭とクリスマスエピは特別仕様ですが
これは理想的な感謝祭エピだと思います。

マイク先生をボストンまで追いかけていったサリーは
「愛してる。」宣言をしちゃったので
二人はその先の一歩を踏み出す予定ですが
(ブライアンは次は結婚だと思ってる。偉い!)
35を過ぎても独身のマイク先生は
お付き合い=仕事の話のイメージしか持ってないし
アビゲイルと死別後一人暮らしを謳歌しちゃったサリーには
束縛されるのは面倒くさい。
大人ってなかなかややこしいよね。
マシューとイングリッドは素直にラブラブなのに。
それでも二人の共通点を見つけようとするとなかなか見つからず
サリーが突き放すとマイク先生がキレて
険悪ムードが漂います。
二人の共通点・・・その頑固さでしょう。
本当に意地を張り出すと一歩も引かないんだから。

感謝祭が間近だというのに町は日照り続き。
作物が実らず、飲み水にも困り始めます。
シャイアンは自分たちの食べ物を提供しようとしますが
町のおバカ3人組(笑)が素直じゃないのでせっかくの好意も無駄になり
そのうちハンクは娼婦たちを連れて町を出て
ジェイクとローレンさんはクラウドダンシングが止めるのにもかかわらず
居留地の水を組んできて飲んだ人たちは下痢を起こし
厳しい条件の中で迎えた感謝祭。
サリーとシャイアンたちが七面鳥を持ってきてグレースの店に現れ
町民とシャイアンが一緒に感謝祭のディナーを楽しみます。
その頃待ち焦がれていた雨が降ってきて・・・めでたしめでたし。
ずぶ濡れサリーが妙にセクシーでした。

DQに関しては1998年に発売された
「NHKテレビ版 ドクター・クイン 大西部の女医物語」
というガイド本がありまして、今回の視聴の際にもとても役立っています。
そこに記されているのですが
S2の前半の放映順が日本ではかなりめちゃめちゃになってるんですよね、
最初の2話はいいんですけど
その次に来ているボストンエピが本来は#6、#7
そして今回の感謝祭エピが#8になります。
さらにもう一話進んでから、戻って#4、#3、#5の順でオンエア。
それで話がつながるんでしょうか。
ありえないのが#3がハロウィンエピだってこと。
感謝祭の2話後にハロウィンなんて信じられない。

NHKではボストンエピを2話連続で放映したようで
スケジュールの都合で入れ替えなければならなかったのかもしれません。
でももし可能ならチャンネル銀河では
本来のアメリカでの放映順で見せてもらいたかったです。
やっぱりハロウィンの後に感謝祭でしょう。
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
Ayano  

Garotoさん、こんにちは。
自然の恵みや人々の助け合いの精神に感謝する、
これぞ正しい感謝祭のあり方だと思いました。
愛を告白したマイク先生とサリーのぎこちなさが良いですね^^
ウルフも福々しく元気そうです。

NHKではS2の放送順が違っていたのですか!
当時はハロウィンや感謝祭に馴染みがなかったので
まったく気付かずに観てました(苦笑)
たしかS3も放送順変えてますよね。
コリーン役が替わったことで混乱しないようにとの配慮だったんだと思いますが。
(本国では忘れた頃に初代コリーンがポンと復活^^;)
でも本来の順番で観た方が細かい点もきちんと繋がるので
やっぱりあまり入れ替えないでほしいですね。

ずぶぬれでも泥まみれでも美しいサリー♪
あれだけのずぶぬれが似合うのはサリーかロブソンくらいかも(爆)

2008/09/05 (Fri) 18:14 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

マイク先生に数々の困難が押し寄せても
いつものメンバーが嫌がらせをしても
結局最後は丸く収まるDQは、本当に安心して観ていられます。
理想的感謝祭エピにも感動させられました。
ずぶぬれサリー、絵になってました。
確かにロブソンもずぶぬれが似合いそう。
日本での放映の際にエピソードの入れ替えは
今でも平気で行われてますよね。
その理由もよくわからないし。
ドラマの流れに影響がなければ構わないんですが
やはり感謝祭の後にハロウィンは不思議です。

2008/09/05 (Fri) 20:04 | 編集 | 返信 |   
mike  
大好きです

テレビで放映中から大好きで、その頃は小中学生だった子ども達と、見入ったものです。
大学生になった娘がCSで放送しているのをみつけて、メールをくれて、シーズン1・2と、またまたはまっています。
(娘も大好きなんです)
今見ても、サリーはやっぱりかっこいい!
時々みせる悲しそうな顔や怒った顔も素敵すぎ。

昔録画していたビデオも引っ張り出しました。でも、全部そろっていなくて悲しかった・・


ぜひぜひ、第6シーズンまで放送して欲しいですね。

2008/09/07 (Sun) 23:22 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

mikeさん、こんにちは。
DQをもう一度観直して、素敵なドラマだなと再確認しています。
チャンネル銀河に感謝!
サリー、なんてかっこいいんでしょう。
そのあと「マウンテン・ウォーズ」でJoe Landoを観ましたが、普通のオヤジだったのでちょっとがっかりでした(苦笑)

私もビデオの録画は飛び飛びで、全然揃っていなかったんですよ。未見のエピもあったし・・・で今回気合を入れて完全版DVDを製作中です。ついでにもうビデオを観ないと思って、思い切って処分してしまいました。だからS6までしっかり放映してもらわないと!!

2008/09/08 (Mon) 19:55 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ