FC2ブログ
Top Page › Law&Order SVU › Law&Order SVU S3-#8 「Inheritance」

2008 · 09 · 13 (Sat) 19:16

Law&Order SVU S3-#8 「Inheritance」

中国系の女性へレン・チェンが殴られてレイプされ、意識不明のまま発見される。彼女の身体には漂白剤が掛けられていた。ヘレンの倒れていたところに盗品のプロセッサーが落ちていて、倉庫を襲った強盗の犯行とも考えられた。ヘレンの兄ジョニーはヘレンの恋人のダオがやったと主張。ダオは強盗はジョニーたちの仕業で、ヘレンは見張り役だったと 反論する。ヘレンの意識が戻ったので話を聞くがヘレンは覚えておらず、ジョニーは倒れているヘレンを見捨てた事を自白する。だがその直後、チャイナタウンでまた同じ手口で中国人女性が殺害される事件が起きた。
容疑者は人種差別主義者なのではと考えられ、過去に同様の事件がなかったか調べていくと、中国人新聞を通して出会った男にナイフで刺された女性の事件が浮かび上がった。刺された女性 に事情を聞きに行くと、彼女は相手が中国人だと思い会ったら黒人だったと話す。その男はチャイナタウンのマッサージ店でも店員に乱暴していた。
殺された女性の爪に容疑者の血液が残っていて、連続レイプ犯で服役し夕べ出所したスターンズのDNAと一致する事がわかる。だがスターンズはMSを患い車椅子生活を行っていた。スターンズには子供はいないが、レイプされた女性が出産している可能性があるので調べていくと、スーザン・グアンという女性が息子のダレルを出産していた。スーザンの話では 容姿は黒人のダレルはチャイナタウンで「悪魔の子」と呼ばれ、いじめに遭っていた。ベンソンとステーブラーは薬局で働くダレルを追跡、薬局の顧客リストに事件の被害者の名前があり、逮捕されたダレルは漂白剤を持っていた。
Drファンがダレルを尋問、ダレルは父親がレイプ犯であることを子供の頃聞かされ、自分はあいつとは違うと思ってきたと話すが、ファンに父親とそっくりな事をしたと言われるとキレる。
ダレルの弁護士は、ダレルは父親の遺伝子を受け継いでいるので精神障害を主張するとアレックスに伝える。だがアレックスは暴力的な遺伝子を持っていても必ずしもレイプ魔になるわけではなく、彼は責任を取る事ができたと第1級殺人を主張。ダレルは有罪になった。

チャイナタウンで暴行、レイプされた女性はチャイナマフィアのタトゥーを入れており、マフィア絡みの事件かと思われましたが、新たに殺人事件が発生、犯人はアジア人を憎んでいる男だと絞られてきます。さらに過去の被害者から犯人は黒人系だとの指摘を受け、DNA鑑定の結果、連続レイプ事件で服役していたスターンズの息子が容疑者であることがわかります。だがスターンズには息子がおらず、息子とはレイプの被害者の産んだ子供のことでした。最初にベンソンが話を聴きに言ったマーサは、スターンズの子を産んだもののすぐに死んでしまったそうです。マーサ。レイプの結果産んだ子はレイプされたことを思い出させるから、息子が生きてなくてよかったと話しますが、その言葉はベンソンにダメージを与えます。ステーブラーはベンソンを気遣いますが、ベンソンはそれでも積極的に捜査を続けます。
中国人への尋問の通訳にDrファンが借り出されます。ファンは話せると思うか?と謙遜していましたが、被害者の女性とスムーズに中国語で会話していました。そしてダレルの尋問を担当。生まれ育った環境は違うが中国人同士として、ファンはダレルの胸のうちをうまく探っていきました。
法廷ではレイプ犯の父のDNAを受け継いだ息子が、殺人を犯したのは遺伝に因るものかという点が問われます。ダレルの暴力的行為は父を受け継いだものかもしれないが、彼は犯罪を理解していた、だから漂白剤を使用して証拠を消したとアレックスは主張し、彼が責任能力を持っていることを訴えます。
母親がレイプされて産まれたベンソンには、今回の事件をどうしても自分と重ね合わせてしまいます。ファンに自分の生い立ちを話したベンソンは、自分がレイプされてできた子だからこの仕事に就いたのかもしれないと思うようになっていました。自分の中に暴力的遺伝子が潜んでいるかもしれない・・・そう感じるベンソンをファンは否定し励まします。

OZのムカダ神父は人種不詳?でしたが
Drファン(ホアン・・・エピによってカタカナ表記が変わるので困ります)は
中国系アメリカ人のようです。
エリート街道を進んだDrらしく、家庭も保守的。
もしも自分が黒人女性と結婚すると言い出したら
親は絶対反対すると豪語してましたが
年寄りこそ血が混ざるのを嫌がるのも確かです。

レイプ犯は父親がレイプした結果生まれた子供だったという展開。
同じ立場のベンソンにとっては、辛いけれど見過ごせない事件です。
自分の中に暴力的遺伝子が潜んでいる?
それがSVUとしての自分の仕事に於いて、ときには過激な行動に出てしまうのかも。
自分の生い立ちを受け入れ、だからこそSVUで事件の解決のために尽くしているベンソンは
今回の事件で、また思い悩んでしまいました。
そこでベンソンを励ますのがDrファン。
彼の存在感がだんだん大きくなってきて嬉しいです。

最初にレイプされたヘレンの兄ジョニーは
OZのリー・チェンでした。
見た目は若々しかったけど。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント